淡路、若狭、志摩、京都で和食の祭典(11/18・19)洲本市文化体育館

洲本市の最新イベント情報

11月18日(土)と19日(日)の11時~16時30分に洲本市文化体育館で「御食国・和食の祭典in淡路島」が開催されます。古代から皇室や朝廷に納めて「御食国」と呼ばれてきた淡路、若狭、志摩と「都」の京都の関係者が集い、それぞれの地域の食材や食文化を「御食国ブランド」として確立することを目指して、和食の魅力を発信するとともに人と食を通じた交流を深めることを目的としたイベントです。御食国の食材と多彩な食文化を存分にお楽しみいただける催しとなっております。イベント内容は、御食国サミットとして4府県知事によるトークリレー、歴史や魅力を学ぶ公聴会、和食の達人を招いたディスカッションなどのトークイベントをはじめ、、和食を味わうフードコートとして京都の和食、若狭の鯖寿司、志摩の鯛茶漬け、淡路の3年トラフグ鍋など各府県が自慢の料理を5~10個を用意しています。この他に「御食国弁当」の限定販売、和食文化の体験コーナーとして日本酒の試飲や販売、出汁の味わい体験、抹茶・和菓子の味わい体験などがあります。

なお、チケットは、当日会場(和食の祭典・オータムメッセ・日本遺産フェスティバル)での全ての飲食と物販などで利用できる前売りチケットを1,000円で、淡路SA(サービスエリア)、洲本BC(バスセンター)、道の駅福良で販売中です。イベント会場は、洲本市文化体育館で住所は「〒651-0021 洲本市塩屋1丁目1番17」となります。お問い合わせは、兵庫県淡路県民局で電話番号は「0799-26-2085」となります。詳しくはHPでご確認ください。

「御食国・和食の祭典in淡路島」のイベント内容とスケジュール
(1)オープニングセレモニー
日時:11月18日(土)10:45~
場所:正面玄関前
内 容:挨拶、テープカット
(2)御食国サミット
日時:11月19日(日)12:45~16:00
場所:文化ホール
オープニング公演
二十五絃筝による神語り「大和のまほろば」 大歳 久美子 氏、古井 夕貴 氏
(ア)御食国知事サミット
4府県知事によるリレートーク、御食国・和食文化「淡路」宣言
井戸兵庫県知事、西川福井県知事、渡邉三重県副知事、山田京都府知事
(イ)記念シンポジウム
○基調講演「関西の和食の魅力」
村田 吉弘 氏(株式会社菊乃井代表取締役社長、日本料理アカデミー理事長)
○パネルディスカッション「現代に繋がる御食国~食を通じた観光振興~」
[コーディネーター]
田辺 眞人 氏(園田学園女子大学名誉教授)
[パネリスト]
淡路:前田 若男 氏 (淡路島観光協会理事、福良漁業協同組合組合長)
若狭:奥井 隆 氏 (株式会社奥井海生堂代表取締役社長、福井ガストロノミー協会会長)
志摩:村林 新吾 氏 (三重県立相可高等学校教諭)
京都:村田 吉弘 氏 (株式会社菊乃井代表取締役社長、日本料理アカデミー理事長)
(3)御食国和食を味わうフードコート
日時:11月18日(土)、19日(日)11:00~16:30
場所:メインアリーナ
○淡路・若狭・志摩・京都の「和食を味わう」飲食・物販ブースの出店
○和食を楽しむミニ講座の開催(11月18日(土)のみ)
(瓢亭第十四代当主 高橋英一氏、美濃吉第十代当主 佐竹力総一氏、淡路島・すし屋亙店主 坂本亙生氏 ほか)
○各地域の特産品を盛り込んだ「御食国弁当」の限定販売(各日11:30~)
(若狭ぐじ、松阪牛、京赤地どり、淡路島産足赤海老、淡路島鮎原米 など)
(4)御食国和食文化の体験コーナー
日時:11月18日(土)、19日(日)11:00~16:30
場所:会議室1A、ロビー、メインアリーナ
○日本酒等の試飲・販売
○京都老舗料亭4店の出汁の味わい体験
(菊乃井、たん熊北店、山ばな平八茶屋、一子相伝なかむら)
○抹茶・和菓子の味わい体験
(5)同時開催イベント
●食のブランド「淡路島」オータムメッセ2017
日時:11月18日(土)、19日(日)10:00~16:30
場所:西側駐車場
主催:食のブランド「淡路島」推進協議会
内容:淡路島を食のブランドとして島内外に情報発信するために、淡路島の
「おいしいもの」を集めた食のイベント
●淡路島日本遺産フェスティバル
日時:11月18日(土)11:00~16:30
場所:文化ホール、ロビー
主催:淡路島日本遺産委員会
内容:①国生み創生神楽
②基調講演「神人相嘗(あいなめ)、人人共食(きょうしょく)」
神崎 宣武 氏(民俗学者、旅の文化研究所所長)
③淡路島日本遺産をテーマに市民が考えた商品や体験ブースの出店
●第5回淡路島くにうみ講座
神戸新聞創刊120周年連載記念 新五国風土記ひょうご彩祭記念トークショー
日時:11月19日(日)11:00~12:00
場所:文化ホール
主催:(一財)淡路島くにうみ協会、神戸新聞社
内容:白井 操 氏(料理研究家)と神戸新聞編集局員によるトークショー
テーマ:「淡路の食と文化」

関連記事