淡路島クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク ニジゲンノモリ

ニジゲンノモリは、兵庫県立淡路島公園に2017年7月15日(土)にオープンしたアニメパークです。その名前の通り、アニメ、漫画、ゲーム、絵本など日本の二次元コンテンツを体験できるテーマパークとなります。淡路インターチェンジに程近く、入場料金と駐車料ともに無料です。ニジゲンノモリのメインテーマの一つが、人気アニメ「クレヨンしんちゃん」です。「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」は、クレヨンしんちゃんの世界感を体感できるアトラクションやショップがあるエリアとなっています。

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークの概要

「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」に足を踏み入れるとクレヨンしんちゃんでお馴染みのキャラクターたちのオブジェがエリア各所で見られます。様々な衣装に身を包んで、様々なポーズをとっています。見ているだけでワクワクして楽しい気分になります。記念撮影などして楽しめます。そして、エリアではスマホのアプリを使ってAR冒険アプリを楽しめます。キャラクターたちのオブジェをスマートフォンで撮影すると会話ができます。会話のヒントを手がかりにクリアを目指す無料アプリとなります。「ふわふわ!カンタム・ロボ」は、ニジゲンノモリのオリジナルアトラクションで、しんのすけが愛用する玩具「カンタム・ロボ」の形をした高さ10メートルの巨大なエア遊具です。小学生以下限定のアトラクションとなります。

エリアのメインアトラクションとして、「チャレンジ!アクション仮面飛行隊!」と「アッパレ!戦国大冒険!」の2つがあります。「チャレンジ!アクション仮面飛行隊!」は、クレヨンしんちゃんの人気キャラクター「アクション仮面」になりきって水上飛行するジップラインとなります。225メートルと140メートルの往復2本のジップラインで大自然を満喫できます。アッパレ!戦国大冒険!は、映画クレヨンしんちゃん「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」をテーマにした戦国時代の砦のような巨大アスレチックを楽しむアトラクションです。子供から大人まで楽しめるようにレベルに合わせて、地上高1メートルから地上高8メートルまでの4つのコースが選択できます。ボルダリングなどが楽しめるコースもあります。エリアには、クレヨンしんちゃんのグッズがたくさん販売されているショップがあります。可愛いグッズにレアなグッズ、レトロなグッズまで所狭しとクレヨンしんちゃんグッズがズラリと並んでいます。

クレヨンしんちゃん「キャラクターオブジェ」

淡路島公園の広大な敷地で、木の遊び場の周辺を中心に各所に、人気アニメ「クレヨンしんちゃん」のキャラクターたちのオブジェがたくさんあります。その数は全部で50体以上になります。主人公の野原しんのすけ(しんちゃん)をはじめ、野原みさえ、野原ひろし、野原ひまわり、シロ、かすかべ防衛隊(風間くん、ネネちゃん、マサオくん、ボーちゃん)、園長先生、よしなが先生、ぶりぶりざえもんなどお馴染みのキャラクターたちが様々な格好をして様々なポーズをして設置されています。エリアをゆっくり周りながら、いろんなキャラに出会えます。見つけるたびにワクワクして楽しい気分になります。たくさんのキャラと一緒に記念写真を撮ることもできます。特に、主人公のしんちゃんはあらゆる衣装をまとって数々のポーズをキメていますので、エリアでの「しんちゃん探し」を楽しめます。最近では、無料でインスタ映えする写真が撮れるスポットとして評判を呼んでおり、カップルや家族連れでおすすめの淡路島観光スポットとして注目されています。

クレヨンしんちゃん「オラと遊ぼう!ニジゲンノモリ」

公園内に点在するしんちゃんのキャラクターたちのオブジェをスマートフォンで撮影するとキャラクターと会話ができるスマホを使ったAR冒険アプリです。会話のヒントを参考にクリアする無料アプリです。現在の遊びは「ニジゲンノモリにお花を咲かせるゾ!」となっています。かすかべ防衛隊の一員となった設定で、ニジゲンノモリにお花を咲かせます。しんちゃんと一緒にニジゲンノモリに綺麗なお花を咲かせられることに挑戦します。手順に従って、キャラクターとお話しながらヒントをもらって、クリアしていくとお花を咲かせることができます。

「ひみつきち」にいってみよう!

今回のニジゲンノモリにお花を咲かせるお仕事の拠点「ひみつきち」になります。よしなが先生がいます。まず、よしなが先生を探すことから始まります。よしなが先生とお話すれば、最初に何をすればいいのか教えてくれます。

キャラクターをさがそう!!

お花のタネをもっていたり、お花を咲かせるところを教えてくれるキャラクターのそばには「ARマーク」がついたARマーカーがあります。「ARマーク」を見つけたらARボタンを押してARマーカーに近づいてみてください。

お花をさかせる場所に行こう!

お花を咲かせる場所を教えてもらったら、地図を見ながらARマーカーを探します。

お花をさかせてみよう!

お花を咲かせる場所を見つけたら、もらったタネを植えて、ジョウロでお水をあげます。もらったタネやジョウロはアイテムボタンを押すと出てきます。すでにタネが植えられているところもあります。その場合はジョウロでお水をあげます。

お花の写真を撮ろう!

お花を咲かせたら、必ずカメラボタンを押して写真を撮ります。撮影した写真はお花アルバムで見れるようになります。

タネをもらえない場合は?

何かのアイテムと交換してタネをくれるキャラクターもいます。アイテムを探して入手してから、もう一度いくことになります。

保存はこまめに

保存ボタンを押すと、日記に今までのお花を保存することができます。こまめに保存するように心がけてください。

オラと遊ぼう!ニジゲンノモリの詳細情報

  • 開催時間:ニジゲンノモリの営業時間
  • チケット料金:無料
    ※利用には、スマートフォン用「ニジゲンノモリアプリ」が必要です。
    ※スマートフォンアプリのダウンロードなど通信費はお客様負担となります。
  • 体験時間:約2時間
  • 利用可能条件:なし

クレヨンしんちゃん「ふわふわ!カンタム・ロボ」

ニジゲンノモリのオリジナルアトラクションです。作品初期からしんのすけが愛用している玩具「カンタム・ロボ」の形をしたふわふわドームのエア遊具です。高さが約10メートルもある巨大なカンタムロボとなります。カンタムロボに入って飛んだり、跳ねたりと、ふわふわとした空間で遊べます。参加者にチョコビのプレゼントがあります。なお、「ふわふわ!カンタム・ロボ」は小学生以下のお子様が対象のアトラクションとなっています。

カンタム・ロボの概要

カンタム・ロボとは、アニメ「クレヨンしんちゃん」に登場するロボットです。しんちゃんが愛用している玩具として登場しました。メインカラーは緑で、正式名称は「超電導 カンタム・ロボ」となります。地球を征服するために現れたロボット軍団「秘密結社ミッドナイト」の野望を阻止するために、未来からやってきた巨大ロボット「カンタム・ロボ」と主人公の山田ジョンが世界平和を守るために戦うというストーリーです。

ふわふわ!カンタム・ロボの詳細情報

  • 開催時間
    平日:12:00~18:00
    土日祝:10:00~18:00
  • チケット料金:500円
    参加者はプレゼントがもらえます(小学生以下のみ)
  • 体験時間:5分
  • 定員人数:8名
  • ジャンル:エア遊具
  • 利用可能条件:小学生以下、身長体重制限なし
  • 服装:動きやすい服
  • 最寄駐車場:F駐車場

クレヨンしんちゃん「チャレンジ!アクション仮面飛行隊!」

「チャレンジ!アクション仮面飛行隊!」は、クレヨンしんちゃんの人気キャラクター「アクション仮面」をテーマにしたアトラクションです。アクション仮面のヘルメットをかぶってアクション仮面になりきって水上飛行するジップラインです。ブラックメケメケ団による巨大水鉄砲の攻撃を切り抜けながら、大きな池の上を滑空するワクワク感を体験できます。昼間は225メートルと140メートルの往復2本のジップラインで大自然を満喫できます。夜間は暗闇の中で、225メートルのジップラインでスリル満点な滑空を楽しめます。なお、巨大水鉄砲は、狙い定めて発射しますが直撃できない仕様となっています。ただ、水しぶきがかかる可能性はありますので注意が必要となります。

アクション仮面の概要

アクション仮面とは、アニメ「クレヨンしんちゃん」に登場する架空の特撮番組のことです。テレビ朝顔が制作しているという設定です。主人公の郷 剛太郎(ごう ごうたろう)はアクション俳優で武術の達人です。アクション仮面に変身して地球の平和を守るために戦い続けています。主な必殺技として、アクションパンチ、アクションキック、アクションビームなどがあります。桜 ミミ子(さくら みみこ)はアクション仮面のパートナーでセーラー服姿の少女です。いつもピンチに遭い、いつもアクション仮面に助けられています。郷博士(ごうはかせ)は、アクション仮面を開発した博士です。ブラックメケメケ団は、アクション仮面の悪役で悪の集団です。メケメケZを首領(ドン)として、ウミウシ長官ビジョー、チンパン総督モンキッキ、カマキリ将軍ギリギリ、イグアナ大臣ズビズバのブラック四天王がいます。ブラックメケメケ団のしたっぱ戦闘員は、顔に黒に白文字でアルファベットの「B」と書かれており、掛け声も「ビー、ビー」です。

チャレンジ!アクション仮面飛行隊!の詳細情報

  • 開催時間
    平日:12:00~20:00(最終受付19:45)
    土日祝:10:00~20:00(最終受付19:45)
    ※冬季は一部運休
  • チケット料金:2000円
    ※チケット料金は、大人/子供共通価格となります。
    ※表記は全て税込価格となります。
  • 体験時間:約30分から1時間
  • 利用可能条件
  • 身長:110cm以上
  • 体重:25kg以上110kg未満
    ※動きやすい服装・靴でご利用ください。以下に該当する服装、靴、装飾品を着用されている場合、安全上の理由からご参加いただけません。
    ・スカート・マフラー・コート等の危険を伴う服装
    ・ハイヒール・踵が固定されておらずブレやすいサンダル等
    ・鋭利、長いもの
  • 最寄駐車場:F駐車場

クレヨンしんちゃん「アッパレ!戦国大冒険!」

「アッパレ!戦国大冒険!」は、映画クレヨンしんちゃん「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」をテーマにした戦国時代の砦のような巨大アスレチックを楽しむアトラクションです。戦国時代にタイムスリップしたしんのすけを追って、シロの小屋に残った手紙を手がかりに、参加者は野原一家と共に戦国時代へとタイムスリップします。無事タイムスリップした戦国時代で数々の仕掛けや難関を突破してしんのすけとの感動の再開を果たそう設定です。

子供から大人まで楽しめるようにレベルに合わせて地上高1メートルの「童(わらし)コース」、地上4.5メートルの「足軽コース」 、地上高8メートルの「侍大将コース」が用意されています。2018年3月より、新たに「アッパレ!コース」が用意されています。地上3.5メートルに新たな仕掛けが施されています。童コースは、小学生以下が対象となり、安全にゆっくり進めるため、小さなお子様にはオススメです。なお、未就学児は保護者の同伴(無料)が必要となっています。足軽コースは、ハーネスを装着して複数のアクティビティにチャレンジできます。運動不足の解消にはオススメです。アッパレ!コースは、現代から戦国時代へワープするシーンをアスレチックで再現しています。ボルダリングなど他のコースにはないアクティビティを体験できます。侍大将コースは、大人もビックリする8メートルの高さで、複雑なアクティビティにチャレンジします。怖さで足が止まってもスタッフが救援してくれますので安心して参加できます。

映画「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」の内容

ある夜、野原一家全員が綺麗な女性が出てくる夢を見るという不思議な現象が起こる。翌日、しんのすけが幼稚園から帰るとシロが大きな穴を掘っていた。しんのすけは宝が埋まってると思い掘ってみると、黒い箱が出てくる。ふたを開けると「おらてんしょうにねんにいる」という古文書とぶりぶりざえもんの絵が描いてある手紙が出てくる。さらに「おひめさまはちょーびじん」という文を見つけて、昨晩の夢に出てきた女性のことと思ったしんのすけはもう一度会おうと目をつぶる。そして、しんのすけがを開けると、天正2年(西暦1574年)の世界にタイムスリップしてしまったのです。しばらく歩くと合戦に遭遇する。そこで春日城の武士である井尻又兵衛由俊(通称おまたのおじさん)と出会う。春日城に案内される。そこで夢の中に出てきた女性の春日廉と出会う。ひろしたちもしんのすけを追ってタイムスリップする。だが、隣国の大蔵井高虎が春日を攻めてくる。しんのすけたちは無事現代に戻れるのだろうか。

アッパレ!戦国大冒険!の詳細情報

  • 開催時間
    童コース
    平日:12:00~17:30(最終受付17:15)
    土日祝:10:00~15:30(最終受付17:15)
    足軽・侍大将・アッパレコース
    平日:12:00~20:00(最終受付19:45)
    土日祝:10:00~20:00(最終受付19:45)
  • チケット料金
    童コース:800円
    足軽コース:2500円
    侍大将コース:3300円
    アッパレ!コース:1800円
    ※アッパレ!コースは、地上高約3.5mの低〜中難易度コースです。
    ※童(わらし)コースは、地上高約1mの低難易度コースです。
    ※足軽コースは、地上高約4.5mの中難易度コースです。
    ※侍大将コースは、地上高約8mの高難易度コースです。
    ※各コースのチケット料金は、大人/子供共通価格となります。
    ※表記は全て税込価格となります。
  • 体験時間:約30分~60分
    ※体験者のスキルやアトラクションの混雑状況で体験時間が異なる場合があります。
    ※安全器具の装着およびレクチャーの時間も含みます。
  • 利用可能条件
    童コース:小学生以下
    足軽・侍大将・アッパレコース:身長120cm以上
    ※動きやすい服装・靴でご利用ください。以下に該当する服装、靴、装飾品を着用されている場合、安全上の理由からご参加いただけません。
    ・スカート・マフラー・コート等の危険を伴う服装
    ・ハイヒール・踵が固定されておらずブレやすいサンダル等
    ・鋭利、長いもの
  • 最寄駐車場:F駐車場

クレヨンしんちゃんショップ

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークには、クレヨンしんちゃんのグッズがたくさん販売されているショップがあります。可愛いグッズにレアなグッズ、レトロなグッズまで所狭しとクレヨンしんちゃんグッズがズラリと並んでいます。ニジゲンノモリの限定品も登場しています。なお、クレヨンしんちゃんグッズを販売しているショップは「高さ10メートルの「ふわふわのカンタム・ロボ」の裏側にあります。

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークのアクセス

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークへのアクセスですが、ニジゲンノモリに交通手段として、自動車、高速バス、高速船と3つの手段があります。また、高速バスと高速船の場合は、最寄り駅からニジゲンノモリまで無料のシャトルバスが運行しています。なお、自動車の場合は、園内が広大ですので最寄り駐車場を確認して停車することをおすすめします。なお、園内の移動にはトラムカー(1日乗り放題500円)も運行しています。チケットは園内ショップでの購入となります。なお、クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークの最寄り駐車場はF駐車場となります。

  • 住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-64-7061(受付時間:平日10:00~18:30)
  • 園内マップ

自動車の場合

神戸淡路鳴門道の淡路ICを下り、約3分でニジゲンノモリに到着します。

高速バスの場合

高速バスは、神戸三ノ宮駅、高速舞子駅、学園都市駅、新神戸駅、大阪阪急3番街、なんば駅から発車しています。淡路ICで降車します。なお、淡路ICからニジゲンノモリまでは無料シャトルバスが運行しています。

淡路交通バス

  • 三ノ宮駅ー淡路IC(所要時間40分、乗車料金670円)
  • 高速舞子駅ー淡路IC(所要時間10分、乗車料金410円)
  • 学園都市駅ー淡路IC(所要時間20分、乗車料金460円)
  • 大阪阪急3番街ー淡路IC(所要時間70分、乗車料金1250円)

本四海峡バス

  • 新神戸駅ー淡路IC(所要時間55分、乗車料金670円)
  • なんば駅ー淡路IC(所要時間90分、乗車料金1250円)

高速船の場合

高速船は、本州の明石港と淡路島の岩屋港を結んでいます。明石港は、JR明石駅から徒歩10分で到着します。なお、岩屋港からニジゲンノモリまでは無料シャトルバスが運行しています。

淡路ジェノバライン

  • JR明石駅ー明石港(徒歩10分)
  • 明石港ー岩屋港(所要時間13分500円)

ニジゲンノモリ(淡路島公園)の概要

兵庫県立淡路島公園で、東京ドーム約28個分の広大な敷地を誇る淡路島の自然と、日本の漫画やアニメやゲームなど二次元の世界を、テクノロジーによって融合させたアニメパークです。アニメ「クレヨンしんちゃん」、漫画「火の鳥」、脱出ゲーム「ゼロからの挑戦状」、絵本「こびとづかん」のアトラクションがあります。淡路島公園の無料遊具としてローラースライダーやふわふわドーム、水上アスレチックがあったりと無料公園としての機能もしっかりしています。飲食ができるレストラン「モリノテラス」とお土産やグッズを販売するショップがあります。昼間は、ファミリーを中心に自然を満喫しながらアトラクションが楽しめます。夜は最新テクノロジーと最新表現手法により、美しく幻想的に演出された二次元世界を楽しめます。

ニジゲンノモリ(淡路島公園)の詳細情報

  • 住所:〒656-2301 淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-64-7061
  • 入園料:無料
  • アトラクション料金:アトラクションにより異なります。
  • HP:ニジゲンノモリ
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約5分
  • 駐車料金:無料(約500台)アトラクションにより最寄駐車場が異なります。

ニジゲンノモリ(淡路島公園)の施設情報

木の遊び場(無料施設)

木の遊び場は、ドームの上で飛んだり跳ねたり転んだりして遊べる子供に人気のふわふわドームがあります。また、ローラーすべり台「急流スライダー」は、全長66メートルもありマットに乗って滑ります。高さ、スピードとも迫力満点です。小さなお子様には全長20メートルから42メートルのスライダー「海峡スライダー」があります。この他にも、ジャングルジムや綱渡り、回転遊具など木のアスレチック遊具が充実しています。

水の遊び場(無料施設)

大人のひざ下くらいの浅い水場の人工の池でじゃぶじゃぶ遊べます。ジャンプしながら池の上を渡ったりできます。水鉄砲の遊具をはじめ、ジャングルジムや綱渡りなど水上アスレチック遊具が設置されています。水に浸かりながら水遊びができる施設です。また、上流には小さいお子さんでもチャプチャプできるエリアがたくさんあります。

ナイトウォーク火の鳥(手塚治虫氏「火の鳥」がテーマ)

夕方日没以降の限定で、夜の公園の森を歩きながら体験するアトラクションです。全長約1.2Kmのコースを手塚治虫氏「火の鳥」の世界観を光や音で幻想的な世界を演出しています。「ナイトウォーク火の鳥」のストーリーは、手塚眞氏が監修したオリジナルストーリーとなります。また、プロジェクションマッピングなどはクリエイティブ集団NAKEDの村松亮太郎氏が演出しています。

  • 開始時間:19:00
  • 終了時間:20:30
  • スタート時間:30分ごとにスタート
  • チケット料金:大人3300円(税込)中学生以上、子供1200円(税込)、4歳未満無料
    ※大人料金は、中学生以上~のお客さまへ適用となります。
    ※子供料金は、5歳以上~小学生以下のお客さまへ適用となります。
    ※表記は全て税込価格となります。
  • 体験時間:約1時間から1時間30分
    ※自ら歩いて体験するアトラクションから、歩行速度で体験時間に個人差がございます。
  • 利用可能条件:なし
    ※小さなお子様や、お体の不自由な方などには特に危険となる箇所もございますので、参加をご遠慮頂く場合がございます。
  • 最寄駐車場:A駐車場
    なお、F駐車場からは近くまでシャトルバスが運行しています。
    ※大人料金は、中学生以上から適用されます。
    ※子供料金は、5歳以上~小学生以下(4歳以下はチケット不要)に適用されます。
    ※表記は全て税込価格となります。

密室からの脱出ゲーム「ゼロからの挑戦状」

制限時間は20分で刻一刻とせまるタイムリミットに対して、閉ざされた空間に仕掛けられたヒント・アイテム・暗号などをもとに謎を解き、「脱出=Escape」を目指す「体感型のアトラクション」です。謎を解く鍵は、友だちや家族やみんなで協力するチャレンジ、チームワーク、ヒラメキです。

  • 開催時間
    平日14:00~15:30(最終受付14:55)3回公演
    土日祝:12:00~15:30(最終受付14:55)7回公演
    ※入場は各回5分前まで受付
  • 推奨参加人数:1グループ2~5名(個人参加も可)
  • チケット料金:大人1000円(税込)中学生以上、子供700円(税込)
  • 最寄駐車場:F駐車場、A駐車場

もりのめいろ(こびとづかん)

レストラン「モリノテラス」の中にある「こびとづかん」をテーマにした木製の子供向けのミニアトラクションです。4つのエリア「まよいのもり」、「もりのしげみ」、「くるくるきのこ」、「土のめいろ」に隠れているたくさんのコビトを立ったり、しゃがんだり、くぐったり、全身を使って探すアトラクションです。

  • 開催時間:11:00~19:00(最終受付18:30)
  • 利用料金:300円
  • 最寄駐車場:F駐車場

ショップ「こびと百貨店」

「こびとは、いつも、みんなのそばに」を合言葉に、グッズの販売、ショップの雰囲気、サービスにこだわる「こびとづかん」のコンセプトショップです。関西で初出店です。販売商品は、こびとづかんの本やDVDやCDをはじめ、キャラクターのグッズを取り揃えています。

  • 営業時間:平日12:00~19:00、休日11:00~20:00
  • 最寄駐車場:F駐車場

レストラン「モリノテラス」

東京・六本木の有名店「ハルヤマシタ東京」の「山下春幸」がプロデュースしたレストランです。淡路島の食材にこだわった燻製やパスタ、グラタン、カレーなどの創作料理が中心となっています。開放感のあるテラスもあります。

  • 営業時間:11:00~19:00
  • おすすめメニュー
    スモークアソート くぬぎの木セット(2名~3名):2680円
    淡路オニオンと森の木の子地鶏のグラタン:1280円
    黒毛和牛&淡路玉葱カレー:980円

関連記事