淡路島クレヨンしんちゃんパーク ニジゲンノモリ

淡路島でクレヨンしんちゃんをテーマにしたパークが登場しています。淡路島公園ニジゲンノモリにある「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」です。淡路島の自然がいっぱいのニジゲンノモリで、クレヨンしんちゃんの世界観を楽しめます。しんちゃんとインスタ映え写真が撮れたり、しんちゃんのアトラクションを体験できたり、しんちゃんのオリジナルグッズを購入できます。

クレヨンしんちゃんのパークには、全部で53体のキャラクター人形が登場します。クレヨンしんちゃんの人形たちとスマホで会話ができます。カンタムロボのフワフワ遊具、アクション仮面のジップライン、戦国大合戦のアスレチックなどのアトラクションがあります。ショップではオリジナルグッズを販売しています。ニジゲンノモリは、アニメなど二次元のテーマパークです。

ニジゲンノモリは、淡路島公園に2017年7月15日(土)にオープンしたアニメパークです。その名前の通り、アニメ、漫画、ゲーム、絵本など日本の二次元コンテンツと、淡路島の自然がそのままの公園を融合させた二次元を体感するテーマパークとなります。

ニジゲンノモリのメインテーマの一つが、人気アニメ「クレヨンしんちゃん」です。クレヨンしんちゃんパークは、ニジゲンノモリのオープンから現在まで1番人気のエリアとなっています。約1年でのべ26万人もの入場を達成しています。

ニジゲンノモリは、淡路島公園にあり淡路サービスエリアや淡路インターチェンジに近くてアクセスに便利です。淡路ハイウェイオアシスと連結しています。入場料金と駐車料はともに無料となっています。

クレヨンしんちゃんパークの概要

クレヨンしんちゃんパークでは、クレヨンしんちゃんのキャラクターたちの人形(オブジェ)がたくさん登場します。キャラクターが生き生きと衣装やポーズをとっています。見ているだけでワクワクして楽しい気分になります。しんちゃんのキャラクターたちと一緒にポーズを決めて記念撮影などして楽しめます。

クレヨンしんちゃんパークには、様々な無料遊具があります。ふわふわドームやローラースライダー、アスレチックや回転遊具など遊具が充実しています。ジャングルジムや綱渡りなど木製のアスレチック遊具があります。浅い水場に水鉄砲や水上アスレチックなど水上遊具が充実しています。

スマホの無料アプリを使ってAR冒険アプリを楽しめます。キャラクターたちの人形(オブジェ)をスマートフォンで撮影して会話をしながらクリアを目指します。しんちゃん愛用の玩具「カンタム・ロボ」の巨大なエア遊具で遊ぶことができます。小学生以下限定のオリジナルアトラクションです。

アトラクションとして、人気キャラクター「アクション仮面」になりきって水上飛行するジップラインで遊ぶことができます。往復2本で大自然を満喫できます。映画「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」をテーマにした巨大アスレチックで遊ぶことができます。4段階のレベルで子供から大人まで楽しめます。

クレヨンしんちゃんのグッズを販売するショップがあります。可愛いグッズにレアなグッズ、レトロなグッズにオリジナルグッズまで並んでいます。

クレヨンしんちゃんパークの無料遊具

クレヨンしんちゃんパークでは、たくさんのキャラクター人形(オブジェ)が点在しています。スマホの無料ARアプリを使って人形(オブジェ)と会話しながら冒険ができます。

様々な無料遊具があります。木の遊び場では、ふわふわドームやローラースライダー、アスレチックや回転遊具など遊具が充実しています。ジャングルジムや綱渡りなどがあります。

水の遊び場では、浅い水場に水鉄砲や水上アスレチックなど水上遊具が充実しています。大人のひざ下くらいの人工池です。水鉄砲の遊具をはじめ、ジャングルジムや綱渡りなどがあります。

クレヨンしんちゃんのキャラクター人形(オブジェ)

クレヨンしんちゃんパークでは、クレヨンしんちゃんのキャラクター人形(オブジェ)が登場します。淡路島公園の広大な敷地に、木の遊び場の周辺を中心として、全部で53体があります。しんちゃんでお馴染みのキャラクターが、様々な場所で、様々な格好で、様々なポーズで設置されています。しんちゃんをはじめ、たくさんのキャラクターと一緒にインスタ映え写真が撮れます。

主人公の野原しんのすけ(しんちゃん)をはじめ、野原みさえ、野原ひろし、野原ひまわり、シロ、かすかべ防衛隊(風間くん、ネネちゃん、マサオくん、ボーちゃん)、園長先生、よしなが先生、たぶりぶりざえもんなどお馴染みのキャラクターたちが人形となって迎えてくれます。

クレヨンしんちゃんパークをゆっくり歩いて周りながら、たくさんのキャラクター人形(オブジェ)に出会えます。見つけるたびにワクワクして楽しい気分になります。たくさんのキャラクターと一緒に無料で記念写真を撮ることもできます。特に、主人公のしんちゃんはあらゆる衣装をまとって数々のポーズをキメていますので、広大なエリアで「しんちゃん探し」を楽しむこともできます。

最近では、無料でインスタ映えする写真が撮れるスポットとして評判を呼んでおり、カップルや家族連れでおすすめの淡路島観光スポットとして注目されています。また、ニジゲンノモリでは、クレヨンしんちゃんの人形の写真を全部集めた人に、クレヨンしんちゃんのショップで特典をプレゼントしています。53体の人形を見つけるのは大変ですが、時間を忘れて楽しめそうです。

SNSに投稿してしんちゃんグッズを手に入れよう

クレヨンしんちゃんパークでは、期間限定でSNSに投稿してしんちゃんグッズをゲットできる参加無料のキャンペーンを行っています。クレヨンしんちゃんのキャラクター人形(オブジェ)の中から好きなキャラクターと一緒に同じポーズをして写真を撮ります。

Twitter・Facebook・instagramのどれかにハッシュタグを付けて投稿します。投稿した写真をスタッフに見せるとガラガラくじにチャレンジできます。豪華賞品をゲットできるチャンスです。

なお、SNSに投稿する際のハッシュタグは、#ニジゲンノモリ、#クレヨンしんちゃん、#淡路島 からどれか一つを選びます。参加料金は無料です。ガラガラくじはハズレがありません。

オラと遊ぼう!ニジゲンノモリ

クレヨンしんちゃんパークでは、クレヨンしんちゃんのキャラクター人形(オブジェ)と、スマホのアプリを使って、会話をしながら遊ぶAR冒険アプリ「オラと遊ぼう!ニジゲンノモリ」を楽しむことができます。

キャラクター人形(オブジェ)をスマートフォンで撮影するとキャラクターと会話ができます。会話のヒントを参考にクリアする無料アプリです。様々なキャラクターと会話をしながらクリアを目指します。なお、スマートフォン用「ニジゲンノモリアプリ」をダウンロードする必要があります。アプリは無料ですが、、通信費はお客様負担となります。

現在の遊びは「ニジゲンノモリにお花を咲かせるゾ!」となっています。かすかべ防衛隊の一員となった設定で、ニジゲンノモリにお花を咲かせます。しんちゃんと一緒にニジゲンノモリに綺麗なお花を咲かせられることに挑戦します。手順に従って、キャラクターとお話しながらヒントをもらって、クリアしていくとお花を咲かせることができます。

オラと遊ぼう!ニジゲンノモリ クレヨンしんちゃんAR冒険アプリ
淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」に、クレヨンしんちゃんのキャラクターたちのたくさんの人形たち(オブジェ)を利用したAR冒険アプリ「オラと遊ぼう!ニジゲンノモリ」が登場しています。スマートフォンのAR機能を使うとキャラクターたちと会話...
  • 開催時間:ニジゲンノモリの営業時間
  • チケット料金:無料
  • 体験時間:約2時間
  • 利用可能条件:なし

無料遊具(淡路島公園)

クレヨンしんちゃんパークでは、淡路島公園の様々な無料遊具があります。木の遊び場では、ふわふわドームやローラースライダー、アスレチックや回転遊具など遊具が充実しています。「急流スライダー」は、全長66メートルあるローラーすべり台です。「海峡スライダー」は、20メートルから42メートルのスライダーです。ジャングルジムや綱渡りなど木製のアスレチック遊具があります。

水の遊び場では、浅い水場に水鉄砲や水上アスレチックなど水上遊具が充実しています。大人のひざ下くらいの人工池です。水鉄砲の遊具をはじめ、ジャングルジムや綱渡りなどがあります。上流には浅瀬の川があります。小さいお子様もチャプチャプできるエリアがたくさんありま楽しめます。

淡路島公園 自然を満喫 遊具が充実 淡路サービスエリアから直接アクセス
淡路島公園は、約150ヘクタールという広大な敷地を誇る兵庫県立公園です。1985年に開園しました。淡路島の豊かな自然と無料の楽しい遊具が楽しめます。淡路サービスエリアから直接アクセスできます。入園料が無料です。2017年7月にアニメパーク「...

クレヨンしんちゃんパークのアトラクション

クレヨンしんちゃんパークでは、3つのアトラクション「ふわふわ!カンタム・ロボ」、「チャレンジ!アクション仮面飛行隊!」、「アッパレ!戦国大冒険!」で遊ぶことができます。

ふわふわ!カンタム・ロボ

ふわふわ!カンタム・ロボは、作品初期からしんのすけが愛用している玩具「カンタム・ロボ」の形をしたふわふわドームのエア遊具です。ニジゲンノモリのオリジナルアトラクションになります。高さが約10メートルもある巨大なカンタムロボとなります。カンタムロボに入って飛んだり、跳ねたりと、ふわふわとした空間で遊べます。参加者にチョコビのプレゼントがあります。なお、「ふわふわ!カンタム・ロボ」は小学生以下のお子様が対象のアトラクションとなっています。

ふわふわ!カンタムロボ クレヨンしんちゃん ニジゲンノモリ
淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」に、クレヨンしんちゃんが愛用する玩具「カンタム・ロボ」の形をしたふわふわドームのエア遊具「ふわふわ!カンタム・ロボ」が登場しています。小学生以下のお子様が対象です。高さが約10メートルもある巨大なドー...

ふわふわ!カンタム・ロボの基本情報

  • 開催時間
    平日:12:00~18:00
    土日祝:10:00~18:00
  • チケット料金:500円(参加者はプレゼントがもらえます)
  • 利用可能条件:小学生以下、身長体重制限なし

チャレンジ!アクション仮面飛行隊!

チャレンジ!アクション仮面飛行隊!は、クレヨンしんちゃんの人気キャラクター「アクション仮面」をテーマにしたアトラクションです。アクション仮面のヘルメットをかぶってアクション仮面になりきって水上飛行するジップラインです。ブラックメケメケ団による巨大水鉄砲の攻撃を切り抜けながら、大きな池の上を滑空するワクワク感を体験できます。

昼間は225メートルと140メートルの往復2本のジップラインで大自然を満喫できます。夜間は暗闇の中で、225メートルのジップラインでスリル満点な滑空を楽しめます。なお、巨大水鉄砲は、狙い定めて発射しますが直撃できない仕様となっています。ただ、水しぶきがかかる可能性はありますので注意が必要となります。

チャレンジ!アクション仮面飛行隊!クレヨンしんちゃん ニジゲンノモリ
淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」に、クレヨンしんちゃんに登場する特撮番組「アクション仮面」をテーマにしたアトラクション「チャレンジ!アクション仮面飛行隊!」が登場しています。アクション仮面のヘルメットをかぶってアクション仮面になりき...

チャレンジ!アクション仮面飛行隊!の基本情報

  • 開催時間
    平日:12:00~20:00(最終受付19:45)
    土日祝:10:00~20:00(最終受付19:45)
    ※冬季は一部運休
  • チケット料金:2000円(大人/子供共通価格、税込価格)
  • 利用可能条件
  • 身長:110cm以上
  • 体重:25kg以上110kg未満

アッパレ!戦国大冒険!

アッパレ!戦国大冒険!は、映画クレヨンしんちゃん「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」をテーマにした戦国時代の砦のような巨大アスレチックを楽しむアトラクションです。戦国時代にタイムスリップしたしんのすけを追って、シロの小屋に残った手紙を手がかりに、参加者は野原一家と共に戦国時代へとタイムスリップします。無事タイムスリップした戦国時代で数々の仕掛けや難関を突破してしんのすけとの感動の再開を果たそう設定です。

子供から大人まで楽しめるようにレベルに合わせて地上高1メートルの「童(わらし)コース」、地上4.5メートルの「足軽コース」 、地上高8メートルの「侍大将コース」が用意されています。2018年3月より、新たに「アッパレ!コース」が用意されています。地上3.5メートルに新たな仕掛けが施されています。

アッパレ戦国大冒険 クレヨンしんちゃんパーク ニジゲンノモリ
映画クレヨンしんちゃん「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」をテーマにしたアトラクションが登場しています。淡路島にあるクレヨンしんちゃんパークの「アッパレ戦国大冒険」です。アッパレ戦国大冒険は、戦国時代の砦のような巨大アスレチックを楽しむアトラク...

アッパレ!戦国大冒険!の基本情報

  • 開催時間
    童コース
    平日:12:00~17:30(最終受付17:15)
    土日祝:10:00~15:30(最終受付17:15)
    足軽・侍大将・アッパレコース
    平日:12:00~20:00(最終受付19:45)
    土日祝:10:00~20:00(最終受付19:45)
  • チケット料金(大人/子供共通価格、税込価格)
    童コース:800円(地上高約1mの低難易度コース)
    足軽コース:2500円(地上高約4.5mの中難易度コース)
    侍大将コース:3300円(地上高約8mの高難易度コース)
    アッパレ!コース:1800円(地上高約3.5mの低〜中難易度コース
  • 利用可能条件
    童コース:小学生以下
    足軽・侍大将・アッパレコース:身長120cm以上

クレヨンしんちゃんパークのショップ

クレヨンしんちゃんパークには、クレヨンしんちゃんのグッズがたくさん販売されているショップがあります。可愛いグッズにレアなグッズ、レトロなグッズまで所狭しとクレヨンしんちゃんグッズがズラリと並んでいます。ニジゲンノモリの限定品も登場しています。雨天でも楽めるように、クレヨンしんちゃんやアクション仮面の雨ガッパや雨傘も販売されています。なお、クレヨンしんちゃんグッズを販売しているショップは、高さ10メートルの「ふわふわのカンタム・ロボ」の裏側にあります。

  • 営業時間:平日12:00~20:00、休日10:00~20:00

ニジゲンノモリのオリジナルグッズ

クレヨンしんちゃんパークのショップでは、2018年3月からクレヨンしんちゃんとニジゲンノモリがコラボレーションした商品が販売されています。ニジゲンノモリのオリジナル限定グッズが続々登場しています。

チャレンジ!アクション仮面飛行隊!のジップラインをデザインしたグッズや、アッパレ!戦国大冒険!のアスレチックをデザインしたグッズもあります。淡路島ならではの淡路島玉ねぎとしんちゃんをデザインしたグッズや、ニジゲンノモリとしんちゃんデザインしたグッズもあります。23点が販売されています。

ニジゲンノモリとクレヨンしんちゃんがコラボレーションしたオリジナルグッズを販売しているのは、ニジゲンノモリのクレヨンしんちゃんのショップだけです。淡路島を観光した思い出や記念に人気があります。

4月26日(木)から、ニジゲンノモリのオリジナルデザインの缶バッジやキーホルダーをはじめ、クリアファイルやマグカップなどの商品が好評により、ラインナップとして8点が追加で販売されています。

ぶりぶりざえもんにしんちゃんが乗ってるクレヨンしんちゃんのトミカや、チョコビの柄のリュックサックや筆箱も人気商品の一つとなっています。暑い夏用に販売しているペットボトルホルダーは、キッチンカーで販売される飲み物をそのまま入れて使えるのでオススメ商品です。

8月1日(水)から、夏の新商品が登場しました。一枚一枚絵柄の異なる「クレヨンしんちゃんえびせんべい」や、クレヨンしんちゃんの顔型をした可愛い「クレヨンしんちゃんサブレ」など、キュートなお菓子が販売されています。

この他にも、クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークにある「クレヨンしんちゃんショップ」では、たくさんのクレヨンしんちゃんグッズが取り揃えられています。淡路島でニジゲンノモリならではのお土産をお求めの際は、大変便利なショップです。

クレヨンしんちゃんパークのアクセス

クレヨンしんちゃんパークがあるニジゲンノモリへのアクセスですが、交通手段として、自動車、高速バス、高速船と3つの手段があります。また、高速バスと高速船の場合は、最寄り駅からニジゲンノモリまで無料のシャトルバスが運行しています。自動車の場合は、園内が広大ですので最寄り駐車場を確認して停車することをおすすめします。なお、園内の移動にはトラムカー(1日乗り放題500円)も運行しています。チケットは園内ショップでの購入となります。なお、クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークの最寄り駐車場はF駐車場となります。

  • 住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-64-7061(受付時間:平日10:00~18:30)
  • 園内マップ

自動車の場合

自動車の場合、神戸淡路鳴門自動車道の淡路インターチェンジを下ります。一般道を走ること約3分でニジゲンノモリのF駐車場に到着します。

高速バスの場合

高速バスの場合、JR三宮駅、JR舞子駅、新幹線の新神戸駅、大阪阪急3番街、なんば駅のOCATに高速バス停留所があります。淡路インターチェンジのバス停で降車します。なお、淡路インターチェンジからニジゲンノモリのF駐車場までは無料シャトルバスが運行しています。

淡路交通バス

  • 三ノ宮駅ー淡路インターチェンジ(所要時間40分、乗車料金670円)
  • 高速舞子駅ー淡路インターチェンジ(所要時間10分、乗車料金410円)
  • 学園都市駅ー淡路インターチェンジ(所要時間20分、乗車料金460円)
  • 大阪阪急3番街ー淡路インターチェンジ(所要時間70分、乗車料金1250円)

本四海峡バス

  • 新神戸駅ー淡路インターチェンジ(所要時間55分、乗車料金670円)
  • なんば駅ー淡路インターチェンジ(所要時間90分、乗車料金1250円)

高速船の場合

高速船は、本州の明石港と淡路島の岩屋港を結んでいます。明石港は、JR明石駅から徒歩10分で到着します。なお、岩屋港からニジゲンノモリまでは無料シャトルバスが運行しています。

淡路ジェノバライン

  • JR明石駅ー明石港(徒歩10分)
  • 明石港ー岩屋港(所要時間13分500円)

クレヨンしんちゃんパーク周辺の観光スポット

ハローキティスマイル(HELLO KITTY SMILE)

ハローキティスマイルは、淡路島北西海岸にあるキティちゃんの複合レストランです。キティちゃんの頭をした建物が目印です。レストランでは、オーダー式ビュッフェ、スマイルテラスではビュッフェスタイルのオリエンタル料理、パーティバルコニーではクラシックなハイティーを提供しています。シアターでは、キティちゃんの夢の世界の映像が見られます。ショップでは、限定商品や関西初登場など大人アイテムがあります。

淡路島キティちゃんレストラン ハローキティスマイル
4月27日(金)に、淡路島北西部の海岸沿いに「キティちゃん」でお馴染みのハローキティの複合レストラン「ハローキティスマイル(HELLO KITTY SMILE)」がオープンしました。淡路島の食材を使った料理を提供するレストラン、キティちゃん...

クラフトサーカス

クラフトサーカスは、淡路島北端西側海沿いのショップ&カフェレストランです。オーシャンビューのウッドデッキが100メートルに及びます。象のモニュメント、噴水のミニチュア、玉ねぎ型のベンチ、ハートのオブジェなどインスタ映えスポットとして人気です。レストランでは、淡路島玉ねぎサンドなどが味わえます。ドッグテラスでペットと一緒に楽しめます。ショップでは、世界各国の雑貨が販売されています。

クラフトサーカス 淡路島の観光施設でインスタ映え
クラフトサーカス(CRAFT CIRCUS)は、淡路島のリゾート感が溢れる観光施設です。インスタ映えスポットで人気です。クラフトサーカスでは、オーシャンビューのレストランで淡路島の美味しい料理をいただけます。ドッグテラスでワンちゃんと仲良く...

のじまスコーラ

のじまスコーラは、淡路島で廃校の小学校をリノベーションした観光施設です。淡路島の北西にあり、瀬戸内海の美しい景色を一望できます。淡路島の食材を使った料理、淡路島の自然を眺められるカフェ、淡路島の米粉を使った自家製パン、淡路島の野菜や名産などのお土産で人気です。カフェやレストランでは、世界的に有名な奥田政行シェフのサポートで淡路島の食材を使った美味しい料理が登場します。

のじまスコーラ 淡路島で廃校の小学校をリノベした観光施設
のじまスコーラは、淡路島で廃校の小学校をリノベーションした観光施設です。のじまスコーラは、淡路島の北西にあり、瀬戸内海の美しい景色を一望できます。のじまスコーラは、カフェやレストラン、ベーカリーやマルシェ、バーベキューなどが入る複合施設です...

淡路ハイウェイオアシス

淡路ハイウェイオアシスは、淡路サービスエリアに連結する淡路島公園にある複合施設です。メインは大きなアトリウム空間が広がるオアシス館です。最近注目の「淡路島たまねぎスープ」を無料で試飲できるスープスタンドがあります。1階には、淡路島最大級の物産展、開放感あふれるカフェオアシス、フードコードうまいもん市場、2階に淡路牛丼が味わえる食事処みけ家、鱧や赤雲丹が味わえるすし富があります。

淡路ハイウェイオアシス 淡路島の玄関口にある観光スポット
淡路ハイウェイオアシスは、淡路サービスエリアと兵庫県立淡路島公園に連結する淡路島にある複合観光施設です。アトリウム空間が広がるオアシス館がメインです。淡路島グルメを堪能できるカフェやレストラン、淡路島土産を堪能できる物産展、淡路島玉ねぎスー...
淡路島玉ねぎのスープスタンド蛇口付き 淡路ハイウェイオアシス
淡路ハイウェイオアシスで、蛇口をひねると淡路島玉ねぎのスープが注がれる世界初となる「淡路たまねぎスープスタンド」が登場しています。何回でも無料で試飲できる飲み放題のサービスです。 淡路島の特産で全国ブランドとなっている淡路島玉ねぎを使...

あわじ花さじき

あわじ花さじきは、淡路島北中部の丘陵地域にある関西屈指の花の公園です。標高298メートルの展望デッキからなだらかに高原が広がります。大阪湾の海に向かって広がる一面の花畑は圧巻です。甲子園球場4個分の広大な敷地に、四季を通じて年間で約250万株もの花が植えられています。青い空、花畑、碧い海の大パノラマの絶景を体験できます。現在では、淡路島が「花の島」と呼ばれるにふさわしい花の名所です。

あわじ花さじき 淡路島で関西屈指の花の名所 空と海の大パノラマ
あわじ花さじきは、淡路島北中部の丘陵地域にある関西屈指の花の名所です。広大な敷地に季節の花々が咲き誇ります。海に広がる一面の花畑は圧巻です。あわじ花さじきで、空と海と花の大パノラマが体験できます。あわじ花さじきは、淡路島が「花の島」と呼ばれ...

淡路島国営明石海峡公園

淡路島国営明石海峡公園は、淡路島の玄関口となる明石海峡大橋から程近く、淡路島観光で非日常体験へと誘う拠点施設です。国際的でリゾート感溢れる海辺の園遊空間をコンセプトに造られた公園です。自然と人との共生、人と人との交流を目指しています。甲子園球場の約10倍もある広大な敷地を利用した四季折々の草花が楽しめます。年間を通じて様々なビッグイベントも開催されています。

淡路島国営明石海峡公園 四季の花々とイベントがいっぱいの観光拠点
淡路島国営明石海峡公園は、淡路島の玄関口となる明石海峡大橋から程近く、観光で非日常の体験へと誘う拠点施設です。国際的でリゾート感溢れる海辺の園遊空間をコンセプトに造られた公園です。甲子園球場の約10倍もある広大な敷地を利用した四季折々の草花...
淡路島アスレチック 関西最大級の大型遊具 国営明石海峡公園
淡路島でアスレチックといえば様々ありますが、淡路島国営明石海峡公園は外せません。150種類の遊具を合体させた大型複合遊具「夢っこランド」や4.3ヘクタールの広大な敷地を誇る「芝生広場」や水遊びやジャワーが楽しめる「じゃぶじゃぶ池」や「水の遊...

淡路サービスエリア

淡路サービスエリアは、関西のSAで絶対王者といわれるほどダントツの人気を誇ります。シンボルは大観覧車です。高さ65メートル、海抜135メートルからは、明石海峡大橋、神戸の街並み、大阪湾の大パノラマが広がります。夜は、煌びやかな明石海峡大橋のライトアップと神戸のネオンライトが光り輝きます。景色の綺麗なスターバックスコーヒー、ロマンチックな橋の見える丘など関西でも有数の観光スポットです。

淡路サービスエリア 淡路島ナンバーワン観光スポット
淡路サービスエリア(淡路SA)は、淡路島に明石海峡大橋を渡ってすぐのサービスエリアです。明石海峡大橋の絶景を眺められることから淡路島で最大の観光スポットとなっています。全国でも数少ない観覧車のあるサービスエリアで、関西の横綱と呼ばれるほど人...
淡路サービスエリア観覧車 明石海峡大橋の絶景で人気
淡路サービスエリアの観覧車は、明石海峡大橋が望める絶景スポットとして淡路サービスエリアのシンボルです。海抜135メートルの観覧車に乗ると、明石海峡大橋、神戸の街並み、大阪湾の大パノラマが一望できます。淡路サービスエリアの観覧車は、関西でも有...

道の駅あわじ

道の駅あわじは、明石海峡大橋の根元にあり明石海峡に面した道の駅です。明石海峡大橋をローアングルから眺められるロケーションが自慢です。芝生広場の松帆アンカレイジパークがあります。1階のテイクアウト専門店ではご当地グルメの淡路島バーガーとして淡路牛バーガーを販売しています。2階の海峡楼では淡路牛すきやき重、本館離れの海千館では淡路島生しらす丼が人気となっています。

道の駅あわじ 淡路島バーガーも淡路島牛丼も 淡路島生しらす丼も
道の駅あわじは、世界最長の吊り橋の「明石海峡大橋」のメインケーブルをつなぎとめる巨大コンクリート塊の「アンカレイジ」の根元にあり、海に囲まれた抜群のロケーションが魅力の道の駅です。明石海峡大橋をローアングルから大迫力で一望できる公園として「...

奇跡の星の植物館

奇跡の星の植物館は、淡路夢舞台にある延床面積6700平方メートルで日本最大級の温室を誇る植物園です。約3千種3万株の多様な植物を展示しています。年7回のフラワーショーが開催されています。自然の素晴らしさ、美しさ、巧妙さを様々な展示を通じて五感で体感できます。都市と自然との共生を提案する展示を行っています。芸術と緑花を融合させた感動空間を創造する実験型テーマパークです。地球の大切さを体験できます。

奇跡の星の植物館 日本最大級の温室で自然の素晴らしさを体験
奇跡の星の植物館は、淡路島北東部の淡路夢舞台にある日本最大級の温室を誇る植物園です。延床面積6700平方メートルの敷地に約3千種3万株の植物を展示しています。年7回のフラワーショーが開催されています。 自然の素晴らしさ、美しさ、巧妙さ...

淡路夢舞台

淡路夢舞台は、世界的建築家の安藤忠雄さんが設計した淡路島のリゾート施設です。淡路島北東部の広大な敷地に会議場、植物館、野外劇場、公園、広場、立体花壇、レストラン、ホテル、ショップが連なっています。幾何学的な回廊や階段、庭園や遊歩道で結ばれて迷路のような構造体を生み出しています。巨大なランドスケープです。自然の様相を非日常空間で表現することで、無機質な建築物で淡路島の自然の美しさを際立たせています。

淡路夢舞台 安藤忠雄さんが設計した淡路島のリゾート施設
淡路夢舞台は、世界的建築家の安藤忠雄さんが設計した淡路島のリゾート施設です。淡路島北東部に約28万平方メートルの広大な敷地に会議場、植物館、野外劇場、公園、広場、立体花壇、レストラン、ホテル、ショップが連なっています。それらを幾何学的な回廊...

淡路島観光おすすめスポットまとめ2018

淡路島は、自然が豊富で、食材の宝庫で、歴史ある観光地です。明石海峡大橋、鳴門海峡の渦潮、伊弉諾神宮、イングランドの丘、慶野松原、洲本城、おのころ島神社は全国有数です。明石海峡公園、あわじ花さじき、淡路夢舞台、奇跡の星の植物館、遊園地ONOKOROなどは定番です。最近、ハローキティのレストラン、クレヨンしんちゃんのアスレチックで注目されています。淡路島観光でおすすめをまとめてご紹介します。

淡路島観光おすすめスポットまとめ2018
淡路島の観光スポットを31カ所に厳選してご紹介します。淡路島には、淡路サービスエリア、明石海峡公園、あわじ花さじき、淡路島公園ニジゲンノモリ、奇跡の星の植物館、イングランドの丘、うずしおクルーズ、伊弉諾神宮などがあります。最近では、ハローキティ、クレヨンしんちゃん、ドラゴンクエストで注目です。

ニジゲンノモリ(淡路島公園)の基本情報

ニジゲンノモリは、淡路島公園にある淡路島の自然と二次元の世界を融合させたアニメパークです。東京ドーム約28個分の広大な敷地を誇る敷地に、日本の漫画やアニメやゲームの世界感をテーマにしたアトラクションが点在しています。現在、アニメ「クレヨンしんちゃん」、漫画「火の鳥」、脱出ゲーム「ゼロからの挑戦状」、絵本「こびとづかん」のアトラクションがあります。飲食ができるレストラン「モリノテラス」とお土産やキャラクターグッズを販売するショップがあります。

ニジゲンノモリ まとめ
ニジゲンノモリは、淡路島公園に誕生したアニメパークです。ニジゲンノモリでは、日本の漫画やアニメ、ゲームや絵本など二次元の世界を体験できます。ニジゲンノモリでは、森や原っぱ、池や川など淡路島の自然を体験できます。アニメと自然を融合させたテーマ...
  • 名称:ニジゲンノモリ
  • 住所:〒656-2301 淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-64-7061
  • 入園料金:無料
  • アトラクション料金:アトラクションにより異なります。
  • HP:ニジゲンノモリ
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約5分
  • 駐車料金:無料(約500台)
    ※A1、A2駐車場は初回の3時間無料、その後1日500円
    ※アトラクションにより最寄駐車場が異なります。

ニジゲンノモリ(淡路島公園)の施設情報

淡路島公園の無料遊具(無料施設)

淡路島公園には様々な無料遊具があります。木の遊び場では、ふわふわドームやローラースライダー、アスレチックや回転遊具など遊具が充実しています。「急流スライダー」は、全長66メートルあるローラーすべり台です。「海峡スライダー」は、20メートルから42メートルのスライダーです。ジャングルジムや綱渡りなど木製のアスレチック遊具があります。

水の遊び場では、浅い水場に水鉄砲や水上アスレチックなど水上遊具が充実しています。大人のひざ下くらいの人工池です。水鉄砲の遊具をはじめ、ジャングルジムや綱渡りなどがあります。上流には浅瀬の川があります。小さいお子様もチャプチャプできるエリアがたくさんありま楽しめます。

淡路島公園 自然を満喫 遊具が充実 淡路サービスエリアから直接アクセス
淡路島公園は、約150ヘクタールという広大な敷地を誇る兵庫県立公園です。1985年に開園しました。淡路島の豊かな自然と無料の楽しい遊具が楽しめます。淡路サービスエリアから直接アクセスできます。入園料が無料です。2017年7月にアニメパーク「...

密室からの脱出ゲーム「ゼロからの挑戦状」

制限時間は20分で刻一刻とせまるタイムリミットに対して、閉ざされた空間に仕掛けられたヒント・アイテム・暗号などをもとに謎を解き、「脱出=Escape」を目指す「体感型のアトラクション」です。謎を解く鍵は、友だちや家族やみんなで協力するチャレンジ、チームワーク、ヒラメキです。

脱出ゲーム「ゼロからの挑戦状」ニジゲンノモリ 淡路島公園
兵庫県立淡路島公園のアニメパーク「ニジゲンノモリ」で、密室からの脱出ゲーム「ZEROからノ挑戦状~密室に仕掛けられた罠~」が12月2日(土)にオープンしました。制限時間は20分で刻一刻と迫るタイムリミットに対して、閉ざされた空間に仕掛けられ...

ナイトウォーク火の鳥(手塚治虫氏「火の鳥」)

夕方日没以降の限定で、夜の公園の森を歩きながら体験するアトラクションです。全長約1.2Kmのコースを手塚治虫氏「火の鳥」の世界観を光や音で幻想的な世界を演出しています。「ナイトウォーク火の鳥」のストーリーは、手塚眞氏が監修したオリジナルストーリーとなります。また、プロジェクションマッピングなどはクリエイティブ集団NAKEDの村松亮太郎氏が演出しています。

ナイトウォーク火の鳥 ニジゲンノモリ 淡路島公園
ナイトウォーク火の鳥は、淡路島公園のアニメパーク「ニジゲンノモリ」にある手塚治虫さんの漫画「火の鳥」をテーマにしたナイトアトラクションです。淡路島で自然のままの夜の公園の森を歩きながら「火の鳥」の幻想的な世界を体験します。全長1.2キロのコ...

もりのめいろ(こびとづかん)

レストラン「モリノテラス」の中にある「こびとづかん」をテーマにした木製の子供向けのミニアトラクションです。4つのエリア「まよいのもり」、「もりのしげみ」、「くるくるきのこ」、「土のめいろ」に隠れているたくさんのコビトを立ったり、しゃがんだり、くぐったり、全身を使って探すアトラクションです。

こびとづかん「もりのめいろ」ニジゲンノモリ 淡路島公園
兵庫県立淡路島公園にある体験型アニメパーク「ニジゲンノモリ」で、レストラン「モリノテラス」に11月25日(土)から絵本「こびとづかん」をテーマにしたアトラクション「もりのめいろ」が常設オープンしました。木製の子供向けのミニアスレチックとなり...

ショップ「こびと百貨店」

「こびとは、いつも、みんなのそばに」を合言葉に、グッズの販売、ショップの雰囲気、サービスにこだわる「こびとづかん」のコンセプトショップです。関西で初出店です。販売商品は、こびとづかんの本やDVDやCDをはじめ、キャラクターのグッズを取り揃えています。

こびとづかん「こびと百貨店」ニジゲンノモリ 関西初出店
兵庫県立淡路島公園にあるアニメパーク「ニジゲンノモリ」で、3月25日から絵本「こびとづかん」の公式ショップ「こびと百貨店」が常設オープンしました。関西では初めての出店となります。「こびと百貨店」とは、「こびとは、いつも、みんなのそばに」を合...

レストラン「モリノテラス」

淡路島公園の芝生広場にあるレストランです。地元の食材を使った燻製やパスタ、グラタンやカレーなど創作料理を提供する森の隠れ家のような店です。東京・六本木の有名店「ハルヤマシタ東京」の山下春幸さんが監修しています。天井が高い広々した空間を利用した屋内席と開放感のあるテラス席があります。

モリノテラス ニジゲンノモリ レストラン 淡路島公園
淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」に、レストラン「モリノテラス」が登場しています。広大な敷地の芝生広場にあります。淡路島の食材を使った燻製やパスタ、グラタンやカレーなど創作料理を提供する森の隠れ家のような店です。 レスト...

ショップ「手塚治虫書店」

7月1日(日)から、手塚治虫書店が登場しました。漫画家 手塚治虫さんの専門書店として、限定グッズの販売やフォトスポットなど魅力いっぱいです。場所は、アトラクション「ナイトウォーク火の鳥」の入口となるアジサイの谷ショップにあります。時間は、ナイトアトラクションに合わせて17時から20時30分となります。火の鳥をはじめ、 手塚治虫作品のオリジナルグッズを販売しています。

手塚治虫書店 ニジゲンノモリ淡路島公園
ニジゲンノモリに、手塚治虫書店がオープンしました。手塚治虫書店は、漫画家の手塚治虫さんのグッズを扱う公式ショップです。手塚治虫書店は、ニジゲンノモリで「火の鳥」をテーマにしたアトラクション「ナイトウォーク火の鳥」の入口にあります。「火の鳥」...

グランピング「グランシャリオ」

ニジゲンノモリのグランピング施設です。淡路島の大自然を感じる優雅な自然体験ができます。快適な宿泊施設でアウトドアなキャンプを楽しめます。宿泊エリアは、星空観察の名所でもある丘にあります。四季折々の草木に彩られる淡路島の公園で、世界一の明石海峡大橋の絶景を見渡すことができます。

グランシャリオ北斗七星 淡路島ニジゲンノモリ
淡路島に「グランシャリオ北斗七星」が誕生しました。グランシャリオ北斗七星は、兵庫県立淡路島公園ニジゲンノモリの高台にあり、淡路島の美しい自然を一望できる宿泊施設です。キャンプスタイルの快適なグランピングに加えて、淡路島で非日常を味わえる自然...
error:Content is protected !!