広告募集中「広告パートナーを募集しています」

アワタビでは、広告パートナーを募集しています。現在、淡路島の観光情報を提供するサイトとして、大阪や神戸など関西を中心に、関東から九州まで淡路島に興味・関心のあるたくさんの方を読者に抱えています。

集客にお困りの事業者様、新規出店でオープンした事業者様、新規で観光客を集客したい事業者様、リピーターを獲得したい事業者様に、他と異なる顧客層にアプローチして集客に貢献できる可能性があります。

どの広告に効果があるのか?

事業者様にとって広告媒体を選ぶポイントは「できる限り広告代金を安くしたい、できる限り集客の効果を得たい、でもどの広告が良いのかわからない」など効果的な広告でPRしたいことだと思います。

広告媒体には新聞広告、チラシ広告、雑誌広告など様々あります。莫大な金額で広告を出稿したこと、広告しても効果が無かったこと、1回ぽっきりで止めてしまったことなども経験されているかもしてません。

まず、一番に注目したいのは現在どの広告媒体が多く活用されているのかということです。

多く活用されている広告媒体ということは効果があるからです。集客に効果が得られるからこそ、広告費を出すのです。その結果が媒体別広告費の推移として、実際に数字で表されています。

下記のグラフは、日本最大手の広告代理店「電通」の資料です。こちらはIT広告で日本最大手のサイバーエージェントが作成した日本の広告市場の調査結果となります。

※日本の媒体別広告費:(株)電通「2019 日本の広告費」より

グラフをみれば一目瞭然です。新聞広や雑誌の紙広告が各段に下落しています。テレビとラジオなどの広告が徐々に下落しています。唯一、インターネット広告だけが急伸しています。

2019年にはインターネット広告がテレビ広告を抜いてナンバーワンの広告媒体となりました。

つまり、日本では、新聞・雑誌ではなく、インターネットに事業者様が挙って広告を出しているということです。いくらお金をつぎ込んでも、それだけ広告に効果があるということを如実に表しています。

当サイトの訴求力

インターネット広告に効果があるのが分かったところで、インターネットメディアである「アワタビ」の訴求力をご紹介させていただきます。

読者のターゲット層は、25歳から55歳までの世代で70%以上を占めています。特に、20代後半~40代前半の若い男女カップル、大人女子、友達、シングル、ファミリー層で5割を占めています。

昨今では、新聞・雑誌離れ、テレビ離れが加速しています。現在の新聞や雑誌、テレビなどのメインとなっている60代以上のターゲット層とは、一線を画しています。

年配の方をターゲットにした広告ではありません。集客で困っている皆さんの中で、年配の方をターゲットにした広告を出したい方は、申し訳ありませんが他の媒体を探してください。

アワタビの広告出稿では、20代後半~40代前半のカップル、友達、おひとりさま、大人女子、家族連れなどがターゲット層となります。新しい顧客層にアプローチできます。

当サイトの強み

インターネットメディアの他の媒体と比べて、「アワタビ」の強みをご紹介させていただきます。

アワタビは、淡路島の観光に特化したメディアとなります。

淡路島に興味がある方、淡路島の観光やグルメ、イベント、ニュースを知りたい方、淡路島に観光・旅行に訪れる見込みの方、30代・40代の男女の方がメインの読者となります。

つまり、淡路島に観光・旅行に訪れる見込みの30代・40代の方がターゲットとなります。

  • 現在、ナンバーワンのインターネット市場で広告を出して自社のPRができる
  • 淡路島に観光・旅行される見込みの方をターゲットに、魅力をアピールできる
  • 30代・40代の男女カップル、ファミリー層を潜在顧客に抱えることができる

このことから、淡路島の観光施設・宿泊施設・飲食施設・イベント会社などに相性が抜群です。

広告パートナーについて

広告パートナーとは、アワタビの運営を支えて頂いている事業主様のことです。パートナー契約をしていただきますと、バナー広告や記事広告などの広告枠を活用してアワタビ読者にPRいたします。

  • アワタビのサイトで広告バナーを掲載します。
  • アワタビに記事広告を掲載します(3カ月に1回)。

告パートナーの料金は、月額20,000円で、3カ月契約からとなります。

淡路島の観光に興味があるたくさんの方に、訴求効果が期待できるインターネットの広告媒体です。広告掲載で淡路島の観光施設やグルメ施設をPRしませんか。

少しでも気になった方、詳細をお知りになりたい方は、お気軽に「お問い合わせ」からご連絡ください。なお、twitter、facebookのメッセージより、お問い合わせいただいても大丈夫です。

タイトルとURLをコピーしました