淡路島12月おすすめスポット2020

観光まとめ

12月の淡路島でおすすめスポットをまとめました。

12月 淡路島

12月の淡路島でおすすめスポット2020年

2020年12月の淡路島は、年末・年始に向けてライトアップ・イルミネーションが美しいです。観光施設では、クリスマスでは、巨大なツリーやフラワーガーデンが登場します。

クリスマスショーも開催されます。公園では、早咲きの葉の花が見頃となります。恐竜がテーマのイベントがあります。鳴門の渦潮では、カモメやサンセットのクルージングが開催されます。

グルメでは、淡路島3年とらふぐと島サラダ、淡路牛などが登場します。日帰り温泉も人気です。

なお、淡路島でおすすめの観光スポットについては「淡路島観光おすすめスポット34選 2020年最新」の記事をご参照ください。10月1日から全国で「Go To キャンペーン」が開催されています。

淡路島でも「地域共通クーポン」と「Go To Eatキャンペーン」が利用できます。下記の記事をご参照ください。

淡路島イルミネーションおすすめライトアップ2020

2020年に淡路島の人気の観光スポットで開催されるイルミネーションやライトアップをまとめました。明石海峡大橋「ライトアップ」、淡路サービスエリア上り「ライトアップ」が人気です。

奇跡の星の植物館「クリスマスフラワーショー」、淡路ハイウェイオアシス「クリスマスツリー」、淡路夢舞台「花と光のページェント」、幸せのパンケーキ 淡路島リゾート「ウインターイルミネーション」が定番です。

ニジゲンノモリのアトラクション「ナイトウォーク火の鳥」と「NARUTO&BORUTO忍里」のナイトいルーションもおすすめです。

奇跡の星の植物館「クリスマスフラワーショー2020」

2020年11月14日(土)から2021年1月17日(日)まで、淡路島の植物園「奇跡の星の植物館」で「クリスマスフラワーショー2020」が開催されます。光と花の饗宴するホワイトガーデンが登場します。

淡路島で最大級の高さ10メートルのホワイトクリスマスツリー、100種2万株を越える雪をイメージした白い花、シルバーブルーのイルミネーションとクリスマスにおすすめのロマンチックな巨大空間となります。

宇宙のクリスマスがテーマです。星のオーナメントやステンレスオブジェが装飾されます。聖なる夜を演出するイルミネーションが楽しめます。咲き乱れる花々がキラキラ輝き、降り積もる雪のように美しいです。

幸せのパンケーキ淡路島リゾート「ウインターイルミネーション」

2019年11月23日(土祝)から2020年1月13日(月祝)までの16時から20時まで、淡路島にある「幸せのパンケーキ淡路島リゾート」で「ウインターイルミネーション」あ開催されます。

アクアブルーやシャンパンゴールドの光で彩られた高さ10メートルのクリスマスツリーは、淡路島で随一と称されるインスタ映えスポットを豪華で煌びやかに夜も輝かせます。

開催期間は、全国でも淡路島リゾート限定で「抹茶といちごのパンケーキ」が販売されます。淡路島産の「幸せのいちご」がふんだんに使用されたスペシャルメニューとなります。

ハローキティショーボックス「ダイヤモンドダストショー」

2020年11月19日(木)から12月29日(火)まで、淡路島北西部にあるシアターレストラン「ハローキティショーボックス」で、冬の特別公演「ダイヤモンドダストショー」が開催されます。

キラキラ衣装に身を包んだ可愛いキティちゃんがクリスマスの名曲を楽しく可愛らしく歌い上げるコンサートです。元劇団四季でミュージカル女優の雅原慶さんもゲストボーカルとして登場します。

美しい映像と奏でる音楽、華麗な演出に魅了されるダイナミックなクリスマスショーとなります。ショー終了後には、ハローキティと一緒に記念写真が撮影できるグリーティングも行われます。

淡路ハイウェイオアシス「約9メートルのクリスマスツリー」

2020年11月1日(日)から12月25日(金)まで、淡路島にある複合施設「淡路ハイウェイオアシス」のアトリウム空間に、高さ9メートルのクリスマスツリーが点灯されます。

赤、青、黄、白といった光が鮮やかに煌き辺りを彩ります。巨大クリスマスツリーが約2万個の電球で飾られます。2004年から毎年設置されており今年で15周年を迎えます。

平日・土日祝ともに終日点灯しております。高さ約9mのクリスマスツリーは、クリスマス当日まで淡路島の夜を彩るライトアップが施されます。

ハローキティスマイル「スマイルハッピーアワー」

2020年11月1日(日)から12月30日(水)まで、淡路島のメディアアート&レストラン「ハローキティスマイル」で、スマイルハッピーアワーが開催されます。17時から18時までの入場者限定のイベントです。

17時から18時までに入場された場合、入場料割引と食事利用で入場料無料があります。入場料金は特別価格として大人1500円(通常2300円)、子供800円(通常1300円)となります。

施設にある4つのレストラン&カフェを利用すると入場料金が無料となり会計でキャッシュバックされます。海岸からは日本夕陽百選に選ばれた絶景が眺められます。優雅で感動的なお時間を過ごせます。

淡路ワールドパークONOKORO「クリスマスコスプレ割引」

2020年12月2日(水)から12月25日(金)まで、淡路島の遊園地「淡路ワールドパークONOKORO」でクリスマスイベント「コスプレ割引」が開催されます。

大人の方も子供の方も、クリスマスに関連するコスプレ・衣装で入園された場合、遊園地の入場料金が半額(大人1400円が700円に、子供700円が350円)となります。

サンタクロース、トナカイ、ツリー、スノーマン、雪だるま、キャンディマン、プレゼントなどお好みの衣装に身を包んで入園券売り場でスタッフにアピールします。合言葉は「メリークリスマス」です。

ニジゲンノモリ「ナイトフリーパスチケット」

2020年12月1日(火)から2021年1月19日(火)まで、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」で、ナイトフリーパスチケット「ナイトパスポート~ヨルノモリ~」が販売されます。

17時以降に入場すると4つのエリアにあるアトラクション全てをお得に体験できるチケットとなります。冬の夜空が美しい自然の公園で、アニメや映画の世界をイルミネーションとともに体験できます。

ライトアップされた世界最大のゴジラ、火影岩に投影するナルトのバトル、ライトアップされたクレヨンしんちゃんの巨大アスレチック、森に投影する火の鳥の神秘的な世界と遊びどころ満載のテーマパークです。

  • 開催期間:2020年12月1日(火)~2021年1月19日(火)
  • 住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425
  • 電話:0799-72-3161

国営明石海峡公園「あわジオフェスティバル2020」

2020年12月5日(土)から2021年1月11日(月祝)まで、淡路島の都市公園「国営明石海峡公園」で「あわジオフェスティバル」が開催されます。淡路島の「あわ」と地球の「ジオ」の造語です。

恐竜の化石の展示、恐竜ペイント、恐竜クラフト、化石さがし、巨大迷路などをはじめ、冬の様々な体験イベントがあります。今回で9回目を迎える子供の冬休みの恒例イベントで太古の生物を体験します。

花の見頃情報では、1月から3月まで130品種1500株クリスマスローズ、1月から2月まで約8000株の寒咲きナノハナが咲きます。他にも、キンセンカ約1000株とストック約1000株が咲きます。

  • 開催期間:2020年12月5日(土)~2021年1月11日(月祝)
  • 住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
  • 電話:0799-72-2000

淡路夢舞台「花と光のページェント2020」

2020年11月28日(土)から2021年2月14日(日)まで、淡路島のリゾート施設「淡路夢舞台」で「花と光のページェント2019」が開催されます。

世界的建築家の安藤忠雄さんが設計した巨大な建造物がライトアップとイルミネーションにより光のアート作品となります。屋外エリア一体で入場は無料です。

広大な夢舞台エリアが水面、植樹、壁面など様々な角度から光で色づけされます。光のオブジェに変身して、アート作品として新たな魅力を創造します。無機質と幾何学の空間で光と花の供宴が楽しめます。

  • 開催期間:2020年11月28日(土)~2021年2月14日(日)16:00~22:00
  • 開催場所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台4
  • 電話番号:0799-74-1200(奇跡の星の植物館)

あわじ花さじき「早春菜の花まつり」

2019年12月14日(土)から2020年3月1日(日)まで「早春菜の花まつり」が開催されます。約40万本の早咲き菜の花が見頃時期に合わせたイベントになります。

天空の花園と共生の花園で、冬の寒さを吹き飛ばすように元気に色づきます。品種が少ない冬に菜の花が楽しめます。丘陵地の一面に黄色く鮮やかに咲く菜の花は、淡路島に一足早く春の訪れを告げます。

天気の良い日には、穏やかな冬の空気が心地良く感じられます。青い空、碧い海、緑の山、黄色い花畑と美しいコントラストを描きます。なお、丘陵地は気温は低めです。防寒対策を万全にしてください。

  • 開催期間:2020年12月中旬~2021年3月初旬
  • 開催場所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2865-4
  • 電話番号:0799-74-6426

NARUTO&BORUTO忍里「我愛羅のリアル謎解きゲーム」

2020年12月12日(土)から2021年1月19日(火)まで、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」の「NARUTO&BORUTO忍里」で我愛羅の誕生日イベント「リアル謎解きゲーム」が開催されます。

NARUTO疾風伝に登場する「我愛羅」は1月19日生まれです。誕生日のお祝いに、我愛羅・うずまきナルトのリアル謎解きゲームの開催、描き下ろしグッズの販売、フォトスポットの設置が実施されます。

チケット購入特典にミニサイズアクリルスタンド1個、クリア特典に任務完了証明書ステッカー1枚がプレゼントされます。なお、入場チケットに加えて、リアル謎解きゲームの参加チケットが必要となります。

青海波「ミュージカル 淡路の月に誓う」

2020年12月4日(金)から12月27日(日)までの開場13時30分、開演14時から、淡路島の劇場&レストラン「青海波」の劇場「波乗亭」でミュージカル「淡路の月に誓う」が開催されます。

淡路島に伝承される「松王丸伝説」を題材です。ディレクターは日本を代表する演出振付家の謝珠栄氏、キャストは「ライオンキング」でシンバ役で通算1200回の出演を数える友石竜也さんなどが務めます。

淡路市岩屋にある「絵島」に祭られた「松王丸」の伝説の物語を舞台化しました。平清盛の夢のために命をかけた武士たちの青春群像劇です。初演は劇場こけら落とし公演として1500名以上を動員しました。

ナイトウォーク火の鳥「誕生日月無料キャンペーン」

2020年12月1日(火)から12月31日(木)まで、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」の「ナイトウォーク火の鳥」で誕生月無料キャンペーンが開催されます。

12月生まれの方は、2020年12月1カ月間限定で、夜の森を歩きながら漫画「火の鳥」の世界観を体験できるアトラクションが無料で参加できます。同伴者はチケットを購入する必要があります。

受付で運転免許証などの誕生日月と証明できるものを提示することになります。12月生まれではない方もチケットが割引の特別キャンペーンを開催中です。「恋人の聖地」サテライトに認定されました。

淡路ファームパーク イングランドの丘「淡路牛祭」

2020年10月1日(木)から2021年2月28日(日)まで、淡路島南中央にある農業公園「淡路ファームパーク イングランドの丘」で、グルメフェア「淡路牛祭」が開催されます。

園内にある各食事施設で淡路島の特産品「淡路牛」を使用したオリジナル料理をリーズナブルにな価格で提供します。牛肉重、ステーキランチ、ピッツァ、バーガー、パスタ、ヒレカツサンドなどがあります。

大好評により冬休み以降も期間延長となりました。なお、利用には入園料金が必要です。

淡路夢舞台テラスレストラン「淡路牛クリスマスフェア」

2020年11月28日(土)から12月27日(水)まで、淡路島北東部にある淡路夢舞台のテラスレストランで、淡路牛クリスマスフェアが開催されます。植物園のイベントに合わせたグルメキャンペーンです。

期間限定メニューとして、ハンバーグ&サイコロステーキ、焼きしゃぶと刺身御膳が販売されます。テラスレストランの利用で地下駐車場の駐車料金が無料となります。

キャンペーンメニューを利用されると先着150名様にクリスマス刺しゅうキッチンクロス、先着300名様にショップ共通券200円がプレゼントされます。

ミエレ(miele)「秋冬限定メニュー」

2020年10月1日から2021年2月28日まで、淡路島のカフェ&レストラン「ミエレ(miele)」で、寒い時期にピッタリのシーズンメニューと、大人気商品がグランドメニューとして提供されます。

秋冬限定メニューでは、キノコとホウレンソウのクリームドリア、マロンワッフル、ビネガードリンクが登場します。グランドメニューでは、淡路牛プレミアムWバーガー、ロコモコ丼が登場します。

店内ではマグカップや蜂蜜がセットになった冬のギフトセットの販売を開始しています。

島サラダフェア「淡路島の飲食店16店舗が参加」

2020年11月21日(土)から2021年3月21日(日)まで、淡路島の飲食店16店舗で「島サラダフェア」が開催されます。島サラダは、淡路島の新鮮な野菜を使用した地域ブランドとなります。

淡路島の新鮮な食材を使って、各店舗が独自の工夫を凝らしたオリジナルサラダが提供されます。淡路島玉ねぎ、レタスや白菜など淡路島の野菜をブランド化するベジタブルアイランド推進事業です。

兵庫県の淡路市、洲本市、南あわじ市の飲食店20店舗が参加しています。サラダといえば夏のイメージがありますが、淡路島のレタスや水菜などの葉物野菜は冬が旬となります。

淡路島バーガーおすすめ10店

淡路島バーガーは、淡路島の食材をふんだんに使用したご当地バーガーの総称です。地産地消にこだわり淡路島の地域限定で販売されています。淡路島に来たら一度は押さえておきたい人気グルメの一つです。

全国ご当地バーガーグランプリをはじめ、全国各地で開催されるグランプリやコンテストに出場して数々の賞を獲得しています。個性的で独創的でオリジナルなハンバーガーが食べられます。

パティに淡路牛、トッピングに淡路島玉ねぎ、淡路島レタス、淡路島キャベツ、バンズに淡路米、卵に淡路島鶏卵など地産地消にこだわった商品でオリジナリティと地元愛を表現した商品です。

淡路島3年とらふぐでおすすめ15選

2020年11月から2021年3月まで、淡路島の冬の食材として「淡路島3年とらふぐ」が飲食店や旅館・ホテルで登場します。淡路島3年とらふぐでおすすめの16選をご紹介します。

全国の養殖場でも1番水温が低く、日本一潮の流れの速い鳴門海峡付近で養殖されています。身が締まり味は濃厚で天然物にも引けをとらない美味しさで全国的でも有名です。

淡路島では、淡路島3年とらふぐを使用してランチ、コース、会席、温泉プランなどで提供されます。

淡路島3年とらふぐを使用した料理のレパートリーは、てっさ、てっぴ、てっちり、ふぐ刺し、唐揚げ、焼きふぐ、白子、雑炊、ひれ酒、ふぐスープなど種類が豊富です。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました