淡路島12月おすすめスポット2021

淡路島観光

12月の淡路島でおすすめスポットをまとめました。

12月 淡路島

淡路島イルミネーションおすすめライトアップ

2021年に淡路島の人気の観光スポットで開催されるイルミネーションやライトアップをまとめました。明石海峡大橋「ライトアップ」、淡路サービスエリア上り「ライトアップ」が人気です。

ニジゲンノモリのナイトウォーク火の鳥とNARUTO&BORUTO忍里、 クリスマスツリーでは、あわじグリーン館、淡路ハイウェイオアシス、淡路夢舞台、幸せのパンケーキ 淡路島リゾートが定番です。

淡路島クリスマスおすすめスポット

2021年の淡路島のクリスマスは、明石海峡大橋でクリスマスライトアップが開催されます。特別プログラムです。植物園でクリスマスフラワーショーが開催されます。ホワイトガーデンが登場します。

2つの観光施設で高さ10メートル超のクリスマスツリーが登場します。テーマパークでクリスマスイベント・クリスマスショーが開催されます。レストランでクリスマスディナーが提供されます。

ハローキティスマイル「クリスマスイベント」

2021年12月1日(水)から12月26日(日)まで淡路島のメディアアート&レストラン「ハローキティスマイル」でクリスマスイベントが開催されます。キティちゃんとクリスマスが楽しめます。

クリスマス限定グリーティングではオーナメントにメッセージを書きます。クリスマスツリーに飾ります。ハローキティと一緒に写真を撮影します。参加者にクリスマスカードがプレゼントされます。

ハローキティショーボックス「クリスマスパーティー」

2021年12月1日(水)から12月26日(日)まで、淡路島のシアターレストラン「ハローキティショーボックス」で、クリスマスパーティーが開催されます。クリスマスのジャズバンドです。

キティちゃんと一緒に歌と踊りと楽器演奏で盛り上がります。クリスマス曲が披露されます。クリスマスカードをプレゼントするとハローキティから素敵なプレゼントがあります。ミッションもあります。

2021年10月7日(木)から12月30日(木)まで、淡路島のシアターレストラン「ハローキティショーボックス」で、ジャズバンドショーが開催されます。キティちゃんのジャズバンドです。

バンドリーダーのハローキティが歌って踊って演奏します。可愛いだけじゃないキティちゃんのクールでカッコイイ姿に魅了されます。今年の夏は、ハローキティとジャズバンドで一緒に盛り上がります。

あわじグリーン館「クリスマスフェスティバル」

2021年11月20日(土)から2022年1月16日(日)まで、淡路島にある温室「あわじグリーン館」で、クリスマスフェスティバルが開催されます。光と花が融合した神秘的な演出となります。

高さ約20メートルの大空間がイルミネーションされるクリスマスイベントです。巨大なクリスマスツリー、ガーデンキャッスル、ガーデンアーチが光で彩られます。フラワーシャワーで満たされます。

淡路ハイウェイオアシス「クリスマスツリー」

2021年11月6日(土)から12月25日(土)まで、淡路島の玄関口にある複合施設「淡路ハイウェイオアシス」のアトリウム空間に高さ9メートルのクリスマスツリーがライトアップされます。

約2万個のカラフルな電球で鮮やかに彩ります。クリスマス当日まで明石海峡大橋のイルミネーション、淡路サービスエリアのライトアップ、神戸のネオンライトと共に淡路島の夜を彩ります。

ニジゲンノモリ「NARUTO謎解き・ゴジラ1周年」

2021年12月4日(土)から2022年1月19日(水)まで、淡路島公園ニジゲンノモリの「NARUTO&BORUTO忍里」で、我愛羅の誕生日イベント「リアル謎解きゲーム」が開催されます。

疾風伝に登場する我愛羅の誕生日イベントとして、リアル謎解きゲームの開催、描き下ろしグッズの販売、フォトスポットの設置などが企画されます。チケット購入特典とクリア特典があります。

2021年10月9日(土)から、淡路島公園ニジゲンノモリの「NARUTO&BORUTO忍里」で、火影岩忍術フェスティバルが開催されます。モニュメント火影岩に光と音の演出されるショーとなります。

プロジェクションマッピングショーは、高さ11メートルの火影岩の壁面に、サスケやカカシなどのキャラクターが繰り出す様々な忍術が多彩なパターンの光の演出でライトアップされるイベントです。

2021年10月9日(土)から2022年1月10日(月)まで、淡路島公園ニジゲンノモリにあるゴジラ迎撃作戦で、1周年記念イベントが開催されます。オープン1周年を記念したイベントです。

第一弾は「ちびゴジラ」がテーマのスタンプラリーと土日祝限定グリーティングです。第二弾は、高さ3メートルのイルミネーションゴジラが登場します。日没後にライトアップされて美しく輝きます。

2021年5月12日(水)から2022年3月31日(木)まで、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」のナイトウォーク火の鳥で、誕生月に非日常体験をしていつもと違うお祝いができます。

誕生月の方は割引価格で利用できます。オリジナルの誕生日ステッカーがプレゼントされます。夜の公園を歩きながら光と音の幻想的な世界を体験できます。記念すべき誕生日の思い出となります。

明石海峡公園「あわジオフェスティバル」

2021年12月4日(土)から2022年1月10日(月祝)まで、淡路島にある都市公園「国営明石海峡公園」で、あわジオフェスティバルが開催されます。恐竜をテーマにしたイベントです。

恐竜の化石の展示、恐竜ペイント、恐竜クラフト、化石さがし、巨大迷路をはじめ、冬の様々な体験があります。今年10回目を迎える子供の冬休みの恒例イベントです。 太古の生物を体験します。

あわじ花さじき「ストックが見頃」

2021年11月中旬から2022年2月下旬まで、淡路島の花の名所「あわじ花さじき」でストックが見頃となります。天空の花園と歓びの庭の花壇で約1万1000本のストックが植えられています。

ストックは淡路島が産地で冬を象徴する花です。7色のストックで毎年美しいデザインが描かれます。青い空と碧い海、神戸の美しい街並みと緑の山々、ストックの花壇の絶景が眺められます。

のじまスコーラ「クリスマス」

2020年12月2日(木)から12月26日(日)まで、淡路島にある複合施設「のじまスコーラ」のレストラン「リストランテ・スコーラ」で、クリスマスコースが提供されます。

淡路島の新鮮な野菜や魚介、厳選されたお肉を活かした料理にピアノの生演奏が付きます。代表食材の玉ねぎ・淡路ビーフ・河豚・鮑・猪豚を堪能できます。五感全体で感じる驚きが盛りだくさんです。

2021年12月5日(日)と12月19日(日)の10時から16時まで、淡路島にある複合施設「のじまスコーラ」の「のじま動物園」で動物園まつりが開催されます。子供も大人も楽しめます。

トナカイの格好をしたポニーやサンタの格好をしたヒツジと一緒に写真が撮影できます。ウサギの誕生日をお祝いします。モルモットレースもあります。最後はサンタからお菓子のプレゼントがあります。

うずしおクルーズ「サンセットとカモメのクルーズ」

2021年11月から2022年1月まで夕方に出港する26日間限定で、淡路島の遊覧船「うずしおクルーズ」で、サンセットクルーズが開催されます。鳴門海峡で夕景の絶景が眺められます。

サンセットクルーズの見どころは、世界三大潮流の鳴門海峡のサンセット、世界最大の鳴門の渦潮、日本の道百選に選ばれた大鳴門橋となります。福良港から出港する60分間のクルージングです。

2021年12月中旬から、淡路島の遊覧船「うずしおクルーズ」で、カモメクルーズが開催されます。冬から春にかけての寒い期間だけ特別に野生のカモメとふれあい体験が楽しめます。

寒い時期に福良港では100羽を超える野生のカモメがやってきます。鳴門海峡までのクルージングで遊覧船の横を併走してくれます。餌やりなどの体験もあります。カモメがいなくなると終了します。

淡路夢舞台「花と光のページェント・淡路牛フェア」

2021年11月20日(土)から2022年3月31日(木)まで、淡路島のリゾート施設「淡路夢舞台」の温室「あわじグリーン館」周辺で、花と光のページェントが開催されます。

建築家の安藤忠雄さんが設計した建造物がライトアップとイルミネーションで光のアート作品となります。水面、植樹、壁面など様々な角度から光で色づけされます。光のオブジェに変身します。

2021年12月4日(土)から12月26日(日)まで、淡路島のリゾート施設「淡路夢舞台」のテラスレストランで、クリスマスフェア「淡路牛」が開催されます。グルメキャンペーンです。

淡路牛を使用した特別メニューに「焼肉刺身御膳」と「ハンバーグとサイコロステーキ」が登場します。まろやかな美味しさと肉の旨みと甘さが自慢の肉料理を堪能できます。先着で特典もあります。

洲本市民広場「ドラクエ記念碑のライトアップ」

2021年10月30日(土)から2022年1月10日(日)まで、淡路島の洲本市民広場でシンボルモニュメント「ドラゴンクエスト30周年記念碑の銅像」のライトアップが開催されます。

緑豊かなランドスケープが七色に染まります。ロトの剣・ロトの盾・スライムの銅像が幻想的に浮かび上がります。2021年4月にリニューアルした植栽アートでゲームの世界観を彷彿させます。

青海波「仮面舞踏会・オペラナイト」

2021年11月20日(土)から12月19日(日)まで土日祝限定で、劇場&レストラン「青海波」のレストラン「海の舎」でプリンセスと仮面舞踏会が開催されます。憧れのプリンセスです。

子供とドレスアップして食事とオペラの舞踏会に参加します。仮面とお姫様リングがプレゼントされます。オペラ「くるみ割り人形」のアナザーストーリーとコース料理をリーズナブルに体験します。

2021年12月の毎週金曜日に、淡路島にある劇場&レストラン「青海波」のレストラン「海の舎」で「ミュージカル&オペラナイト」が開催されます。「ロミオとジュリエット」がテーマです。

クラシックコースを食べながら、ミュージカルオペラの生演奏が愉しめます。料理は天然スズキ、伝助穴子、玉ねぎ、淡路牛など地産地消の料理です。有名音楽大学出身の若手音楽家が登場します。

2021年12月1日(水)から12月26日(日)まで、淡路島にある劇場&レストラン「青海波」のレストラン海の舎で、クリスマスコースが提供されます。クリスマスシーズン限定コースです。

淡路の季節の野菜と旬のお魚の料理、メインには淡路牛が登場します。フランス語でクリスマスを意味するノエルとノエルプルミエの2種類があります。乾杯のスパークリングワインが付きます。

淡路人形座「傾城阿波の鳴門」

2021年11月3日(水)から12月24日(金)まで特定日の11時10分と13時30分から、淡路島の劇場「淡路人形座」で「傾城阿波の鳴門」が上演されます。伝統芸能の人形芝居です。

娘の両親を慕う気持ちと会いたい願望、母の我が子を思う愛情と名乗れない葛藤が、三人操りの人形芝居でリアルに表現されます。語りと三味線が臨場感たっぷりです。見るものの胸を打ちます。

グランドニッコー淡路「冬のアフタヌーンティーセット」

2021年11月1日(月)から12月25日(土)の14時から17時まで、淡路島のグランドニッコー淡路にあるロビーラウンジ「ルッチョラ」で、冬のアフタヌーンティーセットが提供されます。

クリスマスシーズンに心弾むティータイムが楽しめます。クリスマスツリーをかたどったタルト、イチゴとベリーのムース、ジンジャークッキー、自家製シュトーレンと可愛らしいスイーツが並びます。

オーシャンテラス「GoToミート・ジャズナイト」

2021年12月1日(水)から12月26日(日)まで、淡路島のステーキレストラン「オーシャンテラス」でクリスマスコースが登場します。スペシャルな3つコースが提供されます。

クリスマスコースは、淡路鶏ローストがメインのコース、淡路牛サーロインのコース、淡路ビーフサーロインのコースの3つです。目の前の瀬戸内海の絶景を眺めて淡路食材のフルコースが愉しめます。

2021年12月2日から9日まで、22日から29日まで、淡路島のステーキレストラン「オーシャンテラス」で「GoToミートキャンペーン」が開催されます。肉の日にお得なキャンペーンとなります。

肉料理を注文された方に、次回、次々回の来店で利用できる「Ocean Passport(オーシャンパスポート)」がプレゼントされます。淡路牛・淡路ビーフのサービス券、食事代の割引券などがあります。

2021年12月の毎週土曜日に、淡路島のステーキレストラン「オーシャンテラス」で、ジャズナイト(JazzNight)が開催されます。夜限定のジャズ音楽とステーキを楽しむイベントとなります。

華麗な歌声と生演奏で大人のための上質空間となります。ジャズ、ミュージカル、ポップスなど演奏されます。料理はグリルステーキコースです。3種のステーキ(淡路牛・国産鷄・猪豚)がメインです。

淡路島3年とらふぐおすすめ16店

2021年11月から2022年3月まで、淡路島3年とらふぐが旬を迎えます。淡路島の冬の食材で、飲食店や旅館・ホテルで、ランチ・コース・会席・温泉プランなどでフグ料理が提供されます。

淡路島のとトラフグは、全国の養殖場で1番水温が低く、日本一潮の流れの速い鳴門海峡付近で養殖されています。身が締まり味は濃厚で天然物にも引けをとらない美味しさで全国的でも有名です。

通常より1年間長く育成されて1.2キロ以上と大型です。3年とらふぐ料理は、てっさ、てっぴ、てっちり、ふぐ刺し、唐揚げ、焼きふぐ、白子、雑炊、ひれ酒、ふぐスープなど種類が豊富です。

淡路島バーガーおすすめ17店

通年で、淡路島でご当地バーガーが食べられます。淡路島の食材を使用したご当地バーガーの総称です。地産地消にこだわり淡路島の地域限定で販売されています。一度は押さえたい人気グルメです。

全国ご当地バーガーグランプリをはじめ、全国各地のグランプリやコンテストで数々の賞を獲得しています。個性的で独創的でです。地産地消にこだわりオリジナリティと地元愛を表現した逸品です。

島サラダフェア 参加22店舗

2021年11月20日(土)から2022年3月21日(月祝)まで、島サラダフェアが開催されます。淡路島の野菜を使用した「島サラダ」を地域ブランドとして盛り上げるためのイベントです。

淡路島の飲食店22店舗が参加しています。各店舗が独自の工夫を凝らしたオリジナルメニューを提供します。玉ねぎ・レタスなど淡路島産野菜をブランド化するベジタブルアイランド推進事業です。

ポケモンマンホール「ポケふた」が淡路市に設置

2021年8月11日から、淡路島の淡路市にある道の駅あわじ、北淡震災記念公園、パルシェ 香りの館の3カ所の観光施設に、ポケモンマンホール「ポケふた」3枚が設置されました。

兵庫県初、通算200枚の記念すべき設置です。キャラクターに明石海峡大橋、鳴門の渦潮、カーネーションなど景観が描かれたデザインです。伝説のポケモン「ルギア」は道の駅あわじに設置されます。

淡路島七福神めぐり パワースポット巡り

通年で、淡路島七福神めぐりのパワースポット巡りが楽しめます。淡路島を七福神が乗り宝物を積んだ「宝船」に見立てて、島各所にある七つの幸福の神様が祀られている七つのお寺を参拝して周ります。

宝船は、淡路島が国生み神話で最初にできた島であること、御食国といわれ食の宝庫であること、淡路島が自然の宝庫であることに由来します。縁起が良くご利益があり人気の開運ツアーとなっています。

Awaji Kids Garden「淡路島の自然で英語を学ぶ親子体験」

通年の毎週土曜日と日曜日の10時から15時まで、Awaji Kids Gardenで「世界中の人を尊重して寄り添える心」を育てることを目的に、淡路島の大自然の中で英語を学ぶ親子体験を開催しています。

外国人スタッフと遊びながら好奇心や豊かな感性を育む自然体験です。対象は2歳から6歳までの子供と保護者です。初回限定お試し体験があります。月末土曜日はスペシャルイベントを開催しています。

まとめ

いかがでしたか。2021年12月の淡路島は、クリスマスのイベントやショー、クリスマスツリーやフラワーガーデンが登場します。年末・年始にライトアップ・イルミネーションが美しいです。

お花では、早咲きの菜の花が見頃となります。公園では、恐竜がテーマのイベントがあります。鳴門の渦潮では、カモメやサンセットのクルージングが開催されます。日帰り温泉が人気となります。

グルメでは、淡路島3年とらふぐの料理が人気となります。島サラダのキャンペーンが開催されます。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました