淡路島3年とらふぐ日帰りランチ17選

ジャンル

淡路島3年とらふぐ日帰りランチ17選をご紹介します。淡路島3年とらふぐは淡路島で11月から3月まで約5カ月間解禁される冬の食材です。名物グルメとして飲食店や旅館・ホテルで提供されます。

2021年は、島内100店舗以上の取扱店で淡路島3年とらふぐを使用した料理が登場します。南あわじ市の福良港でトラフグの養殖が始まって17年目を迎えます。天然物に負けず劣らずな品質です。

旬の食材とコラボレーションした会席料理やコース料理が人気です。てっさ、てっちり、てっぴなどが名物です。淡路島3年とらふぐのランチや日帰り温泉プランでおすすめの17選をご紹介します。

淡路島3年とらふぐ

松葉寿司

松葉寿司は、淡路島3年とらふぐのランチでおすすめの飲食店です。ランチメニューは、淡路島三年とらふぐ寿司膳がおすすめです。他には、会席メニューとコースメニューがあります。

3年とらふぐ「松葉寿司」
  • 淡路島三年とらふぐ寿司膳:4,180円(税込)
  • 淡路島三年とらふぐ会席:6,930円(税込)
  • 淡路島三年とらふぐ堪能コース:1,1000円(税込)

淡路島三年とらふぐ寿司膳は、3年とらふぐの刺し身(てっさ)と鍋(てっちり)と自慢の寿司5貫が楽しめる大人気の御膳です。フグの身が締まりプリプリ食感を堪能できます。デザートも付きます。

淡路島南部中央にある寿司処です。1932年に創業した老舗です。少人数で利用できる個室が多数あり、家族連れやカップルに便利です。個人や団体など約400名の収容できます。

ホテルニューアワジ

ホテルニューアワジは、淡路島3年とらふぐの日帰りプランでおすすめの温泉旅館です。日帰りプランは、日帰りプラン「淡路島3年とらふぐ+入浴券」がおすすめです。

3年とらふぐ「ホテルニューアワジ」
  • 日帰りカジュアルプラン 淡路島3年とらふぐ+入浴券:11,400円~(税・サ込)

ランチは、ジャズが流れるレストランで淡白で極上の旨みを持つ3年とらふぐが味わえます。温泉は、洲本温泉うるおいの湯と古茂江温泉の2つの源泉で、グループホテルで3つの湯めぐりが楽しめます。

淡路島南東部の洲本温泉郷にある淡路島を代表するホテルです。関西ローカルのテレビCMが有名です。紀淡海峡の絶景を眺められます。温泉は洲本温泉と自家源泉古茂江温泉の源泉が楽しめます。

絶景レストランうずの丘

絶景レストランうずの丘は、淡路島3年とらふぐのランチでおすすめの飲食店です。ランチメニューは、淡路島3年とらふぐ白子出汁美福鍋コースがおすすめです。ウニとコラボしたコースもあります。

3年とらふぐ「絶景レストランうずの丘」
  • 淡路島3年とらふぐ美福鍋コース:6,600円(税込)
  • 淡路島3年とらふぐ美福鍋コース:9,900円(税込)
  • 淡路島3年とらふぐと絶品生うにのコース:12,650円(税込)

淡路島3年とらふぐ白子出汁美福鍋コースは、「ふぐ」と「福」をかけて誕生した南あわじ市のオリジナル鍋コースです。栄養価が高く低カロリーでコラーゲンたっぷりです。白子出汁の雑炊は絶品です。

淡路島の南西部にある観光施設「うずの丘大鳴門橋記念館」のレストランです。コンテストで数々の賞を獲得した料理長が調理しています。大鳴門橋と鳴門海峡の絶景が眺められます。

淡路夢泉景

淡路夢泉景は、淡路島3年とらふぐの日帰りプランでおすすめの温泉旅館です。日帰りプランは、冬のてっちり鍋コース(日帰りゆったりプラン)がおすすめです。

3年とらふぐ「淡路夢泉景」
  • 冬のてっちり鍋コース(日帰りゆったりプラン):12000円(税別)

食事は、食事処で冬のてっちり鍋コースが食べられます。客室は、和室12畳のお部屋が利用できます。温泉は、洲本温泉と古茂江温泉の2つの源泉で、グループホテルで3つの湯めぐりが楽しめます。

淡路島南東部の洲本温泉郷にあります。上質な安らぎとホスピタリティが自慢です。海と空と温泉に囲まれた露天風呂は格別です。11時30分から16時までゆっくりと過ごせるコースとなります。

あわぢ阿呍

あわぢ阿呍は、淡路島3年とらふぐのランチでおすすめの飲食店です。ランチメニューは、3年とらふくそうめんコースがおすすめです。他には、てっちりコースと会席コースがあります。

3年とらふぐ「あわぢ阿呍」
  • 3年とらふくてっちりコース:8,800円(税込)
  • 3年とらふくそうめんコース:8,800円(税込)
  • 3年とらふく会席コース:9,900円(税込)

3年とらふくそうめんコースは、福良産の極細素麺とフグ唐揚げがコラボした相性抜群の素麺コースです。良質で身が締まり、淡泊で旨み十分です。てっ皮、てっさ、ふく鍋、雑炊、果物が付きます。

淡路島南西端の福良港近くにあります。淡路島産食材こだわり宣言店で三ツ星を獲得しています。バリアフリー対応で個室が便利です。1年中提供する「鯛そうめん」は自慢の一品です。

うめ丸

旅館うめ丸は、淡路島3年とらふぐの日帰りプランでおすすめの温泉旅館です。日帰りプランは、てっちりコース日帰り温泉プラン(個室)がおすすめです。フグ会席コース日帰り温泉プラン(個室)もあります。

3年とらふぐ「旅館うめ丸」
  • てっちりコース日帰り温泉プラン(個室):10,450円(税込)
  • フグ会席コース日帰り温泉プラン(個室):12,100円(税込)

てっちりコースは、付きだし、てっ皮、てっさ、ふぐ唐、ふぐ鍋、ぞうすい、フルーツ、ひれ酒が付きます。専用部屋で活きのトラフグが食べられます。温泉は、美人湯うずしお温泉が堪能できます。

淡路島南西部で創業以来提供する「鯛の活造り料理」が名物で別名「鯛の宿」です。宝楽焼、お刺身、アラ煮などが自慢です。うずしお温泉は日本屈指の美人湯です。鳴門海峡の絶景が眺められます。

休暇村南淡路

休暇村南淡路は、淡路島3年とらふぐの日帰りプランでおすすめの温泉旅館です。日帰りプランは、淡路島はも三昧コースがおすすめです。日帰り宴会プランとして温泉入浴サービスが付きます。

  • 淡路島はも三昧コース:9,680円(税込)

ランチは、和宴会場で懐石料理が食べられます。食前酒、前菜、刺身、焼物、鍋物、揚物、蒸物、天婦羅、飯物でトラフグを満喫できます。温泉は、療養泉として知られる南淡温泉が楽しめます。

淡路島南西部で瀬戸内海国立公園の高台にあります。大鳴門橋と鳴門海峡、福良湾の絶景が眺められます。リーズナブルで人気のリゾートホテルです。ランチのビュッフェも人気です。

新島水産東浦店

新島水産東浦店は、淡路島3年とらふぐのランチでおすすめの飲食店です。ランチメニューは、フグ鍋コースがおすすめです。皮湯引き、てっさ、唐揚げ、てっちり、雑炊が付きます。

3年とらふぐ「新島水産東浦店」
  • フグ鍋コース:8,000円(税別)

フグ鍋コースは、1匹1匹に証明書が付いた3年とらふぐと旬の食材を丁寧に盛り付けたフグ鍋(てっちり)のコースとなります。魚を熟知した水産卸による特製出汁が自慢です。身が締まりが絶品です。

淡路島北東部にある地元の水産卸会社の直営店です。ミシュランガイド兵庫2016でビブグルマンの掲載店です。築100年以上の古民家をリノベーションしています。名物は、魚介類の海賊焼きです。

やぶ萬

やぶ萬旅館は、淡路島3年とらふぐの日帰りプランでおすすめの温泉旅館です。日帰りプランは、3年とらふぐ会席コースがおすすめです。3年とらふぐフルコース全8品、3年とらふぐDXコースもあります。

  • 3年とらふぐ会席コース:11,000円(税・サ込)
  • 3年とらふぐフルコース全8品:11,000円(税・サ込)
  • 3年とらふぐDXコース:13200円(税・サ込)

ランチは、食事専用の部屋でフグ会席が食べられます。付出し、お造り、温物、一人鍋、替鉢、酢物、吸物と3年とらふぐを余りなく堪能できます。温泉は、美人の湯で知られる潮崎温泉が楽しめます。

淡路島南西部の港町福良にあります。淡路島最古の旅館です。島内唯一食事専用の和室があります。鳴門鯛を使用した地元の名物料理「鯛めん」の発祥の地です。潮崎温泉は日本屈指の美人湯です。

淡路島さと味

淡路島さと味は、淡路島3年とらふぐのランチでおすすめの飲食店です。ランチメニューは、三年とらふぐコースです。1万円以上のコースは白子が付きます。

3年とらふぐ「淡路島さと味」
  • 三年とらふぐコース:8,000円、10,000円、12,000円(税別)

三年とらふぐコースは、付き出し、ふぐ皮、ふぐてっさ、ふぐ唐揚げ、ふぐてっちり、雑炊、香物、デザートが付きます。身が引き締まり質も量も見事です。淡路の旬の素材と贅沢なフグの旨みを心ゆくまで味わえます。

淡路島南西部にある日本料理専門店です。季節の旬で鮮度抜群の地魚にこだわります。大将が生簀から揚げたばかりの魚介類を捌きます。年中提供するお造り盛り合わせは見た目が華やか味も抜群です。

夢海游淡路島

夢海游淡路島は、淡路島3年とらふぐの日帰りプランでおすすめの温泉旅館です。日帰りプランは、日帰りランクアッププラン「淡路島3年とらふぐづくし(食事+温泉)」がおすすめです。日帰りまんぞくプラン「淡路島3年とらふぐづくし(客室+食事+温泉)」もあります。

3年とらふぐ「夢海游淡路島」
  • 日帰りランクラッププラン「淡路島3年とらふぐづくし(食事+温泉)」:11,550円 ~(税込)
  • 日帰りまんぞくプラン「淡路島3年とらふぐづくし(客室+食事+温泉)」:14,300円 ~(税込)

ランチは、個室料亭でフグ真丈の野菜餡かけ、てっちり鍋などフルコースが食べられます。温泉は、温泉スパなど2つの湯めぐりで森林浴気分に浸れます。喫茶でワンドリンクのサービスが付きます。

洲本市街地で三熊山と大浜海岸のビーチに囲まれた温泉リゾート&スパです。ミシュランガイド兵庫2016で4パビリオンを獲得しました。温泉はスパ、露天風呂、薬湯があります。

魚繁

魚繁は、淡路島3年とらふぐのランチでおすすめの飲食店です。ランチメニューは、三年トラ河豚づくし会席がおすすめです。

3年とらふぐ「魚繁」
  • 三年トラ河豚づくし会席:8,800円(税込)

自慢のお刺身は、鯛、中トロ、ハマチ、烏賊、海胆が並びます。魚屋の店主自らが厳選した旬の食材で造るフグ尽くしの会席料理に舌鼓できます。フグの濃厚な旨み、歯ごたえ、コクを存分に楽しめます。

淡路島中央東部の埋立地新島にあります。仲買人の権利を持つ魚屋の店主が漁港で厳選した新鮮な魚介類を仕入れます。近海で獲れた鮮魚が自慢です。名物は、鯛の活造り、宝楽焼、平目の活造りです。

福一

割烹寿司 福一は、淡路島3年とらふぐのランチでおすすめの飲食店です。ランチメニューは、てっちりコースがおすすめです。付き出し、ふぐ皮湯引き、てっさ、ふぐ唐揚げ、てっちり鍋、雑炊、デザートが付きます。

3年とらふぐ「福一」
  • てっちりコース:7,700円(税込)

冬の味覚の王様といわれる「とらふぐ」の上質で淡白な舌触りと歯応えが鍋の美味しさを引き出します。上質の器に彩られて舌と目で楽しめます。老舗の割烹料理のお店で至福のひとときを過ごせます。

洲本市街地にあります。地元の由良港で捕れた旬の魚を本来の旨みを味わえるように調理しています。和風で昔ながらの雰囲気です。高級魚も取り扱っています。カウンターと個室があります。

こゝちよ

こゝちよ(ここちよ)は、淡路島3年とらふぐのランチでおすすめの飲食店です。ランチメニューは、ふぐ料理(白子無しコース)がおすすめです。他には、白子の有りコースがあります。

3年とらふぐ「こゝちよ(ここちよ)」
  • ふぐ料理(白子無しコース):12,000円(税込)
  • ふぐ料理(白子有りコース):15,000円(税込)

ふぐ料理(白子無しコース)は、1.7キロ前後の大きめサイズを1本使用します。フグは熟成して旨みを引き出します。ネットリ食感で舌に絡みます。鍋は淡路島産フグと白菜と春菊を楽しめます。

淡路島北東部にあります。店主は京都の割烹料理店で修行して独立しました。築45年の古民家をリノベーションしています。ミシュランガイド兵庫2016で「ひとつ星」を獲得しました。

淡路島鼓や

淡路島鼓やは、淡路島3年とらふぐのランチでおすすめの飲食店です。ランチメニューは、3年とらふぐコースがおすすめです。他には、焼き白子が付いたコースもあります。

  • 3年とらふぐコース:9,900円(税込)
  • 焼き白子付きコース:12,100円(税込)

3年とらふぐコースは、淡路島牛乳の豆腐、てっぴ(皮の湯引き)、てっさ、焼きふぐ、てっちり鍋、から揚げ、雑炊、香物、デザートが付いたフルコースです。フグ尽くしコースで満喫できます。

淡路島北西部で、メディアに多数登場した創作料理の人気店です。閑静な住宅街で著名人も訪れる隠れ家的な一軒家です。小料理屋さんの雰囲気です。名物は、水煙蒸し、淡路鯛御飯、淡路蛸御飯です。

IKOI japanesecuisine

IKOI japanesecuisineは、、淡路島3年とらふぐのディナーでおすすめの飲食店です。ディナーメニューは、淡路島3年とらふぐディナーコースがおすすめです。月替わりメニューとなります。

  • 淡路島3年とらふぐディナーコース:11,000円(税込)

淡路島3年とらふぐディナーコースは、冬の淡路の絶品名物をフルコースで食べられます。ミネラル豊富な天然の漁場で育ち身の締まりも味も格別です。身はプリプリに締まり、肉質・量ともに濃厚です。

淡路島北西部で、親子2代の定食屋「いこい」を3代目が日本料理の和食レストランとしてリニューアルしました。日本伝統の懐石料理と和洋折衷のモダンジャパニーズな懐石風の和食で人気です。

淡路インターナショナルホテルザ・サンプラザ

淡路インターナショナルホテルザ・サンプラザは、淡路島3年とらふぐの日帰りプランでおすすめの温泉旅館です。日帰りプランは「3年とらふぐデビュープラン」がおすすめです。

3年とらふぐ「ホテルザ・サンプラザ」
  • 日帰りプラン「3年とらふぐデビュープラン」:9,900円~(税込)
  • 日帰りプラン「3年とらふぐと淡路牛 2大ブランド食べ比べプラン」:12,650円~(税込)
  • 日帰りプラン「河豚フルコースプラン」:12,100円~(税込)

ランチは、お食事処で3年とらふぐの全8品のコースが食べられます。濃厚な味わいと良質なコラーゲンのコリコリ食感で女性に人気です。温泉は、大浴場、打たせ湯、気泡風呂、露天風呂が楽しめます。

淡路島南東部の洲本温泉郷にあります。第45回プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選に選ばれました。紀淡海峡が一望できます。温泉は露天風呂、気泡湯、打たせ湯、釜風呂と充実しています。

まとめ

ここで紹介した淡路島3年とらふぐの飲食店・旅館・ホテルは、食べる価値のある人気店・名店ぞろいです。個性的で独創的な料理が自慢です。多すぎると選べないので厳選しました。是非、食べてみてください。

淡路島3年とらふぐは、通常の養殖期間が2年のところ、3年の歳月をかけて大切に育てられます。養殖場所の福良湾は、全国の最も水温が低く、潮の流れが日本一の速い鳴門海峡の近くにあります。

その結果、身が締まり、味が濃厚となります。天然ものに引けをとらない絶品と称されています。

淡路島3年とらふぐは、てっさ、てっぴ、てっちり、ふぐ刺し、唐揚げ、焼きふぐ、白子、雑炊、ひれ酒、ふぐスープなどの食べ方がおすすめです。地元では名物料理の「美福鍋」もあります。

栄養価が高く低カロリーです。コラーゲンたっぷりであることから女性にも人気です。

なお、人気の秘密は「人気の秘密「3年とらふぐ」」の記事を、食べ方は「美味しい食べ方「3年とらふぐ」」の記事をご参照ください。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました