3年とらふぐ「淡路島さと味」

和食

淡路島さと味の3年とらふぐメニューは「三年とらふぐコース」がおすすめです。季節のお付き出し、ふぐ皮、ふぐてっさ、ふぐ唐揚げ、ふぐてっちり(季節のお野菜)、雑炊、香物、デザートのコースです。

冬の味覚「三年とらふぐ」で定番の人気メニュー「てっちり鍋」がメインです。1万円以上のコースは白子が付きます。潮流の速さ「日本一」の鳴門海峡の激流を前に3年の歳月で育てらた究極のとらふぐです。

南淡路のブランドふぐは、水温の急激に下がる冬の鳴門海峡の潮の流れで身が引き締まります。質も量も見事です。贅沢なふぐの旨みが堪能できます。淡路の旬の素材を心ゆくまで味える贅沢コースとなります。

3年とらふぐコース

  • 三年とらふぐコース:8000円、10000円、12000円
    ※季節のお付き出し、ふぐ皮、ふぐてっさ、ふぐ唐揚げ、ふぐてっちり(季節のお野菜)、雑炊、香物、デザート、白子(1万円以上)

淡路島で3年とらふぐのおすすめ店は「淡路島3年とらふぐ おすすめ14選」の記事をご参照ください。

3年とらふぐ料理の他には、姿造り、宝楽焼き、海鮮丼、握り寿司、海鮮定食、釜めし、一品料理などを提供しています。春の桜鯛(タイ)、夏の鱧(ハモ)、冬の河豚(フグ)のコースも名物です。

なお、淡路島さと味は淡路島で南あわじ市湊の日本料理専門店です。淡路島ならではの旬の魚を味わえる逸品を取り揃えています。豪華なお造り盛り合わせは鮮度が抜群で見た目が華やかで味も美味しいです。

建物は鉄筋3階建ての1階2階部分です。店内は和風です。大将がカウンター前で生簀から揚げたばかりの新鮮な魚介類を捌きます。座席は、カウンター、テーブル、個室、25名まで収容できるお座敷があります。

住所と電話は以下の通りです。

営業時間と定休日は以下の通りです。

  • 営業時間:11:30~14:00(L.O.13:30)、17:30~21:30(L.O.21:00)
  • 定休日:火曜日
  • 座席数:45席(カウンター6席、テーブル席6席、個室4名・6名、お座敷10名~25名)

アクセスと駐車場は以下の通りです。

  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 西淡三原ICから車で約3分
  • 駐車場:約10台

公式HPとSNSは以下の通りとなります。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました