淡路島カフェおすすめ8店 2019年最新版

スポンサーリンク

淡路島カフェでおすすめの8店をご紹介します。淡路島は、関西で人気の観光地としてたくさんのオシャレなカフェがあります。海が眺められるカフェ、緑の山々が眺められるカフェでリゾート気分を楽しめます。

パンケーキ、バウムクーヘン、ワッフルなど淡路島の食材を使用した味も見た目も抜群のカフェもあります。インスタ映え写真が撮れます。インテリアにこだわったフォトジェニックなカフェもあります。

ボリューム満点や健康志向の美味しいランチを提供するカフェもあります。本格的な珈琲を提供するカフェもあります。淡路島でおすすめカフェを、2019年最新版として8店を厳選してご紹介します。

スポンサーリンク

幸せのパンケーキ「淡路島パンケーキおすすめカフェ」

幸せのパンケーキ淡路島リゾートは、淡路島北西海岸の淡路市尾崎にあるフワフワ食感で話題の「幸せのパンケーキ」を提供するカフェとなります。マジア東京株式会社が運営する27店舗目のチェーン店です。

人気のパンケーキです。ニュージーランド直輸入の高純度のマヌカハニーと、北海道の生乳から誕生した発酵バターが自慢のメニューです。日本の夕日百選にも選ばれた瀬戸内海の夕景が眺められます。

淡路島テラスと淡路島カフェの2つのカフェスペースを中心に、岬のブランコ、幸せの鐘、テニスコートやフットサルコートで構成されています。プールやジャグジーもあります。

青い海と青い空、橙の太陽、赤の夕陽、黒の夜、満点星空とフォトジェニックな空間が広がります。無添加素材にこだわり、20分間以上かけて焼き上げる絶品パンケーキが楽しめます。

ふくカフェ「淡路島ワッフルおすすめカフェ」

ふくカフェは、ボリューム満点の自家製ワッフルが人気のカフェです。淡路島の中央の山間にある築100年以上の日本家屋をリノベーションした古民家カフェです。古民家の元祖といわれています。

淡路島牛乳と北坂養鶏所「さくら卵」と淡路島の食材を使用した本場ベルギータイプの焼き立てワッフルは、外側がカリカリ、中身がフワフワで出来たて熱々の仕上がりとなっています。

淡路島の湧き水を使用した自家焙煎で挽きたて煎りたての香りの豊かなコーヒーです。日本中を珈琲豆を探して2年以上探して出会った高品質の珈琲豆をロースターで自家焙煎しています。

のどかな池のほとりで、洋風の部屋と畳の部屋はリラックス空間となっています。癒しの空間が魅力の和風スペースでゆったりした時間を過ごすことができます。

カフェmaaru(マアル)「淡路島バウムクーヘンおすすめカフェ」

カフェmaaru(マアル)は、淡路島でバウムクーヘンが人気のカフェです。洲本市の海岸通りで海が眺められるロケーションで、オシャレなインテリアとバウムクーヘンでインスタ映えスポットとなっています。

「淡路島ばぁむ」と名付けられたバウムクーヘンは、一番多く使用する原料に北坂養鶏場で作られる淡路島のブランド鶏卵を使用しています。淡路島の田んぼで育てられた良質な米粉を使用しています。

火加減は、気温や湿度で微妙に変化する生地を一層一層丹精を込めて手焼きして仕上げています。一晩寝かせたバウムクーヘンは、しっとり感とふんわり感が共存して、きめが細かく卵風味で口どけが良好です。

管理栄養士さんが手掛けるヘルシーランチ「maaruランチ」も人気です。メインに淡路島の食材を使用した肉料理と魚料理を選択します。小鉢が3品も登場します。みそ汁とご飯が付いてボリューム満点です。

珈楽粋 (クラシック)「淡路島コーヒーおすすめカフェ」

珈楽粋 (クラシック)は、ジャズの流れる落ち着いた空間で本格派コーヒーを楽しめるカフェです。大人のひとときを過ごせる直火焙煎のコーヒー専門店となります。

全ての豆を独自に仕入れて世界で最も親しまれる嗜好品を、各産地の特徴を活かしつつ、趣向に偏りのない味わいを追求しています。

微かに流れる音楽、上質な食器、重厚な木組み、珈琲バリスタの店長が淹れる珈琲、アロマが豊かに薫る空間と雰囲気も満点です。

Lamer(ラメール)「淡路島で海を眺められるカフェ」

Lamer(ラメール)は、淡路島北端となる明石海峡大橋を望める海沿いのカフェ&セレクトショップです。元縫製工場をリノベーションした真っ白の大型店舗です。オシャレな内装とテラスの眺望で人気です。

2階のカフェは、開放感がありシチュエーションに合わせて席が選べます。大きなクマのぬいぐるみでインスタ映え写真が撮れます。1階のショップは、国内外から取り寄せた衣料品や雑貨が販売されています。

屋外テラスは、ペットの入場が可能です。青い空と海を眺めながらリゾート気分が味わえます。メニューは、鉄板で焼き上げたシュー生地でフワフワ食感のパンケーキが人気です。ドリンクメニューも豊富です。

ランチメニューは、平日限定数量のランチプレートをはじめ、パスタセット、オムライスセット、カレーセット、ライスセット、キッズプレートなど多数あります。キッズスペースもあり女子会に便利です。

カフェスコーラ「淡路島でペットを同伴できるカフェ」

のじまスコーラは、淡路島で廃校の小学校をリノベーションした観光施設です。カフェやレストラン、ベーカリーやマルシェ、バーベキューなどが入る複合施設となっています。

淡路島の北西の高台に位置しており、海岸線は淡路サンセットラインと呼ばれる夕日のスポットとして有名です。水平線に沈む夕日を一望できるロケーションは抜群です。

1階の奥にカフェスコーラがあります。淡路島逆さオムライスが人気です。ランチメは淡路島の食材を使ったメイン料理を選び、淡路島サラダバーや自家製フォカッチャ、ピザの食べ放題が付きます。

テラス席には、ペット同伴専用スペースが設置されています。犬専用メニュー「ワンちゃんディッシュ」があります。ペット同伴で特典がある「ノース アワジ ペットカード」も無料で発行できます。

カプチーノ「淡路島で玉子ランチがおすすめのカフェ」

カプチーノは、ボリューム満点の淡路島の食材を使ったランチで人気のカフェです。洲本市の東海岸沿いにあるログハウス風の建物は、天井も高く開放的です。ペットの入店は、テラス席のみ可能です。

地元の契約農家から仕入れる農薬不使用の旬の野菜、玄米に他15種類の雑穀をブレンドして炊いた淡路米など地元の食材にこだわっています。淡路島の新鮮な玉子を使ったオムライスは絶品です。

デザートは、ケーキ工房で毎朝手作りされる自家製ケーキとなります。テイクアウトも可能です。淡路市と洲本市を結ぶ国道28号線にありドライブの休憩にピッタリです。

末廣(すえひろ)「淡路島でケーキがおすすめカフェ」

末廣(スエヒロ)は、淡路島で老舗のカフェ&洋菓子店です。創業80年を超えています。2014年に新本店として川沿いに綺麗な佇まいでオープンしました。

スイーツの種類は淡路島でナンバーワンとの呼び声も聞こえてきそうな豊富さです。その他、洋菓子店ならではの焼き菓子もジェラートもあり存分にスイーツを楽しめます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
カフェ・レストラン
スポンサーリンク
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!