淡路島観光おすすめスポット34選 2021年最新

淡路島観光

淡路島観光でおすすめスポットをご紹介します。淡路島は瀬戸内海で最大の島で、関西を代表する観光地です。淡路島には青い海や緑の山など美しい自然があります。「兵庫県のハワイ」と称されます。

淡路島観光では、明石海峡大橋と鳴門海峡の渦潮で世界一の眺望、あわじ花さじきと明石海峡公園で美しい花々、キティちゃんやゴジラ、ナルトやしんちゃんなど人気キャラクターの世界が楽しめます。

伊弉諾神宮で国生み神話の歴史にふれたり、コアラやアルパカなど動物にふれられます。玉ねぎスープ、生しらす丼、バーガーなどご当地グルメが食べられます。美味しいです。人気スポット多数です。

淡路島でおすすめの観光スポットを34選を厳選しました。2021年最新版としてご紹介します。

淡路サービスエリア

淡路サービスエリア(淡路SA)は、淡路島観光でおすすめスポットです。関西屈指のSAです。高速道路で明石海峡大橋を渡ってすぐです。人気ナンバーワンです。淡路北SICの開通で帰りも立ち寄れます。

世界一の明石海峡大橋をはじめ、神戸の街並み、大阪湾に続く海と大パノラマの眺望が美しいです。フードコート、売店、ガソリンスタンド(セルフ)が24時間営業です。お土産ショップも広いです。

上り線は、観覧車、スターバックスコーヒー、ドッグランがあります。下り線は、恋人の聖地があります。夜は明石海峡大橋のライトアップ、蓄光石の光の演出、神戸のネオンライトでロマンチックです。

淡路ハイウェイオアシス

淡路ハイウェイオアシス(淡路HO)は、淡路島観光でおすすめスポットです。北端で淡路SA上下線と直結して往来自由です。累計販売総数6000万食を突破した「淡路たまねぎスープ」が人気です。

本館は、緑豊かなアトリウム空間で、窓から明石海峡大橋の絶景が眺められます。蛇口から玉ねぎスープが出るスープスタンドが名物です。無料で飲み放題です。淡路島公園ニジゲンノモリと直結します。

1階に島内最大級の物産展、オープンカフェ、フードコートがあります。定番の土産は、玉ねぎドレッシング、竹ちくわ たけやんなどです。2階にレストランと寿司店、別館にパスタとピザ店があります。

あわじ花さじき

あわじ花さじきは、淡路島観光でおすすめスポットです。関西屈指の花の名所です。北部の丘陵地にある兵庫県立の公園です。東京ドーム約3個分の敷地です。海に向かって広がる花畑は圧巻です。

頭上は360度に広がる青空、足元は海に広がる一面の花じゅうたん、彼方に広がる大阪湾と自然が創造した大パノラマの絶景が楽しめます。NHK連続テレビ小説「あさが来た」のロケ地です。

春は菜の花とポピー、夏はヒマワリとバーベナ、秋はサルビアやコスモス、冬はストックなど年間約250万株の花が植えられます。季節毎に表情を変える花畑は、四季の変化を感じさせてくれます。

国営明石海峡公園

国営明石海峡公園は、淡路島観光のおすすめスポットです。北東部にある都市公園です。東京ドーム約9個分の敷地で非日常体験へ誘う観光拠点です。四季の花、関西最大級のアスレチックが楽しめます。

四季の花は、日本最大級の立体的花壇に、春のチューリップやネモフィラ、夏のヒマワリやアジサイ、秋のコスモスやダリア、冬のクリスマスローズが咲きます。春と秋にキャンペーンが開催されます。

アスレチック は、芝生広場や複合遊具、水遊び施設などアクティビティが充実です。トラムカーやスワンボートで周遊できます。子供の長期休暇に、昆虫や恐竜、宇宙などのイベントが開催されます。

ニジゲンノモリ

ニジゲンノモリは、淡路島観光でおすすめスポットです。アニメやゲーム、映画や漫画など二次元の世界のテーマにしたアニメパークです。東京ドーム約28個分の敷地です。入場は無料です。

ドラゴンクエスト、クレヨンしんちゃん、NARUTO-ナルト-、ゴジラ、火の鳥をテーマにしたエリアがあります。等身大キャラアクター人形、アトラクション、ショップ、レストランがあります。

自然の中で体を動かすアクティビティがメインです。コラボグッズやコラボフードも提供して世界観を堪能できます。広大な芝生広場があります。グランピングの宿泊施設が併設されています。

ハローキティスマイル

ハローキティスマイル(HELLO KITTY SMILE)は、淡路島観光でおすすめスポットです。北西海岸にあるキティちゃんのメディアアート&レストランです。キティちゃんの頭部の白い建物が目印です。

メディアアートでは、「乙姫竜宮城」と題した海中世界をイメージしたキティちゃんの夢の世界を体験します。愛車のベンツ、ぬいぐるみの部屋、立体映像のシアター、綺麗な万華鏡など可愛いです。

4つのカフェ&レストランでは、淡路島の食材を使用した料理やハイティーが楽しめます。キティちゃんと写真が撮影できるグリーティングがあります。ショップでは、限定商品なども販売します。

淡路ファームパーク イングランドの丘

淡路ファームパーク イングランドの丘は、淡路島観光でおすすめスポットです。南部中央にある動物と植物と農業が合体した農業公園です。東京ドーム約11個分の敷地に英国の湖水地方を再現します。

動物では、コアラの見学やウサギやヒツジとふれあい体験ができます。農業では、野菜畑や温室で玉ねぎ、イチゴ、トマトなど収穫体験ができます。花畑では、夏のヒマワリ、秋のコスモスが綺麗です。

レストランでは、バーベキュー、バーガーなどご当地グルメが食べられます。パンやバターの手作り体験ができます。遊具では、ゴーカートやアスレチック、乗り物は、トラムカーとボートがあります。

うずしおクルーズ

うずしおクルーズは、淡路島観光でおすすめスポットです。南西端にある道の駅福良で福良港から出港する遊覧船です。世界三大潮流の鳴門海峡で発生する世界一のうずしお「鳴門の渦潮」を観潮します。

世界最大となる直径20メートルの大迫力を間近で見学します。世界的にも稀有な自然現象と潮風の心地よさを感じる約60分のクルージングが楽しめます。定員500名の大型船で揺れずに安心です。

渦潮の見頃時期は、花見ならぬ渦見が楽しめる3月から5月の「春の大潮」、秋の味覚狩りならぬ秋の潮見狩りが楽しめる9月から11月の「秋の大潮」があります。冷暖房完備で快適な船旅です。

伊弉諾神宮

伊弉諾神宮(いざなぎ神宮)は、淡路島観光でおすすめスポットです。最古の書物の古事記・日本書紀に創祀の記載がある日本最古の神社です。中央部にある日本神話の国生みゆかりの地です。

国生み神話に登場する伊弉諾尊(イザナギ)と伊弉冉尊(イザナミ)の二神をお祀りします。「神宮」と名乗る全国23社の1社です。神格は一品の極位で社格は官幣大社です。淡路国一宮です。

本殿と拝殿、鳥居と表神門以外にも、陽の道しるべ、樹齢約900年の夫婦大楠、放生の神池などの神秘的な場所があります。全国でも屈指の歴史と格式がある神社として全国から参拝者が訪れます。

https://kankouawaji.com/izngjingu/

淡路ワールドパークONOKORO

淡路ワールドパークONOKOROは、淡路島観光でおすすめスポットです。島内唯一の遊園地です。小さな子供に人気の大観覧車やコーヒーカップ、メリーゴーランドなど種類が豊富で楽しめます。

庭園ではミニチュアワールドがあります。ピザの斜塔、凱旋門、バッキンガム宮殿など世界の有名な建築物18基が並びます。アクティビティでは芝すべり、ジップライン、立体迷路などで遊べます。

大人向けでは、エアガンの品揃えが自称日本一で射撃体験のシューティングレンジがあります。手作り体験では伝統産業にふれあえます。フードコートやレストラン、お土産ショップ産直があります。

パルシェ香りの館

パルシェ香りの館は、淡路島観光でおすすめスポットです。北中部の高台で瀬戸内海が一望できます。線香の生産シェア7割で全国1位の淡路市で、お香の伝統産業をPRする香のテーマパークです。。

花畑ではラベンダー、カレンデュラ、ヒマワリ、コスモスなどの摘み取り体験ができます。体験教室ではジェルキャンドル、ハーバリウム、香水などが手作りできます。温泉ではハーブ湯に入浴できます。

温室では天井に吊り下げた鉢で約25種類のフクシアが鑑賞できます。ショップでは線香やアロマなども販売します。カフェではソフトクリームは名物です。レストラン、マルシェ、宿泊施設もあります。

のじまスコーラ

のじまスコーラは、淡路島観光でおすすめスポットです。北西部の丘で旧小学校の校舎を再利用した複合施設です。カフェ、レストラン、ベーカリー、マルシェ、バーベキュー、動物園があります。

スコーラはイタリア語で小学校の意味です。カフェでは、ドッグテラスでペットの同伴可能です。マルシェでは、新鮮野菜など農産物がおすすめです。ベーカリーでは、多彩な動物パンが好評です。

動物園では、キスするアルパカ「ラアル君」やヤギの空中散歩が人気です。レストランでは、世界1000人のシェフに選ばれた奥田政行シェフの関西唯一の店で地産地消の匠の技を堪能できます。

うずの丘大鳴門橋記念館

うずの丘大鳴門橋記念館は、淡路島観光でおすすめスポットです。南西部の高台で鳴門海峡や大鳴門橋を一望できます。玉ねぎの巨大オブジェ、玉ねぎのUFOキャッチャーが人気の複合施設です。

展望広場では、絶景をバックに無料レンタルの玉ねぎカツラを被て玉ねぎオブジェと一緒に写真撮影が定番です。レストランでは、魚介や生ウニをウニスープでしゃぶしゃぶする海鮮料理が名物です。

ファストフード店では、ご当地バーガーグランプリで全国1位を獲得したバーガーが人気です。ショップでは、玉ねぎのドレッシングやスープが人気です。鳴門海峡の渦潮の展示学習施設もあります。

幸せのパンケーキ淡路島リゾート

幸せのパンケーキ淡路島リゾートは、淡路島観光でおすすめスポットです。北西海岸にあるパンケーキ専門のカフェです。全席オーシャンビューです。お洒落なテラス席やドッグエリアもあります。

20分以上かけて焼き上げるパンケーキは無添加素材でフワフワしっとり食感の絶品です。岬のブランコ、幸せの鐘、幸せの階段、幸せのリングなどインスタ映えするフォトスポットが満載です。

テニスコートやフットサルコート、プールやジャグジーもあります。青い海と青い空、橙色の太陽、赤色の夕陽、黒色の夜、満点星空と時間とともにフォトジェニックな空間を堪能できます。

淡路シェフガーデン

淡路シェフガーデンは、淡路島観光でおすすめスポットです。北東海岸にあるグルメモール(フードモール)です。全国からシェフが集結して合計27店舗の個性的な料理店が勢揃いしています。

カラフルなコンテナハウス、オレンジのテラス席、ヤシの木、芝生、レトロなキッチンカーなどフォトジェニックな光景です。シーサイドテラスでは明石海峡大橋や神戸の街並みが見渡せます。

食事は、海鮮丼・バーガー・うどん・イタリアン・餃子・ラーメン・カレー・焼きそば・和定食・串揚げ・中国・韓国・台湾・タイ・フレンチなど選りすぐりです。お好みでジャンルを選べます。

道の駅あわじ

道の駅あわじは、淡路島観光でおすすめスポットです。北端で明石海峡大橋の根元にある道路施設です。海岸沿いで明石海峡が広がります。道の駅満足度ランキングで全国1位を獲得しました。

別館には、生しらす丼で人気の食堂があります。毎年10万食を超える島内でナンバーワンのグルメです。隣にある芝生広場が広がる松帆アンカレイジパークのテラス席で、絶景と美食を堪能できます。

本館には、1階店外にバーガーで人気のテイクアウト店、 練り物屋のテイクアウト店、 店内に海産物などを販売する土産物店、玉ねぎなどを販売する農産物直売所、食堂、2階にレストランがあります。

道の駅うずしお

道の駅うずしおは、淡路島観光でおすすめスポットです。南西端の鳴門岬にある道路施設です。鳴門の渦潮に一番近いです。展望広場では、瀬戸内海と鳴門海峡、大鳴門橋、四国の山々が一望できます。

店外のファストフード店では、ご当地バーガーグランプリで2013年に全国1位、2014年に全国2位を獲得したハンバーガーが人気です。開放的なテラス席で美しい風景を眺めながら食べられます。

店内のショップでは、玉葱ドレッシングをはじめ、100種類以上の独自商品を販売します。レストランでは、海鮮丼と牛丼がおすすめです。玉ねぎチェア、玉ねぎ自販機、玉ねぎツリーがあります。

淡路島牧場

淡路島牧場は、淡路島観光でおすすめスポットです。南部中央にある淡路島牛乳に関する体験施設です。牧場では、50頭以上の乳牛がクラシックのモーツァルトの曲を聴きながら飼育されています。

本館では、淡路島牛乳が飲み放題の無料試飲体験、親牛の乳しぼり体験、子牛の乳飲まし体験、淡路島牛乳を使用したバター作り体験、ポニーのメリーゴーランド、どろんこ体験などが楽しめます。

売店では、淡路島牛乳の関連グッズを販売しています。淡路島牛乳のミルクソフトクリームが名物です。お土産では、淡路島モッツァレラが人気です。最大定員300名のバーベキュー施設があります。

ハローキティショーボックス

ハローキティショーボックス(HELLO KITTY SHOWBOX)は、淡路島観光でおすすめスポットです。北西海岸にあるキティちゃんのシアターレストランです。空から見るとキティの顔をした建物です。

ランチタイムには、3D映像シアター・生演奏のショー・グリーティングが開催されます。ハローキティが歌ってダンスを踊ります。一緒に写真が撮影できます。カフェはグリーティングのみです。

飲食では、体に優しいヴィーガン料理やスイーツが提供されます。メディアアートでは、キティちゃんの世界をイメージしたギャラリーが楽しめます。ショップでは、限定グッズを販売しています。

たこせんべいの里

たこせんべいの里は、淡路島観光でおすすめスポットです。北部中央にある「せんべい」の製造直売施設です。島内で人気上位のお土産施設となります。津名一宮インターチェンジからすぐで便利です。

販売コーナーでは、約40種類のおせんべいを販売しています。全種類が試食可能で食べ放題です。休憩コーナーでは、テーブルとイスと観葉植物が設置されて、お茶やコーヒーが無料で飲み放題です。

見学コーナーでは、製造ラインが見学できます。「たこ・えび・いか」をベースに、わさび、梅、チョコ、かりんとなど様々な味付けをしています。おすすめは、お徳用の袋詰め商品「いろいろ」です。

おのころ島神社

おのころ島神社は、淡路島観光でおすすめスポットです。南部中央にある日本三大鳥居に数えられる高さ21.7メートルの大鳥居を構える神社です。御祭神は、伊弉諾命と伊弉冉命、菊理媛命です。

正殿は、日本神話「国生み」で二神が降り立ったとされる丘にあります。神明造りで内宮の鰹木は八本あります。鶺鴒石は、鶺鴒がイザナギとイザナミが夫婦の契り交わすのを見届けた石とされます。

紅白の縄を法則に従って握り、願い事をすると縁結びが叶うと評判です。産宮神社は、塩砂が「天の沼矛」から滴り落ちたといわれています。安産のお砂所で妊婦さんなどがご家族で祈願されます。

洲本城

洲本城は、淡路島観光でおすすめスポットです。洲本市南部の三熊山にある山城です。東西800メートル、南北600メートルに総石垣造の曲輪があります。西日本最大の水軍の城といわれます。

戦国時代から江戸時代にかけて淡路国で淡路水軍の拠点でした。国の指定史跡、兵庫県の指定文化財に指定されています。天守閣は日本最古の模擬天守です。本丸の石垣と入口の石段が壮大です。

天守台からは、西の外洋は紀淡海峡から大阪まで、東の内陸は洲本市街地から麓の山々までが見渡せます。絶景の大パノラマです。全国で松山城と彦根城と洲本城のみ築かれた登り石垣があります。

淡路夢舞台

淡路夢舞台は、淡路島観光でおすすめスポットです。北東部にある建築家の安藤忠雄さんが設計したリゾート施設です。コンクリートが打ちっ放しの建造物が複雑に絡み、自然との共生を表現します。

約28万平方メートルの敷地です。環境創造型の事業として、国際会議場、植物園、野外劇場、芝生広場、花壇、レストラン、ショップ、ホテルが点在します。回廊や階段、遊歩道で連結しています。

100段の花壇が並ぶ百段苑、100万枚の貝殻が並ぶ貝の浜、山回廊・海回廊、円形フォーラム・楕円フォーラム、海の教会など迷路のような構造体です。「安藤ワールド」を堪能できます。

北淡震災記念公園

北淡震災記念公園は、淡路島観光でおすすめスポットです。阪神淡路大震災で隆起した活断層「野島断層」の保存展示施設です。地震の威力や脅威を感じて、防災の意識を高めることが目的です。

野島断層保存館では、むき出した断層や崩れた道路など約140メートルを当時の状態で保存しています。断面が見られるトレンチ展示、地形変化のカメラやパネル、案内の解説で観察できます。

震災体験館では、阪神淡路大震災と東日本大震災の震度7の地震の揺れを体験します。他にも、国道倒壊の再現模型、写真パネル、活断層の地図、神戸の壁、メモリアルハウスなどが見学できます。

青海波

青海波は、淡路島観光でおすすめスポットです。北西部にある劇場&レストランです。オーシャンビューで日本の夕陽百選に選ばれた瀬戸内海を眺めながら美食、芸術、ビンテージを愉しめます。

劇場では、劇団出身のゲスト、バレエダンサー、吉本興業の芸人、若手音楽家などの出演によるミュージカル、クラシック、バレエ、落語などの舞台が上演されます。月替わりのオリジナル演目です。

2つのレストランでは、寿司や天ぷらを提供する和食とハンバーグやオムライスを提供する洋食が提供されます。他に、ショップ&バーでは、熟成古酒の展示販売、飲み比べと軽食を提供します。

淡路人形座

淡路人形座は、淡路島観光でおすすめスポットです。南西部にある人形芝居を上演する劇場です。人形芝居は「淡路人形浄瑠璃」と呼ばれる伝統芸能で重要無形民俗文化財に指定されています。

3人遣いの人形に、義太夫と三味線の浄瑠璃が合わさって演じられます。人情の機微を謳いながら、哀歓の人間模様を表現します。江戸時代には、文化の華として歌舞伎を凌ぐ人気を博しました。

世界で最も人形劇を舞台芸術として発展させた古典芸能であると評価されます。人形を自由自在に操るには、足七年、左手七年、頭と右手は一生といわれるほど高度な技術が必要とされています。

奇跡の星の植物館

奇跡の星の植物館は、淡路島観光でおすすめスポットです。北東部のリゾート施設「淡路夢舞台」にあります。日本最大級の温室を誇る植物園です。「地球」の大切さを体験するミュージアムです。

長さ100メートル、幅24メートル、高さ17メートルの吹き抜け空間です。多肉、熱帯、温帯、高山など約3千種3万株の植物が植えられます。自然と芸術を融合させた実験型の展示が魅力です。

年7回のフラワーショーが開催されます。バラ展やラン展、クリスマス展が人気です。自然の素晴らしさ、美しさ、巧妙さを五感で楽しめます。 現在休館中で、9月18日にリニューアルオープンします。

ドラゴンクエスト30周年記念碑

ドラゴンクエスト30周年記念碑は、淡路島観光でおすすめスポットです。南東部の洲本市民広場にあります。ドラクエ生みの親の堀井雄二さんの出身地に誕生30周年を祝して建立されました。

記念碑の銅像は、勇者が装備する武器「ロトの剣」と防具「ロトの盾」、人気キャラクターのスライムが寄り添った銅像です。裏には、原作者・堀井雄二さんの手形とサインが入った碑文があります。

洲本市民広場は公園施設です。近代化産業遺産に認定されています。全国屈指の紡績工場の跡地で赤レンガ造りの建物が立ち並びます。周辺には、カフェ、レストラン、イオンスタイル洲本があります。

絵島

絵島は、淡路島観光でおすすめスポットです。北端の岩屋港の目の前にある高さ20メートルの小島です。約2千年以上前の砂岩が風化してマーブル模様となった岩肌が自然の神秘を感じます。

日本神話の国生みに登場する「おのころ島」の伝承地の一つです。イザナギとイザナミの二神が天沼矛で海面をかき回して持ち上げた矛先から落ちた滴が自ずから凝り固まってできた島です。

古来から和歌を詠む月見の名所です。平家物語や西行法師の和歌に登場します。島頂上には、平清盛が福原京建設のための修築事業で人柱になった松王丸を祀ったといわれる石塔が建っています。

明石海峡大橋クルーズ

明石海峡大橋クルーズは、淡路島観光でおすすめスポットです。北端の岩屋港から出港する遊覧船です。明石海峡大橋を通過してハローキティスマイルまでを往復する約75分の船旅となります。

ギネス世界記録に認定された世界一のつり橋「明石海峡大橋」の真下を橋に沿って通過します。普段は見られない橋の真下から景色を楽しめます。行き交う船舶や神戸の街並みを一望できます。

海上から巨大なキティちゃんの顔をした建物が眺められます。船上ガイドが景観や歴史や文化などを解説します。岩屋港にはショップやレストランや屋台があります。買物や飲食が楽しめます。

美湯松帆の郷

美湯松帆の郷は、淡路島観光でおすすめスポットです。北端の丘にある岩屋温泉が源泉の温泉施設です。露天風呂から明石海峡大橋の絶景を眺められます。 ラドンを含む放射能泉は療養泉で人気です。

岩屋温泉は、地下350メートルから湧き出る湯量が豊富な温泉です。フードコートとショップがあります。開放的なテラスからの眺望も最高です。オブジェ「AWAJI」は人気のフォトスポットです。

昼には、青い空と碧い海に囲まれた明石海峡大橋を、夜には神戸のネオンとイルミネーションに彩られた明石海峡大橋を眺めながら入浴が楽しめます。道の駅あわじから無料の周遊バスが運行します。

ごちそう館御食国

淡路ごちそう館御食国は、淡路島観光でおすすめスポットです。大正時代の赤レンガ造りの工場をリノベーションしたレストラン&ショップです。洲本市民広場に面します。洲本バスセンターの近くです。

レストランは、約14メートルの吹き抜けで開放的です。農作物や畜産物、海産物など新鮮な食材を使った多彩な料理を提供します。ショップは、品揃えが豊富で数百種類に及ぶお土産が並びます。

人気は牛丼です。煮込んだ淡路牛と玉ねぎ、焼きしゃぶ肉を合わせて重箱に敷き詰めています。「牛重」と言っても過言ではないです。肉と玉ねぎの旨味を凝縮させた絶品の牛丼です。

慶野松原海水浴場

慶野松原海水浴場は、淡路島観光でおすすめスポットです。西海岸で播磨灘に面する島内最大のビーチです。約2.5キロの砂浜、約5万本の黒松(クロマツ)で瀬戸内海で随一の白砂青松の松原です。

海水浴やバーベキュー、キャンプが楽しめます。環境省の快水浴場百選は、特に優秀な「特選」を獲得しています。名実ともに日本を代表する海水浴場です。日本の夕陽百選に選ばれた絶景スポットです。

古くは歌人の柿本人麻呂が万葉集で詠まれた風光明媚な景勝地です。国の名勝で瀬戸内海国立公園に指定されます。プロポーズ街道と呼ばれる遊歩道で樹齢数百年の老松などの散策が楽しめます。

大浜海水浴場

大浜海水浴場は、淡路島観光でおすすめスポットです。市街地にある白砂青松の風光明媚なビーチです。南北750メートル、東西55メートルで湾曲した砂浜です。遠浅の海は関西で人気です。

環境省の「日本の快水浴場百選」に認定されています。千本松と呼ばれる黒松が茂り、遊歩道が整備されています。穏やかな海辺、美しい砂浜、立派な黒松、ふもとの山を眺めながら散策を楽しめます。

淡路島で最大の夏祭りとなる淡路島まつり花火大会の会場です。ビーチハウスとして、公共のシャワー室、更衣室、コインロッカーなどが完備しています。無料ということでバーベキューも人気です。

クラフトサーカス

クラフトサーカスは、淡路島北西海岸にあるショップ&カフェレストランです。インスタ映えスポットとして人気です。瀬戸内海の美しい海が眺められるオーシャンビューのウッドデッキが100メートルにも及びます。

エントランスは、白いアイアンフェンスで囲われて、入口の大きな象のモニュメント、中央に石造りの噴水のミニチュア、サイドに淡路島玉ねぎのソファと南フランスのリゾート感を醸し出す演出が施されています。

オシャレな白亜の建物には、淡路島の食材を使ったレストランと世界各国の雑貨が販売されているショップがあります。淡路牛バーガーが人気です。マルシェやステージショーなどのイベントが開催されます。

洲本レトロこみち

洲本レトロこみちは、淡路島の洲本市中心部にある城下町の風情が残る小路です。江戸時代の古い町家や小民家や空き家などをリノベーションしたカフェやレストランやショップなどのお店が並ぶ通りです。

ジェラートのピッコロット、漁師バーガーの第八戎丸、スペアリブのチャラール、スムージーのアン、バーのエトワール、タピオカのペガサス、日替わり定食のこみち食堂、チャーシューのたねさんキッチンなどがあります。

週末は20店舗以上の個性的でオシャレなお店が営業しています。レトロな「まち歩き」が楽しめます。毎年まち歩きイベントとして、城下町洲本レトロなまち歩き、洲本arukanka(アルカンカ)を開催しています。

まとめ

いかがでしたか。淡路島の観光では、世界一の吊り橋、世界一の渦潮、美しい花々、可愛い動物、歴史遺産、文化施設、人気キャラクターの体験などを楽しめます。

四季の花々では、春の菜の花とチューリップ、夏のヒマワリ、秋のコスモスがおすすめです。収穫体験では、冬から春のいちご狩り、夏のぶどう狩り、秋から冬のみかん狩りがおすすめです。

グルメでは、淡路島生しらす丼と淡路島バーガー、淡路島牛丼などがおすすめです。淡路ビーフや淡路島3年とらふぐ、淡路島の鱧などの食材も絶品です。

お土産では、淡路島玉ねぎの関連商品がおすすめです。スープ、ドレッシング、スナック菓子などが人気です。牛乳、海苔、スイーツもおすすめです。

アクセス行き方は、自動車、高速バス、高速船となります。淡路島は電車の線路が無く、飛行機の飛行場も無いです。新幹線や飛行機は神戸や大阪で乗り換えとなります。

大阪や神戸から高速道路1本で明石海峡大橋を渡ると到着します。海に囲まれた島というロケーションで国内旅行をしながらリゾート気分を満喫できます。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました