淡路島キティちゃんレストランがオープン シアターとショップも

4月27日(金)に、淡路島北西部の海岸沿いに「キティちゃん」でお馴染みのハローキティの複合レストラン「HELLO KITTY SMILE(ハローキティスマイル)」がオープンしました。淡路島の食材を使った料理を提供するレストラン、キティちゃんの夢の世界を体験できるドームシアター、キティちゃんのオリジナルグッズを販売するショップなどが入っています。

4月7日(土)のパソナグループの発表以降、「HELLO KITTY SMILE(ハローキティスマイル)」はテレビや新聞など様々なメディアでたくさん取り上げられてきました。ネットでも連日話題となっており、大変な盛り上がりを見せてきました。日本におけるキティちゃんの熱狂的な人気を改めて実感しました。この調子でオープン以降も、観光客で溢れる淡路島で人気施設となってほしいですね。

「HELLO KITTY SMILE(ハローキティスマイル)」の場所は、兵庫県淡路市野島蟇浦(ひきのうら)となります。淡路島西海岸沿いに延びる淡路サンセットラインと呼ばれる夕日が綺麗な県道31号沿いを北側から南側に走っていると、巨大なキティちゃんの頭を模った建物が出現します。延べ床面積2300平方メートルの2階建ての建物に座席数750席を構える大型店舗です。

巨大なキティちゃんの頭を模った建物は高さ11メートル、直径14メートルに及びます。建物は巨大なドームシアターとなります。プロジェクションマッピングやLEDライトなど最新技術でキティちゃんの夢の世界を仮想現実のような迫力がある立体映像で体験できます。

ハローキティの頭部の左右に延びている125メートルにも及ぶデッキは、向かって右にレストランが入り、向かって左にカフェが入ります。パーティテラスで海岸沿いに設置されたロケーションを活かして横長となっています。パーティテラスから目の前に広がる美しい海を眺めながら食事やドリンクが楽しめます。

レストランでは、淡路島の新鮮な食材を使った料理が提供されます。中華と和食のフュージョン料理やオリエンタル料理を提供するレストランとなります。この他、淡路島限定となるキティちゃんのオリジナルグッズを販売するショップがあります。

なお、近隣には、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」をはじめ、海を望めるレストランとバザール「あわじクラフトサーカス」、海を望めるカフェ「miele(ミエレ)」、廃校を活用した複合観光施設「のじまスコーラ」などがあり、新名所として一体が盛り上がりそうです。

キティちゃんレストラン「HELLO KITTY SMILE」の基本情報

  • 名称:HELLO KITTY SMILE(ハローキティスマイル)
  • 業態:レストラン+シアター+ショップの複合レストラン
  • 住所:〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦985-1
  • 電話:0799-70-9037
  • 席数:約750席
  • ※4月27日まで株式会社パソナグループ(0799-73-2280)
  • HP:HELLO KITTY SMILE
  • アクセス
    自動車:神戸淡路鳴門道淡路ICから約10分、北淡ICから約10分
    その他:岩屋ポートターミナルから無料シャトルバスを運行予定

キティちゃんレストラン「HELLO KITTY SMILE」の施設

レストラン「HELLO KITTY SMILE(ハローキティスマイル)」

HELLO KITTY SMILE (ハローキティスマイル)は本館2階にあり、有機・オーガニック・ビオをキーワードに、伝統的な中華の技法に和の思考要素を取り入れたメニューを提供しています。国産にこだわった蟹やフカヒレなどの高級食材を使ったラグジュアリーな料理となります。高級食材を使った特別な土鍋料理と約80種類の料理からお好みを選んでいただくオーダー式ビュッフェスタイルとなります。

HELLO KITTY SMILE スマイルテラスは本館1階にあり、国産にこだわったフカヒレやアワビなどの高級食材を使って中華と和食のフュージョン(融合)料理となります。テラス席で淡路島の海岸沿いから美しい瀬戸内の海を眺めながら、心地よい潮風を感じながら、燦々と降り注ぐ陽射しを感じながら、ビュッフェスタイルの28種類のオリエンタル料理を楽しめます。

HELLO KITTY SMILE パーティバルコニーは別館2階にあり、英国式スタイルのクラシックなハイティーで食事つきのお茶が楽しめます。ラインナップとして40種類の「銘茶」が用意されています。国内外約50種類のお茶が楽しめるハイティーやピンチョスが用意されています。穏やかで海風漂うロケーションで淡路島の青い海を眺めながら、ゆっくりした時間を過ごすことができます。

レストランの総合プロデュースは、「HAL YAMASHITA 東京」をはじめ国内外で10店舗を展開する山下春幸さん、総料理長は、中国料理界で厨士最高位の称号を得ている鍾戚榮(チョン チェウィン)さんが務めています。かつて日本で「御食国」と呼ばれ、日本の食の原点、食材の宝庫ともいわれた淡路島で創作するオリエンタルレストランです。

HELLO KITTY SMILE スマイルテラスの基本情報

  • ジャンル:オリエンタル料理
  • 場所:本館1階
  • 料理:30種類のビュッフェ、ソフトドリンク込み
  • 営業時間:11:00~14:30、17:30~19:00(雨天時はクローズ)
  • 営業の詳細については 公式twitter でご確認ください。
  • 料金:大人:3500円(税別)、子供(4~12歳)半額、子供(0~3歳)無料
  • 料理メニュー:淡路島玉葱の青椒牛絲、バルサミコ黒酢酢豚、タイ風チキンレッドカレー、鶏の絞りオレンジ甘酢あん、新麻姿豆腐 有馬朝倉の山椒の香りで、クリスピーフライドチキン 淡路味噌風味、香港マンゴープリンなど28種類をご用意
  • ドリンクメニュー:ドリンクメニュー:生ビール(600円)、淡路七福神ビール(600円)、有機ワイングラス(赤・白)(600円)、ノンアルコールビール(600円)、ランソン(シャンパン)ベイビーボトル(2000円)
  • 支払い方法:クレジットカード可
  • 定休日:火曜日
  • 座席数:315席
  • 個室:無
  • ペット:1部座席のみ可
  • 喫煙:不可
  • 予約:不可
  • 貸切:不可

HELLO KITTY SMILE レストランの基本情報

  • ジャンル:オリエンタル料理
  • 場所:本館2階
  • 営業時間
    ランチ:11:30~15:00(LO14:00)
    飲茶セット:15:00~17:30
    ディナー:17:30~20:30(LO19:30)
  • 料理
    オーダー式ブッフェ
    1.MIKETSUKUNI(御食国)コース:約70種類のお料理
    2.IZANAGI(イザナギ)コース:約80種類のお料理
    3.土鍋コース 特選鍋とオーバーメニューからプラス3品お好きな料理が選べます。
    (ふかひれコース、すっぽんコース、伊勢海老コース、かにコース)
    4.シェフ特選コース ふかひれ・すっぽん・フグ・伊勢海老など豪華コース(要予約)
  • 料金
    1.MIKETSUKUNI(御食国)コース:5500円(税別)
    2.IZANAGI(イザナギ)コース:7800円(税別)
    3.土鍋コース
    ふかひれコース:小12400円、中15200円、大18800円
    すっぽんコース:16000円
    伊勢海老コース:12800円
    かにコース:15800円
    4.シェフ特選コース:36000円(3日前までに要予約)
  • 支払い方法:クレジットカード可
  • 定休日:火曜日
  • 座席数:244席
  • 個室:無
  • ペット:不可
  • 喫煙:不可
  • 予約:可
  • 貸切:可

HELLO KITTY SMILE パーティバルコニーの基本情報

  • ジャンル:ティー
  • 場所:別館2階
  • 営業時間:11:00~日没まで
  • 料理:国内外約40種類から選べるお好みのお茶と3種類から選べるハイティー
  • 料金
    1.ハイティ テイスティングコース:2400円(税別)
    2.オリエンタル ハイティコース:2850円(税別)
    3.ハイティ エレガントコース:3650円(税別)
  • 支払い方法:クレジットカード可
  • 定休日:火曜日
  • 座席数:78席
  • 個室:有
  • ペット:不可
  • 喫煙:不可
  • 予約:不可
  • 貸切:不可

総合プロデュース 山下春幸(やましたはるゆき)

1969年生まれ(神戸市出身)。大阪藝術大学藝術学部卒。HAL YAMASHITA 東京をはじめ国内外で10店舗を展開するほか、国際食品や国内外輸出入政府関係のアドバイザー、全国各地での指導・講演など幅広い活動を行う。兵庫県ひょうご「食」担当参与。

  • 2010年 ワールドグルメサミット 世界ベストシェフ
  • 2010年 WFP国連世界食糧計画 特別顧問就任
  • 2012年 ワールドグルメサミット 日本代表マスターシェフ
  • 2015年 シンガポール”G Restaurant AWARD 2015″にて “Best New Restaurant” House of Stars(2stars)
  • 2016年 シンガポール・グルメJAPANにおいて連続で日本代表シェフとして選出、House of Stars獲得

総料理長 鍾戚榮(チョンチェウィン)

香港出身。1970年、マカオ リスボアホテル副料理長。1973年に来日しライオンズホテル大阪 中国料理総料理長等を歴任。1999年よりミュージック・グルメ船「コンチェルト」の総料理長を務める。

  • 2003年 中華人民共和国中国飯店協会「中国烹任大師」認定
  • 2006年 Best of the Best Culinary Awards 香港美食之最大賞 日本代表審査員
  • 2007年 中国駐日大使賞 受章
  • 2009年 亜細亜太平洋国際厨皇勲章 受章

※中国烹任大師(ほうにんだいし):厨士としての活躍と中国料理界での長年の貢献が認められたことを証する、厨士最高位の称号
※亜細亜太平洋国際厨皇勲章:中国烹任大師の中でも更に功績が認められた者だけに与えられる称号

ハローキティHELLO KITTY SMILEシアター

施設外観でキティちゃんの頭を模った部分は、直径約14メートルのドーム型シアターです。ハローキティの世界を映像で体験できるシアターとなっています。最新技術を用いて「キティちゃんの夢の世界」をテーマにした立体映像を有料上映しています。

空間演出は、プロジェクションマッピングなど最新技術や美術造作、演出を組み合わせて光を使った空間の総合演出に定評がある株式会社ネイキッドが手掛けています。ドーム型シアター内でプロジェクションマッピングとLEDライトを用いて、ハローキティの大好きなものが次々に登場する夢の世界を約5分間のショーとして提供しています。

頭上に広がる球体のLEDライト「キモチライト」は、プロジェクションマッピングで展開されるハローキティの夢の世界のストーリーに合わせて、ハローキティの感情の変化をLEDの光で表現しています。音響では、i-class(アイクラス)の小型で明瞭度が高いスピーカーが8台が設置されています。シアター壁面には、リンゴやティーカップなど、ハローキティの世界を構成する様々なものをレリーフにして装飾しています。

最新のプロジェクションマッピング、感情表現ができるLEDライト、良質なサウンド、精巧なレリーフなどで、ハローキティの夢の世界を楽しむことができます。

施設内にある、高さ約2メートル、奥行き約3メートルの巨大な万華鏡は、中を覗くとハローキティとその仲間たちが登場する映像が映し出されます。世界に一つだけしかないアート作品が並ぶギャラリーをご覧いただくことができます。なお、シアターとレストラン施設は、グループでの貸切利用やウェディングスペースとしても利用できます。

HELLO KITTY SMILE シアターの基本情報

  • 営業時間:11:00~19:00
  • 入場料金:1500円
  • ※SMILE シアターのプロジェクションマッピングでの写真撮影や動画撮影はご遠慮くださいとなっています。
  • ※シアターとギャラリーを楽しめます。チケットはショップで販売しています。

ギャラリー

デザイナー山口裕子さんによるハローキティの作品を展示しています。中には世界で3点しかない貴重な作品もあります。また、ハローキティの人形約350体が飾られたキティちゃんいっぱいのお部屋があります。記念撮影におすすめです。フロアには色とりどりのハローキティの人形約90体が飾られています。

万華鏡

ギャラリー奥に高さ約2メートル、奥行き約3メートルの巨大なキティちゃんの万華鏡があります。ハローキティと仲間たちが登場するキラキラと美しい映像が映し出されます。ハローキティの世界を鑑賞することができます。

空間演出 株式会社ネイキッド

1997年に村松亮太郎さんを中心として、映像ディレクターやデザイナー、CGディレクターやライターなど様々なジャンルの一線級のクリエイターが集まって設立された会社です。メディアやジャンルを問わず、映画や広告、TVやインスタレーションなど映像や演出を手掛けられる様々な領域でクリエイティブ活動を続けています。プロジェクションマッピングをはじめ、様々な最新技術や美術造作、空間演出を組み合わせて、光や音を使って体感できる総合演出をプロデュースしています。現在、企画・演出・制作を自社開発したイベントやショーが通算200万人以上を動員しています。

ハローキティHELLO KITTY SMILEショップ

ショップでは、全世界のハローキティのファンのためのオトナでラグジュアリーな商品を揃えています。アクセサリーやバッグのほか、ジャパンテイストのハローキティグッズなど合わせて約150種類の商品を販売しています。

淡路島でしか手に入れることができないオリジナルグッズも販売しています。大人のハローキティをラインナップしたブランド「ハローキティプレシャス」や、スワロフスキークリスタルを使用した雑貨ブランド「Bling Me!」のキティ限定バックなども入荷しています。

HELLO KITTY SMILEショップの基本情報

  • 営業時間:11:00~19:00

限定オリジナル商品

  • HELLO KITTY SMILEマグカップ:1380円(税別)
  • HELLO KITTY SMILEスマホケース:2500円(税別)
  • HELLO KITTY SMILE Tシャツ:3400円(税別)

Bling Me!(キティコラボ)

スワロフスキークリスタルを使用した雑貨ブランド「Bling Me!」とハローキティのコラボ商品が販売されています。関西で「Bling Me!」のコラボ商品を販売しているのは「HELLO KITTY SMILE(ハローキティスマイル)」だけとなっています。

HELLO KITTY PRECIOUS(ハローキティプレシャス)

2018年3月16日(金)にサンリオが「大人のためのハローキティ」をテーマにした新ブランド「HELLO KITTY PRECIOUS(ハローキティプレシャス)」の商品を販売しています。黒を貴重とした商品ラインナップで、ハローキティのフェイス形のチャーム、顔のワンポイントデザイン、トレードマークのリボンなどをさりげなくあしらっています。関西で「HELLO KITTY PRECIOUS」を販売しているのは大丸梅田店に続いて「HELLO KITTY SMILE(ハローキティスマイル)」が2番目となります。

キティちゃんレストラン「HELLO KITTY SMILE」のアクセス

自動車の場合

周辺駐車場が満車の場合、臨時駐車場とハローキティスマイルを無料ピストン送迎車(片道約2分)を運行しています。

  • 神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約10分でハローキティスマイル
  • 神戸淡路鳴門道北淡ICから車で約10分でハローキティスマイル

高速バスの場合

高速バスは、神戸三ノ宮駅、高速舞子駅、学園都市駅、新神戸駅、大阪阪急3番街、なんば駅から発車しています。淡路ICで降車します。なお、淡路ICからハローキティスマイルまでは無料シャトルバスが運行しています。

淡路交通バス

  • 三ノ宮駅ー淡路IC(所要時間40分、乗車料金670円)
  • 高速舞子駅ー淡路IC(所要時間10分、乗車料金410円)
  • 学園都市駅ー淡路IC(所要時間20分、乗車料金460円)
  • 大阪阪急3番街ー淡路IC(所要時間70分、乗車料金1250円)

本四海峡バス

  • 新神戸駅ー淡路IC(所要時間55分、乗車料金670円)
  • なんば駅ー淡路IC(所要時間90分、乗車料金1250円)

電車・高速船の場合

  • 明石駅から徒歩10分で明石港、明石港から高速船で約13分で岩屋港、岩屋港からシャトルバス
  • 関西空港から高速船で約55分で洲本港、洲本港から徒歩5分で洲本高速バスセンター、洲本高速バスセンタから縦貫線岩屋行きで約75分で岩屋港、岩屋港からシャトルバス

淡路ジェノバライン

  • JR明石駅ー明石港(徒歩10分)
  • 明石港ー岩屋港(所要時間13分500円)

無料シャトルバスの場合

  • 高速バスの淡路ICからハローキティスマイルまでシャトルバスで約2分となります。
  • 高速船の岩屋港からハローキティスマイルまでシャトルバスで約7分となります。
  • 無料シャトルバス

キティちゃんレストラン「HELLO KITTY SMILE」の設立企業

総合人材サービス会社「パソナグループ」

パソナグループは、日本のキャラクターやアニメを淡路島の地域活性化に活用できないか、特に海外からのインバウンド需要を取り込めないかということから、新規事業の検討を始めました。5年の歳月を要して「ハローキティ」というコンテンツを導き出しました。「ハローキティ」は、国内や海外を問わず、世代を問わず、幅広いファンを多く持ったコンテンツをいえます。

「淡路島は知らないけど、ハローキティなら知っている」という方は国内、海外にたくさんいることが決め手となったようです。旅行などのマーケティングで重要な要素となる「どこに行きたいではなく、どんなコンテンツがあるのか、どんな体験ができるのか」というリサーチに「ハローキティ」は見事にヒットしたということになるのでしょう。

これまで、パソナグループは淡路島で様々な地域産業の活性化に向けた取り組みにより、「人材誘致」による新たな雇用創造にチャレンジしています。2008年に淡路島で農業人材を育成する「チャレンジファーム」を開始しました。

2011年には芸術と農業と兼業する「半農半芸」という多様な価値観に合わせた人材育成プログラムで約300名の若者の就労支援を行いました。2012年に、廃校となった小学校を再生した地域活性拠点「のじまスコーラ」を開設しました。海沿いに淡路島の食材を使った料理を提供するカフェ「ミエレ」をオープンしました。

2016年にアート工芸品やクラフト雑貨の販売と、淡路島の食材を活かした料理を提供する「CRAFT CIRCUS(クラフトサーカス)」をオープンしました。2015年からは世界18カ国のアーティストを淡路島に招いて、パフォーマンスを淡路島で披露する「Awaji Art Circus(あわじアートサーカス)」や、日本の運動会を通じて淡路島の地方創生、人々の健康増進、伝統文化の発信」を行う「UNDOKAI World Cup(運動会ワールドカップ)」を開催しました。

2017年に、世界で人気の日本のアニメやマンガなど二次元と淡路島の自然を最新技術で融合させたアニメパーク「ニジゲンノモリ」を兵庫県立淡路島公園に開設しました。このように、地方自治体や地元企業と連携して淡路島の地域活性化に取り組んでいます。

キティちゃんレストラン「HELLO KITTY SMILE」周辺の観光スポット

ニジゲンノモリ

淡路ハイウェイオアシスに直結している兵庫県立淡路島公園にあります。敷地が東京ドーム約28個分の淡路島の自然と、日本の漫画やアニメやゲームなど二次元の世界を、テクノロジーで融合させたアニメパークです。アニメ「クレヨンしんちゃん」、漫画「火の鳥」、脱出ゲーム「ゼロからの挑戦状」、絵本「こびとづかん」などのアトラクションがあります。公園にあるフワフワドーム、ローラースラーダー、水上アスレチックも人気です。

ニジゲンノモリ クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク 淡路島公園
淡路島北端の兵庫県立淡路島公園にあるアニメパーク「ニジゲンノモリ」に、人気アニメ「クレヨンしんちゃん」をテーマにした「アドベンチャーパーク」があります。キャラクターオブジェ、AR冒険アプリ、フワフワ遊具、ジップライン、アスレチック、ショップ...

あわじクラフトサーカス

淡路島北端西側海沿いのショップ&カフェレストランです。オーシャンビューのウッドデッキが100メートルにも及びます。象のモニュメント、噴水のミニチュア、玉ねぎ型のベンチ、ハートのオブジェなどインスタ映えスポットとして人気です。レストランでは、淡路島玉ねぎサンドなどが味わえます。ドッグテラスもありワンちゃんと楽しめます。ショップでは、世界各国の雑貨が販売されています。

クラフトサーカス 淡路島の複合観光施設でインスタ映えスポット
クラフトサーカス(CRAFT CIRCUS)は、買い物を楽しめるマーケットと食事を楽しめるレストランを備えたリゾート感が溢れる複合観光施設です。淡路島北西海岸にある淡路サンセットラインという「日本の夕陽100選」に選ばれた夕日の美しい海辺に...

淡路ハイウェイオアシス

淡路サービスエリアに連結している兵庫県立淡路島公園にある複合施設です。メインは大きなアトリウム空間が広がるオアシス館です。最近注目されている「淡路島たまねぎスープ」を無料で試飲できるスープスタンドがあります。1階には、淡路島最大級の物産展、開放感あふれるカフェオアシス、フードコードうまいもん市場、2階に淡路牛丼が味わえる食事処みけ家、鱧や赤雲丹が味わえるすし富があります。

淡路島玉ねぎのスープスタンド蛇口付き 淡路ハイウェイオアシス
4月7日(土)から、淡路ハイウェイオアシスに、蛇口をひねると淡路島玉ねぎのスープが注がれる世界初となる「淡路たまねぎスープスタンド」が誕生しました。何回でも無料で試飲できる飲み放題のサービスです。淡路島の特産で全国ブランドとなっている淡路島...

淡路島でおすすめの観光スポット31選

淡路島は、自然が豊富で、食材の宝庫で、歴史ある観光地です。世界一の吊り橋、世界一の渦潮、日本最古の神社、日本最大数のコアラ、瀬戸内海随一の白砂青松、西日本最大級の水軍の城、日本三大鳥居の神社は全国有数です。最近、クレヨンしんちゃんのアスレチック、ドラゴンクエストの記念碑などで注目されています。淡路島観光でおすすめ31カ所をご紹介します。

淡路島観光おすすめ31選 人気スポットまとめ
淡路島は、兵庫県南部に位置する瀬戸内海で最大の島です。自然が豊富で、食材の宝庫で、歴史ある観光地です。世界一の吊り橋、世界一の渦潮、日本最古の神社、日本最大数のコアラ、瀬戸内海随一の白砂青松、西日本最大級の水軍の城、日本三大鳥居の神社などは...

ハローキティの概要

1974年11月1日に誕生した猫のイメージを擬人化したサンリオのキャラクターです。主人公のキティ・ホワイトは、右側の耳の付け根にトレードマークの赤いリボンを付けているのが特徴です。通称は「キティちゃん」です。当時、スヌーピーグッズを販売していたサンリオが、スヌーピーに対抗してオリジナルキャラクターを開発して誕生したキャラクターです。現在では老若男女問わず幅広い年齢層に支持されています。1990年代後半には、キティグッズを揃えた若者を指す「キティラー」という言葉も生まれています。グッズは世界70カ国以上で販売されています。年間5万種類以上の関連グッズが販売されています。年間売上4000億円に到達した年もありました。

淡路島の海産物

淡路島は、日本最古の書物である古事記や日本書紀に登場する「国産み神話」で、日本で最初に生まれた島とされています。古来より、御食国(みけつくに)と呼ばれた朝廷に食料を献上してきた食の宝庫としての歴史があります。特に、明石海峡や鳴門海峡という潮の流れが早い豊富な漁場を2つ持ち、瀬戸内海と太平洋という異なる魚介類が獲れる漁場を2つ持つことから、様々な海産物が食せることで有名です。

 

error:Content is protected !!