スポンサーリンク

淡路島牧場 乳しぼりと乳飲まし体験 牛乳試飲にソフトクリーム

淡路島牧場は、淡路島牛乳に関する自然体験ができる施設です。牧場が飼育する乳牛の乳しぼり体験、子牛の乳飲まし体験でふれあうことができます。淡路島牛乳を使ったバターの手作り体験もできます。淡路島牛乳を無料で試飲できるコーナーもあります。絶品のミルクソフトクリームを堪能できます。淡路島牧場は、淡路島で乳牛とふれあい、牛乳を用いた自然体験が楽しめます。

淡路島牧場の基本情報

  • 名称:淡路島牧場
  • 住所:〒656-0443 兵庫県南あわじ市八木養宜上1
  • 電話:0799-42-2066
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:不定休
  • ホームページ:淡路島牧場
  • 駐車場:無料(普通車150台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道西淡三原インターチェンジから約15分、洲本インターチェンジから約20分

淡路島牧場の施設

淡路島牧場は、淡路島牛乳に関する体験施設です。入場料金と駐車料金が無料です。淡路島牛乳の無料試飲もあります。乳しぼりや乳飲ませの体験メニューもリーズナブルな料金で参加できます。

牧場に到着して自動車から出た瞬間から、漂うのが乳牛の生活臭です。自然を重視する淡路島牧場ならではの香りといえるでしょう。ただ、夏場の生活臭は少々厳しいかもしれません。

牛舎

牛舎は、駐車場の隣にあります。淡路島牧場にある牛舎では、乳牛が1日8時間、モーツァルトの癒しの曲を聞きながら育てられています。また、厳選された飼料が与えられています。

モーツァルトの曲は、リラックス効果があり、優雅さが備わり、牛乳もマイルドになるそうです。また、乳牛は、ストレスがかからないように牛舎から放牧場に直接が外に出られるようになっています。

リラックス効果とストレスフル効果などの工夫により淡路島牧場の乳牛は育てられています。最高の環境で育てられる淡路島牧場の乳牛から淡路島牛乳は製造されています。

放牧場

放牧場は、牛舎の隣にあります。乳牛が放牧されています。柵に近寄ることができます。間近に見る乳牛は巨体は迫力があります、乳牛は穏やかで大人しいので一緒に撮影も可能です。

放牧場には、撮影用に淡路島牧場の文字パネル、淡路島牧場の乳牛パネルなどがあります。隣にはポニーの放牧場もあります。好奇心旺盛のポニーは人が近寄るとすぐに近寄ってくれます。

牛乳パックの看板

淡路島牧場では、本館となる「ピックランド館」の隣に、淡路島牛乳の巨大な牛乳パックをした看板がお出迎えしています。最近では、記念写真やインスタ映えのスポットとして人気となっています。

ピックランド館

ピックランド館は、放牧場の隣にあります。乳しぼり体験、バター手作り体験、乳飲まし体験、ポニーのメリーゴーランド体験などの体験メニューやバーベキューの食事は、ピックランド館となります。

建物入口には、オレンジ屋根のテントがあり目立ちます。牛乳パックの看板もあり、わかりやすいです。大きなフロアにテーブルとイスが並べられています。

展示コーナーでは、淡路島牛乳や淡路島牛乳のコーヒー、淡路島牛乳のプリンに淡路島牛乳のヨーグルトなどがあります。淡路島牛乳のパックで作った帽子などもあります。

淡路島牛乳の無料試飲コーナー

ピックランド館で、フロアを進んでいくと、紙コップが山積みのカウンターテーブルがあります。テーブルには、「ご自由にお飲みください」の張り紙があります。

カウンターテーブルの奥には、「試飲コーナー」と書かれた看板と業務用の冷蔵庫があります。近寄ると「こちらから飲んでね」という文字があります。

冷蔵庫の中にはオレンジのコンテナに淡路島牛乳がずらりと並べられています。こちらが、淡路島牧場でおすすめの淡路島牛乳の試飲コーナーとなります。

まず、冷蔵庫から淡路島牛乳を取り出します。紙コップを一つ用意します。淡路島牛乳を注いで飲みます。試飲は何杯でも可能となっています。牛乳ですので、飲みすぎには注意しましょう。

なお、無料試飲コーナーでのお願い事項として、牛乳の持ち出しはご遠慮くださいとあります。

売店

売店は、ピックランド館の向かい側にあります。淡路島牛乳の製品が並んできます。牛乳にヨーグルト、チーズにチーズケーキと乳製品が勢揃いです。スナック菓子をはじめ、淡路島牛乳でお馴染みのパッケージのオリジナルグッズが販売されています。淡路島の名産や特産のお土産もたくさん販売されています。

淡路島牧場のソフトクリーム

淡路島牧場の売店で直販されているソフトクリームは大人気です。淡路島牛乳がたっぷりと入っています。牛乳の濃厚な味わいがあります。あっさりとした後味を残します。爽やかな甘みがあります。

淡路島牧場で、モーツァルトの「癒やしの曲」をリラックスして聞きながら、牛舎と放牧場をストレスフルで往来しながら育てられた淡路島牛乳は、濃厚でマイルドな仕上がりです。

ソフトクリームは「ミルクのソフトクリーム」と「カフェオレのソフトクリーム」の2種類あります。販売価格は300円となっています。淡路島牧場ではソフトクリームはおすすめです。

新バーべキュー館

新バーベキュー館は、ピックランド館の隣に完成した建物です。最近は、手ぶらでバーベキューを満喫できる体験がブームとなっています。新バーベキュー館は、天井が高くて開放的な建物となっています。大人数でも収容が可能です。バーベキューの料金もリーズナブルですので、手軽にバーベキューが楽しめます。

小動物園

小動物園は、新バーベキュー館の奥にあります。ウサギやクジャクなどが飼育されています。淡路島牧場では、乳牛とポニー以外の動物として、インコやブタ、名古屋コーチンなどもいます。

淡路島牧場の体験メニュー

淡路島牧場は、自然を満喫できる体験メニューがたくさんあります。乳しぼり体験、バター手作り体験、乳飲まし体験、ポニーのメリーゴーランド体験、どろんこ体験などが用意されています。なお、各体験への参加は、チケット券売機でチケットを購入してから参加となります。

乳しぼり体験

乳しぼり体験は、大きな乳牛に直に触れながら一人ずつ乳しぼりが体験できます。乳牛の乳をしぼるとビックリするほどたくさんのミルクが出てきます。ドキドキの体験メニューといえるでしょう。

まず、チケットを購入すると乳しぼり体験をされる方に、体験記念となる帽子がプレゼントされます。昔懐かしい給食のおばさんが被っていた白い帽子です。「乳しぼり体験」と書かれています。

体験記念としても衛生面としても、帽子をかぶりながら乳しぼり体験をすることになります。乳しぼり体験前には、スタッフの飼育員さんによる丁寧な説明があります。注意事項などを守りましょう。

最初に、驚くのは乳牛の大きさです。田舎でも動物園でも乳牛は、なかなかお目にかかることはありません。これほど大きいのかと感心するばかりです。もちろん乳もパンパンに膨らんでいます。

通常、乳牛は1日2回機械により搾乳されます。1日平均30キロほどのミルクが採れます。体験用の乳牛は搾乳せずにミルクを溜めています。そのため、乳をしぼると勢い良くミルクが出てきます。

乳のしぼり方は、スタッフが丁寧に説明してくれます。子供から大人の方まで初心者の方でも簡単で手軽な体験となります。いつのまにか乳をしぼることに夢中になってしまうワクワクの体験メニューです。

乳しぼり体験の基本情報

  • 開催時間:10:30~12:00、13:30~15:30
  • 所要時間:約30分
  • 体験料金:大人660円(中学生以上)、子供550円(小学生以下)
  • 団体割引:15人以上、30人以上、50人以上でそれぞれ割引があります。
  • 団体セット割引:乳しぼり体験とバター手作り体験のセットで団体割引があります。

バター手作り体験

バター手作り体験は、新鮮な淡路島牛乳を使って、自分の手でオリジナルバターを作る体験です。出来立てほやほやの手作りバターの味を楽しめます。美味しいカッテージチーズの作り方の見学ができます。美味しいカッテージチーズの試食もできます。

バター手作り体験の基本情報

  • 開催時間:9:30、10:30、11:30、13:00、14:00、15:00、16:00
  • 所要時間:約30分
  • 体験料金:大人780円(中学生以上)、子供680円(小学生以下)
  • 団体割引:15人以上、30人以上、50人以上でそれぞれ割引があります。

乳飲まし体験

乳飲ませ体験は、可愛い子牛に哺乳瓶を使って直接ミルクを飲ませる体験です。哺乳瓶を持って近づいていくと、子牛がうれしそうに寄ってきます。子牛が一生懸命にミルクを飲む姿はとても可愛らしいです。食いしん坊で哺乳瓶を離そうとしない子牛を見ているとママになった気分を味わえます。スタッフが愛情を持って育てている子牛は、とても大人しくで人懐っこいです。

乳飲まし体験の基本情報

  • 開催時間:9:30~12:00、13:00~15:30
  • 体験料金:460円(哺乳瓶1本)

ポニーのメリーゴーランド体験

ポニーのメリーゴーランド体験は、本物のポニーに乗ってメリーゴーランドのように回転する体験です。ポニーはしっかりと固定されています。子供から大人(体重50キロ以下)まで初心者でも安心して楽しめます。本物のポニーの上下運動を感じながら、カウボーイやカウガールの気分を味わえるかもしれません。

ポニーのメリーゴーランド体験の基本情報

  • 開催時間:9:30~12:00、13:00~15:30
  • 体験料金:560円(1回)

どろんこ体験

どろんこ体験は、野菜を収穫する体験です。畑に入って「どろんこ」になりながら楽しく野菜を収穫できます。淡路島の自然いっぱいの環境で、土の臭いや野菜の色、野菜の瑞々しさを感じることができます。直接、土や野菜に触れたり、土や野菜に匂ったりすると驚きの発見がいっぱいです。穫りたての野菜の美味しさと合わせて楽しむことができます。

どろんこ体験は、電話による完全予約制です。作物は、数量に限りがあり、ま。収穫体験は、作物の生育や天候により左右されます。天候により体験できない場合もあります。どろんこ体験の詳しい情報は、お問い合わせで確認ください。

どろんこ体験の基本情報

  • 開催期間:4月下旬~6月上旬
  • 参加料金:1000円(1人)
  • 申込方法:電話予約(0799-42-2066)
  • 団体割引:15人以上、30人以上、50人以上でそれぞれ割引があります。

淡路島牧場のバーベキュー(BBQ)

淡路島牧場では、食事コーナーとしてバーベキューの館があります。神戸ビーフの素牛として有名な淡路牛を食べることができます。淡路島の牧場でバーベキューや焼肉を堪能できます。一度の300名が収容できる広いスペースとなります。淡路島の自然に囲まれて絶品グルメをお腹いっぱい味わえます。

淡路島牧場のバーベキュー(BBQ)の営業時間

  • 営業時間:11:00~15:00

淡路島牧場のバーベキュー(BBQ)のメニュー

淡路島牧場のバーベキュー(BBQ)のメニューは、3種類のメニューから選びます。肉が普通、ロース、上ロースの3段階に、野菜やウインナーが加わります。この他に、ミルクビーフカレー、ソフトクリームがあります。団体用には、弁当と幕の内が用意されています。

バーベキューAコース

バーベキューAコースは、牛肉120グラム、野菜(キャベツ、たまねぎ、ピーマン、人参、ポテト)、ご飯、漬物付きとなります。

  • バーベキューAコース:1670円(1人前)

バーベキューBコース

バーベキューBコースは、牛肉120グラム(ロース)、野菜(キャベツ、たまねぎ、ピーマン、人参、ポテト、カボチャ、とうもろこし)、ご飯、漬物付きとなります。

  • バーベキューBコース:2270円(1人前)

バーベキューCコース

バーベキューBコースは、牛肉120グラム(上ロース)、野菜(キャベツ、たまねぎ、ピーマン、人参、ポテト、カボチャ、とうもろこし)、ウインナー、ご飯、漬物付きとなります。

  • バーベキューCコース:3400円(1人前)

その他のメニュー

  • ミルクビーフカレー:850円
  • ソフトクリーム:300円
  • もうもう弁当:団体のみ予約制(A1080円、B1400円)
  • 幕の内弁当:団体のみ予約制(A1080円、B1400円、C1600円)

淡路島牧場の淡路島牛乳

淡路島牧場は、淡路島牛乳が運営する体験施設です。淡路島牛乳は、白地に青地で「淡路島牛乳」と書かれたパックで淡路島ではお馴染みの牛乳です。淡路島牛乳は新鮮で美味しい牛乳と評判となりました。現在では、兵庫県をはじめ、大阪府や京都府など関西から、徳島県や香川県など四国まで出荷されています。

淡路島牧場の注意事項

雨天の場合

  • 乳しぼり体験、バター手作り体験は屋内で行います。雨天でも楽しめます。
  • バーベキュー(BBQ)は、屋内もしくは屋外テントのテーブルです。雨天でも楽しめます。
  • 駐車場からの移動もしくは施設の移動、乳飲ませ体験は、傘が必要となります。

ペットの同伴

  • 淡路島牧場では、リードを付けることを条件にペットを連れて入園と見学が可能です。
  • ペットを連れての売店、食堂、体験施設の入場はお断りとなっています。
  • ペットと一緒の食事は、屋外テントでのテーブルで利用が可能です。

車椅子について

  • 車椅子での入場は可能です。乳しぼり、バター手作り、乳飲ましの体験は可能です。
  • 車椅子の貸し出しは2台まで用意できます。事前申込により案内事務所で準備されます。

荷物の預かりについて

  • 荷物は、案内事務所でお預かり可能となっています。

バーベキューについて

  • バーベキューで少人数の場合は、予約が必要ありません。
  • バーベキューで16名以上の場合、団体扱いで予約が必要になります。
  • バーベキューで食材や飲料などの持ち込みは禁止となっています。
  • バーベキューの道具は、コンロ、コップ、皿など必要な道具は準備されています。

淡路島牧場のアクセス

淡路島牧場のアクセスは、自動車のみの手段となります。神戸方面からお越しの場合と、徳島方面からお越しの場合で最寄りのインターチェンジが異なります。

神戸方面からお越しの場合

神戸方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の洲本インターチェンジを下ります。国道28号線を右折して真っ直ぐ進みます。養宜上交差点っを真っ直ぐ進んで、坂道を下る途中に淡路島牧場の入口があります。淡路島牧場の入口を進むと牧場の建物があります。一番奥が無料駐車場となります。

  • 住所:〒656-0443 兵庫県南あわじ市八木養宜上1
  • 電話:0799-42-2066

徳島方面からお越しの場合

徳島方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の西淡三原インターチェンジを下ります。県道31号線を左折します。真っ直ぐ進みと志知交差点に到着します。志知交差点を左折します。県道478号線を真っ直ぐ進むと県道126号線となります。県道126号線の1本目の細い川にある橋を渡ると右手に淡路島牧場の入口があります。淡路島牧場の入口を進むと牧場の建物があります。一番手前が無料駐車場となります。

  • 住所:〒656-0443 兵庫県南あわじ市八木養宜上1
  • 電話:0799-42-2066

淡路島牧場周辺の観光スポット

イングランドの丘

イングランドの丘は、動物施設と植物施設と農業施設が合体したファームパーク(農業公園)です。広大な敷地で、コアラやウサギなど動物のふれあい体験、コスモスやひまわりなど季節の花畑の鑑賞体験、野菜や果物の収穫体験が楽しめます。ゴーカートなどの乗り物や、淡路島バーガーなどグルメもあります。

淡路ファームパーク イングランドの丘 淡路島で動物と植物と農業
淡路ファームパーク イングランドの丘は、淡路島の南あわじ市にある観光施設です。動物施設と植物施設、農業施設がドッキングした農業公園(ファームパーク)です。コアラやウサギをふれあえたり、花畑で四季折々の花々を楽しめたり、野菜や果物の収穫を体験...
動物アイドル選抜総選挙 イングランドの丘 第7回結果発表
淡路ファームパーク イングランドの丘で、5月18日(金)に第7回動物アイドル選抜選挙」の結果が発表されました。動物アイドルはウサギの「ごましお」が優勝しました。2位はコアラの「ゆうき」となりました。3位はケヅメリクガメの「ガッツ」となりまし...

イングランドの丘の基本情報

  • 住所:〒656-0443 兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
  • 電話:0799-43-2626
  • 開園時間:9:00~17:00(3月~11月)、10:00~17:00(12月~2月)
  • 入園料金:大人800円、小学生以下400円、3歳以下無料
  • HP:淡路ファームパーク イングランドの丘
  • 駐車場:無料(1500台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道洲本IC、西淡三原ICから車で約10分

おのころ島神社

おのころ島神社は、高さ約22メートルの巨大鳥居が目印です。京都の平安神宮、広島の厳島神社と並び日本三大鳥居の一つです。伊弉諾尊(イザナギ)と伊弉冉尊(イザナミ)を仲直りさせた縁結びの神、菊理媛尊(キクリヒメ)を合祀しています。鶺鴒石(セキレイ)に結ばれる縄で縁結びの願い事ができます。

おのころ島神社(自凝島神社)の基本情報

  • 住所:兵庫県淡路市多賀740
  • 電話:0799-80-5001
  • HP:おのころ島神社
  • 駐車場:無料(100台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道西淡三原ICから車で約10分

うずしおクルーズ

うずしおクルーズは、淡路島福良港から出港する大型遊覧船です。世界三大潮流の一つに数えられる鳴門海峡で発生する世界最大のうずしお「鳴門の渦潮」を周遊するクルージングが楽しめます。直径20メートルの渦を間近で体感できます。自然が作り出す美しさと潮風の心地よさを感じる海上散歩です。

うずしおクルーズ 淡路島で世界一の鳴門海峡の渦潮を体験するクルージング
うずしおクルーズは、淡路島南あわじ市の道の駅福良から出港している観潮船です。世界三大潮流の一つである鳴門海峡で発生する世界一の渦潮を体験する約1時間のクルージングを楽しむことができます。500人以上が乗船できる冷暖房完備の大型船で、世界最大...

うずしおクルーズの基本情報

  • 住所:〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良港 うずしおドームなないろ館
  • 電話:0799-52-0054
  • 乗船料金:大人2000円、子供1000円(小学生以下は大人1人につき1人無料)
  • 営業時間:9:00~17:00(1日6便出港)
    ※渦潮の発生時刻により出港時刻が異なります。HPで要確認
  • 定休日:無休
  • HP:うずしおクルーズ
  • 駐車場:無料(200台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道西淡三原ICから車で約15分、淡路島南ICから車で約15分

淡路人形座

淡路人形座は、重要無形民俗文化財に指定される淡路人形浄瑠璃を上演する劇場です。3人遣いの人形、義太夫、太棹三味線で演じられる人形芝居は、文化の華ともてはやされました。人情の機微を謳い、哀歓の人間模様を描いた姿は、世界で最も人形劇を舞台芸術として発展させた古典芸能といえるでしょう。

淡路人形座 淡路島で伝統芸能 人形浄瑠璃を上演する劇場
淡路人形座は、兵庫県の淡路島南あわじ市の道の駅福良にあります。500年の歴史を誇る淡路島の伝統芸能である淡路人形浄瑠璃を上演する専用の劇場です。淡路人形座は、1964年に吉田傳次郎座の道具類を引き継いで興業を始めました。現在、常設館として公...

淡路人形座の基本情報

  • 住所:〒656-0501 南あわじ市福良甲1528-1地先
  • 電話:0799-52-0260
  • 上演時間
    定時公演:10:00~、11:00~、13:30~、15:00~
    臨時公演:9:00~、16:00~
  • 所要時間:約45分
  • 通常料金:大人1500円、中高生1300円、小学生1000円、幼児300円
  • 休館日:不定休
  • HP:淡路人形座
  • 駐車場:無料(普通車200台:道の駅福良駐車場)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道西淡三原IC、淡路島南ICから車で約15分

道の駅うずしお

道の駅うずしおは、大鳴門橋の根元の岬にあります。瀬戸内海が眺められ、世界一のうずしお「鳴門の渦潮」に一番近い道の駅です。とっとりバーガーフェスタで2013年全国1位あわじ島オニオンビーフバーガー、2014年全国2位あわじ島オニオングラタンバーガーを食べられることで人気です。

淡路島玉ねぎバーガー全国1位 道の駅うずしおオニオンキッチン
淡路島バーガーはご当地グルメとして有名です。そんな数多くある淡路島バーガーの中でも、全国ご当地バーガーグランプリで全国1位に輝いた道の駅うずしお「あわじ島オニオンビーフバーガー」です。淡路島玉ねぎバーガーといっても過言ではないくらい、淡路島...

道の駅うずしおの基本情報

  • 住所:兵庫県南あわじ市福良丙947-22
  • 電話:0799-52-1157
  • 営業時間
  • ショップ|9:00~17:00
  • レストラン
    カフェ|9:00~16:00(最終15:30)
    ランチ|10:00~16:00(最終15:30)
  • ファストフード
    平日9:30~16:30(最終16:30)
    土日祝9:00~16:30(最終16:30)
  • 定休日:毎週木曜日(12月臨時休業あり)
  • HP:道の駅うずしお
  • 駐車場:無料(60台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道淡路島南ICから車で約5分

じゃのひれドルフィンファーム

じゃのひれドルフィンファームは、イルカとふれあう体験や一緒に泳ぐ体験ができる施設です。淡路島の豊かな自然を感じながら、子供から大人まで初心者でも楽しめます。イルカを学び、イルカとふれあい、イルカと一体に泳ぐと心も体も癒されます。自然との共生を感じる感動体験となります。

淡路島イルカ 「じゃのひれドルフィンファーム」でふれあい泳ぐ
淡路島でイルカといえば「じゃのひれドルフィンファーム」です。イルカとふれあう体験や一緒に泳ぐ体験ができる施設です。淡路島南端の南あわじ市阿万にあります。海と山に囲まれた淡路島の豊かな自然を感じながら、人懐っこいイルカとふれあうと心も体も癒さ...

じゃのひれドルフィンファームの基本情報

  • 住所:〒656-0543 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660
  • 電話:0799-50-3353(9:00~17:00)
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:無
  • 体験料金:ふれあいコース5000円、スイムコース8000円
  • HP:じゃのひれアウトドアリゾート
  • 駐車場:無料(普通車約100台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道西淡三原ICから約20分、淡路島南ICから約20分

慶野松原

慶野松原は、淡路島西岸にあり約2.5キロの砂浜、約5万本の黒松(クロマツ)が広がる瀬戸内海で随一の白砂青松の松原です。古くは歌人の柿本人麻呂が万葉集で詠まれた風光明媚な景勝地です。淡路島で最大の海水浴場です。広く美しい砂浜、樹齢数百年の老松、瀬戸内海の水平線に沈みゆく夕日は絶景です。

慶野松原 瀬戸内海随一の白砂青松 国の名勝で瀬戸内海国立公園
慶野松原は、淡路島西部の播磨灘に面して広がる美しい海岸です。国の名勝で瀬戸内海国立公園に指定されています。白い砂浜が南北に約2.5キロに伸びて、約5万本のクロマツの林が広がっています。瀬戸内海でも随一の白砂青松の松原です。日本の夕陽百選に選...

慶野松原の基本情報

  • 住所:〒656-0306 兵庫県南あわじ市松帆慶野
  • 電話:0799-52-2336
  • 駐車場:無料(普通約700台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道西淡三原ICから車で約5分

淡路島観光おすすめスポットまとめ2018

淡路島は、観光地としておすすめです。兵庫県ある瀬戸内海で最大の島です。淡路島には、海に囲まれて緑が豊かで自然を満喫できる観光スポットがあります。、淡路島玉ねぎをはじめ、淡路牛に鱧に鯛と新鮮な食材を堪能できるグルメスポットがあります。国生み神話の最初の島として歴史の息吹を感じるパワースポットがあります。淡路島の観光でおすすめスポットを2018年版としてまとめました。

淡路島観光スポットまとめ
淡路島の観光スポットをまとめました。淡路島は、兵庫県の瀬戸内海で最大の島で人気の観光地です。淡路島には、海に囲まれて緑が豊かで自然を満喫できる観光スポット、淡路島玉ねぎをはじめ、淡路牛に鱧に鯛と新鮮な食材を堪能できるグルメスポット、国生み神...
南あわじ市
スポンサーリンク
記事をシェアする
あわじしま観光ナビをフォローする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!