スポンサーリンク

淡路じゃのひれアウトドアリゾート 淡路島の総合レジャー体験施設

自然・体験
スポンサーリンク

淡路じゃのひれアウトドアリゾートは、淡路島にある総合レジャー施設です。釣り(フィッシング)やマリンスポーツをしたり、イルカと馬とふれあったり、バーベキューやキャンプが楽しめます。

釣りは、手ぶらで楽しめます。海上釣り堀で鯛など大物の高級魚が釣り放題です。マリンスポーツは、シーカヤックとSUP(サップ)があります。内海で安心です。ガイドが付いて初心者でも楽しめます。

淡路じゃのひれアウトドアリゾート

イルカ体験は、見学したり、握手やキスをしたり、一緒に海で泳いだり、イルカとふれあえます。乗馬体験は、餌やりしたり、散歩したり、乗馬したり、一緒に海で泳いだり、馬とふれあえます。

バーベキューは、森と海辺、グランピングのサイトで手ぶらと持ち込みのBBQが楽しめます。ステーキや浜焼きがあります。キャンプは、コテージ、オートキャンプ、エアストリームで宿泊できます。

場所は、兵庫県南あわじ市阿万塩屋町にあります。他に、地元食材のパエリアが人気のレストラン、牡蠣食べ放題の牡蠣小屋、地ビールを味わえるシーサイドバー、海産物が買えるマルシェがあります。

なお、淡路島の観光スポットは「淡路島観光おすすめスポット34選」の記事をご参照ください。

スポンサーリンク

淡路じゃのひれアウトドアリゾート

淡路じゃのひれアウトドアリゾートは、リゾート施設として、宿泊体験、釣り体験、食の体験、イルカ体験、乗馬体験、海上散歩体験、農業体験を提供します。入場料金は無料です。

体験施設で参加料金が必要です。駐車料金は無料です。子供から大人まで楽しめます。

体験施設は、オートキャンプ&コテージ、フィッシングパーク、ドルフィンファーム、シーカヤック、SUP(サップ)、BBQガーデン、乗馬クラブ、レストラン、マルシェ、牡蠣小屋などがあります。

オートキャンプ&コテージは、海側エリアと山側エリアに9タイプのコテージが36棟、キャンピングトレーラー(エアストリーム)3台、全80区画のオートキャンプサイトを完備しています。

コテージは、ウッドデッキ付きの全36棟です。バーベキューも可能です。全棟冷暖房エアコン付きです。寝具を完備しています。ペットが同伴できるコテージは全12棟あります。

エアストリームは、本場アメリカから直輸入したキャンピングトレーラーです。シャワールームと電子レンジを完備しています。バーベキューコンロで手軽にバーベキューが楽しめます。

オートキャンプは、芝生広場を中心にした山側サイト、未整地で地面が固い海側サイトが選べます。

山側サイトは、約140平方メートルのサイト、テント2張と車2台の200平方メートルのサイト、プライベートシンク付き160平方メートルのサイトの3タイプです。AC電源付きです。

海側サイトは、白線等で区分けしています。地面は固く鋳鉄製など丈夫なペグが必要です。整地が施されていません。マットなどの準備も必要です。一部AC電源があります。波止場が近いです。

  • 宿泊料金:コテージ(1人4,400~)、エクストリーム(1台13,200円~)、、オートキャンプ(山側サイト 1サイト8,200円~、海側サイト 1サイト5,100円~)
  • チェックイン12:00~18:00、チェックアウト 8:00~11:00
  • 公式サイト:https://janohire.co.jp/camp/

フィッシングパークは、海上釣り堀で釣りが楽しめます。大物高級魚が釣り放題です。岸壁すぐの内海に大型イカダを浮かべます。桟橋で歩いて往来します。波が静かで足場も広く揺れもないです。

初心者も安心です。放流魚はマダイ、ハマチ、ブリ、カンパチ、シマアジ、クエ、トラフグなど多彩です。大物魚の引きを体感できます。釣った魚はスタッフが血抜きします。有料で調理も行います。

釣り体験は、ファミリーコース・一般コース&イカダコース・貸切コースがあります。ファミリーコースは、小さな子供と家族で釣りをしたい方におすすめのコースです。事前予約はできません。

お子さんも釣り上げられます。放流魚はマダイのみです。大人は3匹を、小学生以下の子供は2匹を釣り上げると終了です。最大で2時間制です。1匹も釣れなかった場合はマダイのお土産があります。

一般コース&イカダコースは、6時間釣り放題で釣りを満喫できます。放流魚は、カンパチ・ブリ・フグ・クエなど高級魚もいます。一般コースは、釣りイカダを四方だけ囲い底網なしで天然底です。

イカダコースは、釣りイカダを四方と底まで網で囲っています。予約が必要です。7時から7時30分に入場順を決める抽選があります。1匹も釣れなかった場合はマダイのお土産があります。

  • 営業時間:8:00~16:00(ファミリーコース最終14:00、一般コース10:00)
  • 体験料金:ファミリーコース(大人4,400円、子供3,300円)、一般コース(男性12,000円、女性・子供8,000円)
  • 公式サイト:https://janohire.co.jp/park/

ドルフィンファームは、イルカとふれあい体験が楽しめます。見学する・触れる・泳ぐの3コースでイルカと交流して生態や能力を体感します。見学コース・ふれあいコース・スイムコースがあります。

見学コースは、桟橋へ入り、間近でイルカを見ることができます。 イルカの魅力を近くで感じられます。年齢制限はありません。ペットの同伴が可能です。時間制限がありません。

ふれあいコースは、海には入らず台の上からイルカとふれあいます。イルカにエサをやったり、触ったり、握手やキスを体験します。年齢制限は4歳以上です。小学生未満は保護者の同伴が必要です。

所要時間は30分です。内訳はレクチャー10分と体験20分です。開始時間は、11時10分から、13時から、14時から、15時からの4部です。濡れても良い服装でタオルが必要です。

スイムコースは、海に入って間近を泳ぐイルカを観察してふれあうコースです。イルカに合図を出したり触ったりします。年齢制限は小学生以上です。シュノーケルとゴーグルを着用します。

所要時間は40分です。内訳はレクチャー20分と体験20分です。開始時間は、11時45分から、13時20分から、14時35分からの3部です。濡れても良い服装でタオルが必要です。

屋外の無料シャワーが利用できます。イルカを観察して生態や特徴を間近で学べます。

  • 営業時間:9:00~17:00(見学コース最終16:45)他のコース時間制
  • 体験料金:見学コース(中学生以上500円、4歳以上400円)、ふれあいコース(5,000円、同伴見学200円)、スイムコース(7,000円、同伴見学200円)
  • 公式サイト:https://janohire.co.jp/farm/

シーカヤックは、海のアクティビティを気軽に体験できるツアーとなります。日本セーフティパドリング協会(通常JSPA)所属の公認スクール です。春夏秋冬のフルシーズンで開催しています。

参加方法は着替えだけです。カヤックとパドルとライフジャケットとマリンシューズと防水防寒着が用意されています。更衣室とシャワーは完備です。濡れる場合が多く、着替えが必要です。

安定感が抜群です。お子様が泳げなくても安心して楽しめます。スピードが出るので短時間に長距離を進めます。大人が楽しめる毎年リピーターの多いです。ガイドがナビゲートします。

おひとり様からご家族やグループなど大人数まで、ペットと一緒でも申し込みできます。1人用(シングル艇)と2人用(タンデム艇)があります。申込方法はネットと電話の事前予約です。

体験時間は約60分です。レクチャーや説明を含めると約75分です。開催時間は、1クール9時15分から、2クール12時15分から、3クール15時から、サンセットの日没となります。

  • 営業時間:1クール9:15~、2クール12:15~、3クール15:00~、サンセット日没~
  • 体験料金:シングル艇(1人用カヤック艇)中学生以上7,000円、タンデム艇(2人用カヤック艇)中学生以上4,500円、小学生以下3,000円、ペット(愛犬)5,000円
  • 公式サイト:https://awaji-kayak.jimdofree.com/

SUP(サップ)は、大きな安定性の高いサーフボードに立って漕ぐ海のアクティビティです。防波堤がある内海での体験となります。外洋からの波が入ってきません。安全に楽しめます。

南風をかわす地形で安定しています。透明度の高い海で素晴らしい環境です。専属ガイドが付き添います。サポートを受けられて安心です。写真を撮影してくれる無料サービスがあります。

写真データが全てプレゼントされます。専門ガイドが楽しみ方を案内します。様々な年齢層の方が手軽に楽しめます。SUP以外にFIB(フィーブ)も利用できます。安全性の高い丸形のボートです。

海が苦手な方も楽しめる新しいアクティビティです。遊び方は自由です。家族や友達と一緒に乗って水上を満喫できます。完全予約制です。なお、日本シティサップ協会に加盟しております。

体験時間は約75分です。レクチャーや説明を含めると約90分です。開催時間は、1クール9時から、2クール11時30分から、3クール14時30分から、サンセットの日没となります。

  • 営業時間:1クール9:00~、2クール11:30~、3クール14:30~、サンセット日没~
  • 体験料金:中学生以上5,500円、小学生以下3,000円、ペット(愛犬)3,000円
  • 公式サイト:https://awaji-sup.jimdofree.com/

BBQガーデンは、大自然に囲まれてバーベキューが楽しめます。手ぶらBBQと持ち込みBBQが選べます。場所は、山側の森の小径(ガーデンサイト)と海側の海辺(シーサイド)が選べます。

基本料金は、中学生以上900円、小学生400円、未就学児無料です。利用時間は、手ぶらコースは3時間、持ち込みコースは無制限となります。利用人数分のテーブルとイスがあります。

道具は、コンロ・炭・焼き網・トング・箸・皿・タレが付きます。手ぶらバーベキューは、コラボコース、島バーベキューコース、はま焼きバーベキューの3種類から選べます。

コラボコースは、約330グラムの牛ミドルリブステーキをメインの全7品です。アメリカンスタイルのセットです。島バーベキューコースは、地元食材の全5品を堪能できるコースです。

はま焼きバーベキューは、淡路産の海の幸の全9品を堪能できるコースです。事前予約が必要です。2人前からの注文となります。ワンドリンクオーダーで90分の飲み放題も追加できます。

  • 営業時間:10:00~17:00
  • 基本料金:中学生以上900円、小学生400円、未就学児無料
  • コース料金:コラボコース 4,000円、島BBQコース 3,000円、はま焼きBBQ 3,500円
  • 飲み放題料金:男性 2,500円、女性 2,000円 小学生 500円
  • 公式サイト:https://janohire.co.jp/garden/

乗馬クラブは、乗馬が体験できます。10分の体験乗馬をはじめ、浜辺コース、一周コース、海泳ぎコースなど多彩なコースがあります。餌やり体験もあります。

体験乗馬は、海側コースと山側コースがあります。海側コースは、海岸を散歩するコースです。記念写真が人気です。山側コースは、林を散歩するコースです。森林浴が楽しめます。

海泳ぎコースは、馬に乗って海水浴をします。7月から9月中頃まで夏季限定となります。体験時間は約30分です。ウェットスーツとマリンシューズのレンタルは各500円です。

浜辺コースは、山側コースを通って森林浴を楽しみ、浜辺まで馬に乗って波打ち際を散歩するコースです。9月から翌年6月まで秋季・冬季・春季の限定となります。体験時間は20分です。

一周コースは、キャンプサイトを外周して山側コースを通過して浜辺の波打ち際で写真を撮り、海側コースを散歩するコースです。9月から翌年6月まで期間限定です。体験時間は30分です。

  • 営業時間:9:00~17:00(受付16:00)
  • 体験料金:海側コース・山側コース(1人乗り2,000円、2人同時乗り3,000円)、海泳ぎコース(1人5,000円)、海辺コース(1人乗り4,000円、2人同時乗り6,000円)、一周コース(1人乗り5,000円、2人同時乗り8,000円)
  • 公式サイト:https://j-jouba.com/

レストランは、食糧自給率120パーセントの淡路島ならではの食材を使用した料理が提供されます。

  • てっちりコース(2人前・要予約)5,500円(1人前)
  • クエ鍋コース(2人前・要予約)6,000円(1人前)
  • パエリア(鯛・サクラマス・タコ)3,500円(3人前~4人前)

地元産の食材を使用した3種類のパエリアは人気メニューとなります。

  • 営業時間:10:00~17:00(4月~11月)、10:00~16:00(12月~3月)
  • 電話:0799-52-1239

他にも、マルシェは地産のお土産販売します。牡蠣小屋(12月から3月まで営業)は食べ放題を提供します。シーサイドバーは地ビールを提供します。土日祝は23時まで営業しています。

  • 営業時間:10:00~17:00(平日)、10:00~23:00(土日祝日)
  • 牡蠣食べ放題(90分・要予約):大人3,000円、子供1,000円

アクセスは、高速道路「神戸淡路鳴門自動車道」で西淡三原インターチェンジから車で約20分です。近くに道の駅福良、うずしおクルーズ、淡路人形座、福良マルシェ、福良CAPなどがあります。

駐車場は、約100台です。駐車料金は無料です。淡路島の最南端で目の前が海です。福良湾を一望できます。山に囲まれて大自然を満喫できます。本格的なアウトドアを楽しみたい方におすすめです。

詳細・基本情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました