キャンプ場「淡路じゃのひれアウトドアリゾート」

宿泊・温泉

淡路じゃのひれアウトドアリゾートのキャンプ場は、淡路島のキャンプでおすすめです。淡路島南西端の南あわじ市福良にある総合アウトドア施設にあるオートキャンプ場となります。

キャンプと一緒に、釣りやマリンスポーツ、バーベキューやイルカふれあい体験などが楽しめます。

オートキャンプ場は、山側サイトと海側サイトの全80区画のオートキャンプサイトを完備しています。エリアでは、木々の癒しと潮の香り、ゆとりを体感しながら自然を満喫できます。

山側サイトは全23区画(AC電源付き15A)です。芝生広場を中心にしたエリアにあります。三方向を山に囲まれた緑豊かなサイトとなります。サイトはA、B、Cの3種類あります。

  • Aサイト(200平米、2区画、定員10名):テント2張可、タープ2張可、車両2台可
  • Bサイト(140平米、15区画、定員5名):テント1張可・タープ1張可、車両1台可
  • Cサイト(160平米、5区画、定員5名):テント1張可・タープ1張可・車両1台可、シンク付き

山側サイトの利用料金は、以下のとおりです。土日祝、長期休暇、シーズンにより異なります。

  • Aサイト:8,200円~10,400円
  • Bサイト:5,100円~6,900円
  • Cサイト:6,200円~8,200円

海側サイトは全57区画(AC電源無し)です。波止場に近いサイトとなります。白線で区分けされています。地面は固く鋳鉄製などのペグがおすすめです。整地されていません。マット利用で快適です。

  • Eサイト(90平米、56区画、定員5名):テント1張可、タープ1張可、車両1台可

海側サイの利用料金は、以下のとおりです。土日祝、長期休暇、シーズンにより異なります。

  • Eサイト:4,100円~5,200円

チェックインは12時から18時までです。チェックアウトは8時から11時までです。アーリーチェックインはできません。なお、チェックイン前に荷物を置いたり、駐車等はできません。

  • チェックイン:12:00~18:00
  • チェックアウト:8:00~11:00

営業期間は通年営業です。共通設備として管理棟、水事棟、売店、温水シャワー、トイレがあります。予約方法は、公式ホームページから予約ができます。予約開始は6カ月程度前からとなります。

なお、淡路島キャンプ場でおすすめは「淡路島キャンプ場おすすめ12選」の記事をご参照ください。

なお、淡路じゃのひれアウトドアリゾートは、体験型の総合アウトドア施設です。宿泊施設、フィッシングパーク、バーベキュー&レストラン、ドルフィンファームなどがあります。

コテージでは、犬などペットと宿泊できる部屋もあります。BBQガーデンでは日帰りバーベキューが楽しめます。手ぶらも可能です。レストランでは、お刺身や天ぷらの定食がおすすめです。

フィッシングパークでは、海上の釣り堀で大物の高級魚が釣り放題です。初心者や子供に人気です。ドルフィンファームでは、海に入らずにイルカとふれあったり、イルカと一緒に泳いだりできます。

マリンスポーツのアクティビティでは、シーカヤックやSAPが体験できます。海上散歩をします。ファミリーや友人同士で淡路島のアウトドアを満喫できます。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました