3年とらふぐ「ホテルニューアワジ」

和食

ホテルニューアワジの3年とらふぐメニューは「日帰りカジュアルプラン 淡路島3年とらふぐ+入浴券」がおすすめです。11時30分から15時までレストランの食事と12時から18時まで温泉を楽しめる日帰りプランとなります。

淡路島3年とらふぐ料理は、ひれ酒、前菜(旬の味覚取合せ)、てっさ(てっぴ付き)、てっちり鍋、ふぐ唐揚げ、ふぐ雑炊、吸物、デザート、コーヒー・紅茶が付きます。

淡路島福良湾の沖合いで、鳴門海峡の潮流にもまれ身が締まる淡路島3年とらふぐが養殖されています。淡路島を代表するブランド食材です。独特の旨みと食感で蟹(カニ)と並ぶ冬の味覚王と呼ばれています。

レストラン「バル淡道」は、ジャズが流れるオープンキッチンのダイニングで料理が楽しめます。淡白ながらも底知れない旨みを持つ淡路島3年とらふぐをてっさ、てっちり、唐揚げ、雑炊まで堪能できます。

温泉は、スパテラス水月(12時から18時まで)で「淡路棚田の湯(男性)」と「くにうみの湯(女性)」、淡路夢泉景(12時から16時まで)で「湯賓閣 天宮の雫(男性・女性)」に入湯できます。

コース

  • 日帰りカジュアルプラン 淡路島3年とらふぐ+入浴券:11400円(税別)
    ひれ酒、前菜(旬の味覚取合せ)、てっさ(てっぴ付き)、てっちり鍋、ふぐ唐揚げ、ふぐ雑炊、吸物、デザート、コーヒー・紅茶

淡路島で3年とらふぐのおすすめ店は「淡路島3年とらふぐ おすすめ16選」の記事をご参照ください。

なお、ホテルニューアワジは、淡路島を代表するホテルです。洲本市中心部から南下した県道76号線(南淡路水仙ライン)沿いにあります。全客室から紀淡海峡の大海原を一望できる絶好のロケーションです。

1982年からテレビCMを放映しています。関西ローカルではお馴染みのフレーズと曲です。2018年7月26日から、淡路島出身のモデルでタレントの朝比奈彩さんが新CMに登場しています。

総客室数は117室です。全室温泉露天風呂付特別客室「ヴィラ楽園」が27室と夢大地が90室となります。個性溢れる3つの露天風呂付温泉浴場と2つの源泉巡りができます。

温泉は、3つの湯船を一日で湯巡りできます。

スパテラス水月の「淡路棚田の湯」と「くにうみの湯」では、2018年に開湯した新源泉「洲本温泉うるおいの湯」と、自家源泉のにごり湯「古茂江温泉」の2つの源泉を多彩な湯船で楽しめます。

隣の温泉旅館「淡路夢泉景」にある湯賓閣「天宮の雫」と海辺の回廊で結ばれて利用できます。ホテル最上階にある貸切露天風呂「夢風泉(ゆめふうせん)」も利用できます。海の絶景を眺められます。

2つのレストランでは、桜鯛、紅葉鯛、伊勢海老、淡路鱧、錦秋鱧、3年とらふぐ、サクラマス、真蛸、しらす、玉ねぎ、レタス、淡路米、淡路牛など旬の食材を使用した料理が提供されます。

フレンチレストラン「シーサイド」は、海が一望できるシーサイドレストランです。淡路牛に由良港で水揚げされた魚介などを厳選した料理を提供しています。フレンチコースからランチまで楽しめます。

バー&ダイニング「バル淡道」は、ジャズが流れるオープンキッチンのダイニングレストランです。淡路島の旬の料理とお酒が楽しめます。居酒屋などを兼ねた気軽な飲食店となります。

住所と電話は以下の通りです。

営業時間と定休日は以下の通りです。

  • 営業時間:11:30~14:00(日帰りプラン)
  • 定休日:火曜日
  • 座席数:40席

アクセスと駐車場は以下の通りです。

  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で20分
  • 駐車場:200台

公式HPとSNSは以下の通りとなります。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました