3年とらふぐ「うずの丘大鳴門橋記念館」

ジャンル

うずの丘大鳴門橋記念館「絶景レストラン」は、3年とらふぐでおすすめです。メニューは「3年とらふぐ白子出汁美福鍋コース」です。

  • 3年とらふぐ白子出汁美福鍋コース:6,600円、9,350円

3年とらふぐ白子出汁美福鍋コースは、てっさ・白子鍋・レタス・ジュレポン酢・ふぐの唐揚げ・ふぐの酢物・白子出汁の雑炊セットが付いたコースです。 切り身の数や白子の重さで2種類から選べます。

白子出汁にフグのアラとヒレを投入します。出汁が沸いたらフグの身を入れてポン酢ジュレをつけて食べます。締めは、白子スープにご飯と卵を入れます。薬味を添えて白子出汁雑炊で食べます。

締めは、白子スープにご飯と卵を入れます。薬味を添えて白子出汁雑炊で食べます。特製の白子出汁を使用した雑炊は、トラフグの旨み(コラーゲン)が溶け出してた絶品となります。

淡路島産レタスはフグを巻いて食べたり、鍋の具材として食べます。なお、美福鍋は、栄養価が高く低カロリーの南あわじ市でしか食べられない鍋です。「ふぐ」と「福」をかけて誕生しました。

他に、淡路島3年とらふぐ絶品生うにコースがあります。

  • 淡路島3年とらふぐ絶品生うにコース:12,100円

淡路島3年とらふぐ絶品生うにコースは、ウニとフグがコラボしたコースです。てっさ・ふぐの握り・うにスープ鍋・ふぐの唐揚げ・焼きふぐ・ふぐの酢物・うに雑炊セットが付いたコースとなります。

ふぐのうにスープ鍋に、濃厚ウニスープと150グラムの3年トラフグ、白子、生うに、レタスを投入します。トラフグの引き締まった肉厚の身を鍋で楽しめます。

締めは、3年トラフグの旨みが染み込んだ濃厚ウニスープを使用した「うに雑炊」です。なお、3年とらふぐのメニューは、事前予約が必要となります。

淡路島で3年とらふぐのおすすめ店は「淡路島3年とらふぐ おすすめ14選」の記事をご参照ください。

うずの丘大鳴門橋記念館は、淡路島南西部の丘にある観光施設です。展望広場は、大鳴門橋と鳴門海峡と瀬戸内海の絶景と巨大玉ねぎモニュメント「おっ玉葱」のフォトスポットで人気です。

バーガーショップは、ご当地バーガーグランプリで全国1位と2位を獲得したバーガーが人気です。ショップは、淡路島ビスケット島ビスケ玉ねぎはじめ、約300種類の商品を販売します。

レストランは、淡路島の魚介類を使用した海鮮料理を堪能できます。他にも、鳴門の渦潮の展示学習施設、玉ねぎUFOキャッチャー、玉ねぎカツラ、玉ねぎピアノ、玉ねぎチェアで人気です。

うずの丘大鳴門橋記念館の基本情報は以下のとおりです。

絶景レストランうずの丘の基本情報は以下のとおりです。

  • 営業時間:11:00~15:00
  • 定休日:月曜日、火曜日
  • 座席数:180席

SNSは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました