ミュージカル・オペラナイト 青海波レストラン海の舎

飲食・喫茶

ミュージカル・オペラナイトが開催されます。淡路島にある劇場&レストラン「青海波」の洋食レストラン「海の舎」で、クラシック洋食コースを食べながら、若手音楽家の生演奏が愉しめます。

生演奏は、淡路島の月夜に、圧巻の歌声と繊細なタッチのピアノ演奏が披露されます。国内外の有名音楽大学を卒業した若手音楽家が登場します。「サウンド・オブ・ミュージック」がテーマです。

クラシック洋食コースは、前菜、スープ、魚料理、肉料理、デザートの昔ながらのクラシックスタイルのコースとなります。淡路島産の天然真鯛、足赤海老、淡路牛など地産地消の料理に舌鼓が打てます。

ミュージカル・オペラナイトの開催期間は、2022年1月から4月までの毎週金曜日となります。開催時間は18時から21時までです。提供料金は、お食事と演奏込みで8250円(税込)です。

ミュージカルオペラナイト 青海波レストラン海の舎

ミュージカル・オペラナイト

2021年1月から4月までの毎週金曜日18時から21時まで、兵庫県淡路市にある劇場&レストラン「青海波」の洋食レストラン「海の舎」で生演奏「ミュージカル&オペラナイト」が開催されます。

今回は、「サウンド・オブ・ミュージック」の世界と春を迎える名曲ガラコンサートのスペシャルディナーとなります。生演奏を聴きながら食事を食べて優雅なひとときを過ごせます。

ミュージカル・オペラナイトの提供価格は、生演奏とコース料理で8250円(税込)となります。淡路島の月夜に、クラシック洋食コースを食べながら、若手音楽家の生演奏が愉しめます。

なお、ミュージカル・オペラナイトの申込方法はインターネットから事前予約ができます。

第一部「くるみ割り人形の世界」と第二部「クリスマス名曲コンサート」の2部構成です。圧巻の歌声と繊細なピアノのタッチ 、楽器の音色を間近に感じながら、ディナーショー形式で食事が楽しめます。

出演者は以下のとおりです。国内外の有名音楽大学を優秀な成績で卒業した若手音楽家が登場します。音楽家を支援する「音楽島プロジェクト」のメンバーです。名曲の数々が奏でられます。

キャスト・演奏・スタッフは以下のとおりです。

  • キャスト:石坂光(マリア)、藤崎優二(トラップ大佐)、小松森太郎(ロルフ)、金森なつみ(リーズル)、佃華枝(ルイーザ)、池野千夏(グレーテル・修道院長)、近藤萌(ブリギッタ)、和田奈津希(クルト)
  • 演奏:佐藤碧美(マルタ・フルート)、長谷川雄紀(ピアノ)、兼松里衣(フリードリッヒ・ヴァイオリン)、下荒磯奈美(フリードリッヒ・ヴァイオリン)
  • スタッフ:森口舞(演出・脚本・構成)、藤崎優二(音楽監督)、大森愛弓(編曲)、音月さつき(振付)、小松森太郎(制作)

第一部は、第1部は開場18時、開演18時45分です。サウンド・オブ・ミュージック、ドレミの歌、My Favorite Things他などの曲が演奏されます。スペシャルディナーも世界観を盛り上げます。

第2部は開演19時30分です。屋根の上のバイオリン弾きより「Sunrise Sunset」、Volare、美しく青きドナウ他など誰もが一度は聞いたことがある春を迎える名曲の数々で生演奏が披露されます。

料理は、淡路島の冬の食材を愉しめる「冬の特別コース」が季節限定で提供されます。淡路島産の旬の食材にこだわった料理の数々となります。昔懐かしいクラシックの王道コースです。

天然真鯛、季節の野菜、季節の海鮮、季節の果実、足赤海老、じゃがいも、玉ねぎ、淡路牛など旬の食材を使用した贅沢なメニューです。前菜、スープ、魚料理、肉料理、デザートのコースとなります。

  • 前菜:淡路島産天然真鯛の冷製と季節の野菜
  • スープ:コンソメロワイヤル 海鮮のコンソメ仕立て
  • 魚料理:足赤海老アスパラガスのパートブリック じゃがいもとオニオンのクリームソース
  • 肉料理:淡路牛ビーフカツレツ 赤ワイン風味べアルネーズソース
  • デザート:季節の果実のデザート・食後のお飲物

店内は、貴重なアンティークな調度品で装飾されたエレガントな大人の雰囲気です。大きなベネチアングラスのシャンデリアは彩りが鮮やかです。壁や棚には絵画や食器などが並べられています。

日本の夕陽百選に選ばれた播磨灘の絶景が眺められます。音楽の生演奏が楽しめます。美術館のような内装で、ゆったりとしたロマンチックな空間で淡路島の食材を使用した料理を堪能できます。

また、コース料理に合わせて古酒やワインのペアリングドリンクを紹介しています。一流シェフが選りすぐりの古酒やワインとなります。お食事をより一層引き立てます。

なお、隣接するショップ&バー「古酒の舎」では、全国100蔵以上から香りと味わいが優れた10年以上の長期熟成ヴィンテージ酒「古昔の美酒」とソムリエが選んだペアリングメニューが楽しめます。

最後に、ミュージカル・オペラナイトの申込方法はインターネットから事前予約ができます。

詳細・基本情報

  • 提供期間:2021年1月~4月の毎週金曜日
  • 提供時間:18:00~21:00
  • 提供場所:洋食レストラン「海の舎」
  • 提供価格:8,250円(税込)
  • 住所:〒656-1723 兵庫県淡路市野島大川70
  • 電話:0799-70-9020
  • 公式サイト:https://awaji-seikaiha.com/
  • 営業時間:ランチ11:00~15:00(L.O.14:00)、カフェ14:00~17:00、ディナー17:00~21:00(L.O.20:00)、ケーキテイクアウト11:00~20:00
  • 定休日:木曜日
  • 駐車場:無料(約50台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で10分

過去の演目

過去の演目は、2021年11月から12月まで「くるみ割り人形」、2021年6月から10月まで「ロミオとジュリエット」、2021年2月から5月まで「オペラ座の怪人」がテーマでした。

ロミオとジュリエットでは、第一部が「永遠の愛」をテーマに「アベマリア」や「バルコニー 愛の誓い」などミュージカル・映画など上演媒体のオリジナル演出で豪華な生演奏となりました。

第二部が名曲コンサートをテーマに、マイフェアレディの「踊り明かそう」やマンマミーアの「Dancing Queen」などの名曲が披露されました。メニューは以下のとおりです。

  • 前菜:淡路産サワラの冷製サラダ仕立て
  • スープ:淡路玉ねぎのスープ パイ包み焼き
  • 魚料理:淡路島産天然真鯛のポアレ ラタトゥイユ添え
  • 肉料理:淡路牛フィレ肉のステーキ
  • デザート:季節の果実のデザート
  • 食後のお飲み物:コーヒーまたは紅茶

オペラ座の怪人では、第一部が「オペラ座の怪人の世界」をテーマに「マスカレード」や「Think of me」や「The Phantom of the Opera」などお馴染み名曲の豪華な生演奏となりました。

第二部が名曲ガラコンサートをテーマに、オペラやミュージカルの名曲が披露されます。 作品をイメージしたスペシャルディナーで世界観を盛り上げました。 メニューは以下のとおりです。

  • 前菜:淡路沖天然スズキの昆布締めのカルパッチョ サラダ仕立て
  • スープ:インカ目覚めポタージュにフォアグラのポワレモーツァルト牛乳の泡~トリュフの香り~
  • 魚料理:淡路沖伝助穴子のソテー~淡路島グルメトマトと焼き茄子のピュレ~
  • 肉料理:淡路牛ロース肉のグリエと季節の温野菜
  • デザート:鳴門オレンジのチーズケーキと淡路島牛乳のアイスクリーム
  • 食後のお飲み物:コーヒーまたは紅茶

ロミオとジュリエットでは、第一部が「永遠の愛」をテーマに「アベマリア」や「バルコニー 愛の誓い」などミュージカル・映画など上演媒体のオリジナル演出で豪華な生演奏となりました。

第二部が名曲コンサートをテーマに、マイフェアレディの「踊り明かそう」やマンマミーアの「Dancing Queen」などの名曲が披露されました。メニューは以下のとおりです。

  • 前菜:淡路産サワラの冷製サラダ仕立て
  • スープ:淡路玉ねぎのスープ パイ包み焼き
  • 魚料理:淡路島産天然真鯛のポアレ ラタトゥイユ添え
  • 肉料理:淡路牛フィレ肉のステーキ
  • デザート:季節の果実のデザート
  • 食後のお飲み物:コーヒーまたは紅茶

くるみ割り人形では、第一部が「くるみ割り人形」をテーマに名曲の「行進曲」や「花のワルツ」などの演奏とともに世界を演出します。生演奏とスペシャルディナーで世界観を盛り上げます。

第二部は、クリスマスをテーマに、クリスマスソングから「My Favorite Things」や「サイレント・ナイト」などもが一度は聞いたことがある名曲が披露されました。メニューは以下のとおりです。

  • 前菜:淡路島青魚のカルパッチョとカボチャのサラダ くるみとアーモンド仕立て
  • スープ:農家のとれたてトマトとタマネギのスープ パイ包み焼き
  • 魚料理:沼島の天然真鯛のポワレ キノコとじゃがいもの彩り
  • 肉料理:牛フィレ肉のステーキ くるみのガレット 松の実ソース
  • デザート:パリブレスト
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました