島サラダフェア2019 淡路島の野菜でベジタブルアイランド

グルメイベント

島サラダフェア2019が開催されます。淡路島の新鮮な野菜を使用したサラダ「島サラダ」を地域ブランドとして盛り上げるためのイベントとなります。淡路島の飲食店など20店舗が参加しています。

淡路島の新鮮な食材を使って、各店舗が独自の工夫を凝らしたオリジナルサラダが提供されます。淡路島玉ねぎ、レタスや白菜など淡路島の野菜をブランド化するベジタブルアイランド推進事業です。

島サラダフェアの開催期間は、2019年12月1日(日)から2020年3月22日(日)までとなります。提供場所は、兵庫県の淡路市、洲本市、南あわじ市の飲食店など20店舗となります。

なお、島サラダも含めて淡路島でおすすめグルメのまとめは、以下の記事をご参照ください。

島サラダフェアの基本情報

  • 開催期間:2019年12月1日(日)~2020年3月22日(日)
  • 開催場所:淡路島の飲食店など20店舗

島サラダフェアの内容

2019年12月1日(日)から2020年3月22日(日)まで、兵庫県の淡路市・洲本市・南あわじ市にある飲食店など20店舗で「島サラダフェア in Winter」が開催されます。

淡路島の新鮮な野菜を使用したサラダ「島サラダ」を地域ブランドとして盛り上げるイベントです。淡路島の食材だけを使用して各店舗が独自の工夫を凝らしたオリジナルサラダが提供されます。

全国ブランドとなっている淡路島玉ねぎをはじめ、レタスや白菜など淡路島の野菜を「島サラダ」としてブランド化するベジタブルアイランド推進事業の一環です。

南あわじ市の食の拠点施設整備推進協議会と淡路県民局の南淡路農業改良普及センターが、消費者のニーズに合った新たな作物づくりを進めるプロジェクトとして立ち上げました。

淡路島は、柔らかくて、甘くて、みずみずしいと3拍子揃った玉ねぎの産地として有名です。兵庫県では、淡路島玉ねぎだけでなく、多彩な野菜の産地として淡路島のブランド化を目指しています。

プロジェクトには、淡路島の飲食店など20店舗が参加しています。全てに淡路島の食材を使用することを条件に、各店舗が独自の工夫を凝らした商品を開発しました。

淡路島の野菜は、見た目の色鮮やかさと栄養の豊富さで消費拡大を続けています。淡路島の飲食店や栽培農家など連携を深めて、地域一丸となったブランド化を目指して取り組んでいます。

ベジタブルアイランド推進事業においては、南あわじ市にある農蓄水産物直売所「美菜恋来屋」にて、食材購入店と納入生産者が一体となって、顧客ニーズに合った野菜を生産する事業を行っています。

現在、約10店舗の要望で約50生産者が20品目37品種の少量多品種で生産しています。

淡路島の生産農家さんが丹精込めて育てたシャキシャキ新鮮な野菜が登場します。食材の宝庫といわれる淡路島で野菜が主役のメニューです。多くの人が笑顔になれる「島野菜」です。

2019年1月25日(金)から3月21日(木)まで第一弾として「島サラダフェア」が開催されました。淡路島の10店舗が参加してのオリジナルメニューは大変好評となりました。

2019年7月1日(月)から8月31日(土)まで第二弾として「島サラダフェア in Summer」が買いシアされました。淡路島の9店舗が参加してのオリジナルメニューは大変好評となりました。

第2弾では1428食、約411万円を売り上げました。その結果、冬野菜シーズンに「島サラダフェア2019 in Winter」を開催することになりました。

参加店舗も20店舗と前回の倍増となりました。なお、サラダといえば夏のイメージがありますが、淡路島のレタスや水菜などの葉物野菜は冬が旬となります。

インスタグラムキャンペーン

島サラダフェアの開催期間に、インスタグラムキャンペーンが開催されます。Instagramに島サラダの写真を投稿していただいた方から抽選で、豪華プレゼントが当たります。参加手順は以下の通りです。

  1. 公式アカウント「@shima_sarad_fair」をフォローします。
  2. 各店舗で島サラダのメニューを注文して写真を撮影します。
  3. 「#島サラダフェア2019」と「#撮影店舗名」の2つのハッシュタグをつけて投稿します。

上記の3つのステップで投稿した方が対象となります。抽選で、2名様に淡路牛5000円相当、10名様に直売所「美菜恋来屋」の商品券がプレゼントされます。

島サラダフェア参加20店舗

「島サラダフェア in Summer」に参加する20店舗は以下の通りです。

ガーブ・コスタ・オレンジ(GARB COSTA ORANGE)

  • 住所:兵庫県淡路市郡家1033-1
  • 電話:0799-85-1000
  • 営業時間:ランチ11:00~15:00、ディナー17:00~21:00
  • 定休日:無休

淡路の朝とれ野菜 2種のソース

淡路島でとれた野菜を自家製のバーニャカウダーソースとパプリカマヨネーズと一緒に食べます。価格は1100円(税別)です。

しぶれっと

  • 住所:兵庫県淡路市多賀197(淡路市ふるさとセンター)
  • 電話:080-3774-2025
  • 営業時間:ランチ11:30~14:00、ディナー18:00~20:00(コース予約のみ)
  • 定休日:木曜日

淡路牛のローストビーフ 島サラダ仕立て じぶれっと風

淡路島の野菜と淡路牛がコラボレーションしたメニューです。ヘルシーで美味しい淡路島の野菜と牛肉を楽しめます。なお、サラダ提供はランチのみとなります。価格はセットで1800円(税別)です。

夢蔵(農園レストラン)

  • 住所:兵庫県洲本市五色町鮎原小山田89
  • 電話:0799-30-2260
  • 営業時間:ランチ11:30~14:30、ディナー18:30~20:00
  • 定休日:ランチ火水木、ディナー予約のみ

冬野菜のクネル ブロッコリーのクリームソース

淡路島の葉物野菜のサラダです。農園産ブロッコリーをクリームソースに、クネル(魚のムース)を添えています。提供はディナーコースのみで、事前予約が必要です。価格は5000円(税別)です。

L’ISOLETTA

淡路島全域からシェフ自らが足を運んで40種類から50種類の季節野菜を厳選しています。野菜の特徴や素材を活かして調理しています。

  • 住所:兵庫県洲本市山手1-882-6
  • 電話:0799-25-5260(要予約)
  • 営業時間:ランチ11:30~14:00、ディナー17:30~20:00
  • 定休日:火曜日・水曜日

冬野菜のイタリアン・サラダ 玉葱とアンチョビのソース

北イタリアの「温かいお風呂」というサラダを淡路流にアレンジしています。ニンニクとアンチョビのソースに淡路島産のすりおろしを加え、優しい野菜の甘みを引き出したサラダに40種類以上の淡路島産野菜を楽しめます。。提供はディナーコースのみで、事前予約が必要です。価格は7150円(税込)です。

和楽

  • 住所:兵庫県洲本市本町4-5-17
  • 電話:0799-26-0365
  • 営業時間:17:30~22:30
  • 定休日:木曜日

カリカリちりめん玉葱サラダ

淡路島産玉葱と揚げたシラスのサラダです。自家製ポン酢とオリーブ油をかけて食べます。価格は500円(税別)です。

とり久

  • 住所:兵庫県洲本市本町4-2-7
  • 電話:0799-24-5367
  • 営業時間:11:30~13:20、17:00~22:00
  • 定休日:日曜日、ランチは平日のみ

Awaji島サラダ丼

淡路どり、しらす、島野菜を島のコシヒカリの上にのせた島の恵みどんぶりです。ランチのみの限定です。価格は1600円(税別)です。

松葉寿司

  • 住所:兵庫県南あわじ市広田広田528-1
  • 電話:0799-45-1019
  • 営業時間:平日11:00~14:00・17:00~20:30、土日祝11:00~20:30
  • 定休日:無休

野菜たっぷりサラダ

10種類以上の野菜が入ったわかめそば入りサラダです。ヘルシーです。価格は800円(税別)です。

キッチンユーカリが丘

  • 住所:兵庫県南あわじ市八木養宜上1408 美菜恋来屋2階
  • 電話:0799-43-2626
  • 営業時間:10:00~17:00(ランチ11:00~14:30)
  • 定休日:火曜日

アンジョレッティ

トマリさんの淡路島産米粉を配合したピッツァ職人の手作り生地を高温で揚げています。モチモチ食感です。淡路島産野菜と一緒に食べます。価格は540円(税込)です。

美菜恋来屋(淡路島まるごと)

  • 住所:兵庫県南あわじ市八木養宜上1408
  • 電話:0799-43-3751
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:火曜日

野菜ソムリエおすすめLOVEサラダ

毎日朝採れ日替わりで楽しめる淡路島まるごと野菜です。腸内美人を目指したメニューです。午前11時からの惣菜コーナーで販売しています。価格は324円(税込)です。

コレレ(スムージー専門店)

  • 住所:兵庫県南あわじ市八木養宜上1408 美菜恋来屋1階
  • 電話:0799-43-5240
  • 営業時間:10:00~15:00
  • 定休日:不定休

島サラダスムージー

島サラダを手軽に楽しめるように淡路島の旬の野菜や果物をふんだんに使用したスムージーです。体に優しい飲み物となります。価格は400円(税込)です。

志知カフェ(玉ねぎ倉庫跡地)

  • 住所:兵庫県南あわじ市八木新庄447-1
  • 電話:090-6371-3403
  • 営業時間:ランチ11:00~17:00
  • 定休日:月曜日

淡路牛ローストビーフのせ スパイシーダーサラ

淡路島の旬の野菜に淡路牛のローストビーフがのせられています。自家製のスパイシードレッシングで食べる韓国風サラダです。価格は1200円(税込)です。

嘉もん

  • 住所:兵庫県南あわじ市榎列西川113-2
  • 電話:0799-42-0801
  • 営業時間:ランチ11:30~14:00、ディナー17:30~22:00
  • 定休日:水曜日

カリカリ ゴールデンポークサラダ

鉄板でカリカリに焼き上げた金猪豚です。淡路島の新鮮野菜と一緒にサッパリと食べられます。価格は880円(税別)です。

ソラ(ミレットマルシェ)

  • 住所:兵庫県南あわじ市榎列小榎列183
  • 電話:0799-38-4014
  • 営業時間:11:30~22:00(ランチ11:30~14:30)
  • 定休日:月曜日

淡路鶏のバンバンジー 巣鴨もり卵サラダ

ササミ肉の酒蒸しのピリ辛バンバンジーと北坂たまごのポーチドエッグや冬野菜の巣鴨もち風のヘルシーサラダです。価格は750円(税別)です。

とんかつ一番

  • 住所:兵庫県南あわじ市市円行寺104
  • 電話:0799-42-0194
  • 営業時間:11:00~14:00、17:00~21:30
  • 定休日:月曜日

淡路島玉ねぎ うず潮サラダ

鳴門海峡の渦潮が日々変化するように淡路島玉ねぎも時期により味が変化します。淡路島の旬の野菜と一緒に食べます。価格は700円(税込)です。

居酒屋うの(南あわじ店)

  • 住所:兵庫県南あわじ市市福永690-1
  • 電話:0799-42-1534
  • 営業時間:17:00~23:00(ラストオーダー)
  • 定休日:無休

淡路島野菜と鮮魚の生春巻き

淡路島の野菜と旬の鮮魚を使用した食べやすい生春巻きです。甘めのチリソースと一緒に食べます。価格は780円(税別)です。

菜と根(kitone)体ヨロコブごちそうカフェ

  • 住所:兵庫県南あわじ市賀集八幡308-1
  • 電話:0799-50-2213
  • 営業時間:11:00~17:30
  • 定休日:水曜日、不定休

島のおやさいサラダプレート

シャキシャキ、カリカリ、サクサクと栄養バランスが抜群の一皿で淡路島の美味しいがいっぱい詰まったプレートになります。価格は980円(税別)です。

絶景レストラン うずの丘

  • 住所:兵庫県南あわじ市福良丙936-3 うずの丘 大鳴門橋記念館2階
  • 電話:0799-52-2888
  • 営業時間:10:00~15:00
  • 定休日:火曜日

島サラダ レタスとローストビーフ

レタスを開くと花びらのように盛られたローストビーフが出現します。トッピングに玉ねぎドレッシングをかけて食べます。価格は2200円(税込)です。

道の駅うずしおレストラン

  • 住所:兵庫県南あわじ市福良丙947-22
  • 電話:0799-52-1157
  • 営業時間:10:00~15:00
  • 定休日:木曜日

チョイス of アイランド

淡路島の旬の野菜や海鮮や肉などの美味しい食材を一皿にのせています。チョイスを楽しめる島サラダです。価格は1320円(税込)です。

ガドー・ドゥ・ラ・メール ホテルアナガ

  • 住所:兵庫県南あわじ市阿那賀1109
  • 電話:0799-39-1111
  • 営業時間:11:30~14:00
  • 定休日:無休

旬の島サラダを楽しむセレクトランチ

島サラダフェア限定の特別セレクトランチです。島サラダと前菜、メインは魚料理または肉料理から選択できます。価格は3000円(税別)です。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました