淡路島バーガーおすすめ9店 2019年最新

スポンサーリンク

淡路島バーガーでおすすめの9店をご紹介します。

スポンサーリンク

淡路島オニオンキッチン「あわじ島オニオンビーフバーガー」

淡路島オニオンキッチンは「道の駅うずしお」と「うずの丘大鳴門橋記念館」にあるハンバーガーショップです。おすすめの淡路島バーガーは、あわじ島オニオンビーフバーガーです。

「とっとりバーガーフェスタ2013」で全国1位を獲得したご当地バーガーです。いまや全国ブランドとなっている淡路島玉ねぎを5種類の調理を施してサンドした自慢の淡路島バーガーです。

あわじ島オニオンビーフバーガーは、淡路島玉ねぎのカツ、淡路島玉ねぎのトマトソース、淡路島玉ねぎのピクルス、淡路島玉ねぎのスライス、淡路島玉ねぎのチップと5種類の淡路島玉ねぎがサンドされています。

淡路島玉ねぎの、淡路島玉ねぎによる、淡路島玉ねぎのためのハンバーガーを味わえます。

ハンバーガーのメインとしては、甘辛く味付けたボリューミーな淡路牛が加わります。淡路牛は神戸ビーフや松坂牛の素牛として特産となっています。淡路島玉ねぎに負けず劣らず淡路島を代表する食材です。

淡路島オニオンキッチンで販売する「あわじ島オニオンビーフバーガー」は、価格が648円です。

淡路島オニオンキッチンの基本情報

淡路島オニオンキッチンは、道の駅うずしおに本店、うずの丘大鳴門橋記念館にうずの丘店の2店舗があります。

本店

  • 住所:〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙947-22
  • 電話:0799-52-1157
  • 営業時間:平日9:30~16:30、土日祝9:00~17:00(最終受付16:30)
  • 定休日:木曜日
  • 席数:店内40席、屋外ベンチ20席
  • 駐車場:無料(普通車60台、バス6台、サイクルスタンド20台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道淡路島南インターチェンジから車で約3分

うずの丘店

  • 住所:〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936-3
  • 電話:0799-52-2888
  • 入場料金:無料
  • 営業時間:9:00~16:00
  • 定休日:火曜日
  • 駐車場:無料(乗用車130台、バス20台、サイクルスタンド10台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路島ICから車で約3分

バーガーショップ道の駅あわじ「淡路牛バーガー」

バーガーショップは、淡路島の道の駅あわじにあるハンバーガーのテイクアウト店です。おすすめの淡路島バーガーは、淡路牛バーガーです。

淡路牛バーガーは、ニンニクが効いた自家製のタレで炒めた淡路牛とシャキシャキとした食感の淡路島玉ねぎと淡路島レタスがサンドされています。トッピングは、からしマヨネーズとマスタードです。

淡路牛と淡路島玉ねぎの甘さが引き立つ、子供から大人まで楽しめる旨辛いハンバーガーが味わえます。

定番の淡路牛バーガー以外にも、カレー風味の「淡路牛カレーバーガー」、ネギ塩だれの「淡路牛塩だれバーガー」、スパイシー風味の「淡路牛山賊バーガー」、穴子が入った「伝助バーガー」など種類が豊富です。

道の駅あわじの建物の奥には、公園広場がありテーブルとイスが用意されています。世界一の大きさを誇る明石海峡大橋をローアングルから眺められる絶好のビューポイントで淡路島バーガーを楽しめます。

道の駅あわじのテイクアウト専門店で販売する「淡路牛バーガー」は、価格が450円です。

バーガーショップ道の駅あわじの基本情報

  • 住所:〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋1873-1
  • 電話:0799-72-0001
  • 営業時間:レストラン海峡楼(11:00~18:00)、海千館(平日9:30~17:00、土日祝9:00~17:00)、お土産店(9:30~17:30)、特産品店・ハンバーガー店(9:30~18:00)
  • 定休日:無休
  • 駐車場:無料(70台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道淡路インターチェンジから車で約5分

トムズスタジオ淡路夢舞台「淡路島ゴールデンハンバーガー」

トムズスタジオ淡路夢舞台は、淡路島の複合リゾート施設「淡路夢舞台」にあるショップ&カフェです。おすすめの淡路島バーガーは、淡路島ゴールデンハンバーガーです。

淡路島ゴールデンハンバーガーは、淡路牛と淡路イノブタの合挽き肉を使用しています。ジューシーでしっかりした肉の旨みが味わえます。噛み応えがあり、後味サッパリのパティに仕上がっています。

淡路島玉ねぎは、淡路島産の醤油と味噌で手作りしたソースでソテーされています。淡路島レタスに、トマト、卵、ピクルスを加えて、フワフワしたバンズで包み込まれています。

バジルソルトが爽やかに香る、飽きのこない美味しさのハンバーガーが味わえます。

トムズスタジオ淡路夢舞台は、セルフサービスのカフェレストランです。家族連れも入りやすい空間です。有機コーヒーやオリジナルデザートも味わえます。淡路島の土産を購入できるショップもあります。

淡路夢舞台では、安藤忠雄さんのコンクリート打ち放しと幾何学的なフォルムの構造物を堪能できます。ウェスティンホテル淡路、奇跡の星の植物館、淡路島明石海峡公園などがあります。

淡路夢舞台のトムズスタジオ淡路夢舞台で販売する「淡路島ゴールデンハンバーガー」は、ポテトとドリンクが付いて価格は1200円です。

トムズスタジオ淡路夢舞台の基本情報

  • 住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台1
  • 電話:0799-74-1000
  • 入場料金:無料(奇跡の星の植物館は入館料)
  • 営業時間:各施設で異なります。
  • 駐車場:有料500円(普通車600台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車淡路ICから車で約5分、東浦ICから車で約10分

カオルカフェ「淡路島ハーブハンバーガー」

カオルカフェは、淡路島の香りのテーマパーク「パルシェ香りの館」にあるカフェです。おすすめの淡路島バーガーは、淡路島ハーブハンバーガーです。

淡路島ハーブハンバーガーは、香りのバンズが特徴です。パン生地として淡路島産のコシヒカリを使用しています。自家栽培により爽やかな香りがするローズマリーを丹念に練り込んだ特製ライスパンです。

淡路牛と国産ポークの合挽きをジューシーに焼き上げたシェフ特製のパティと4種類のハーブスパイスが入っています。自家製のバジルソース、タルタルソース、バーベキューソースと3種類のソースが合わさります。

甘みのある淡路島玉ねぎのオニオンスライスと厚切りトマトがたっぷりとサンドされます。パルシェ農園で育てたフレッシュハーブが魅力です。香りあるバンズとパティで、女性人気の高いハンバーガーが味わえます。

カオルカフェは、淡路島バーガーをはじめ、ラベンダーやいちじくのソフトクリーム、ローズマリーのワッフルが人気です。隣接するハーブショップでは、年間100種類のハーブ苗を展示・販売しています。

パルシェ香りの館では、花畑で四季折々の花を楽しみ、手作り体験で香を楽しみ、ハーブ温泉で湯を楽しみ、カフェレストランで淡路島の食を楽しめます。

パルシェ香りの館のカオルカフェで販売する「淡路島ハーブハンバーガー」は、価格が650円です。

カオルカフェの基本情報

  • 名称:パルシェ香りの館
  • 住所:〒656-1501 兵庫県淡路市尾崎3025-1
  • 電話:0799-85-1162(香りの館)、0799-85-1126(香りの湯)
  • 営業時間:8:30~17:00(受付終了16:00)
  • 休館日:1月、5月、8月以外の第1火曜日(祝日は営業)
  • 駐車場:無料(普通車約200台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道津名一宮ICから車で約15分、北淡ICから車で約15分

クラフトサーカス「メガクラフトバーガー」

クラフトサーカスは、淡路島北端西側海沿いのショップ&カフェレストランです。おすすめの淡路島バーガーは、メガクラフトバーガーです。中央のレストランで販売されています。

メガクラフトバーガーは、名前の通り重厚なボリュームが自慢です。バンズは直径17センチに及びます。パティは淡路牛が100パーセントで200グラムの超ビッグサイズです。

淡路島玉ねぎの甘さを引き出すために炒められています。甘さ、柔らかさ、瑞々しさも申し分ありません。新鮮な淡路島レタスとトマトを彩りに添えられて見た目も美しいです。

存在感が抜群のサイズに淡路牛と淡路島玉ねぎがたっぷりのハンバーガーが味わえます。

クラフトサーカスのレストランは、バーベキューやパエリア、スチームドクラブなど淡路島の新鮮な食材を使用した料理がビッグサイズで提供されます。2人から4人程度で一緒に楽しめます。

クラフトサーカスでは、オーシャンビューのウッドデッキで海を眺めながらカフェレストランが楽しめます。ショップでは、アーティストの作品や世界各国の工芸品が楽しめます。

クラフトサーカスで販売する「メガクラフトバーガー」は、価格が1680円です。

クラフトサーカスの基本情報

  • 住所:〒656-1724 兵庫県淡路市野島平林2-2
  • 電話番号:0799-82-1855(クラフトサーカス事務局)
  • 営業時間:10:30~19:00(最終受付18:30)
  • 定休日:木曜日
  • 駐車場:無料(普通車80台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道淡路ICから車で約15分、北淡ICから車で約10分

safsaf (サフサフ)「大地のバーガー」

safsaf (サフサフ)は、淡路島北部にある淡路カントリーガーデンの前にあるテイクアウトのハンバーガーショップです。おすすめの淡路島バーガーは「大地のバーガー」です。

大地のバーガーは、無添加と地産地消にこだわった厚みあるボリューム満点のハンバーガーです。パティは、淡路牛と国産豚のミンチを8対2の割合で合挽きに淡路島玉ねぎが練り込まれて炒めています。

肉汁と玉ねぎ汁があふれる大変ジューシーな仕上がりとなっています。淡路島玉ねぎの厚切りソテーと淡路島レタスが挟まれています。バンズは、無添加の玄米が使用されてモチモチの食感です。

みずみずしい淡路島玉ねぎと肉汁のジューシーなパティは絶妙のハーモニーを奏でます。健康に優しい無添加と自然に優しい地産地消を心がけた淡路島バーガーとなります。

なお、safsaf (サフサフ)を利用した方はテラス席以外にも、淡路カントリーガーデンの敷地にあるテラス席や屋内席も利用できます。トイレも利用できるので安心です。なお、本館以外の自然体験施設は有料です。

淡路カントリーガーデンは、自然体験ができる施設です。動物とふれあい、農作物を収穫したり、バーベキューを楽しんだり、コテージで宿泊したり、ドッグランで愛犬と遊んだりできます。

safsaf (サフサフ)で販売する「大地のバーガーは」は、単品価格が600円です。

safsaf (サフサフ)の基本情報

所:〒656-1726 兵庫県淡路市野島常盤1463-6
電話:0799-82-2953
営業時間:10:30~17:30
定休日:水曜日
駐車場:無料(約40台)
アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約10分

秘密基地akari「淡路島バーガー」

秘密基地akariは、淡路島洲本市にあるアメリカンレトロカフェです。おすすめの淡路島バーガーは、秘密基地の淡路島バーガーです。

秘密基地の淡路島バーガーは、片手で掴めない重厚なボリュームと淡路島の素材を段々に重ねたトッピングしたボリューム満点で大迫力のハンバーガーです。価格は1200円です。

パティは、200グラムの自慢の特製ハンバーグに、淡路島玉ねぎと淡路牛を使用した挽肉でじっくり煮込んだ手作りのミートソースがたっぷりとかけられています。濃厚な味わいが決め手となっています。

トッピングには、とろけるチーズに淡路島玉ねぎのソテー、店長こだわりの梅鶏卵の目玉焼きがのせられています。さらに淡路島玉ねぎのスライスと淡路島レタスとミートソースが下敷きとなっています。

ダイナミックに大きな口を開けて、ワイルドにハンバーガーを頬ばれば、下のシャキシャキしたフレッシュな野菜たちと上の肉と卵にチーズが絡まったマイルドな食感が絶妙のハーモニーを生み出します。

秘密基地akariは、大人の秘密基地というコンセプトに工場跡をリノベーションしたカフェです。アメリカンダイナーな空間で、アメリカンスタイルの食事を食べれば、古き良きアメリカの雰囲気を味わえます。

淡路島生まれのハーレー好きのオーナーがオープンさせたこともあり、淡路島でツーリングやサイクリングを楽しみたい方が大歓迎というフレコミです。バイク好きが集まるカフェとなっています。

秘密基地akariの基本情報

  • 住所:〒656-0054 兵庫県洲本市宇原77-1
  • 電話:0799-20-4721
  • 営業時間:10:00~16:00、18:00~22:00
  • 定休日:月曜日(不定休)
  • 座席:40席(カウンター8席、テーブル22席、個室16席)
  • 禁煙・喫煙:分煙(ランチタイム全面禁煙、屋内工場空間喫煙可能)
  • 駐車場:無料(約12台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で約8分

コアラ島バーガー「島オニオンステーキバーガー」

コアラ島バーガーは、淡路島の農業公園「淡路ファームパーク イングランドの丘」にあるファストフード店です。おすすめの淡路島バーガーは、島オニオンステーキバーガーです。なお、入園料が必要です。

島オニオンステーキバーガーは、淡路島玉ねぎを大胆に厚切りにしてソテーしたオニオンステーキがサンドされたハンバーガーです。厚切り玉ねぎのインパクトが絶大のご当地バーガーといえます。

厚切り玉ねぎの下には、淡路牛の自家製パティが敷かれています。淡路牛のパティは、しっかりした噛み応えとジューシーな肉質、お肉本来の味を楽しむことができます。

淡路島玉ねぎと淡路牛の素材の旨みを引き立てるバーニャカウダソースが味のアクセントとして練り込まれています。グリーンリーフのシャキシャキ食感も楽しいです。

コアラ島バーガーは、オリジナルのファストフード店となります。島オニオンステーキバーガーをはじめ、島てりやきバーガー、島チーズバーガー、キッズミニバーガー、淡路島牛乳ソフトなどが人気です。

淡路ファームパーク イングランドの丘では、コアラやウサギなど動物とふれあい、四季の花を花畑で眺められ、手作り体験や野菜の収穫体験を楽しみ、子供遊具で遊べる農業公園です。

イングランドの丘のコアラ島バーガーで販売する「島オニオンステーキバーガー」は、価格が990円です。

コアラ島バーガーの基本情報

  • 住所:〒656-0443 兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
  • 電話:0799-43-2626
  • 開園時間:日9:30~17:00、土日祝9:30~17:30
  • 入園料金:大人(中学生以上)800円、小人(4歳~小学生)400円、3歳以下無料
  • 駐車料金:無料(1000台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で約15分、西淡三原ICから車で約15分
  • 乗り物・アトラクションの料金:別途必要です。

イル・マーレ「おのころバーガー」

イル・マーレは、淡路島の遊園地「淡路ワールドパークONOKORO」にあるレストランです。おすすめの淡路島バーガーは、おのころバーガーです。なお、入園料が必要です。

島オニオンステーキバーガーは、淡路島玉ねぎを大胆に厚切りにしてソテーしたオニオンステーキがサンドされたハンバーガーです。厚切り玉ねぎのインパクトが絶大のご当地バーガーといえます。

おのころバーガーは、淡路牛とあわじ鶏に国産豚を使用した自家製パティに、淡路島玉ねぎを使用したスライスオニオンとボイルオニオンの2種類がのせられた照り焼きの和風たれが特徴の淡路島バーガーです。

淡路島玉ねぎで、シャキシャキ食感とまろやか食感の2種類の食感が楽しめます。炙られた香ばしいチーズとマヨネーズとマスタードに、照り焼きの和風たれが絶妙に絡み合います。

レストラン イル・マーレは、大阪湾に広がる雄大な海を眺めながらランチを楽しめます。淡路島バーガーをはじめ、淡路島牛丼、淡路島生しらす丼など淡路島を代表するご当地グルメを堪能できます。

淡路ワールドパークONOKOROでは、大観覧車やゴーカートやメリーゴーランドなどの子供向け遊具、芝すべりやジップラインなどのアクティビティ、世界の建造物や童話のミニチュアの世界で楽しめます。

淡路ワールドパークONOKOROのレストラン イル・マーレで販売する「おのころバーガー」は、ポテトとサラダとスープがセットになって価格が990円です。

イル・マーレの基本情報

  • 住所:〒656-2142 兵庫県淡路市塩田新島8-5
  • 電話:0799-62-1192
  • 春夏の開園時間:平日10:00~17:30(3月~9月)、土日祝9:30~17:30(3月~9月)
  • 秋冬の開園時間:平日10:00~17:00(10月~2月)、土日祝9:30~17:00(10月~2月)
  • 入園料金:大人(中学生以上)1200円、子供(4歳~小学生)600円、障がい者600円
  • 駐車料金:無料(約1000台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道津名ICから車で約15分
  • アトラクション料金:アトラクションにより異なります。HPでご確認ください。

淡路島バーガーがおすすめの理由

淡路島バーガーとは、淡路島の自然で育まれた食材を使用して、淡路島の飲食店で調理されたご当地のハンバーガーです。

淡路島は、瀬戸内海の温暖な気候と肥沃な大地、3つの海峡に囲まれた豊富な漁場で育まれた食の宝庫です。淡路島玉ねぎをはじめ、淡路牛、淡路米、レタス、キャベツ、魚など自慢の食材が揃います。

古来より「御食国(みけつくに)」といわれて朝廷に食料を献上してきた歴史があります。

淡路島バーガーが美味しい理由は、淡路島玉ねぎや淡路牛など淡路島の自然で育まれた特産の食材を使用しているからです。バンズにまで淡路米をしようしているところもあります。

トッピングにも淡路島のレタス、淡路島の鶏卵などが使用されています。地産地消をベースとして古来より「御食国(みけつくに)」と呼ばれる食材の宝庫「淡路島」の素材が活かされています。

淡路島のご当地バーガーです。淡路島バーガーには、淡路島玉ねぎや淡路牛など淡路島の自然で育まれた特産の食材を使用しています。淡路島を代表する人気グルメとなっています。

全国で町おこしとしての「ご当地バーガー」でも、淡路島バーガーは抜群に美味しい素材を活かしたご当地バーガーとして認知されています。全国で開催されるグランプリやコンテストで数々の賞を獲得しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ご当地・B級グルメ
スポンサーリンク
あわじしま観光ナビ
error: Content is protected !!