ご当地グルメ淡路島バーガーおすすめスポット3選

ご当地グルメ淡路島バーガーおすすめスポット3選

淡路島バーガーは、淡路島の名産ブランドとなっております淡路牛と淡路島玉ねぎ、レタスなど淡路島の自然が育んだ美味しさがギュッと詰まったハンバーガーです。淡路島観光では、淡路島バーガーを代表する3つのグルメスポットが定番となっています。道の駅あわじ、淡路夢舞台、道の駅うずしおと路島観光を楽しむための情報を掲載します。

道の駅あわじ 淡路牛バーガー

道の駅あわじは、淡路島の北端にある明石海峡大橋の橋台に位置する休憩施設です。ここにあるハンバーガーのテイクアウト専門店は、定番の「淡路牛バーガー」以外に、カレー風味の「淡路牛カレーバーガー」、ネギ塩だれの「淡路牛塩だれバーガー」、スパイシー風味の「淡路牛山賊バーガー」、穴子が入った「伝助バーガー」などバーガーの種類が豊富です。壮大な明石海峡大橋をローアングルから眺められる絶好のビューポイントにて、ニンニクが効いた自家製のタレで炒めた淡路牛とシャキシャキとした食感の淡路島玉ねぎに、レタス、からしマヨネーズ、マスタードをトッピングした大人向けの「旨辛い」ハンバーガーを味わえば、至福のひとときを経験できることでしょう。価格は450円。

道の駅あわじに進む

道の駅うずしお あわじ島オニオンビーフバーガー

道の駅うずしおは、淡路島の南端にある大鳴門橋の近くに位置する休憩施設です。ここにあるオニオンキッチンでは、その名の通り分厚くカットした淡路島玉ねぎカツが入ったあわじ島オニオンビーフバーガーが絶品です。「とっとりバーガーフェスタ2013」で1位を受賞したバーガーは、甘辛く味付けたボリューミーな淡路牛に、淡路島玉ねぎのカツ、淡路島玉ねぎのトマトソース、淡路島玉ねぎのピクルス、淡路島玉ねぎのスライス、淡路島玉ねぎのチップと5種類に味付けされた淡路島玉ねぎをサンドしています。正に、淡路島玉ねぎの、淡路島玉ねぎによる、淡路島玉ねぎのためのハンバーガーを味わえることでしょう。価格は648円。

道の駅うずしおに進む

トムズスタジオ淡路夢舞台 ゴールデンハンバーガー

淡路夢舞台は、淡路島北東海岸の「国営明石海峡公園」に隣接する海を望む高台にある安藤忠雄が設計した複合文化リゾート施設です。ここにあるセルフサービススタイルのレストランは、家族連れも入りやすい空間で、有機コーヒーや有機ダージリンティー、オリジナルデザート、あわじビールなどがあり、アロマやハーブの土産品を購入できるショップも併設されています。淡路花博「ジャパンフローラ2000」の会場だった明るい光が差し込むリゾート施設で、淡路島の猪豚と淡路牛の合挽き肉を使用したパティ、淡路島の醤油と味噌で炒めた玉ねぎ、トマト、レタス、卵、ピクルスをふんわりバンズで包み込んだハンバーガーをほおばれば、家族皆で笑顔になれることでしょう。価格はポテト・ドリンク付きで1,000円。

淡路夢舞台に進む

error:Content is protected !!