バーガー「グリナリウム淡路島」

ジャンル

グリナリウム淡路島のバーガーのメニューは、「にんにくのゴーダ ジャイアン バーガー」と「にんにくのT.T.T.バーガー」の2種類がおすすめです。淡路牛100パーセントのパティと野菜にこだわったバーガーです。

にんにくのゴーダ ジャイアン バーガーは、ビーフのパティと玉ねぎのソテーと2種類のチーズと自家栽培のトマトとレタスなどを、食べ応えあるバンズでサンドしたハンバーガーとなります。

パティは、淡路牛100パーセントとビーフにこだわって圧倒的な肉感があります。玉ねぎのソテーは淡路島玉ねぎの厚切りで甘くて柔らかいです。チーズは、ゴーダチーズとモッツァレラチーズです。

自家栽培のトマトは愛称が「ジャイアン」と呼ばれています。カボチャのような形をした大玉のトマトです。

ゴーダの濃厚な味わいとまろやかさで味がマイルドになります。モッツァレラの甘味と酸味がアクセントになります。淡路島レタスのシャキシャキ感でさっぱりします。ボリューム満点のバーガーです。

バーガーのメニュー

  • にんにくゴーダ ジャイアンバーガー:1280円(税込)
  • にんにくTTTバーガー:1280円(税込)

にんにくのT.T.T.バーガーは、テリヤキソースのビーフのパティとタルタルソースと自家栽培トマトとレタスなどを食べ応えあるバンズでサンドしたハンバーガーとなります。

「T.T.T.」の名前の由来は、テリヤキとタルタルとトマトの3つの「T」を意味します。

パティは、圧倒的な肉感の淡路牛100パーセントのビーフに醤油ベースのテリヤキソースが絶妙にマッチします。濃厚なタルタルソースがクセになります。食欲をそそります。

バンズに、テリヤキソースとタルタルソースが染み込んで美味しさが倍増します。自家製トマトの酸味と淡路島レタスのシャキシャキ感でさっぱりします。ボリューム満点のバーガーです。

おすすめの食べ方は、海が眺められる席で、自然を感じて素材の味をかみしめながらかぶりつきます。淡路牛、トマト、玉ねぎ、レタスが個性を放ちながら融合します。農家カフェならではの味を堪能できます。

淡路島のハンバーガー「淡路島バーガー」でおすすめのお店は「淡路島バーガーおすすめ10選 2020年最新」の記事をご参照ください。

なお、グリナリウム淡路島は、淡路島北部にあるカフェレストランです。自家栽培トマトを使用したパスタ、淡路牛を使用したハンバーグ、新鮮野菜のサラダ、自家栽培イチゴのスイーツなどが人気です。

また、イチゴ棚が宙に浮いた最新設備で「いちご狩り体験」が楽しめる観光農園が併設されています。レジャーシートを敷いてピクニック気分でイチゴが食べられます。新感覚のイチゴ狩り体験です。

トマトハウスも併設しています。15種類のトマトを栽培しています。収穫体験ができます。

また、グリナリウム淡路島の基本情報は以下のとおりです。

  • 住所:〒656-1726 兵庫県淡路市野島常盤1550-10
  • 電話:0799-70-5116
  • 公式サイト:https://www.greenarium.jp/
  • 営業時間:11:00~18:30(L.O.18:00)
  • 休業日:火曜日(祝日の場合、水曜日)
  • 座席数:110席(テーブル席85席、デッキ席25席)
  • 駐車場:約100台
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約10分

SNSは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました