バーガー「トムズスタジオ淡路夢舞台」

料理

トムズスタジオ淡路夢舞台のバーガーのメニューは「淡路島ゴールデンハンバーガー」がおすすめです。淡路島産の食材100パーセントのこだわりをコンセプトにした地産地消のバーガーです。

パティは、嶋本食品の淡路ビーフと淡路猪豚を黄金比で合い挽きにしています。肉の旨みがしっかり味わえて後味がサッパリです。玉ねぎのソテーは、醤油や味噌の味付けで飴色で甘みが十分です。

目玉焼き、トマト、レタス、ピクルスと淡路島産がたっぷりです。目玉焼きは、北坂養鶏場の「さくらたまご」を使用しています。野菜は、淡路産直コスモスなどのフレッシュな野菜を使用しています。

バーガーのメニュー

  • 淡路島ゴールデンハンバーガー(ポテト・ドリンク付):1300円

バンズは、パン屋「タカタ」のフワフワのバンズを使用しています。バーガーを一口頬張ると淡路島の恵みを感じられます。バジルソルトが爽やかに香ります。飽きのこない美味しさです。

ポテトは、ハンバーガーに合うように、塩味が強めでしっかり揚げられてカリカリで美味しいです。2009年の販売開始からロングセラーで、2016年に販売総数5万5000個を達成しました。

おすすめの食べ方は、屋外のテラス席で食べます。建築家の安藤忠雄さんが設計した巨大な建造物です。コンクリート剥き出しの構造物が並びます。建築美を眺めながら淡路島の食材を堪能できます。

淡路島のハンバーガー「淡路島バーガー」でおすすめのお店は「淡路島バーガーおすすめ10選 2020年最新」の記事をご参照ください。

なお、トムズスタジオ淡路夢舞台は、淡路島北東部のリゾート施設「淡路夢舞台」にあります。バーガーをはじめ、オムライス、カレー、丸ごと玉ねぎ、明石たこ飯、ミルクソフト、ドリンクがあります。

玉ねぎのスープやスナック、せんべいなどのお土産を販売するショップが併設されています。

淡路夢舞台では、ホテル「グランドニッコー淡路」、国際会議場、レストラン&ショップ、植物園「奇跡の星の植物館」、野外劇場、百段の花壇、都市公園「淡路島国営明石海峡公園」などがあります。

島内随一のリゾート施設で、植物園で花を眺めたり、公園で子供と遊んだり、レストランで食事をしたり、ショップでお土産を買ったり、ホテルで泊まったり、安藤建築を見たりとたっぷり楽しめます。

また、トムズスタジオ淡路夢舞台の基本情報は以下のとおりです。

  • 住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台2
  • 電話:0799-75-2588
  • 公式サイト:https://www.yumebutai.co.jp/
  • 営業時間:10:00~18:00(L.O.17:30)
  • 定休日:奇跡の星の植物館の定休日
  • 座席数:68席(カフェコーナー)
  • 駐車場:500円(約600台)レストランとショップの利用で無料券を配布
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約5分

SNSは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました