秋の宿泊プラン「うめ丸」

宿泊・温泉

うめ丸の秋の宿泊プランは、秋冬旅セール「淡路牛コース 淡路牛すき焼き&淡路牛溶岩焼き」プランがおすすめです。

宿泊可能期間は、2022年9月16日から2022年12月31日までとなります。

  • 淡路牛コース 淡路牛すき焼き&淡路牛溶岩焼きプラン:22,800~

秋冬旅セール「淡路牛コース 淡路牛すき焼き&淡路牛溶岩焼き」プランは、夕食にお部屋(食事部屋)でブランド牛「淡路牛」のすき焼きや溶岩焼きなどコース料理が提供される宿泊プランとなります。

溶岩焼きでは、厚めに切った淡路牛を溶岩プレートで玉ねぎなどの野菜と一緒に焼き上げます。とろけるようなお肉を特製タレを付けて食べます。箸休めに近海で獲れた旬の魚のお造りも付いています。

すき焼きでは、薄めにスライスした幅広の淡路牛と玉ねぎの輪切りを特製タレで煮込みます。牛肉の旨みと玉ねぎの甘さの相性が抜群です。淡路牛をはじめ、玉ねぎ、鮮魚と地元食材を堪能できます。

淡路牛は、淡路島産のブランド牛肉です。サシのきめ細やかさが特徴です。脂質の白い部分と筋肉の赤い部分が筋肉に入る細かな白い線がサシです。肥料や環境にこだわって育てられています。

サシは不飽和脂肪酸が多く含まれています。柔らかくて旨味成分が豊富です。オレイン酸やイノシン酸などが多く含まれています。性質としては人肌で溶けてしまうくらいでオリーブオイルに似ています。

入湯税大人150円が別途必要です。お子様(小学生)の食事は大人と同じで大人料金の7割です。幼児の食事はお子様ランチです。小学生でお子様ランチを希望する場合は幼児設定で予約が必要です。

淡路牛コースのメニュー一覧

  • 前菜
  • 造り
  • 淡路牛溶岩焼き
  • 箸休め
  • 温物
  • 淡路牛すき焼き
  • ご飯
  • 香の物
  • 汁物
  • アイス

朝食は、宴会場で和朝食が提供されます。宴会場は、洋風のテーブル席が並ぶ大きな会場が食堂として利用されています。和風の定食として並べられます。

朝食(和朝食)のメニュー一覧

  • ひじきの煮物
  • 高野豆腐
  • ほうれん草の御浸し
  • 魚の塩焼き
  • イカ素麺
  • 新鮮野菜サラダ
  • 淡路島産ちりめん
  • 沖フーズの厚焼きかまぼこ
  • 淡路放し飼いたまごの温泉卵
  • 鳴門さんめかぶの酢物
  • フルーツカクテル
  • 淡路島産コシヒカリ
  • 羅臼昆布と本鰹だし味噌汁

ご飯と漬物、一部のおかずはセルフサービスです。ごはんは、おかゆ(白米)、雑穀米、白米の3種類から選べます。漬物は、たまご、のり、梅干し、こんぶなどから選べます。

淡路島の新鮮な地元食材がふんだんに使用されている和の定食です。魚介類や野菜など淡路島の名物食材を料理長が厳選して調理しています。素材本来の味を堪能できます。

部屋は、本館 和室15畳、別館 和室12.5畳となります。鳴門海峡や大鳴門橋が眺められます。

設備は、バス・トイレ(ウォシュレット)、テレビ、冷暖房、冷蔵庫(飲料付)、ドライヤーです。アメニティは、浴衣、タオル、バスタオル、歯ブラシ、羽毛布団です。

温泉は、大浴場(露天風呂)として、男性大浴場「光秀」、女性大浴場「八重垣姫」の2つがあります。源泉は、うずしお温泉です。「美人の湯」として人気があります。

露天風呂からは、鳴門海峡と大鳴門橋の景色が見渡せます。男性大浴場にはミストサウナ、女性大浴場にはジャグジーバスが付いています。美しい景色を楽しみながら大浴場で旅の疲れを癒せます。

うずしお温泉は、炭酸水素塩泉です。別府温泉、伊香保温泉、阿寒湖温泉など女性に人気の温泉地と同様に炭酸水素イオンが豊富です。なめらかな感触で石鹸を使ったように綺麗になります。

炭酸イオン水素の含有率では、日本三大美人の湯「龍神温泉」「白浜温泉」「有馬温泉」の約4倍以上で4040ミリグラムもあります。日本屈指の泉質で淡路島でも類を見ません。

炭酸イオン水素は、温泉研究家や温泉好き女性が美肌成分として評価する指標です。PH7.55の弱アルカリの湯は、お肌に石鹸のような作用を発揮します。清潔で健やかな状態に導きます。

お肌の表面を柔らかくし、古い角質や汚れを落として、お肌をふっくらスベスベにする作用があるといわれています。アンチエイジングのナチュラル美容成分で女性に好評です。

磨き上げたお肌の潤いは、当温泉に多量に含有しているナトリウム成分が保湿します。小さいお子さんから年輩のご老人まであらゆる方の入浴に適しています。

慢性皮膚病・慢性関節痛・筋肉痛・リウマチ・手足の冷え・打ち身・ねんざ・慢性婦人病など17種の病に効果ありとされています。美容と健康に良く日本有数の「美人の湯」と称されています。

他には、貸切風呂「空」と「風」(家族風呂)の2つがあります。檜風呂、岩風呂で45分2000円で利用できます。なお、貸切風呂の利用には事前に予約が必要となります。

淡路島の秋の宿泊プランについては「淡路島 秋の宿泊プランおすすめ10選」をご参照ください。

うめ丸は、淡路島南西部にある宿泊施設です。元祖鯛の活造りのコース料理をはじめ、鯛の宝楽焼き、3年とらふぐ会席、ひらめ、鱧(ハモ)料理などのグルメが絶品で屈指の人気を誇ります。

部屋数は全部で41室です。建物は高台にあります。志向を凝らした露天風呂付客室をはじめ、標準的な和室、和洋室があります。各部屋と展望大浴場から鳴門海峡の絶景が眺められます。

料理は、飛び跳ねるほど新鮮な創業以来提供してる「鯛の活造り料理」をはじめ、宝楽焼、お刺身、絶品のアラ煮、お吸物などが自慢です。鯛の活き造りが名物料理の「鯛の宿」と称されています。

温泉は、うずしお温泉です。炭酸水素イオンが4.04ミリグラムと美肌成分が日本屈指です。別府、伊香保、阿寒湖などの温泉に匹敵します。古い角質を落として肌をスベスベにする美人湯です。

美容と健康に良くアンチエイジングで女性に人気です。他に、ロビーラウンジ、売店、雑貨屋、お食事処(食事専用のお部屋)、あし湯、貸切風呂、湯上り処、カラオケラウンジなどがあります。

うめ丸の基本情報は以下のとおりです。

公式のSNSページは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました