キャンプ場「グランシャリオ北斗七星135°」

宿泊・温泉

グランシャリオ北斗七星135°は、淡路島のキャンプでおすすめです。淡路島北部の淡路島公園にあるグランピング施設のキャンプ場となります。2018年5月16日にオープンしました。

キャンプと一緒に、朝陽と星空と地元食材の料理が楽しめます。ヒノキ風呂に入浴できます。ペットのワンちゃんと同伴できます。お洒落な部屋で泊まれます。手ぶらでキャンプを満喫できます。

キャンプ場は、約134万平方メートルの公園の敷地で見晴らしの良いた高台にあります。高台から海が一望できます。24棟の宿泊棟が並んでいます。赤や緑のとんがり屋根のお洒落な棟です。

1泊2食の基本プランをはじめ、季節限定プラン、愛犬同伴プラン、キティちゃん・ナルト・クレヨンしんちゃんなど人気キャラクターとコラボレーションした特別棟の宿泊プランもあります。

土日祝、長期休暇、シーズンにより異なります。宿泊料金は以下のとおりです。

  • 基本プラン(1泊2食付き):68,970円(1部屋)~
  • 季節限定プラン(1泊2食付き):68,970円(1部屋)~
  • 愛犬同伴プラン(1泊2食付き):93,170円(1部屋)~
  • ハローキティコラボルーム宿泊プラン(1泊2食付き):99,220円(1部屋)~
  • NARUTOコラボルーム宿泊プラン(1泊2食付き):156,090円(1部屋)~
  • クレヨンしんちゃんコラボルーム宿泊プラン(1泊2食付き):156,090円(1部屋)~

24棟全室が1棟貸切型タイプです。全ての用具が揃っています。全室冷暖房完備です。全室檜風呂付きです。ペット同伴可能な部屋もあります。アウトドア初心者も安心です。

宿泊エリアには、リビングルーム、ベッドルーム、洗面とお風呂、ウッドテラスがあります。天窓から朝は自然の陽ざしが差し込み、夜は満天の星空を眺められます。

食事は、キッチン棟で淡路島の食材を使用した別誂え料理が提供されます。東京ミッドタウンをはじめ、国内外13店舗のお店を持つ山下春幸さんが監修です。御食国と呼ばれた食材が自慢です。

部屋設備は、テレビ、電話、トイレ、ドライヤー、冷蔵庫、金庫があります。アメニティは、お茶セット、おふろセット、ハミガキセット、タオル、バスローブ、スリッパ、カミソリ、ブラシがあります。

共同施設は、レストラン、ミニバーがあります。他には、ニジゲンノモリにあるアトラクション「ナイトウォーク火の鳥」が無料体験できます。夜の公園を歩きながら光と音の世界を体験します。

チェックインは15時からです。チェックアウトは11時です。日帰りデイキャンプはありません。

  • チェックイン:15:00~
  • チェックアウト:11:00

受付は、レセプション施設です。ウェルカムドリンクとクリームブリュレのサービスがあります。全てのサービスがあります。買い出しは必要ありません。なお、淡路島公園のF駐車場が最寄りです。

F駐車場の近くのインフォメーションからレセプション施設までカートでの送迎があります。

神戸から車で約30分、大阪から車で約1時間と関西からアクセスも良い、自然豊かな淡路島で、快適で安心な手ぶらでキャンプが楽しめます。東経135度の神秘のエネルギーに満ちあふれています。

予約方法は、公式ホームページ、楽天トラベル、Yahoo!トラベルから予約ができます。予約開始の利用日は2カ月半前の翌日からとなります。

なお、淡路島キャンプ場でおすすめは「淡路島キャンプ場おすすめ12選」の記事をご参照ください。

なお、グランシャリオ北斗七星135°は、グラマラスなキャンプが楽しめグランピング施設です。株式会社ニジゲンノモリが運営しています。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました