キャンプ場「カリコリゾート」

宿泊・温泉

カリコリゾートは、淡路島のキャンプでおすすめです。淡路島南西端のカリコリゾートにあるグランピング施設「ルッソ」のキャンプ場となります。2020年12月23日にオープンしました。

キャンプと一緒に、ペットの愛犬と同伴が楽しめます。空や海、夕日や星空の絶景が眺められます。地元食材を使用した食事が食べられます。ドッグランで遊べます。手ぶらでキャンプを満喫できます。

キャンプ場は、約13万5千平方メートルの施設の敷地で日本屈指の270度の海が眺められる高台にあります。3棟のテントが並んでいます。白をベースに赤と緑の三色でトリコロールのデザインです。

1泊2食のスタンダードプランのみとなります。土日祝、長期休暇、シーズンにより異なります。宿泊料金は以下のとおりです。

  • スタンダードプラン(1泊2食付き):30,000円~(1部屋)
  • 愛犬のペット1頭:2,000円

全部でテント3張りです。全ての用具が揃っています。冷暖房完備です。ペット同伴可能です。アウトドア初心者も安心です。

テントの広さは12平方メートルです。ベッドは基本ベッド2台とエキストラベッド1台があります。1張り3名まで、愛犬のペットは小・中・大型犬いずれか2頭(別途料金)となります。

食事は、朝食がベーカリーカフェで焼きたてパンとサラダとヨーグルトとドリンクセットです。夕食が淡路島産の肉や魚介など高級食材のバーベキュー、雨天時は高級肉のしゃぶしゃぶです。

設備は、冷蔵庫、電気ポット、ドライヤー、水、缶ビール、スポーツ飲料、お茶、酎ハイ、コーヒー、おつまみがあります。風呂は、メインヴィラにある2つのお洒落な浴室が利用できます。

アメニティは、タオルセット、お風呂セット、歯磨きセット、カミソリ、ブラシがあります。愛犬用として、常備品、トイレシート、メラニンスポンジ、クリーナー、ウェットシートがあります。

ドッグランエリアは、水遊びできるドッグプール、バーベキューが楽しめるバーベキューガーデン、ドッグバスやトリミングテーブルがあるウォッシュ&ドライルーム、、観覧席があります。

チェックインは15時から18時までです。チェックアウトは11時です。日帰りデイキャンプはありません。受付はメインヴィラとなります。

  • チェックイン:15:00~
  • チェックアウト:11:00

瀬戸内海は播磨灘に面する高台から眺められる空と海と夕陽と星空の絶景が自慢です。自然豊かな淡路島で、快適で安心な手ぶらでキャンプが楽しめます。愛犬のペットと一緒に楽しめます。

予約方法は、公式ホームページから予約ができます。予約開始の利用日は2カ月半前からです。

なお、淡路島キャンプ場でおすすめは「淡路島キャンプ場おすすめ12選」の記事をご参照ください。

なお、キャンプ場「ルッソ」があるカリコリゾートは、ラグジュアリーな「トキメキ」をコンセプトとしたリゾート施設です。兵庫県南あわじ市で瀬戸内海は播磨灘に面した高台にあります。

フォトジェニックな写真が撮影できるフォトウェディング施設として人気です。ウエディングフォトアワード2017では金賞を受賞しています。空と海と緑が広がるリゾート感が満載です。

他にも、ベーカリーカフェ、グランピング施設があります。海のチャペル、ガーデン、コテージ、プール、岩礁のビーチ、カフェやシャンデリアが輝くバンケットなどで非日常体験ができます。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました