淡路島観光スポットおすすめ34選

火影の別荘「NARUTO-ナルト-コラボルーム」グランシャリオ北斗七星

火影の別荘の宿泊棟がオープンしました。淡路島公園にあるグランピング施設「グランシャリオ北斗七星」で、アニメ「NARUTO-ナルト-」をモチーフにした忍者の世界観を体験できる1棟限定のコラボルームです。

2020年6月1日にオープンしました。コンセプトは、主人公「うずまきナルト」が属する「木ノ葉隠れの里」を治める「火影」の別荘です。内装は、キャラクターが登場したり、シーンを再現されています。

遊び心をくすぐる仕掛けがあったり、オリジナルの限定アメニティが使用できます。利用者には、併設するアトラクション「NARUTO&BORUTO忍里」の無料招待券がプレゼントされます。忍者修業が体験できます

火影の別荘「NARUTO-ナルト-コラボルーム」

火影の別荘「NARUTOコラボルーム」の詳細・基本情報

  • 名称:NARUTO-ナルト-コラボルーム「火影の別荘」
  • 場所:グランシャリオ北斗七星135°
  • 住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-64-7090(平日10:00~18:30)
  • 公式サイト:https://awaji-grandchariot.com/
  • 客室定員:2名~5名
  • 室内施設:テレビ、冷蔵庫、インターネット無料接続(Free Wi-Fi)
  • 敷地面積:70平方メートル
  • チェックイン:15:00~18:00
  • チェックアウト:~11:00(レイト~12:00)
  • 宿泊料金:93,000円~(1棟)1泊 朝夕食付き・各種特典付き
  • 駐車場:F駐車場
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約5分

火影の別荘「NARUTOコラボルーム」がオープン

2020年6月1日に、兵庫県淡路市の淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」にあるグランピング施設「グランシャリオ北斗七星」で、NARUTOコラボルーム「火影の別荘」がオープンしました。

アニメ「NARUTO-ナルト-」がモチーフにした1棟限定の宿泊棟となります。です。なお、運営会社は、株式会社パソナグループの完全子会社である株式会社ニジゲンノモリです。

「NARUTOコラボルーム『火影の別荘』」は、兵庫県立淡路島公園内のグランピング施設「GRAND CHARIOT 北斗七星135°」を一棟限定で改装し、「NARUTO-ナルト-」の世界観を存分に体感することができます。

ご利用者は、アニメに出てくる木ノ葉隠れの里のキャラクターやアニメのシーンを再現した場所など、部屋のいたるところに用意された遊び心をくすぐる仕掛けや、ここにしかない限定のアメニティをお楽しみいただけます。

また「NARUTOコラボルーム『火影の別荘』」にご宿泊いただくご利用者には、併設する県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」の大人気アトラクション「NARUTO&BORUTO 忍里」の無料招待券をプレゼントいたします。そして木ノ葉隠れの里を舞台に、修業を体感できる立体迷路などのアトラクションをお楽しみいただけます。

パソナグループ

本ルームは、ナルトの所属する「木ノ葉隠れの里」を治める「火影」の別荘をコンセプトとし、リビングルーム、ベッドルーム、バスルーム、トイレなど、部屋によってテーマを設けた遊び心たっぷりのルームです。

ご利用者は、アニメに出てくるシーンを再現した場所など、部屋のいたるところに設置されたフォトスポットや、ここにしかない限定のアメニティをお楽しみいただけます。

ニジゲンノモリ

宿泊料金には、宿泊、朝食、夕食、宿泊者限定アメニティ1セット、ニジゲンノモリ「NARUTO&BORUTO 忍里」入場チケット(宿泊人数分)が含まれます。

なお、アメニティと利用特典は変更される場合があります。ハイシーズンなどの季節で宿泊料金は異なります。詳細は公式ホームページで確認することになります。

この他、「GRAND CHARIOT 北斗七星135°」では、「クレヨンしんちゃん」や「ハローキティ」など大人気のキャラクターをモチーフとした楽しいコラボルームがオープンしています。

火影の別荘「NARUTOコラボルーム」の様子・雰囲気

火影の別荘は、アニメ「NARUTO-ナルト-」をテーマにした1棟限定の宿泊棟です。コンセプトは、主人公「うずまきナルト」の所属する「木ノ葉隠れの里」を治める「火影」の別荘となります。

場所は、淡路島北部の山間にある淡路島公園で一番高い丘にあります。自然がいっぱいで明石海峡大橋が眺められます。夜は対岸に神戸の光輝く街並みと満天の星空が眺められます。抜群のロケーションです。

アクセスは、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道の淡路インターチェンジから車で約5分です。最寄りの駐車場はF駐車場となります。約340台が収容できます。駐車料金は無料です。

F駐車場から淡路島公園の入園ゲートを入ったところにインフォメーションがあります。インフォメーション前から丘の上までは、カートの無料送迎があります。インフォメーションで受付に連絡します。

建物は、木造1階建てです。円柱型で赤いとんがり屋根となります。2棟連なっています。

建物 火影の別荘「NARUTOコラボルーム」

部屋の雰囲気・様子

部屋は、木材がふんだんに使用されています。ナチュラルテイストで木の温もりを感じられます。部屋のあちこちにアニメ「NARUTO-ナルト-」の登場するキャラクターが描かれています。

室内は、木材がふんだんに使用されています。ナチュラルテイストで木の温もりを感じられます。部屋のあちこちにアニメ「NARUTO-ナルト-」の登場するキャラクターが描かれています。

リビングは、一角に「火影の執務室」が再現されています。壁には「火影の御旗」が掲げられています。机には「書籍」が並んでいます。ファンにはたまらない世界観を堪能できます。

執務室 火影の別荘「NARUTOコラボルーム」

リビングの中央の壁には「うずまきナルト」、左の壁には「うちはサスケ」、右の壁には「春野サクラ」が描かれています。窓には「犬塚キバ」と「日向ヒナタ」が描かれています。

額縁には「はたけカカシ」などメンバーの絵が飾られています。高さ5メートルの天窓から「大蛇丸(おろちまる)」が覗き込んでいます。周囲の天井には「木・火・土・金・水」の結界が張られています

テーブルには火影のクロス、イスには火影のクッションが置かれています。床には「イチャイチャシリーズ」のラグマットが敷かれています。将棋にダンベルも置かれています。

部屋 火影の別荘「NARUTOコラボルーム」

ベッドルームは、主人公「うずまきナルト」と父親で四代目火影「波風ミナト」のベットが並んでいます。壁にはナルトとミナトが並んだ絵が飾られています。どちらで寝るかはお好み次第です。

テラスは、「口寄せの術」を体験できます。時空間忍術で、血で契約した生き物を好きな時・好きな場所に呼び出します。血塗りの印が結ばれています。アニメでは手をかざすと術式が展開されています

お風呂は、ヒノキの爽やかな香りに癒される「ヒノキ風呂」が設置されています。

アメニティは、宿泊者特典として付きます。オリジナル限定品となります。他にも宿泊者特典として、宿泊者数分の「NARUTO&BORUTO忍里」の入場チケットが付きます。

火影の別荘「NARUTOコラボルーム」の食事

火影の別荘「NARUTOコラボルーム」の食事は、淡路島の食材にこだわった料理を提供しています。兵庫県ひょうご「食」担当参与である山下春幸シェフが監修しています。

夕食は、地元で採れた新鮮な海産物を使用した瀬戸内海は淡路島の「昼網」をはじめ、メインには淡路牛、魚介類、淡路島玉ねぎを使用した「淡路牛山海トマトすき焼き」が提供されます。

朝食は、グランシャリオ「朝のお始め御膳」に始まり、瀬戸内海の焼き魚、名物「淡路出汁巻き玉子」を炊き立ての淡路島産のお米「淡路米」と共に提供されます。

食事 火影の別荘「NARUTOコラボルーム」

火影の別荘「NARUTOコラボルーム」の宿泊者限定特典

NARUTOコラボルーム「火影の別荘」の宿泊者限定特典として、ニジゲンノモリ「NARUTO&BORUTO忍里」入場チケット宿泊者数分とオリジナル限定グッズ1セットがプレゼントされます。

NARUTO&BORUTO忍里の入場チケット

ニジゲンノモリ「NARUTO&BORUTO忍里」の入場チケットは、アニメ「NARUTO-ナルト-」の立体迷路「地の巻」とアニメ「BORUTO-ボルト-」のミッションラリー「天の巻」のアトラクション利用券が含まれます。

エリアには、高さ11メートルの巨大な火影岩、暁の岩山などフォトスポットが満載です。この他、飲食店「ラーメン一楽」ではコラボフード、ショップ「木の葉商店」ではコラボフードを提供しています。

特典 火影の別荘「NARUTOコラボルーム」

オリジナル限定グッズ1セット

オリジナル限定グッズ1セットは、ナルトとサスケのプリント浴衣が各1着、ナルトとサスケのSD柄オリジナルアメニティポーチが各1着、「スティックキャンディ」がランダムで2種類が付いています。

この他、「火影の笠柄 折り畳み傘」が1本、「一楽フェイスタオル」が1枚、「イチャイチャシリーズフェイスタオル」3種類から1枚が付きます。宿泊者の人数に関わらず1セットです。追加購入が可能です。

アメニティ  火影の別荘「NARUTOコラボルーム」
宿泊施設
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました