ハンモックとカクテル ハローキティスマイル

グルメイベント

ハンモックとカクテルが登場しました。淡路島のレストラン「ハローキティスマイル」でインスタ映えするお洒落なカクテルとキティちゃんのハンモックが登場しました。

カクテルは、お洒落な3種類のノンアルコールカクテルとなります。ハンモックは、テラス席の一角に大きなキティちゃんのぬいぐるみが寝転がっています。インスタ映えでおすすめのメニューとスポットになります。

ハンモックとカクテルは、10月1日(月)から登場します。場所は1階のSMILEテラスです。

なお、ハローキティスマイルの詳細については、「淡路島キティちゃんレストラン ハローキティスマイル」の記事をご参照ください。

ハンモックとカクテル

10月1日(月)から、兵庫県淡路市にあるレストラン「ハローキティスマイル」で、ハンモックとカクテルが登場しました。インスタ映えでおすすめのメニューとスポットになります。

淡路島のレストラン「ハローキティスマイル」でインスタ映えするお洒落なカクテルとキティちゃんのハンモックが登場しました。場所は本館1階のSMILEテラスです。

カクテルは、お洒落な3種類のノンアルコールカクテルとなります。ハンモックは、テラス席の一角に大きなキティちゃんのぬいぐるみが寝転がっています。

ハンモック

ハンモックでは、テラス席の一角に大きなキティちゃんのぬいぐるみ人形が寝転がっています。

SMILEテラスは、青く突き抜ける空、青く穏やかな海、白いパラソルと赤いチェアが並ぶ開放感あるレストランとなっています。瀬戸内海を眺めながら食事を楽しめます。

リゾート感が満載のロケーションをバックに、ハンモックに寝転がったキティちゃんと一緒に記念写真を撮ればインスタ映えすること間違いなしです。

パーティテラスは、景色を楽しみ、食事を楽しみ、写真を楽しめるレストランとなっています。

カクテル

カラフルでは、デンファレの花と傘飾りによりトロピカルな仕上がりとなるお洒落なノンアルコールカクテルとなります。

ノンアルコールカクテルのメニューは、シャーリーテンプル、チャイナブルー、マリブマンゴーの3種類となります。販売価格は、全て1180円(税抜き)です。

シャーリーテンプル

シャーリーテンプルは、レモンのスライスで飾りつけられており、ジンジャーエールベースでさっぱりした味わいで、後味がスッキリした仕上がりとなっています。

シャーリーテンプルは、もともと1930年代に子供が飲めるように発明されました。カクテルの名前は1930年代に活躍した有名な子役女優シャーリー・テンプルにちなんだものです。

関西においては、クレーム・ド・カシスにオレンジジュース、グレープフルーツジュース、乳酸菌飲料、ソーダ、トニックなど様々なカシスベースのレシピが一般的となっています。

チャイナブルー

チャイナブルーは、鮮やかな青色をした爽やかなカクテルです。ライチの華やかな香りとグレープフルーツの酸味から、爽快感が溢れる味となっています。レモンのスライスで飾りつけられています。

リキュールベースのカクテルは、ライチリキュールの独特の香りと甘さを抑えた飲みやすい仕上がりです。カクテルの青色は、ブルーキュラソーによって醸し出されています。

フルーティなライチとグレープフルーツに炭酸が加わって爽やかな味わいなっています。空と海に映えるブルーの色合いをしたカクテルはインスタ映えします。香と味に加えて見た目も楽しめます。

マリブマンゴー

マリブマンゴーは、トロピカルな雰囲気を感じてリゾート気分にピッタリの見た目と、ココナッツの甘い香りと口当たりの良さから飲みやすいと評判のカクテルです。

マリブは、1980年にイギリスで発明されました。ジャマイカのホワイト・ラムをベースにしてカリブのココナッツの果肉を浸漬・蒸留したリキュールとなります。

マンゴーのフレーバーを配合してトロピカルな味わいに仕上がっています。軽くてちょっぴり甘いカクテルでほろ酔い気分になれるということで女性に人気のカクテルです。

詳細・基本情報

  • 提供開始:2018年10月1日(月)~
  • 提供場所:ハローキティスマイル(HELLO KITTY SMILE) SMILEテラス
  • 住所:〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦985-1
  • 電話:0799-70-9037
  • 入場料金:無料、イベント期間(大人1300円、子供(4歳~12歳)650円、3歳以下無料)
  • 営業時間:11:00~20:00(店舗により異なります)
  • 定休日:火曜日
  • 駐車場:無料(普通車約120台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道の淡路ICから車で約10分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました