「ゴジラvsコング」コラボ展示 ゴジラ迎撃作戦

娯楽・商業

「ゴジラvsコング」コラボ展示が開催されます。淡路島公園ニジゲンノモリにあるゴジラ迎撃作戦で、ミュージアムに映画「ゴジラvsコング」とコラボレーションした展示ブースが登場します。

第一弾では、ハリウッドゴジラの立像を展示しています。背景には、映画で実際に出てくる香港の街並みとリアルなコングが描かれています。迫力のある映画のシーンで記念写真が撮影できます。

第二弾では、「ゴジラvsコング」に加えて、過去のモンスターバースシリーズがテーマの展示が増設されます。国際研究機関「モナーク」基地をイメージした大型パネルに様々な怪獣が展示されます。

「ゴジラvsコング」コラボ展示の開催期間は、第一弾が2021年7月31日(土)から、第二弾が2021年8月30日(月)からとなります。場面写真、怪獣フィギュアなど見どころが満載です。

「ゴジラvsコング」コラボ展示 ゴジラ迎撃作戦

「ゴジラvsコング」コラボ展示

2021年7月31日(土)から、兵庫県淡路市にある淡路島公園ニジゲンノモリのゴジラ迎撃作戦で、「ゴジラvsコング」コラボ展示の第一弾が開催されます。

2021年8月30日(月)から、「ゴジラvsコング」コラボ展示の第二弾が開催されます。

コラボ展第1弾では、ミュージアム内にハリウッドゴジラの精巧な立像が展示されます。ハリウッドゴジラの背景には、映画で実際に登場する香港の街並みとリアルなコングが描かれています。

映画「ゴジラvsコング」の名シーンが目の前に再現された迫力のある展示が楽しめます。立像前にはフォトエリアが設置されます。自分が映画の中に入り込んだかのような写真が撮影できます。

コラボ展第2弾では、映画「ゴジラvsコング」の場面写真や映画に登場した怪獣のフィギュアに加えて、過去のモンスター・バースシリーズをテーマにした展示が増設されます。

モンスター・バースシリーズは、2014年の映画「GODZILLA ゴジラ」、2017年の映画「キングコング 髑髏島の巨神」、2019年の映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」などです。

国際研究機関「モナーク(MONARCH)」の基地をイメージした大型パネルが登場します。様々な怪獣について展示を行います。ゴジラやコングの世界に引き込まれる見どころが満載となります。

なお、ゴジラ迎撃作戦では、ミニシアター・アトラクション・ミュージアム・ショップ・レストランがあります。ジップラインでは、実物大ゴジラの口に突入したり、真横を滑空するアクティビティです。

シューティングでは、G細胞を射撃するアクティビティです。ミュージアムでは、ジオラマ・フィギュア・資料などを展示します。ショップでコラボグッズ、レストランでコラボフードを販売します。

詳細・基本情報

  • 開催期間(第一弾):2021年7月31日(土)~
  • 開催期間(第二弾):2021年8月30日(月)~
  • 住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-64-7061(平日10:00~20:30)
  • 公式HP:https://nijigennomori.com/
  • 営業時間:10:00~22:00(最終受付時間20:00)
  • 入園料金:無料
  • 入場料金:大人(12歳以上)3,800円、小人(5~11歳) 2,200円
  • 駐車場:約340台(F駐車場)
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約3分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました