スポンサーリンク

マルシェ「アルチスタ」クラフトサーカス 淡路島

毎月第2日曜日に観光施設のクラフトサーカス(CRAFT CIRCUS)で、マルシェ「アルチスタ」が開催されています。アルチスタは、職人、作家、詩人、音楽家など創作に携わる人たちが集い、地域活性を目指したマルシェです。

毎回様々なジャンルの職人の方々が、クラフトサーカスのエントランスにテントを出店してリゾート感の雰囲気を盛り上げます。クラフトサーカスは、淡路島北西の海岸沿いにあるリゾート感でインスタ映えすると注目の観光スポットです。

9月は、9月30日(日)の11時から18時まで開催されます。今回の出店者は、ピアス・ネックレスなどのハンドメイド作品やビーチテイストなインテリア雑貨など、オシャレなオリジナルグッズが登場します。マルシェ「アルチスタ」でしか手に入らない世界で一つだけの逸品を見つけることができるかもしれません。

実演販売やワークショップなどを通して作品の素晴らしさを伝えます。アーティストやクリエイターによるクラフト雑貨からハンドメイド作品まで、多種多様なオシャレでスマートな作品がお目見えします。手作りでオリジナルの作品はお求めやすい価格で購入できます。マルシェ「アルチスタ」は、ジャンルの異なるクリエイター同士が共創した空間で開催されるワークショップ&マルシェといえるでしょう。なお、入場は無料となっています。

淡路島の海辺というロケーションで、マルシェ「アルチスタ」のアーティスティックな演出により、入場ゲートを入った瞬間から抜群のリゾート感覚を味わえます。複合施設クラフトサーカス(CRAFT CIRCUS)の入口では、大きな象のオブジェがお出迎えしています。後ろには数十頭の小象のオブジェが並んでおり、行進しています。マルシェの中央には、ローマを彷彿とさせる彫刻が施された石造りの噴水のミニチュアがあります。その隣には、淡路島玉ねぎをイメージした大きなテントのようなソファーがあります。

クラフトサーカスの建物は、ショップとレストランに分かれています。奥には100メートルに及ぶオーシャンビューのウッドデッキのテラスがあります。展望テラスにあるカワイイハート型をしたオブジェやハンギングチェアーは、フォトジェニックスポットとしてもはや定番となっています。隣にはドッグテラスも併設されています。正面入口や建物周囲のアスファルト部分はワンちゃんと一緒に散歩可能です。クラフトサーカスの海風を感じながら時間を楽しめるリゾート空間で、マルシェ「アルチスタ」でアートな作品を巡りながらのショッピングを満喫できます。

マルシェ「アルチスタ」の基本情報

クラフトサーカス 淡路島の観光施設でインスタ映え
クラフトサーカス(CRAFT CIRCUS)は、淡路島のリゾート感が溢れる観光施設です。インスタ映えスポットで人気です。クラフトサーカスでは、オーシャンビューのレストランで淡路島の美味しい料理をいただけます。ドッグテラスでワンちゃんと仲良く...
  • 開催日時:9月30日(日)11:00~18:00
  • 開催場所:クラフトサーカス(CRAFT CIRCUS)のエントランス
  • 住所:兵庫県淡路市野島平林2-2
  • 電話:0799-82-1855
  • 定休日:木曜日(祝日の場合は営業)
  • 駐車場:約80台
  • アクセス:神戸淡路鳴門道北淡ICから車で約10分、淡路ICから車で約15分

マルシェ「アルチスタ」の出展者一覧

MORY&Baby’s Breath

MORYでは、デニム雑貨やアクセサリーなどを販売しています。Baby’s Breathでは、天然石のアクセサリーなどを販売しています。これまでクラフトサーカスに出店経験があります。

  • 商品価格帯:800~1800円

*Fun Style*

取り扱い商品は、家具やアクセサリー、キッチンツールやソーイングなどを販売しています。作家歴10年となり、関西圏で数々の出店経験があります。これまでクラフトサーカスに出店経験があります。

  • 商品価格帯:500円~2800円

caminito

取り扱い商品は、ハンドメイドアクセサリーなどを販売しています。今回がクラフトサーカスに初の出店となります。

  • 商品価格帯:1000円~3000円

5+key

取り扱い商品は、アクセサリーやバッグ用のチャームなどを販売しています。また、ハーバリウムの製作体験ができます。これまでクラフトサーカスに出店経験があります。

  • 商品価格帯:1000円~3000円

Instella

取り扱い商品は、布バッグやストール、Tシャツなどを販売しています。関西圏で数々の出店経験があります。これまでクラフトサーカスに出店経験があります。

  • 商品価格帯:1000円~15000円

HETE

取り扱い商品は、オリジナルのバッグやTシャツを販売しています。今回がクラフトサーカスに初の出店となります。

  • 商品価格帯:2500円~3500円

一坪ショップ専用展示ブース

Awaji Handmade

一坪ショップ契約による専用ブースでの出店となります。取り扱い商品は、アクセサリーなどを販売しています。また、ヘアアクセサリー製作ワークショップを開催しています。

  • 商品価格帯:300円~3000円

OBT

一坪ショップ契約による専用ブースでの出店となります。取り扱い商品は、アクセサリーや雑貨、家具などを販売しています。

  • 商品価格帯:500円~4000円

アート村工房

サマープリザーブドフラワー、うちわ、絵葉書、アロマキャンドルなど心を込めて一つひとつ手作りした商品がたくさん並んでいます。

マルシェ「アルチスタ」のアクセス

マルシェ「アルチスタ」が開催されるクラフトサーカスへのアクセスは、交通手段として、自動車、高速バス、高速船と3つあります。

自動車の場合

自動車の場合は、神戸方面からお越しの場合と、徳島方面からお越しの場合で、高速道路の最寄りとなるインターチェンジが異なります。

神戸方面からお越しの場合

神戸方面からお越しの場合は、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道の淡路インターチェンジから下ります。海岸沿いの一般道を南下して約15分でクラフトサーカスに到着します。

徳島方面からお越しの場合

徳島方面からお越しの場合は、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道の北淡インターチェンジから下ります。海岸沿いの一般道を北上して約10分でクラフトサーカスに到着します。

高速バスの場合

高速バスの場合は、JR三宮駅、JR舞子駅、学園都市駅、新幹線 新神戸駅、大阪阪急3番街、なんば駅の最寄りとなる高速バス乗り場から淡路島行きの高速バスが運行しています。

高速バスは、淡路インターチェンジの高速バス乗り場で降車します。なお、淡路インターチェンジからクラフトサーカスまでは無料シャトルバスが運行しています。

淡路交通バス

  • 三ノ宮駅ー淡路IC(所要時間40分、乗車料金670円)
  • 高速舞子駅ー淡路IC(所要時間10分、乗車料金410円)
  • 学園都市駅ー淡路IC(所要時間20分、乗車料金460円)
  • 大阪阪急3番街ー淡路IC(所要時間70分、乗車料金1250円)

本四海峡バス

  • 新神戸駅ー淡路IC(所要時間55分、乗車料金670円)
  • なんば駅ー淡路IC(所要時間90分、乗車料金1250円)

高速船の場合

高速船の場合は、本州の明石港と淡路島の岩屋港を運航しています。明石港は、JR明石駅から徒歩10分で到着します。なお、岩屋港からクラフトサーカスまでは無料シャトルバスが運行しています。

淡路ジェノバライン

  • JR明石駅ー明石港(徒歩10分)
  • 明石港ー岩屋港(所要時間13分500円)

無料シャトルバス

高速バスと高速船を利用する場合は、淡路サービスエリアの高速バス乗り場と岩屋港の高速船乗り場からクラフトサーカスまで無料のシャトルバスが運行しています。

無料シャトルバスの停車駅は、岩屋港(岩屋ポート)、淡路インターチェンジ、ニジゲンノモリ、クラフトサーカス、ミエレ、のじまスコーラとなっています。40分に1本程度で周回しています。

クラフトサーカスの概要

クラフトサーカスは、淡路島北端西側海沿いのショップ&カフェレストランです。瀬戸内海が望めるオーシャンビューのウッドデッキが100メートルに渡って伸びています。

エントランスには、象のモニュメント、噴水のミニチュア、玉ねぎ型のベンチ、倒れないイスなど、ウッドデッキにはハートのオブジェや吊り下げイスなどのアイテムがありインスタ映えスポットとして人気です。

レストランでは、淡路島玉ねぎをはじめ新鮮な食材を使った料理が味わえます。ショップでは、淡路島の職人の作品などの蚤の市、世界各国の雑貨が販売されています。ドッグテラスでペットと一緒に楽しめます。

クラフトサーカス 淡路島の観光施設でインスタ映え
クラフトサーカス(CRAFT CIRCUS)は、淡路島のリゾート感が溢れる観光施設です。インスタ映えスポットで人気です。クラフトサーカスでは、オーシャンビューのレストランで淡路島の美味しい料理をいただけます。ドッグテラスでワンちゃんと仲良く...
クラフトサーカス
スポンサーリンク
記事をシェアする
あわじしま観光ナビをフォローする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!