もののけニンジャコース クレヨンしんちゃん

娯楽・商業

「もののけニンジャコース」が登場します。淡路島公園ニジゲンノモリの「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」で、最新映画クレヨンしんちゃん「もののけニンジャ珍風伝」とのコラボです。

「もののけニンジャコース」は、既存の「アッパレ!コース」のリニューアルです。参加者は、カスカベ忍者隊となり、専用ハーネスを身に付けて、ハシゴや渡り橋など全7種類の仕掛けに挑戦します。

もののけニンジャコースの開設は、2022年5月20日(金)からとなります。設置場所は、アトラクション「アッパレ!戦国大冒険!」です。高さ3.5メートルの立体アスレチックとなります。

もののけニンジャコース クレヨンしんちゃん

もののけニンジャコース

2022年5月20日(金)から、兵庫県淡路市の淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」にある「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」で、アスレチックに新コースが開設されます。

新コース「もののけニンジャコース」は、2022年4月22日劇場公開の最新作「映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝」が題材です。最新映画とコラボレーションした新コースです。

参加者は、映画に登場するカスカベ忍者隊の一員となって全7種類の仕掛けを攻略しながらゴールを目指します。高さ3.5メートルの既存コース「アッパレ!コース」のリニューアルです。

「もののけニンジャコース」のコンセプトは、以下のとおりです。

忍びの里にある、地球のおへその栓がゆらいでいる。
栓が抜けると地球は枯れ、自転が止まり、世界の「明日」は失われてしまう!
侵入者を防ぐために仕掛けられた罠をかいくぐり、ゆるんだ栓を閉めて地球を救おう!

ニジゲンノモリ

専用ハーネスを身に付けて、バランスの取りにくい梯子、手裏剣の形をした渡り橋などをクリアします。忍者としての体力が試されます。同映画に登場するキャラクターパネルも設置されます。

映画の中に入り込んだようにアスレチックを楽しめます。クレヨンしんちゃんの最新映画の世界観を交えたスリルあるアスレチックを満喫できます。地球の「おへそ」が登場するのかを楽しめます。

「映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝」のストーリーは、以下のとおりです。

ひろしとみさえのもとに「しんのすけ」が誕生して5年。
ある日、屁祖隠(へそがくれ)ちよめと名乗る女性が野原家を訪れる。

「私、しんのすけくんの本当の母親なんです」傍らには5才の少年、名は珍蔵。
突然の事に戸惑いながらも、追い返すわけにもいかず、2人を泊めることに。

しかし、その夜、突如謎の忍者軍団が襲い掛かる!
ちよめはなんと、忍者の里を抜け出して追われているのだった!

そしてその息子として、しんのすけもさらわれてしまう…。
果たして「しんのすけ」の運命は?本当の「家族」とは一体!?

ニジゲンノモリ

アトラクション「アッパレ!戦国大冒険!」とは、映画クレヨンしんちゃん「嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」をモチーフにした戦国時代の砦のような立体アスレチックとなります。

難易度別に4コースがあります。しんちゃんのいたずらと称した「からくり」のアクティビティです。

なお、クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークは、立体アスレチック・ジップライン・逆バンジー・ホラーハウス・謎解きゲームのアトラクションで遊べます。ショップでコラボグッズを販売します。

エリアには、50体以上の等身大キャラクター人形が点在します。フォトスポットとして記念写真におすすめです。エリアの入場は無料ですがアトラクションは有料です。チケットはフリーパスです。

詳細・基本情報

  • オープン日:2022年5月20日(金)
  • 参加対象:チケット購入者
  • 住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-64-7061(平日10:00~20:30)
  • 公式サイト:https://nijigennomori.com/
  • 入園料金:無料
  • チケット料金:大人(12歳以上~)4,600円、小人(5歳以上~12歳未満・身長120cm以上)2,800円、小人(5歳以上~12歳未満・身長120cm未満)2,500円、大人付き添い(12歳以上~)1,500円、4歳以下無料
  • 駐車場:約340台(F駐車場)
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約3分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました