玉ねぎお土産おすすめ10選

淡路島で玉ねぎのお土産でおすすめの10選をご紹介します。

淡路たまねぎスープ

玉ねぎのお土産で「淡路たまねぎスープ」はおすすめです。甘く、やわらかく、みずみずしいの3拍子が特徴の淡路島玉ねぎのエキスがたっぷり入ったスープの素です。

淡路ハイウェイオアシスの物産館で販売するお土産でトップとなるナンバーワン商品です。累計販売総数が5500万食(2017年12月現在)を超えており、淡路島で抜群の人気を誇る看板商品です。

淡路玉ねぎスープは、手間いらずで本格スープが味わえます。1袋をカップに入れて、150ミリリットルの熱湯を注いてかき混ぜます。菜種油で揚げたフライドオニオンをふりかけると完成します。

淡路島玉ねぎの甘味と旨味が、コンソメの塩加減と絡み合って絶妙なコクと深みを出しています。菜種油で揚げたフライドオニオンは、サクサク食感と香ばしい風味を生み出してスープを味を引き立てます。

朝食のスープとして料理の隠し味として大活躍しています。体に優しい玉ねぎスープは身体に染みわたります。ランチやディナーのスープとして料理を引き立てます。

淡路島玉ねぎの味を凝縮した粉末タイプとなります。スープとして利用するだけでなく、調味料として優秀です。チャーハンをはじめ、料理の味付けに使い勝手が良いです。

淡路玉ねぎスープは、1袋10食入りで販売価格が税込で540円となります。なお、淡路ハイウェイオアシスは、淡路サービスエリアと連絡道路で結ばれて往来自由です。アクセスに便利です。

淡路ハイウェイオアシスの基本情報

  • 名称:淡路ハイウェイオアシス
  • 住所:〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋大林2674-3
  • 電話:0799-72-0220
  • 営業時間:9:00~20:00
  • 定休日:店舗で異なります
  • 駐車場:初回3時間無料、1日500円(普通車560台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道の淡路サービスエリアと連絡道路で直結

元祖玉葱和風ドレッシング

玉ねぎのお土産で「元祖玉葱和風ドレッシング」はおすすめです。甘く、やわらかく、みずみずしいの3拍子が特徴の淡路島玉ねぎと丸大豆醤油を使用したあっさり感の和風ドレッシングです。

道の駅うずしおショップ「うずのくに」で販売するお土産でトップとなるナンバーワン商品です。2017年2月に累計販売本数が遂に100万本を突破しました。

人気の秘密は、道の駅うずしおが独自開発した淡路島玉ねぎと醤油の黄金比率になります。15年以上前に、甘みの強い淡路島玉ねぎと丸大豆醤油のコクとまろやかさを絶妙に配合して完成しています。

淡路島玉ねぎドレッシングの元祖となります。現在、たくさん販売される淡路島玉ねぎドレッシングのルーツです。通常サイズ(250ミリリットル)とお徳用サイズ(1リットル)で販売されています。

生野菜や温野菜などサラダをはじめ、カルパッチョや冷奴、お肉や揚げ物など醤油はもちろんソース代わりにも使える万能ドレッシングです。白いご飯にそのままドレッシングをかけても美味しいと評判です。

元祖玉葱和風ドレッシングは、250mlで税込で540円、1000mlで販売価格が税込で1620円です。道の駅うずしおでは、全国1位に輝いたご当地バーガー「あわじ島オニオンビーフバーガー」が人気です。

道の駅うずしおの基本情報

  • 名称:道の駅うずしお
  • 住所:兵庫県南あわじ市福良丙947-22
  • 電話:0799-52-1157
  • 淡路島オニオンキッチン本店:平日9:30~16:30、土日祝9:00~16:30
  • 道の駅うずしおレストラン:カフェ9:00~16:00、食事10:00~16:00
  • ショップうずのくに:9:00~17:00
  • 定休日:木曜日(祝日、長期休暇は営業)
  • 駐車場:無料(60台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路島南ICから車で約5分

淡路島たまねぎせんべい

玉ねぎのお土産で「淡路島たまねぎせんべい」はおすすめです。淡路島玉ねぎを使用したせんべいです。パッケージを見れば、誰もが淡路島を旅行してきたと見た目が分かりやすいです。

淡路夢舞台にショップを構える鳴門千鳥本舗が製造・販売しています。明石海峡大橋を渡ってすぐにある淡路サービスエリアなど大型の土産施設で販売しています。

淡路島たまねぎせんべいは、乾燥した淡路島玉ねぎを100パーセント使用して風味がたっぷりです。エビやタラのすり身、チーズパウダーなどを加えて、サクサクする食感の軽いスナックです。

サクサク感が気持ちよく、絶妙な塩加減で食が進み、淡路島玉ねぎの旨味と香ばしさがしっかりと味わえます。子供のおやつにも、大人の酒のおつまみにもおすすめの美味しいお菓子となります。

食べだすと止まらないとリピート率の高いことから定番の人気土産となっています。評判が評判を呼んで、料理記者の岸朝子さんが書かれた全国五つ星の手みやげでも紹介された商品となっています。

淡路島たまねぎせんべいは、1袋100gで販売価格が税込で540円となります。なお、淡路サービスエリアは世界一の明石海峡大橋の絶景から、関西SAの王者としてテレビに登場しています。

淡路サービスエリア下りの基本情報

  • 名称:淡路サービスエリア(SA)下り線
  • 住所:〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋仮田2568
  • 電話:0799-72-4715
  • 定休日:年中無休
  • 駐車場(大型車:102台、小型車:330台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道の明石海峡大橋を渡ってすぐ

施設情報

  • レストラン ロイヤル(7:00~21:00)
  • スターバックスコーヒー(7:00~22:00)
  • ミスタードーナツ(7:00~21:00、土休日6:00~21:00)
  • ザ・どん淡路SA(7:00~21:00)
  • スナックコーナー・売店(24時間営業)
  • 大観覧車(9:00~21:00)
  • インフォメーション(8:00~17:00)
  • ガソリンスタンド(セルフ式):24時間営業

オニオンチップス(うす塩味)

玉ねぎのお土産で「オニオンチップス(うす塩味)」はおすすめです。全国商工会連合会が主催する2010年度むらおこし特産品コンテストで最優秀賞「経済産業大臣賞」を受賞した商品です。

うずの丘 大鳴門橋記念館にある「ショップ うずの丘 味市場」で販売しています。2010年の販売当初から人気で、うす塩味に加えて、カレー味、ブラックペッパー味が登場しています。

オニオンチップス(うす塩味)は、玉ねぎを100パーセントをそのまま使用したスナック菓子です。淡路島で栽培された良質な玉ねぎと、沖縄県の宮古島の海から生まれる塩を組み合わせています。

スナックの形状は玉ねぎの丸みをおびて玉ねぎの繊維が見えます。玉ねぎの繊維そのままに塩が玉ねぎの旨みをひきたてます。食感は最初がフワッ、その後がカリッとサクサクします。

淡路島と沖縄県のコラボレーションのお菓子となります。なお、カレー味は沖縄県産のウコンが、ブラックペッパー味は沖縄県久米島産のニンニクが使用されています。

パッケージ袋は窒素充填袋となり、手軽に持ち運び開封が可能です。製造から半年の長期賞味期限で作りたてです。3種類の味の比べや、セットお土産に便利です。

オニオンチップス(うす塩味)は、15グラム1袋で販売価格が税込で367円となります。なお、うずの丘 大鳴門橋記念館は、玉ねぎオブジェやUFOキャッチャー、カツラで人気の観光施設です。

うずの丘 大鳴門橋記念館の基本情報

  • 名称:うずの丘 大鳴門橋記念館
  • 住所:〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936-3
  • 電話:0799-52-2888
  • 入場料金:無料(うずしお科学館は別途入場料金)
  • 淡路島オニオンキッチン うずの丘店:9:00~16:00
  • うずしお科学館:9:00~17:00(最終入場16:30)
  • 絶景レストラン うずの丘:10:00~15:00
  • ショップ うずの丘 味市場:9:00~17:00
  • 定休日:火曜日
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路島ICから車で約3分
  • 駐車場:無料(乗用車130台、バス20台、サイクルスタンド10台)

オニオンソテー

玉ねぎのお土産で「オニオンソテー」はおすすめです。淡路島の特産物「玉ねぎ」を使用した水分を50パーセントとばすまで炒めたソテーとなります。

淡路島洲本市にある赤レンガ造りのレストラン「淡路ごちそう館 御食国」の特産品店で人気のお土産です。レトルトタイプで長期保存も可能となります。

淡路島玉ねぎを飴色になるまでじっくり炒めています。原材料は、淡路島玉ねぎと菜種油だけで余計なものは一切入っていません。水分を50パーセントとばしただけです。

1袋あたりにMサイズの玉ねぎが約2個分が入っています。レトルトタイプで容器に入れて冷凍庫で長期に保存することもできます。

使い方は簡単です。封を切れば温めないでも大丈夫です。料理の調理過程で必要な分量だけ加えるだけです。カレーやハンバーグ、グラタンなどに加えるだけで料理の美味しさを一層引き立てます。

オニオンソテーは、200グラム1袋で販売価格が税込で323円となります。なお、淡路ごちそう館 御食国では、ご当地グルメとして淡路島牛丼が人気の大型レストランになります。

淡路ごちそう館 御食国の基本情報

  • 名称:淡路ごちそう館 御食国
  • 住所:〒656-0021 兵庫県洲本市塩屋1丁目1-8
  • 電話:0799-26-1133
  • 営業時間:ランチ11:30~14:30、ディナー17:00~20:00、特産品店10:00~20:00
  • 休業日:水曜日
  • 駐車場:洲本バスセンター前駐車場
    (※駐車料金初回1時間無料、以降1時間100円。レストランと特産品店の利用合計4000円以上で1時間分駐車無料券をプレゼント。駐車券を忘れずに。)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道洲本ICから車で約15分

淡路島たまねぎポン酢

玉ねぎのお土産で「淡路島たまねぎポン酢」はおすすめです。淡路島玉ねぎのすりおろしがたっぷりは入った爽やかなすだち風味のポン酢となります。

道の駅あわじのお土産物店で、人気上位をキープしている商品です。

玉ねぎのすりおろしには、甘くて美味しい旨み成分が凝縮されています。すだち風味でさっぱりと食べられます。お鍋はもちろん、ハンバーグや焼き肉のソースやつけだれに抜群です。

焼き魚やしゃぶしゃぶサラダのかけだれとしてもオススメです。レパートリーの多さから、何でも美味しくするポン酢と称されています。

あると便利で忙しいときに食卓の強い見方となってくれます。超簡単の時短メニューに役に立ちます。サラダは野菜をたっぷり盛ってかけるだけで美味しく食べられます。

淡路島たまねぎポン酢は、税込で580円です。なお、道の駅あわじは、明石海峡大橋の付け根にある道の駅です。淡路島生しらす丼や淡路島バーガーなどご当地グルメで人気です。

道の駅あわじの基本情報

  • 名称:道の駅あわじ
  • 住所:兵庫県淡路市岩屋1873-1
  • 電話:0799-72-0001
  • 営業時間:レストラン11:00~18:00、ショップ9:00~17:30
  • 定休日:不定休
  • 駐車場:無料(70台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道淡路ICから車で約5分

クレイジーオニオンジャム

玉ねぎのお土産で「クレイジーオニオンジャム」はおすすめです。淡路島産玉ねぎ100パーセント使用したジャムです。玉ねぎの甘みとスパイスの刺激がバランス良く、どんな料理とも相性が抜群です。

うずの丘 大鳴門橋記念館にある「ショップ うずの丘 味市場」で販売しています。淡路島玉ねぎのジャムとして使い切りタイプのサイズとなっています。ギフトやプチギフトにおすすめ商品です。

ヨーロッパでは、ストロベリージャムなどの定番ジャムに加えて、野菜を使用したジャムが数多くあります。野菜を使用したジャムからヒントを得て、淡路島の特産品の玉ねぎを使用したジャムが完成しました。

クレイジーオニオンジャムは、淡路島玉ねぎを長時間じっくり炒めています。香辛料を加えスパイシーな今フィチュールに仕上げられています。料理のアクセント、隠し味として汎用性の高いジャムとなります。

原材料は、玉ねぎ、砂糖、醸造酢、生姜汁、白ワイン、醤油、はちみつ、食塩、香辛料などです。

パンをはじめ、ローストビーフ、チーズ、ポテト、ハムなどにおすすめです。甘酸っぱいソースとスパイスに玉ねぎの心地よいシャキシャキ感が素材の美味しさを一層引き立ててくれます。

オニオンチップス(うす塩味)は、15グラム1袋で販売価格が税込で367円となります。なお、うずの丘 大鳴門橋記念館は、玉ねぎオブジェやUFOキャッチャー、カツラで人気の観光施設です。

うずの丘 大鳴門橋記念館の基本情報

  • 名称:うずの丘 大鳴門橋記念館
  • 住所:〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936-3
  • 電話:0799-52-2888
  • 入場料金:無料(うずしお科学館は別途入場料金)
  • 淡路島オニオンキッチン うずの丘店:9:00~16:00
  • うずしお科学館:9:00~17:00(最終入場16:30)
  • 絶景レストラン うずの丘:10:00~15:00
  • ショップ うずの丘 味市場:9:00~17:00
  • 定休日:火曜日
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路島ICから車で約3分
  • 駐車場:無料(乗用車130台、バス20台、サイクルスタンド10台)

淡路島オニオンスパイス

玉ねぎのお土産で「淡路島オニオンスパイス」はおすすめです。淡路島玉ねぎにに数種類のハーブと塩を加えた万能調味料です。兵庫県の特産品セレクション「五つ星ひょうご」に選定されました。

淡路夢舞台にショップを構える鳴門千鳥本舗が製造・販売しています。明石海峡大橋を渡ってすぐにある淡路サービスエリアなど大型の土産施設で販売しています。

淡路島オニオンスパイスは、玉ねぎにマジョラム、オレガノ、バジルなどのハーブと塩をプラスした万能調味料です。スパイシーな美味しさとハーブの優しさであらゆる料理のアクセントになります。

チャーハンにも、サラダにも、お肉にも、しっかりした味付けで、少量で十分です。サラダ1皿分に計算して、1瓶(65グラム)で65皿分も利用できることになります。

おすすめレシピには、スープにひとふりしたり、フライドポテトにひとふりしたり、チキンにひとふりしたり、目玉焼きにひとふりしたり、使用用途に様々なアレンジが可能です。

その結果、リピート注文ナンバーワンの商品となっています。お得な詰め替え用も販売しています。

淡路島オニオンスパイスは、1瓶65gで販売価格が税込で702円となります。なお、淡路サービスエリアは世界一の明石海峡大橋の絶景から、関西SAの王者としてテレビに登場しています。

淡路サービスエリア下りの基本情報

  • 名称:淡路サービスエリア(SA)下り線
  • 住所:〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋仮田2568
  • 電話:0799-72-4715
  • 定休日:年中無休
  • 駐車場(大型車:102台、小型車:330台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道の明石海峡大橋を渡ってすぐ

施設情報

  • レストラン ロイヤル(7:00~21:00)
  • スターバックスコーヒー(7:00~22:00)
  • ミスタードーナツ(7:00~21:00、土休日6:00~21:00)
  • ザ・どん淡路SA(7:00~21:00)
  • スナックコーナー・売店(24時間営業)
  • 大観覧車(9:00~21:00)
  • インフォメーション(8:00~17:00)
  • ガソリンスタンド(セルフ式):24時間営業

たまねぎケーキ shimatama(シンタマ)

玉ねぎのお土産で「たまねぎケーキ shintama(シンタマ)」はおすすめです。淡路島の特産物「玉ねぎ」を使用したスイーツとなります。

淡路島洲本市にある創業1910年で老舗の洋菓子店「日洋堂」で看板メニューのケーキです。淡路島が全国に誇る「玉ねぎ」のスイーツということでテレビや雑誌に多数登場しました。

見た目は、淡路島玉ねぎの形をして黄金色に輝いています。ツヤツヤした玉ねぎの繊維質が見えます。実は、本物の玉ねぎを使用して外側を覆っているスイーツとなります。

フランス料理のコンフィという調理法を利用しています。淡路島玉ねぎは、他の玉ねぎに比べて糖度が10度ほど高いことで有名ですが、10日間以上じっくりと煮込まれることでさらに甘みが増します。

シロップでコーティングされたことで甘みが閉じ込められて濃厚な味付けです。シャキシャキした玉ねぎ本来の食感も楽しめます。サクサクシュワッとした不思議な食感のメレンゲ菓子も楽しいです。

外側の甘い玉ねぎとあっさりと無糖の生クリームが絶妙にマッチします。サイズは小ぶりですが、丁度良いボリュームです。淡路島玉ねぎの素材を活かした大変美味しい新感覚のスイーツといえます。

玉ねぎケーキ shintama(シンタマ)は、1個で販売価格が税抜きで430円となります。なお、日洋堂は2018年夏のリニューアルで敷地も建物も駐車場も一新しています。

日洋堂の基本情報

  • 名称:日洋堂
  • 住所:〒656-0051 兵庫県洲本市物部2-12-3
  • 電話:0799-22-2296
  • 営業時間:9:00~19:00(シーズンは時間延長)
  • 定休日:火曜日
  • 駐車場:無料(約10台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で約10分

淡路島玉ねぎまるごとカレー(レトルト)

玉ねぎのお土産で「淡路島玉ねぎまるごとカレー(レトルト)」はおすすめです。特産品である淡路島玉ねぎを丸ごと1玉がそのままの形で食べられるレトルトカレーとなります。

道の駅うずしおショップ「うずのくに」で、2018年11月18日に販売を開始して2週間で約400個を売り上げました。淡路島玉ねぎが丸ごと1個のレトルトカレーは話題性抜群です。

淡路島玉ねぎまるごとカレーでは、タマネギ1玉を形を崩さずに食べられることにこだわっています。大阪の食品会社と一緒に1年間の開発期間を経て商品化されました。

レトルトカレーのルウは、玉ねぎの甘さが感じられる中辛です。玉ねぎは煮込み温度を125度まで一気に上げたことから型崩れしません。Sサイズ1玉が丸ごとゴロッと出てきます。

食べ方は、丸ごと玉ねぎを外側からスプーンで1枚1枚めくります。玉ねぎにご飯とルウとのせて一緒に食べます。ルウのコクと辛味、ご飯のホクホク感と甘味を玉ねぎの甘さが包み込みます。

「玉ねぎ好きの、玉ねぎ好きによる、玉ねぎ好きのための、玉ねぎが主役の究極カレー」というキャッチフレーズが付いているだけの玉らなく美味しいカレーといえるでしょう。

淡路島玉ねぎまるごとカレー(レトルト)は、300g(1人前)で販売価格が税抜きで600円です。道の駅うずしおでは、全国1位に輝いたご当地バーガー「あわじ島オニオンビーフバーガー」が人気です。

道の駅うずしおの基本情報

  • 名称:道の駅うずしお
  • 住所:兵庫県南あわじ市福良丙947-22
  • 電話:0799-52-1157
  • 淡路島オニオンキッチン本店:平日9:30~16:30、土日祝:9:00~16:30
  • 道の駅うずしおレストラン:カフェ9:00~16:00、食事10:00~16:00
  • ショップうずのくに:9:00~17:00
  • 定休日:木曜日(祝日、長期休暇は営業)
  • 駐車場:無料(60台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路島南ICから車で約5分

淡路島お土産おすすめ20選

淡路島は、兵庫県にある瀬戸内海で最大の島で観光地として人気の観光地です。古いの歴史と豊かな自然と美味しいグルメがおすすめです。古来より御食国と呼ばれた食の宝庫です。

玉ねぎをはじめ、たこ、のり、牛乳など淡路島ならではの自慢の食材がたくさんあります。お土産として、人気スイーツ、名物の特産品、ご当地グルメなどレパートリーが豊富です。

淡路島のお土産でおすすめの20選をご紹介します。

タイトルとURLをコピーしました