足湯「道の駅福良」

宿泊・温泉

道の駅福良「うずのゆ」は、足湯でおすすめスポットです。利用料金が無料の足湯となります。世界一の鳴門の渦潮をイメージした渦巻く足湯が特徴です。本館うずしおドームなないろ館の隣にあります。

足湯としては大型施設となります。源泉100パーセントで潮崎温泉です。泉質は、低張性と弱アルカリ性を兼ねたナトリウム炭酸水素塩温泉です。神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復に効能があります。

湯舟は、うず潮足浴をメインとして、たこ壷足浴、手浴、対面足浴、片面足浴、休憩テラス、更衣室があります。うず潮足浴は円形の大きな浴槽で、真ん中を渦が回っています。

隣には、手浴と足浴が同時に楽しめます。漁業が盛んな福良港ならではのタコツボを使った足湯もあります。対面でおしゃべりしながら足湯を楽しめます。なお、タオルが120円で販売されています。

福良港を眺めながら、観潮船を眺めながら、ゆっくりくつろぎながら足湯を楽しめます。

淡路島の日帰り温泉は「淡路島日帰り温泉おすすめ9選」の記事をご参照ください。

なお、道の駅福良は、淡路島の南西端となる国道28号線の突き当たりにある道路施設です。遊覧船「うずしおクルーズ」、人形芝居の劇場「淡路人形座」、海鮮料理の「名物店街」などがあります。

本館うずしおドーム・なないろ館には、うずしおクルーズのチケット売り場と乗船乗り場、お土産物屋、レストラン、多目的ホール、ベランダ、展望台があります。

名物店街には、海鮮焼や大あさり焼やサザエのつぼ焼きが人気の山武水産、灰干わかめが人気の福永商店、鮮魚や海鮮丼が人気の天羽商店、タコの天ぷらが人気の三沢商店が並んでいます。

淡路人形座には、国指定の重要無形民俗文化財となる淡路人形浄瑠璃の人形芝居を上演しています。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました