日帰り温泉「プラザ淡路島」

宿泊・温泉

プラザ淡路島は、日帰り温泉でおすすめスポットです。温泉は、2018年に開湯した新源泉「南あわじ温泉」と美人湯「塩崎温泉」の源泉2つを多彩な湯船で楽しめます。

湯船は、天空のスパ「夕映えの湯」にある展望露天風呂と内風呂をはじめ、天空のプライベートスパ「まんてん・ゆうあみ」にある貸切露天風呂、バリアフリー対応の貸切家族風呂が利用できます。

新源泉「南あわじ温泉」は、自家天然源泉の療養泉です。泉質は、硫黄・ナトリウム・カルシウムを含む塩化物泉です。ミネラル分がたっぷりで体をしっとりと包み込みます。保温・保湿効果があります。

硫黄分も多く含まれて余分な皮脂を取り除いて染みを薄くする美白効果、紫外線から肌を守る作用があります。女性におすすめです。他にも三種の特殊成分から療養泉として湯治効果が期待できます。

潮崎温泉は、源泉が南部の阿万地区で湧き出ています。トロトロした湯ざわりが自慢です。泉質は、良質で柔らかです。ナトリウムや炭酸水素イオンを多く含んだアルカリ性の温泉です。

お肌がツルツルになる美肌・美白効果のあります。心と体を芯から癒し温めてくれます。

天空のスパ「夕映えの湯」は、鳴門海峡の絶景を眺めながら五感で心と体を癒せます。日常から解放されるスピリチュアルな時間を過ごせます。湯浴み体験を心ゆくまで堪能できます。

展望露天風呂は、保温・保湿効果が期待できる新源泉「南あわじ温泉」となります。療養泉として認めらています。寝椅子に身を預けて広い空を眺めながら入浴が愉しめます。

90センチから110センチの深めの浴槽で肩までお湯に浸かりながら、海と空が織りなす大パノラマに包まれます。行き交う漁船や空に舞う海鳥とを眺めながらの非日常体験を味わえます。

内風呂は、トロトロの美人湯として名高い源泉「潮崎温泉」となります。大鳴門橋をはじめ、晴れた日には遠くの瀬戸内海まで見渡せます。他に、ジャグジー風呂と水風呂を完備しています。

  • 利用料金:中学生以上1,800円、3歳以上中学生未満1,000円、3歳未満無料
  • 利用時間:5:30~10:00、12:00~24:00

共通設備として、ベビー用更衣台・脱衣籠・ヘルスメーター・ドライヤーがあります。

共通アメニティは、バスタオル・シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・石鹸・乳液・ハンドソープ・全身ローション・ヘアブラシ・綿棒があります。

天空のプライベートスパ「まんてん・ゆうあみ」は、プライベート空間でトロトロした美人湯「潮崎温泉」をひとり占めできます。目の前に広がる鳴門海峡と行き交う船舶や波模様が一望できます。

雄大な空と流れる雲、空を舞う鷲が湯船に映ります。リクライニングチェアで空を満喫できる「まんてん」と海を満喫できる「ゆうあみ」の2種類があります。湯上り処に足湯スペースがあります。

湯上り処「ガゼボスペース」は。休憩場所としてカナディアンガゼボと足湯ゾーンがあります。チェアとテーブルでティータイムを過ごせます。足湯ゾーンは、二人で身を寄せて旅の語らいを楽しめます。

利用料金は、2名で60分3300円です。備品・アメニティは、ドライヤー、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、バスタオル、フェイスタオル、バスローブ、バスマットがあります。

バリアフリー対応の貸切家族風呂は、部屋から段差なくスムーズに脱衣場や洗い場まで進めます。自動入浴システム(スライドインシステム)です。体の負担が少ないです。家族におすすめです。

利用料金は、45分2200円です。利用時間は、15時から22時まで毎時スタートです。

備品・アメニティは、ドライヤー、バスチェア、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ブラシ、シェーバー、シャワーキャップ、ティッシュ、コットン、化粧水、乳液、バスタオル、フェイスタオルとなります。

プラザ淡路島の日帰り温泉は、日帰りプランとして日帰り昼食プランがあります。ランチと温泉がセットになった気軽に利用できるお得な日帰りプランとなります。事前に電話予約が必要です。

日帰り昼食プランは、淡路島牛丼、淡路島ぬーどる、鯛めし御膳、フレンチ会席、スペシャリテがあります。他にも、日帰り夕食プラン、オードブル付アフタヌーンティーコースプランがあります。

  • 日帰りカジュアルプラン(淡路島牛丼+入浴券):3,300円~
  • 日帰りカジュアルプラン(淡路島ぬーどる+入浴券):3,300円~
  • 日帰り悠湯昼膳プラン(鯛めし御膳+入浴券):5,000円~
  • 日帰りカジュアルプラン(オードブル付アフタヌーンティーコース+入浴券):5,500円 ~
  • 日帰り昼食プラン(季節の和食&フレンチ会席+入浴券):8,000円~
  • 日帰り昼食プラン(季節のスペシャリテ+入浴券):10,000円 ~
  • 日帰り夕食プラン(季節の和食&フレンチ会席+入浴券):8,000円~
  • 日帰り夕食プラン(季節のスペシャリテ+入浴券):10,000円 ~

淡路島牛丼は、淡路牛・淡路米・淡路島玉葱を4層に盛り付けた牛丼です。シェフの厳選素材です。和風とバルサミコの2種で淡路牛の旨みを引き出します。スジ肉と旬菜が入ったスープが付きます。

淡路島ぬーどるは、約180年以上受け継がれた淡路手延素麺の製法で作られています。新鮮な魚介や野菜と共に独特の喉越しを愉しめます。鰹と昆布をベースにした特製出汁でツルツルした食感です。

鯛めし御膳は、香ばしい薫りが食欲をそそります。熱々でホクホクした鯛めしの御膳です。季節の小鉢、鳴門鯛のお造り、茶碗蒸し、蛸の石焼き、若布そば、香の物などが付きます。

季節の和食&フレンチ会席は、淡路島の旬の食材で和食にフレンチのテイストをバランス良く織り込んだ会席料理です。和食料理長とフレンチシェフが技の饗宴を果たして鮮やかで風味豊かなです。

季節のスペシャリテは、吟味された特選食材を使った淡路島の季節の旬彩を味わうスペシャリテです。彩鮮やかなオードブル、旬のお造り、本日の魚料理、淡路牛のローストなど腕によりをかけています

漁港直送の海の幸や和牛独特の風味豊かな淡路牛、島野菜を使用して山海の恵みがたっぷりです。

淡路島の日帰り温泉は「淡路島日帰り温泉おすすめ9選」の記事をご参照ください。

なお、プラザ淡路島は 鳴門海峡と大鳴門橋が眺められる岬の高台の丘にあるヒーリングホテルです。ホテルニューアワジグループの宿泊施設です。大パノラマの絶景と美しい夕陽が眺められます。

ミシュランガイド兵庫2016特別版で最上級の「4パビリオン」を獲得、2017年に全室スイートの特別室「別邸 蒼空」がオープン、2018年に自家源泉「南あわじ温泉」が開湯しました。

部屋数は、洋室38室、和室8室、和洋室2室、他30室の全部で78室です。ダイニングとオープンキッチンのダイニングでは、和食にフレンチのテイストを盛り込んだ料理を提供しています。

ティーラウンジ、バー、売店、カラオケ、ゲームコーナー、プール、テニスコート、サンルーム、風力発電があります。プロセラピストのアジアンリラクゼーションエステ「スパテラス」があります。

なお、プラザ淡路島の基本情報は以下のとおりです。

SNSページは以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました