日帰り温泉「南あわじクア施設さんゆ~館」

宿泊・温泉

南あわじクア施設さんゆ~館は、日帰り温泉でおすすめスポットです。温泉は、多彩な浴槽や広々した露天風呂などがあります。夏季限定で屋外温泉プールが登場して家族で楽しめます。

湯舟は、和風の浴槽「おのころの湯」、洋風浴槽「ゆづるはの湯」、水着着用の屋外温泉プール「バーデゾーン」があります。日光浴で健康作りができるクア・パラダイ スとなります。

三原温泉は、無味無臭で石鹸が良く効きます。湯は柔らかいです。泉質は、アルカリ性単純温泉でナトリウム炭酸水素塩温泉です。神経・筋肉・関節の痛み、五十肩、冷え性に効能があります。

「おのころの湯」は、国生みの神話ゆかりの地「おのころ島神社」にちなんで名付けられました。

和風の浴場です。ジェットバス、スチームサウナ、電気風呂、水風呂、露天風呂(檜風呂・岩風呂)と趣向たっぷりです。男女日替わりとなります。

ゆづるはの湯は、熊野詣での鶴が羽を休めた場所「諭鶴羽山」にちなんで名付けられました。

洋風の浴槽です。スタジアムサウナ、電気風呂、水風呂、エステ風呂、ブローバス、サンデッキバスがあります。サウナは大型で遠赤外線効果で体の芯から温めてくれます。

バーデゾーンは、水着着用ゾーンです。男女一緒に水着で入浴できるクア施設です。7月から8月の期間限定です。屋内外の広々空間で温浴活動と水中運動で心身をリフレッシュできます。

温水浴、子供浴、シャワートンネル、歩行浴、足湯、シャワートンネル、滑り台、間欠泉、うたせ湯、ジャグジー、テラス、水風呂、低温サウナなどがあります。

営業時間と利用料金は以下のとおりです。利用料金は、風呂浴・水着浴・セットの3つです。バーデゾーンは水着が必要です。開場期間は夏季限定です。

  • 営業時間:10時~22時30分(受付終了22時)
  • 風呂浴:中学生以上630円、3歳~小学生310円、3歳未満無料、65歳以上・障害者520円
  • 水着浴:中学生以上630円、3歳~小学生310円、3歳未満無料、65歳以上・障害者520円
  • セット:中学生以上1,050円、3歳~小学生520円、3歳未満無料、65歳以上・障害者840円
  • 開場期間(水着浴):7月1日~8月31日

アメニティは、ボディソープ・シャンプ・リンスです。タオルは持参もしくは購入となります。

家族で楽しく健康づくりができるクア施設となります。子供連れのファミリーから、年配の方まで、つろげる温泉リゾートです。 太陽(サン)とゆうゆう(ゆ~)遊べるように名付けられました。

淡路島の日帰り温泉は「淡路島日帰り温泉おすすめ9選」の記事をご参照ください。

なお、南あわじクア施設さんゆ~館は、三原温泉をはじめ、飲食施設、マッサージ施設、売店がある複合施設となります。カフェ「WACOCO」は、家族が輪になって話せる場所がコンセプトです。

家族で利用しやすい子育て応援設備として子供向けキッズプレイエリアがあります。ホットサンドとパンケーキが人気です。ドリア、パスタ、カレー、ドリンクなども提供しています。

マッサージ施設「リラクゼーション天照」は、マッサージ療法士が施術します。ボディケアは、10分1000円からです。畳の部屋などのリラックスルーム、ゲームコーナーもあります。

南あわじクア施設さんゆ~館の基本情報は以下のとおりです。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました