大江のり 淡路島お取り寄せでおすすめの味付け海苔

お役立ち情報

大江のりは、淡路島のお取り寄せでおすすめの味付け海苔です。淡路島のご当地海苔は、口コミで拡散して今や全国ブランドとなりました。ご飯のお供として絶対に抑えておきたい定番商品となります。

味付けと品質にこだわり抜いた味付けのりは、飽きのこない上品な味わいです。味付けのりとして、海苔の豊かな風味、クセになる絶妙な味付け、パリパリした食感は他の追随を許さない至極の一品です。

1パックは、8切48枚入りで板のり6枚分に相当します。保存に便利なクリアケース入りです。

販売価格は、1パックで約540円です。贈答用ギフトセットは、3パックで約1900円、6パックで約3500円です。自宅用お手頃セットは、6パックで約3300円、12パックで約6400円です。

大江のりは淡路島お取り寄せおすすめ商品

大江のりは、淡路島のお取り寄せでおすすめの味付け海苔です。淡路島のご当地海苔として、国産海苔で厚みがありパリパリした食感と甘辛で濃厚な味付が特徴です。

テレビや雑誌などで多数紹介されたことから全国でもブランドとなっています。

イオン、マルナカなど地元のスーパーマーケットでは、山積みにされて販売されるほどの人気です。なお、お土産ショップで販売されていますが、販売価格は観光施設よりスーパーのほうが割安です。

地元では贈答品として手土産や季節のご挨拶に定番となります。淡路島のお土産では人気上位です。濃厚な味がやみつきになります。コンビニでも味付け海苔を使用したおにぎりが人気です。

詳細・基本情報

  • ブランド:あわじ大江のり
  • 商品:味つけのり
  • 原材料名:乾のり、しょうゆ油(大豆、小麦を含む)、砂糖、 干しえび、昆布、かつお節、みりん、食塩、清酒、 香辛料、調味料(アミノ酸等)、甘味料(天草)
  • 商品重量:118g
  • 内容量:8切48枚(板のり6枚分)
  • 梱包サイズ:8.4cm * 15cm * 8.5cm
  • 産地:兵庫県
  • 賞味期限:製造より約6カ月
  • メーカー名:(有)大江海苔(兵庫県南あわじ市榎列小榎列189-4)
  • 原産国名:日本

品質

大江のりの品質は、最高品質の海苔を使用しています。原料の海苔は、淡路島産ではなく有明海産となります。有明海産の海苔は、生産量が日本一です。有明海苔として全国屈指のブランドです。

有明海苔の中でも、特に柔らかいとされる「一番のり」を使用しています。「一番のり」は、海苔の最初の新芽で一番摘みと呼ばれています。貴重で上質な海苔とされています。

味付けは、利尻産の昆布と質の良いむきエビを煮てとった特製の秘伝のタレを使用しています。利尻産の昆布は、羅臼昆布、真昆布と並んで最高級の昆布とされています。

創業以来変わらない伝統の味付けと品質へのこだわりを守っています。一つ一つ丁寧に箱詰めしています。

歴史

大江のりの歴史は40年以上です。販売当時は一日数件程度の注文という状況だったそうです。

しかし、2000年に淡路島(淡路市)で開催された国際園芸・造園博覧会、通称「淡路花博 ジャパンフローラ2000」で、美味しい物の1つとして紹介されて世界にアピールできました。

淡路島の美味しい物として認知されるようになりました。その結果、淡路島のサービスエリアやホテル・旅館などから注文が入るようになりました。

淡路島のお土産売り場に置かれるようになりました。淡路島の観光で定番のお土産となりました。味付け海苔の卸事業を拡大して卸販売やネット販売などを手掛けるようになりました。

なお、あわじ大江海苔の大江康洋さんは、淡路島の海苔養殖の先駆者とされています。

大江のりのまとめ

大江のりのまとめとして、パリパリ食感と甘辛い味付でやみつきになる濃厚な味付け海苔で、淡路島のお取り寄せとしておすすめ商品になります。

食べやすいサイズにカットされています。そのまま食べても美味しいので、白いごはんのお供、ビール・日本酒・焼酎・ウィスキーのおつまみ、子供のおやつにおすすめです。

大江のり1パックは8切48枚入りで、板のり6枚分に相当します。保存に便利なクリアケース入りです。

販売価格は、1パックで約540円です。贈答用ギフトセットは、3パックで約1900円、6パックで約3500円です。自宅用お手頃セットは、6パックで約3300円、12パックで約6400円です。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました