キャンプ場「休暇村南淡路」

宿泊・温泉

休暇村南淡路のキャンプ場は、淡路島のキャンプでおすすめです。淡路島南西部端で南あわじ市福良のリゾートホテル「休暇村南淡路」のオートキャンプ場となります。福良湾に面する海沿いにあります。

キャンプと一緒に、海や船を眺めたり、海釣りを楽しんだり、天文台で無料の天体観測に参加したり、満点星空を眺めたり、天然温泉に入浴できます。

オートキャンプ場は、オートサイトが23区画、手ぶらサイトが3区画あります。全面が天然芝です。面積は100平方メートルから120平方メートルです。オーシャンビューの開放的な好立地です。

オートサイトの設備は、AC電源(100V20A)と水道と流し台です。水道と電源のカギは、チェックイン貸出、チェックアウト返却です。利用料金は、以下のとおりです。

  • 管理費:大人520円、4歳~小学生520円、0歳~3歳0円
  • サイト利用料:4200円

手ぶらサイトの設備は、AC電源(100V20A)と水道と流し台に道具と食材など全て付きます。

テント、タープ、コンロ、テーブル、イス、ランタン、寝袋、バーベキューセット、朝食ビュッフェ(ホテル)、炭、温泉入浴券2回、バスタオル、タオル、ハブラシが付きます。ビギナー向けです。

利用料金は、以下のとおりです。なお、飲料、虫除け、軍手、雨具などは各自で準備します。宿泊プランでは、食事あり・温泉ありプランと食事なし・温泉ありプランがあります。

  • サイト利用料(朝夕食事付き・温泉入浴付き):7500円
  • サイト利用料(朝夕食事無し・温泉入浴付き):5500円

食事ありのプランは、夕食に海鮮バーベキュー、朝食にビュッフェが付きます。温泉ありのプランは、1人2回分の温泉が利用できます。入浴時間は15時から21時、7時から9時までとなります。

共同施設は、管理棟、売店、自動販売機、洗い場、水洗トイレ、温水シャワー、ゴミ庫、温泉があります。サイトの予約指定はできません。

直火は禁止です。手持ち花火は可能です。コンロ・たき火台などを使用する場合は、耐火レンガを利用します。ペットの愛犬(ワンちゃん)と同伴が可能です。リードもしくはゲージ等で管理となります。

チェックインは12時30分からです。チェックアウトは11時です。

  • チェックイン:12:30~
  • チェックアウト:11:00~

受付は、リゾートホテルのロビーでチェックインの受付となります。ホテル前の駐車場で車を停車してロビーに向かいます。レストランと温泉施設が併設されています。キャンプ場には車で移動します。

キャンプ場に向かう道路は、入場ゲートが設置されています。入場する場合は駐車券が必要です。チェックインで保証金3000円を預けて駐車券をもらいます。保証金は駐車券返却で返金されます。

買い出しは、福良港近くの産直市場「福良マルシェ」、国道28号線沿いのコンビニエンスストア「ローソン南あわじ福良口店」が便利です。

なお、宿泊当日7時からホテルで整理券を先着順で配布します。12時30分からホテルで整理番号順にキャンプ場に案内されます。キャンプ場で宿泊代を支払うとキャンプサイトの場所が決定します。

整理券を受け取りキャンプ場への案内までの時間を利用して、徒歩でキャンプ場の下見が可能です。
丘から海辺まで坂道で徒歩10分から15分程度かかります。ホテルから右方向の道を下ります。

キャンプ場ではサイトの案内図で確認して選べます。初心者の方は8番から13番がおすすめです。管理棟に近く綺麗に整備されています。海沿いは5番から7番で釣りをするのにおすすめです。

サイトが決定したら管理棟にある内線電話で管理事務所に連絡します。ただし、手ぶらサイトは、あらかじめ利用できるサイトは決まっています。

ファミリーや友達、カップルにおすすめです。初心者でも気軽にキャンプを楽しめます。

予約方法は、公式ホームページから予約ができます。予約開始の利用日は「6か月前の翌日」からとなります。オートサイト、手ぶらサイトを選択するとプラン一覧が表示されます。

なお、淡路島キャンプ場でおすすめは「淡路島キャンプ場おすすめ12選」の記事をご参照ください。

なお、休暇村南淡路は、瀬戸内海国立公園の高台にあるリゾートホテルです。大鳴門橋が架かる鳴門海峡、観潮船や漁船が航行する福良湾のオーシャンビューの絶景が眺められる宿泊施設となります。

部屋数は81室です。客室は、福良湾側と鳴門海峡側に和室48室と洋室33室(バス・トイレ付12室)があります。レストランは、数十種類の料理が並ぶビュッフェスタイルとなります。

温泉「潮騒の湯」は、露天風呂やジャグジー風呂や内湯で絶景を眺めながら療養効果がある南淡温泉を堪能できます。シーサイドオートキャンプ場は、2016年に天然芝、2019年に拡張されました。

天文台「ポラリス」は、毎日夜にスターウォッチングを開催します。島内唯一の直径400ミリの大型望遠鏡で天体観測が楽しめます。他にも、喫茶ラウンジ、売店、カラオケルーム、足湯があります。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました