スポンサーリンク

Awajishima Sodatete Market 10月

淡路島洲本市の洲本ハウジングパーク住宅展示場で「Awajishima Sodatete Market」が開催されます。淡路島ソダテテマーケットとは、毎月第4日曜日に淡路島の各所で開催されているマルシェです。淡路島のグルメやグッズなど様々なジャンルの個性的なお店が並びます。

10月の「Awajishima Sodatete Market」は、10月28日(日)の10時から16時まで開催されます。洲本消防署の隣にある洲本ハウジングパークさんとタイアップ開催となります。淡路島ソダテテマーケットは、あわじしまマルシェ実行委員会が主催しています。

今回は、飲食、雑貨、衣料品と様々なジャンルの個性的な約20店舗程が出店しています。手作り感が伝わり、新しい出会いが生まれる場として、お客さんと共に歩もうという、ほのぼのとした笑顔が溢れる雰囲気を楽しむことができます。

ソダテテマーケットの会場では、いろんなヒトといろんなコトを一緒になって楽しめる空間です。食べる、遊ぶ、語る、歌う、踊る、くつろぐ、休むなどなど、それぞれがゆっくりした時間を味わうことができます。心地良い音楽が流れる素敵な雰囲気で、オシャレな空間を楽しみながら、ゆったりとした時間が過ごせそうです。

Awajishima Sodatete Marketの基本情報

  • 開催場所:洲本ハウジングパーク住宅展示場
  • 開催日時:10月28日(日)10:00~14:00
  • 開催住所:〒656-0021 洲本市塩屋1丁目2-24
  • 出店予定:約20店舗
  • 入場料金:無料
  • HP:Awajishima Sodatete Market
  • 開催主催:あわじしまマルシェ実行委員会
  • 駐車場:無
    ※近隣駐車場は、イオン洲本店駐車場、洲本バスセンター前駐車場、エディオン洲本店駐車場などになります。有料で初回無料1時間毎100円となります。
  • アクセス:神戸淡路鳴門道洲本ICから車で約15分

Awajishima Sodatete Marketの概要

Awajishima Sodatete Market(あわじしまソダテテマーケット)とは、いろんな人と共に、いろんなコトを一緒に、淡路島からみんなで一緒に育てていくマーケットというコンセプトで開催されています。

今年の5月で開催1周年となります。マーケットに出店する生産者さんや料理人さん、求めに来るお客さんの新しい出会いが生まれる場所として、マーケットに関わる全ての皆さんが楽しめる空間となっています。

Awajishima Sodatete Marketの出店一覧

北坂養鶏場

淡路島の淡路市育波にある養鶏場で、国内で5%しかいない稀少な日本の鶏を育てています。黄味が大きく濃厚なたまご「淡路島もみじ」、白味にコクと粘りのあるたまご「淡路島さくら」の2種類のこだわった採れたて新鮮な卵をマーケットで販売しています。殻を割らずに中身をプリンにした不思議なスイーツ「たまごまるごとプリン」も販売しています。この他、たまごせんべいなどもあります。ナイトマーケット限定で、たまごせんべいを販売「します。たまごを選んで焼きたての目玉焼きをのせます。

森果樹園×ツギキ

淡路島の洲本市五色町で、代々森家に受け継がれてきた果樹園で、約300年前に原種の柑橘なるとオレンジの栽培、加工品の販売、パーラーの運営などを行っています。ソダテテマーケットでは、なるとオレンジジュースを販売しています。

淡路島女子部

装飾や裁縫、手芸などが大好きな淡路島の人たちの集まりです。誰でも簡単にできる手作りワークショップを開催します。今回は夏を涼しく鮮やかにするカラフルハギレで簡単シュシュを作ります。夏のヘアアレンジにおすすめです。レースやバティック、チュールなど様々な夏らしい素材を取り揃えています。

山田屋

淡路島の淡路市仮屋にあるジャム屋さんです。淡路島に移住して農業を通して、淡路島の環境と素材を活かして生産×加工×観光の形で地域に貢献するために、取り組んでいるそうです。ソダテテマーケットでは、ジャムとおやつを販売します。幸せの黄色いトマトジャムが登場予定です。今月のおやつは素材ゴロゴロ「うぐいすあんみつ」です。

淡路島ブルース

淡路島洲本市本町の立ち飲み屋さんです。6月16日にオープンしました。ソダテテマーケットでは、ゆっくりした空間のBAR(バー)を提供します。

cafeNOMADO

淡路島淡路市長澤にある小学校跡を改装したカフェノマドです。4月から11月まで毎週土日にオープンしています。ソダテテマーケットでは、ソーセージを販売します。

farm studio

farm studioは、学びや経験を重ねられる新しい体験農園です。淡路島の東側、大阪湾が一望できる場所にあります。この場所の魅力を伝えたい思いから「日本蜜蜂のはちみつ」と「蜜源のカヌレ」を作りました。蜜蜂たちの蜜源となる、ゴマや柑橘、ブドウをアレンジしたカヌレを販売します。

ふくカフェ

淡路島の南あわじ市倭文にある民カフェの元祖というべき小民家カフェです。ソダテテマーケットでは、ベルギーワッフルを販売します。淡路島の牛乳、卵、米粉、餅粉を使用した外カリ中フワの焼きたてで提供します。今回はアイス、生クリームをのせて、トッピングを3~5種類用意します。

moode bake

淡路島の素材を中心に、季節に合わせてオリジナルのスコーンを焼いています。ザクザクせず、しっとりした焼き上がりです。おやつに、軽食に、気軽に食べられる一品です。ソダテテマーケットでは、スコーンを販売します。おやつ系とごはん系のフレーバーを用意する予定です。

L’esprit de glycine(レスプリ・ド・グリシーヌ)

洲本市物部にあるフレンチビストロです。フレンチの定番料理を気軽に楽しめるお店です。ソダテテマーケットでは、パテ・ド・カンパーニュ、キッシュ、ケーク・サレなどフードと赤ワイン・白ワイン、スパークリングワインなどドリンクを販売します。

VIORIN

淡路島の淡路市久留間にある食堂カフェで「島定食」を提供しながら、雑貨店で食器類などの日用雑貨やハンドメイドのアクセサリーなどを販売しています。淡路島の旬の食材を使った「島ランチ」を提供しています。淡路島の新鮮な食材をふんだんに使った地産地消の料理といえます。

Bar etoile バーエトワール

洲本レトロこみちにあるバーです。焼き菓子としてオリジナルのエトワール焼きを販売します。淡路島の米粉と淡路島牛乳、ハチミツと四つ葉バターを使用しています。大納言小豆のあんこがたっぷり入ったスイーツです。

森のオト。

淡路島淡路市里にあるカフェです。ソダテテマーケットでは、マフィンを販売します。

POSI

大林さんが友達3人と組んでいるハンドメイドのアクセサリーユニットです。個性あふれるオリジナル作品を作っています。マーケットではアクセサリーを販売しております。

AWAJI藍LAND project

淡路島淡路市釜口にある工房とショップです。ソダテテマーケットでは、藍染ワークショップを提供します。

トイフラワー号

淡路島で活動するおもちゃコンサルタントです。ソダテテマーケットでは、おもちゃ広場を提供します。

VERDE TENERO

淡路島南あわじ市志知に2018年5月にオープンしたジェラート屋さんです。ソダテテマーケットでは、ジェラートを販売します。

淡路島みつばちラップ

淡路島みつばちラップは、淡路島のニホンミツバチのミツロウと淡路島らしい柄の環境にやさしいミツロウエコラッププロジェクトです。「ミツロウ」の優れた保湿性や抗菌性を利用した、使い捨てず繰り返し使える天然素材100パーセントで安心安全なラップを作製して販売しています。天然素材の繰り返し使えるフードラップを販売します。

森下写真

兵庫県洲本市本町にある写真屋さんです。ソダテテマーケットでは、撮影会を行います。

Awajishima Sodatete Marketの会場

洲本市民広場 ドラクエ記念碑

「洲本市民広場」は、市民憩いの場として経済産業省の近代化産業遺産「洲本市の綿産業関連遺産」に認定されて整備されています。施設として、「洲本市立図書館」、テナント施設「アルチザンスクエア」、大型レストラン「淡路ごちそう館 御食国」、展示スペース「旧アルファビアミュージアム」があります。その風情ある建物郡は大正ロマンを漂わせます。

また、最近では堀井雄二さんの出身地ということで、ドラゴンクエスト30周年記念碑の銅像が建立されました。主人公の勇者が装備する武器「ロトの剣」と「ロトの盾」に人気キャラクターのスライムが寄り添った銅像です。ドラクエファンの間では聖地として、パワースポットとして注目されています。

淡路島洲本市 ドラクエ記念碑 聖地巡礼4選 堀井雄二さん故郷
淡路島洲本市はドラクエ(ドラゴンクエスト)の聖地としての地位を確立しつつあります。ドラクエ(ドラゴンクエスト)生みの親である堀井雄二さんの故郷であることを最大限に活用して、現在では洲本市の名誉市民となった堀井雄二さんと一緒になって地元で展示...
  • 住所:〒656-0021 洲本市塩屋1丁目1-17
  • 入場無料

Awajishima Sodatete Marketのアクセス

Awajishima Sodatete Marketの会場へのアクセスですが、自動車、高速バスと2つの手段があります。自動車の場合は、洲本ICまたは淡路島中央スマートICから洲本高速バスセンターを目指します。高速バスの場合は、洲本高速バスセンターで降車して徒歩で会場を目指します。

自動車の場合

  • 神戸淡路鳴門道の洲本ICを下り、約15分で洲本市の中心部に到着します。
  • 神戸淡路鳴門道の淡路島中央ICを下り、約15分で洲本市の中心部に到着します。

高速バスの場合

高速バスは、神戸三ノ宮駅、高速舞子駅、学園都市駅、新神戸駅、大阪阪急3番街、なんば駅から発車しています。淡路バスセンターで降車します。

淡路交通バス

  • 高速舞子駅ー洲本BC(所要時間60分、乗車料金1550円)
  • 学園都市駅ー洲本BC(所要時間75分、乗車料金1600円)
  • 神戸三宮駅ー洲本BC(所要時間85分、乗車料金1850円)
  • 大阪 梅田阪急3番街ー洲本BC(所要時間120分、乗車料金2350円)

阪急高速バス

  • 大阪 梅田阪急3番街ー洲本BC(所要時間120分、乗車料金2350円)

本四海峡バス

  • 高速舞子駅ー洲本BC(所要時間60分、乗車料金1550円)
  • 三宮BT-洲本BC(所要時間85分、乗車料金1850円)
  • 新神戸駅ー洲本BC(所要時間95分、乗車料金1850円)
  • なんば駅(OCAT)ー洲本BC(所要時間120分、乗車料金2350円)

Awajishima Sodatete Marketの駐車場

「Awajishima Sodatete Market」の会場となる洲本市民広場には、専用の駐車場がありません。周辺の駐車場に停車してから徒歩での移動となります。徒歩5分以内の駐車場は下記の通りとなります。

洲本市営洲本バスセンター前駐車場

  • 住所:兵庫県洲本市港1-1
  • 駐車台数:普通車451台
  • 駐車料金:1時間以内無料 以降1時間毎100円
  • 最大料金:24時間 600円

イオン洲本店駐車場

  • 住所:兵庫県洲本市塩屋1丁目1-8
  • 駐車台数:普通車520台
  • 駐車料金:1時間以内無料 以降1時間毎100円

エディオン洲本店駐車場

  • 住所:兵庫県洲本市塩屋1丁目1-17
  • 駐車台数:普通車180台
  • 駐車料金:1時間以内無料 以降1時間毎100円

洲本市文化体育館周辺の観光スポット

ドラゴンクエスト30周年記念碑の銅像

ドラゴンクエストの生みの親である堀井雄二さんの出身地として、洲本市民広場のイベント建物前に、ドラゴンクエスト30周年記念碑が建立されています。主人公の勇者が装備する武器「ロトの剣」と防具「ロトの盾」、人気キャラクターのスライムが寄り添った銅像が建てられています。

淡路島洲本市 ドラクエ記念碑 聖地巡礼4選 堀井雄二さん故郷
淡路島洲本市はドラクエ(ドラゴンクエスト)の聖地としての地位を確立しつつあります。ドラクエ(ドラゴンクエスト)生みの親である堀井雄二さんの故郷であることを最大限に活用して、現在では洲本市の名誉市民となった堀井雄二さんと一緒になって地元で展示...

洲本レトロこみち

淡路島洲本市に城下町の風情が残る「洲本レトロこみち」があります。江戸時代以降の古い町家や小民家や空き家などをリノベーションしたオシャレな店舗が並ぶ通りです。週末に、個性的なカフェやレストランやショップなど20店舗以上が営業します。レトロな「まち歩き」が楽しめます。

洲本レトロこみち 淡路島で城下町の風情が残る通り
洲本レトロこみちは、淡路島の洲本市にある城下町の風情が残るレトロな通りです。洲本レトロこみちには、江戸時代から残る古い町家や小民家、空き家を利用したお店が並んでいます。洲本レトロこみちでは現在、おしゃれなカフェやレストラン、ショップなど個性...

洲本城

洲本城は、淡路島洲本市の標高133メートルの三熊山の山頂にあります。東西800メートル、南北600メートルに総石垣造の曲輪があります。西日本最大の要塞といわれた山城です。本丸を取り囲む石垣と本丸へ通じる階段が壮大です。淡路水軍の拠点だったこともあり、本丸石垣の上からの眺望は見事です。

洲本城 淡路島に西日本最大級の水軍の山城
洲本城は、淡路島洲本市の三熊山にある山城です。戦国時代から江戸時代にかけて淡路国の統治の拠点となりました。周囲には広大な総石垣造の曲輪が残されています。かつて、西日本最大級の水軍の山城といわれていました。洲本城は国の指定史跡、兵庫県の指定文...

大浜海水浴場

洲本市の市街地に隣接する白砂青松の風光明媚な海水浴場です。南北750メートル、東西55メートルの湾曲した砂浜は見事です。穏やかな遠浅の海です。淡路島で人気のビーチです。遊歩道が整備されて海浜公園として、穏やかな海辺、美しい砂浜、立派な黒松、ふもとの山々を眺めながら散策を楽しめます。

大浜海水浴場 淡路島洲本市の人気ビーチ 遠浅で無料
大浜海水浴場は、洲本市にある慶野松原と並び淡路島を代表するビーチです。環境省の「快水浴場百選」に選定されています。南北750メートル、東西55メートルに見事なカーブを描きながら広がる白砂は美しいです。遠浅の海は波が穏やかで泳ぎやすいです。駐...

淡路ごちそう館 御食国

洲本市中心部で食事とショップが一体の100名を収容できるレストランです。大正時代の赤レンガ造りの建物は、約14.5メートルの吹き抜けが開放感を演出します。淡路牛、淡路島玉ねぎ、淡路米など名産による多彩な料理が心を和ませます。ショップは数百種類の淡路島のお土産が揃っています。

ごちそう館 御食国(みけつくに)淡路島洲本市の大型レストラン
淡路ごちそう館 御食国は、淡路島洲本市にある大型レストランです。大正時代の赤レンガ造りの建物に100名収容のレストランとお土産ショップが併設されています。淡路牛や淡路島玉ねぎなどの料理と、淡路島の名産や特産を販売しています。名前は、淡路島が...

淡路島観光おすすめスポットまとめ2018

淡路島は、自然が豊富で、食材の宝庫で、歴史ある観光地です。明石海峡大橋、鳴門海峡の渦潮、伊弉諾神宮、イングランドの丘、慶野松原、洲本城、おのころ島神社は全国有数です。明石海峡公園、あわじ花さじき、淡路夢舞台、奇跡の星の植物館、遊園地ONOKOROなどは定番です。最近、ハローキティのレストラン、クレヨンしんちゃんのアスレチックで注目されています。淡路島観光でおすすめをまとめてご紹介します。

淡路島観光スポットまとめ
淡路島の観光スポットをまとめました。淡路島は、兵庫県の瀬戸内海で最大の島で人気の観光地です。淡路島には、海に囲まれて緑が豊かで自然を満喫できる観光スポット、淡路島玉ねぎをはじめ、淡路牛に鱧に鯛と新鮮な食材を堪能できるグルメスポット、国生み神...
洲本市
スポンサーリンク
記事をシェアする
あわじしま観光ナビをフォローする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!