PR

夏のスプラッシュゴジラ ゴジラ迎撃作戦

スポンサーリンク
娯楽・商業
記事内に広告が含まれています。

夏のスプラッシュゴジラが開催されます。淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」にある「ゴジラ迎撃作戦」で、夏休みイベントとして爽快でびしょ濡れになるジップラインが登場します。

夏のスプラッシュゴジラは、体温が急上昇している活動停止中のゴジラを冷却することが目的です。参加者は、ジップラインでゴジラの口内に突入する直前に大量の水を浴びます。びしょぬれ必至です。

夏のスプラッシュゴジラの開催期間は、2023年7月1日(土)から10月1日(日)までとなります。参加条件は、ゴジラ迎撃作戦の通常チケットをお持ちの方となります。

チケット料金は、大人(中学生以上)3800円、小人(小学生以下、身長110センチ・体重25キロ以上)2200円、キッズ(小学生以下、身長110センチ・体重25キロ未満)1700円です。

夏のスプラッシュ ゴジラ迎撃作戦
スポンサーリンク

夏のスプラッシュゴジラ

2023年7月1日(土)から10月1日(日)まで、兵庫県淡路市の淡路島公園ニジゲンノモリにある「ゴジラ迎撃作戦」で、夏休みイベント「夏のスプラッシュゴジラ」が開催されます。

夏のスプラッシュゴジラは、期間限定で爽快でびしょ濡れになるジップラインが登場します。実物大ゴジラの目の前でスプラッシュが発射されます。大切な友達と今夏最高の思い出を作れます。

設定は、淡路島で活動停止中のゴジラの体温が急上昇していることが判明しました。参加者は、国立ゴジラ淡路島研究センターの隊員となって、ゴジラを監視して体温を冷却することがミッションです。

ジップラインでゴジラの口内に入る直前に大量の水を噴射する「スプラッシュゴジラ」の作戦が敢行されます。参加者は大量の水を浴びます。夏季限定、びしょぬれ必至のアトラクションです。

昨年大好評だった夏季限定イベントとして緊急特別任務となります。ゴジラを冷却するために大量の水が噴射されます。昨年比で200パーセントも増加した水しぶきが使用されます。

隊員の一員となってジップラインで滑走します。大量の水を自らも浴びながらゴジラの調査にチャレンジします。友達や家族とゴジラ級にスリル満点なドキドキ夏体験を満喫できます。

なお、ゴジラ迎撃作戦では、ミニシアター・アトラクション・ミュージアム・ショップ・レストランがあります。ジップラインでは、実物大ゴジラの口に突入したり、真横を滑空するアクティビティです。

シューティングでは、G細胞を射撃するアクティビティです。ミュージアムでは、ジオラマ・フィギュア・資料などを展示します。ショップでコラボグッズ、レストランでコラボフードを販売します。

詳細・基本情報

  • 開催期間:2023年7月1日(土)~10月1日(日)
  • 開催時間:10:00~22:00(最終受付20:00)
  • 住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-64-7061(平日10:00~20:30)
  • 公式サイト:https://nijigennomori.com/
  • 入園料金:無料
  • 入場料金:大人(中学生以上)3,800円、小人(小学生以下、身長110cm以上、体重25kg以上)2,200円、キッズ(小学生以下、身長110cm未満、体重25kg未満)1,700円
  • 駐車場:約340台(F駐車場)
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約3分
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
タイトルとURLをコピーしました