洲本市が「ふるさと納税サイト ふるなび」で自治体アワードを受賞

ニュース

淡路島にある洲本市が、ふるさと納税サイト「ふるなび」で最新の自治体アワードを受賞しました。ふるさと納税サイト「ふるなび」は、株式会社アイモバイルが運営しています。

「自治体アワード」は、ふるさと納税サイトに掲載している自治体から、各分野で評価の高かった自治体を表彰しています。各部門の受賞自治体を選定して、特設ページを公開しています。

ふるさと納税サイト「ふるなび」が最新の自治体アワードを発表!300以上の自治体から6部門の受賞自治体を返礼品と併せてご紹介

株式会社アイモバイル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野口哲也、東証一部上場:証券コード6535、以下アイモバイル)が運営するふるさと納税サイト「ふるなび」(以下ふるなび、URL:https://furunavi.jp/ )は、掲載中の自治体の中から、各分野で評価の高かった自治体を表彰する「自治体アワード」において各部門の受賞自治体を選定しました。またそれを紹介する特設ページを公開したことをお知らせいたします。

ふるさと納税2019年おすすめ自治体アワードは、レビュー評価や寄附者様への対応を基に評価の高かった自治体を選定しています。

特設ページでは、6部門に選ばれた各自治体と受賞コメントと、おすすめの返礼品を紹介しています。

兵庫県洲本市は、サービス・品質部門で受賞しています。返礼品の品質や寄附者への対応で、高評価を得ている自治体に贈られる賞となります。

ふるさと納税制度は、2008年から開始されていましたが、洲本市が劇的にふるさと納税寄付額を伸ばすことができた要因は、ドラゴンクエストのグッズとなります。

ドラクエシリーズの生みの親であるゲームデザイナーの堀井雄二さんの出身地が洲本市です。堀井雄二さんは、ふるさと納税制度が開始された2008年から毎年多額の寄付をしていました。

洲本市では、堀井雄二さんにお礼をするために、ふるさと納税の返礼品にドラクエグッズの採用を企画しました。2016年2月から、スクウェア・エニックスのグッズを採用しています。

その他にも、天然黒アワビ、淡路牛(淡路ビーフ)、洲本温泉の宿泊券、洲本市在住の作家 湊かなえさんのサイン本など約600種類のレパートリーを豊富に揃えました。

2016年度のふるさと納税寄付額は、約7億5230万円円となりました。洲本市は、兵庫県の自治体で、ふるさと納税寄付額で初の1位となりました。

2017年度のふるさと納税寄付額は、約9億2520万円となりました。洲本市は、兵庫県の自治体で、ふるさと納税寄付額で2年連続の1位となりました。

2018年度のふるさと納税寄付額は、約13億9000万円となりました。洲本市は、兵庫県の自治体で、ふるさと納税寄付額で3年連続の1位となりました。

2019年度のふるさと納税寄付額は、12月末時点で過去最多の21億1000万円を突破しています。12月1カ月間で約12億4000万円となっています。

2019年12月から、「ふるさと納税」の返礼品の監修を、BEAMS JAPANが手掛けています。納税サイト「ふるさとチョイス」に、BEAMS JAPAN監修のロゴが入った全44品が並んでいます。

現在も、首都圏へのPRを積極的に行っています。

ふるさと納税2019年おすすめ自治体アワードでm残り5部門に選ばれた各自治体は以下の通りです。

新潟県燕市は、ふるなび総合部門で受賞しています。レビュー評価、応援メッセージ、寄附者への対応など総合的に最も高評価な自治体に贈られる賞となります。

北海道白糠町は、取り組み・使い道部門で受賞しています。通常の使い道に加えて、クラウドファンディングの実施など地域貢献に積極的な自治体に贈られる賞となります。

佐賀県上峰町は、共感・応援部門で受賞しています。寄附者からの共感・応援の声が多く寄せられた自治体に贈られる賞となります。

山形県寒河江市は、創意工夫部門で受賞しています。返礼品開発など、積極的に創意工夫し取り組んでいる自治体に贈られる賞となります。

兵庫県加西市は、2019年新規自治体部門で受賞となります。2019年10月以降にふるなびで掲載開始して、2020年注目の自治体に贈られる賞となります。

これらの受賞自治体は、ふるさと納税制度で人気の自治体であり、創意工夫に富んだ自治体となります。

自治体が寄附者一人ひとりに細やかな対応をしたり、地域の特色を活かした魅力的な返礼品を用意したりと、自治体の知恵と努力の結晶により、寄附者にも自治体にも有意義な制度となっています。

なお、ふるさと納税サイト「ふるなび」は、ふるさと納税制度を通じて全国の市町村に寄附金を集めることで地域活性化を支援しているサイトです。

2019年には、利用者満足度、利用者メリット、注目のふるさと納税サイトとして3冠を達成しています。
誰もが「ふるさと納税制度」を利用しやすいサイトに成長しています。

現在、ふるさと納税コンシェルジュサービス「ふるなびプレミアム」、あとから寄附できるポイント制ふるさと納税「ふるなびカタログ」、ふるさと納税で旅行に行ける「ふるなびトラベル」、クラウドファンディング型ふるさと納税サイト「ふるなびクラウドファンディング」などのサービスを展開しています。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました