クリスマスのランチ&夕食プラン グランシャリオ北斗七星

宿泊・温泉

クリスマスのランチ&夕食プランが開催されます。淡路島にあるグランピング施設「グランシャリオ北斗七星」で、5年連続でミシュラン二つ星を獲得するフレンチレストランのシェフの高田裕介さんによる企画です。

食の宝庫として御食国と称された淡路島の旬の食材にこだわった極上の料理と、淡路島の丘から美しいサンセットや対岸に広がる神戸の夜景を眺められます。最高の料理と空間を提供する贅を尽くしたイベントです。

クリスマスのランチ&夕食プラン「X’mas Lunch & Dinner La Cime Journey in GRAND CHARIOT北斗七星135°」の開催日は、2020年12月18日(金)の1日限定です。ランチと夕食プランがあります。

クリスマスランチ&ディナープラン グランシャリオ北斗七星

クリスマスのランチ&夕食プラン

2020年12月18日(金)に、兵庫県淡路市にあるグランピング施設「グランシャリオ北斗七星」で、クリスマスのランチ&夕食プランが開催されます。

5年連続でミシュラン二つ星を獲得するフレンチレストラン「La Cime(ラシーム)」でオーナーシェフを務める高田裕介さんによる企画となります。

La Cime Journey 5年連続ミシュラン二つ星シェフ 高田裕介 × 星降る丘「GRAND CHARIOT北斗七星135°」
X’mas Lunch & Dinner La Cime Journey × Grand Chariot北斗七星135°

「御食国」淡路の食材が美しく色彩られる一日。ミシュランシェフと机上で巡る「御食ツ国」淡路島ジャーニー。かがり火美しい丘の上のホテルダイニングですごすランチ/ディナー&ステイ。

この度、「GRAND CHARIOT北斗七星135°」では、一日限りのランチ&ディナーイベントを開催いたします。5年連続ミシュラン二つ星シェフ 高田裕介と、「御食国」として知られる食の宝庫である淡路島の食材を巡るジャーニーをGRAND CHARIOTの豪華なダイニングでお楽しみいただきます。

1日限定のクリスマスのランチ・夕食プラン「X’mas Lunch & Dinner La Cime Journey in GRAND CHARIOT北斗七星135°」となります。

グランシャリオ北斗七星

開催日程は、2020年12月18日(金)となります。

ランチは、12時受付、12時30分からランチスタートとなります。

ディナー&ステイは、15時から17時までチェックイン、17時30分から19時までテーマパーク「ニジゲンノモリ」のアトラクション「ナイトウォーク火の鳥」、19時30分からディナースタートとなります。宿泊して翌日は朝食があります。

参加費用は、ランチタイムジャーニーが35000円(税サ抜き)、ディナー&ステイが75600円(税サ抜き)からとなります。

お申込み・お問合せは、電話もしくはメールとなります。

  • 電話:0799-64-7090
  • メール:grand-chariot@nijigennomori.jp
淡路島で高田裕介シェフのラシームジャーニー

ランチでは、「御食国」として知られる食の宝庫「淡路島」の食材と5年連続ミシュラン二つ星を獲得してきたオーナーシェフの一流の技術がもたらすハーモニーを堪能できます。

ディナーでは、「La Cime(ラシーム)」の高田裕介シェフによる「御食国」と呼ばれる食の宝庫「淡路島」の食材にこだわった料理を堪能できます。

朝食では、食の醍醐味「朝食」はグランシャリオ「朝のお始め御膳」に始まり、瀬戸内焼き魚、名物「淡路出汁巻き玉子」を炊き立ての淡路島米と共に楽しめます。

高田裕介シェフは、「La Cime(ラシーム)」のオーナーシェフとして、5年連続ミシュラン二つ星獲得に加えて、2020年に「アジアベストレストラン50」で10位、アジア圏のシェフが最高の料理人を選ぶ「シェフズ・チョイス賞」を受賞しています。料理界で快進撃を続けるシェフです。

クラシックに軸足を置きながら既成概念に捉われない、目でも舌でも楽しめる美しいフレンチを提供しています。全国各地の素晴らしい食材を、その土地土地で料理するミシュランシェフとの旅を楽しめます。

グランシャリオ北斗七星では、最高の空間で贅を尽くした豪華なダイニングが楽しめます。

兵庫県の県立淡路島公園の小高い丘にあります。淡路島のグラマラスリゾートとして神秘のエネルギーに満ちあふれる東経135度の線上で満天の星が降り注ぎます。

周辺には宿泊棟として繭(まゆ)をイメージした23棟の独立したコクーン(客室)が点在します。

星空に一番近い「星のコクーン」棟、未踏の大地と木々の深みを感じる「森のコクーン」、島風を感じる「風のコクーン」があります。

客室は、高さ5メートル以上の天窓から星空が眺められます。天然のプラネタリウムといえます。朝は眩いばかりの朝日が差し込みます。淡路島の自然に包み込まれます。全室ヒノキ風呂で爽やかな香りに癒されます。

展望台は、天には星の輝き、地には海が広がります。明石大橋からつながる対岸の神戸の夜景が眼下に広がるロマンチックなスポットとなります。早朝には海から登る日の出も眺められます。

グランピング体験は、広く深い森と大地を感じながら、心身のバランスを整えるのに最適です。非日常空間であふれる贅沢な自然と恵みの美食とともに格別の時間を過ごせます。

詳細・基本情報

  • 提供期間:2020年12月18日(金)
  • 提供場所:GRAND CHARIOT(グランシャリオ)北斗七星135°
  • 参加料金:ランチ35000円(税サ抜き)、ディナープラン75600円(税サ抜き)
  • 住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-64-7090(平日10:00~18:30)
  • 公式ホームページ:https://awaji-grandchariot.com/
  • 駐車場:F駐車場(最寄り)
  • 駐車料金:無料(約340台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道 淡路ICから車で約5分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました