週末サックスライブ クラフトサーカス淡路島

スポンサーリンク

週末サックスライブが開催されます。淡路島にあるショップ&カフェレストラン「クラフトサーカス」で、パソナ淡路オルケスタのサックスプレイヤーである辻川弘子さんが登場します。

日本の夕陽百選にも選ばれた西海岸で、夕日時間となる17時過ぎごろからサックス演奏を聞きながらカフェや食事を満喫できます。鑑賞は無料です。贅沢な時間を過ごすことができます。

週末サックスライブの開催日程は、10月12日(土)、13日(日)、26日(土)、11月10日(日)、16日(土)、23日(土)となります。

スポンサーリンク

週末サックスライブの基本情報

  • 開催日程:2019年10月12日(土)13日(日)26日(土)、11月10日(日)16日(土)23日(土)
  • 開催時間:夕日時間17時過ぎごろ
  • 住所:兵庫県淡路市野島平林2-2
  • 電話:0799-82-1855
  • 時間:10:30〜19:00(LO18:30)
  • 定休日:木曜日(祝日の場合は営業)
  • 駐車場:約80台
  • アクセス:神戸淡路鳴門道北淡ICから車で約10分、淡路ICから車で約15分

週末サックスライブの内容

10月12日(土)、13日(日)、26日(土)、11月10日(日)、16日(土)、23日(土)の日程で、兵庫県淡路市のショップ&カフェレストラン「クラフトサーカス」で、週末サックスライブが開催されます。

淡路島を中心に活動するパソナ淡路オルケスタのサックスプレイヤーである辻川弘子さんが登場します。

日本の夕陽百選にも選ばれた西海岸で、夕日時間となる17時過ぎごろからサックス演奏を聞きながらカフェや食事を満喫できます。鑑賞は無料です。贅沢な時間を過ごすことができます。

レストランでは、淡路牛バーガー、淡路島玉ねぎサンドが味わえます。ショップでは、淡路島で活躍するアーティストの作品や世界各国の雑貨が販売されています。インスタ映えスポットとして人気です。

パソナあわじオルケスタは、淡路島を活動拠点にする音楽家やミュージシャンで構成された音楽の実業団です。パソナグループが運営するホールや運営施設でメンバーのソロコンサートの開催しています。

サック演奏者 辻川弘子さんのプロフィール

大阪音楽大学短期大学部、同専攻科器楽学科を卒業。在学中から、MBSのテレビ番組「明石屋電視台TV」のオープニングとエンディングの演奏に出演しています。

在学中にジャズやポップスの音楽に触れています。同時に20名によるサックスアンサンブル「ミ・ベモルサクソフォン・アンサンブル」の一員として活動しています。

海外ではスペイン、カナダの各地、タイ、日本各地で演奏を行いながら、音楽雑誌やテレビなどに取り上げられながら音楽活動に励みました。

ジャズを土岐英史氏、多田誠司氏の元で勉強しています。子供向けミュージカル「リサとガスパール」の演奏出演など、音楽にふれる参加型プロジェクトを企画しています。

2017年に、NHK連続ドラマ小説「べっぴんさん!」の神戸Jazz喫茶シーンてレコーディングに参加しています。「Jiro in KOBE」を作曲して放送されています。

現在、様々なジャンルや編成で、ライブハウス、ホテルなどで演奏しながら、パソナ淡路オルケスタのメンバーとして演奏しています。

週末サックスライブの会場

週末サックスライブが開催される会場はクラフトサーカスです。淡路島北端西側海沿いのショップ&カフェレストランです。瀬戸内海が望めるオーシャンビューのウッドデッキが100メートルもあります。

エントランスには、象のモニュメント、噴水のミニチュア、玉ねぎ型のベンチ、倒れないイスなど、ウッドデッキにはハートのオブジェや吊り下げイスなどのアイテムがありインスタ映えスポットとして人気です。

レストランでは、淡路島玉ねぎをはじめ新鮮な食材を使った料理が味わえます。ショップでは、淡路島の職人の作品などの蚤の市、世界各国の雑貨が販売されています。ドッグテラスでペットと一緒に楽しめます。

週末サックスライブのアクセス

週末サックスライブが開催されるクラフトサーカスへのアクセスは、交通手段として、自動車、高速バス、高速船と3つあります。

自動車の場合

自動車の場合は、神戸方面からお越しの場合と、徳島方面からお越しの場合で、高速道路の最寄りとなるインターチェンジが異なります。

神戸方面からお越しの場合

神戸方面からお越しの場合は、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道の淡路インターチェンジから下ります。海岸沿いの一般道を南下して約15分でクラフトサーカスに到着します。

徳島方面からお越しの場合

徳島方面からお越しの場合は、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道の北淡インターチェンジから下ります。海岸沿いの一般道を北上して約10分でクラフトサーカスに到着します。

高速バスの場合

高速バスの場合は、JR三宮駅、JR舞子駅、学園都市駅、新幹線 新神戸駅、大阪阪急3番街、なんば駅の最寄りとなる高速バス乗り場から淡路島行きの高速バスが運行しています。

高速バスは、淡路インターチェンジの高速バス乗り場で降車します。なお、淡路インターチェンジからクラフトサーカスまでは無料シャトルバスが運行しています。

淡路交通バス

  • 三ノ宮駅ー淡路IC(所要時間40分、乗車料金680円)
  • 高速舞子駅ー淡路IC(所要時間10分、乗車料金420円)
  • 学園都市駅ー淡路IC(所要時間20分、乗車料金470円)
  • 大阪阪急3番街ー淡路IC(所要時間70分、乗車料金1270円)

本四海峡バス

  • 新神戸駅ー淡路IC(所要時間55分、乗車料金680円)
  • なんば駅ー淡路IC(所要時間90分、乗車料金1270円)

高速船の場合

高速船の場合は、本州の明石港と淡路島の岩屋港を運航しています。明石港は、JR明石駅から徒歩10分で到着します。なお、岩屋港からクラフトサーカスまでは無料シャトルバスが運行しています。

淡路ジェノバライン

  • JR明石駅ー明石港(徒歩10分)
  • 明石港ー岩屋港(所要時間13分530円)

無料シャトルバス

高速バスと高速船を利用する場合は、淡路サービスエリアの高速バス乗り場と岩屋港の高速船乗り場からクラフトサーカスまで無料のシャトルバスが運行しています。

無料シャトルバスの停車駅は、岩屋港(岩屋ポート)、淡路インターチェンジ、ニジゲンノモリ、クラフトサーカス、ミエレ、のじまスコーラとなっています。40分に1本程度で周回しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
クラフトサーカス
スポンサーリンク
アワタビをフォローする
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました