2020年 深日洲本ライナー運航中止

ニュース

2020年の深日洲本ライナーの運航は中止されることが決定しました。これまで新型コロナ感染拡大防止対策として運航開始を延期されてきましたが、昨今の状況を踏まえて運航中止となりました。

深日洲本ライナーの運航は、2017年、2018年、2019年と社会実験として継続されてきました。

大阪湾をつなぐ広域型サイクル・ツーリズム事業として、深日洲本ライナーの航路の復活に向けて、自転車で淡路島を一周する通称「アワイチ」で旅客船を活用するサイクリストの利用促進を図ってきました。

2020年 深日洲本ライナー運航中止

2020年の深日洲本ライナーの運航は中止されることが決定しました。深日洲本ライナーは、淡路島の洲本港と大阪の深日港を運航する高速船です。

2017年、2018年、2019年と地元自治体の兵庫県洲本市と大阪府泉南郡岬町と運航する深日洲本ライナーで、両港を中心に広域交流の促進と地域の活性化を目的に社会実験として運航されてきました。

しかし、2020年は新型コロナ感染拡大の防止対策として運航中止が決定されました。

運航中止について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、5月2日(土曜日)からの運航開始を延期しておりましたが、緊急事態宣言後も依然として新規感染者が確認されており、また無症状者による感染拡大が危惧されている状況を踏まえ、乗船客及び運航スタッフをはじめ、周辺住民の皆様の健康と安全を最優先に考えた結果、今年の運航は中止させていただきます。

今後も引き続き、両港を中心とした広域交流の促進と地域の活性化を図るべく、かつて結ばれていた航路の復活に向けた取組みを推進して参りますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

深日洲本ライナーの運航中止について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、令和2年5月2日(土曜日)からの運航開始を延期しておりましたが、緊急事態解除宣言後も依然として新規感染者が確認されており、無症状者による感染拡大が危惧されている状況を踏まえ、乗船客及び運航スタッフをはじめ、周辺住民の皆様の健康と安全を最優先に考えた結果、計画しておりました運航の中止を決定いたしました。

今後も引き続き、両市町を中心とした広域交流の促進と地域の活性化を図るべく、かつて結ばれていた航路の復活に向けた取組みを推進して参りますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

いつも深日洲本ライナーをご利用いただきありがとうございます。

新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、5月2日(土曜日)からの運航開始を延期しておりましたが、緊急事態宣言後も依然として新規感染者が確認されており、また無症状者による感染拡大が危惧されている状況を踏まえ、乗船客及び運航スタッフをはじめ、周辺住民の皆様の健康と安全を最優先に考えた結果、今年の運航は中止させていただきます。

今後も引き続き、両港を中心とした広域交流の促進と地域の活性化を図るべく、かつて結ばれていた航路の復活に向けた取組みを推進して参りますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました