2021年春に「淡路シェフガーデン」が淡路島に誕生

ニュース

2021年春にコロナ渦の影響を受けた料理人(シェフ)が活躍できる屋外型自然共存レストラン「淡路シェフガーデン(Awaji Chef Garden)」が淡路島でオープンします。

「淡路シェフガーデン(Awaji Chef Garden)」は、新型コロナの影響で閉店や縮小を余儀なくされた飲食施設のシェフなどを兵庫県淡路市に招いて、新たなチャレンジを支援・応援するプロジェクトとなります。

株式会社パソナグループがシェフの新たな就労の機会・活躍の場所を提供するために立ち上げました。

2021年春「淡路シェフガーデン」オープン

飲食店業界は、今春以降の新型コロナの影響による外出自粛で、数多くの飲食施設で客足が減少しています。既存の営業が立ち行かずに閉店や営業縮小を余儀なくされた飲食店も少なくありません。

他方で、新型コロナの影響により、消費者の健康意識の高まりました。食に対して安心・安全を重視する傾向が強まっています。ソーシャルディスタンスの確保、安心・安全の料理の需要が高まっています。

株式会社パソナグループでは、そこに着目して来春に、新型コロナの影響を受けた飲食施設のシェフを全国から淡路島に招き、新天地で新たなチャレンジを応援するレストランをオープンさせる予定です。

名称は、屋外型自然共存レストラン「Awaji Chef Garden(淡路シェフガーデン)」です。

集合型のレストランで、参加するシェフには基本的な調理機器が用意された屋外型の専用店舗が提供っされます。料理は、淡路島の新鮮な食材を使用してシェフが思い存分に腕を振るうことができます。

2020年12月24日(水)から、プロジェクトに参画する飲食施設50店舗のシェフを募集しています。出店者応募フォームより登録します。淡路島で期間限定のお店が持てます。

  • Awaji Chef Garden(淡路シェフガーデン) 公式ホームページ:シェフ募集中

Awaji Chef Garden(淡路シェフガーデン)でシェフの募集要項は以下のとおりとなります。

  • 募集開始:2020年12月24日(木)
  • 募集店舗:50店舗(2021年春 飲食施設15店舗オープン予定)
  • 対象:新型コロの影響で閉店・営業縮小した飲食施設のシェフ
  • 募集選考:書類選考、面接などにより決定
  • 店舗利用料:99,000円/月(店舗賃貸料、基本的な調理機材を含む)
  • 光熱費:実費負担
  • 契約:1年更新(以降、双方の確認で更新)
  • 特典1:一部食材はパソナグループの共同調達で低コストが可能
  • 特典2:山下春幸シェフ、奥田政行シェフの運営コンサルティングを提供
  • 特典3:淡路島へ移住するシェフにパソナグループの社員寮を提供
  • 特典4:社員寮から店舗に循環バスあり

応募方法は、公式ホームページの応募フォームからのネット申込後、株式会社パソナグループの事業開発部に顔写真付きの履歴書を送付することになります。

  • 宛先:〒100-8228 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル11階
  • 宛名:株式会社パソナグループ 事業開発部 豊留宛

店舗運営支援には、「ひょうご「食」担当参与」で「HAL YAMASHITA」のオーナーシェフ 山下春幸氏、山形県鶴岡市の人気イタリアン料理店「アル・ケッチァーノ」のオーナーシェフ 奥田政行氏が協力します。

場所は、大阪と神戸から明石海峡大橋を渡ってすぐの淡路島北部エリアの瀬戸内海を一望する海沿いです。

店舗では、ソーシャルディスタンスを確保しながら風通しが良い客席が設置されます。安心・安全に料理を楽しめます。淡路島の自然と共存した飲食施設となります。

株式会社パソナグループでは、コロナ禍に自店舗の運営に影響を受けたシェフの新たな就労の機会・活躍の場所として屋外型自然共存レストラン「Awaji Chef Garden(淡路シェフガーデン)」をオープンします。

  • Awaji Chef Garden(淡路シェフガーデン) 公式ホームページ:シェフ募集中

詳細・基本情報

  • 正式名称:Awaji Chef Garden(淡路シェフガーデン)
  • オープン:2021年春
  • 場所:兵庫県淡路市岩屋エリア(大阪湾と神戸、明石海峡大橋を一望できる場所)
  • 店舗数:15店舗
  • 席数:450席(店内テーブル席、屋外テラス席)
  • 敷地面積:3000平方メートル(1店舗28平方メートル)
  • 公式ホームページ:Awaji Chef Garden(淡路シェフガーデン)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約5分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました