VR4機種でバーチャルリアリティー体験 淡路ワールドパークONOKORO

テーマパーク

VR4機種でバーチャルリアリティーの世界を体験できます。淡路島の遊園地「淡路ワールドパークONOKORO」に、テーマパークとして多彩な疑似体験ができる最新アトラクションが稼動しています。

VR(バーチャルリアリティー)機器は、2018年の夏に2台が導入されました。迫力ある立体映像と効果音と振動により大人気となりました。期間限定の設置から常設に切り替えました、

2020年7月に最新機器として3台が導入されました。

VR360シミュレーターは、座席が360度回転します。国内に数台しかありません。VRフライトシミュレーターは、乗り物の体験ができます。VRスーパーヒーローは、スポーツや音楽の体験ができます。

VR(バーチャルリアリティ)淡路ワールドパークONOKORO

VR4機種でバーチャルリアリティー体験

2020年7月から、兵庫県淡路市にある遊園地「淡路ワールドパークONOKORO」では、最新のVR機器4台が稼動しています。バーチャルリアリティーの世界を体験できます。

なお、バーチャルリアリティー体験の機器は、利用料金が1回500円から800円となります。各機種により、年齢や身長、体重などの制限がありますのでご注意ください。

2018年7月14日から「9DVR」を2台導入

2018年7月14日から、兵庫県淡路市にある遊園地「淡路ワールドパークONOKORO」で、バーチャルリアリティーの世界を体験できる最新アトラクション「9DVR」が2台導入されました。

2019年の期間限定で設置されました。迫力ある立体映像と効果音と振動により大人気となりました。期間限定の設置から2019年夏休みバージョンとして常設アトラクションとなりました。

「2019夏休みバージョン」としてご好評いただいておりました【9DVR】が
夏休み後も延長開催しております!

コースター系、ホラー系、お子様向けなど全7アイテムから
お好きなコンテンツをお選びいただけます。

仮想(バーチャル)と現実(リアル)の壁を打ち砕く【9DVR】をぜひ体感してください!!
多くのお客様が “ 絶叫 ” されていますよ!!

VRとは、バーチャルリアリティーの略称です。通常は3Dや4Dで表記されますが、9DVRは9Dと表記されています。コンセプトは「仮想(バーチャル)と現実(リアル)の壁を打ち砕く」です。

9DVRは、バーチャルワールドで多彩な疑似体験ができる本格VR機器です。

卵形のカプセルに乗り込みます。2人が同時に体験できます。VRゴーグル(VRスコープ)とシートベルトを着用するだけです。映像の操作はタッチパネルで簡単です。

年齢制限は、7歳以上の子供から大人までの体験となります。

リアリティ溢れる美しい立体映像と大迫力の音響に加えて、チェアが連動して傾いたり、振動したり、エアーを噴出したりします。非現実世界を体験できます。体験時間は約5分となります。

バーチャル体験のメニューは多数です。VRコンテンツとして、ジェットコースター、スポーツ、シューティング、ホラー、森の冒険など週替わりで楽しめます。子ども向けコンテンツもあります。

バーチャルツールを使ったVRアトラクションで、仮想現実の世界を体験できます。仮想(バーチャル)と現実(リアル)の壁を打ち砕いて、想像を遥かに超える新感覚を体感できます。

2020年7月1日から最新機器3台を導入

2020年7月1日から、最新機器3台が導入されました。VR360シミュレーター、VRフライトシュミレーター、VRスーパーヒーローです。

2018年の導入以来、大人気だったVRが3機種増えてパワーアップしています。

新しく増えたのは、この3機種!

【VR360シュミレーター】国内に数台しかないシートが360度回転するVRです!

【VRフライトシュミレーター】うつ伏せに乗って自分が飛んでいるような感じでゲームにチャレンジ!

【VRスーパーヒーロー】身体全体を使って野球やボクシング、リズムゲームなどのバーチャルゲームを体験!

【9DVR】も引き続き体験できます!

VR360シミュレーター

VR360シミュレーターは、国内に数台しかない最新VR機器です。シートが360度回転します。シートに座って、両肩・腰回り・両足をシーベルトでしっかりと固定しての疑似体験となります。

恐竜の世界を冒険したり、高層ビルが立ち並ぶ街中でビルの間を縫うように進んだり、洞窟の中を走るコースターに乗ったり、モンスターを倒すシューティングゲームなど5つのコースを選べます。

ありえないスリルと興奮を体験できます。なお、利用制限は、身長が140センチ以上、体重が100キロ以下となります。

VRフライトシュミレーター

VRフライトシュミレーターは、飛行機のような形をした最新VR機器です。うつ伏せの状態でマシンに乗ります。大型モニターにVRゴーグルを通して見る映像が映されます。

家族、お友達と一緒に楽しく盛り上がります。ドラゴンの背に乗って空を飛びながら敵を倒す飛行体験、雪山を滑走するスノーモービル体験など3コースがあります。体験時間は約2分30秒です。

まるで自分が飛んでいるかのような新しいバーチャルゲームが体験できます。なお、年齢制限は、7歳以上の子供から大人までの体験となります。

VRスーパーヒーロー

VRスーパーヒーローは、体を動かしながら遊ぶ最新VR機器です。VRゴーグルを着用してVRエリアに立ちます。大型モニターにVRゴーグルを通して見る映像が映されます。

家族、お友達と一緒に楽しく盛り上がります。野球やボクシングなどのスポーツのほか、リズムに乗って的をたたく音楽ゲームなどがあります。

未知のバーチャル空間を体験できます。体を使ってストレスを解消できます。

詳細・基本情報

  • 設置場所:淡路ワールドパークONOKORO 入園ゲート横特設ステージ
  • 住所:〒656-2142 兵庫県淡路市塩田新島8-5
  • 電話:0799-62-1192
  • 公式HP:https://www.onokoro.jp/
  • 開園時間:平日10:00~17:30(3月~9月)、土日祝9:30~17:30(3月~9月)
    平日10:00~17:00(10月~2月)、土日祝9:30~17:00(10月~2月)
  • 休園日:不定休
  • 入園料金:大人(中学生以上)1400円、子供(4歳~小学生)700円
  • 駐車場:約1000台(普通車)
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮ICから車で約15分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました