スポンサーリンク

幸せのパンケーキ後のおすすめスポット モデルコースをご紹介

飲食・喫茶
スポンサーリンク

幸せのパンケーキ以降に、まだまだ淡路島を満喫するモデルコースをご紹介します。ゆっくりとカフェ&レストランで飲食した後は、定番から穴場まで周辺の観光スポットで様々な楽しみ方ができます。

スポンサーリンク

幸せのパンケーキ以降のモデルコース

幸せのパンケーキからスタートします。テラス席で海を眺めながらパンケーキが食べられます。レストランでは、個室があります。ピザやパスタなどイタリアンが提供されます。

ランチタイムを終えて、午後から夕方まで存分に人気スポットを巡りながら淡路島を満喫できます。

  • 幸せのパンケーキから車で10分

14:00 のじまスコーラ

廃校となった小学校をリノベーションした複合施設です。校門に石碑、廊下に階段と小学校の面影が残るノスタルジーな雰囲気です。懐かしい気持ちに浸りながら、ゆったりした時間が過ごせます。

カフェでは、季節の果物を使ったケーキやパフェ、デザートピザなどのカフェメニューが楽しめます。テラス席はワンちゃんが同伴できます。値段もリーズナブルで気軽に立ち寄れるのでおすすめです。

校庭のミニ動物園では、キスするアルパカやヤギの空中散歩など話題の動物とふれあえます。ウサギやモルモット、ミニブタやポニーなど可愛い動物たちに囲まれて、子供も大喜び間違いなしです。

他にも、ベーカリーでは動物パンが人気です。マルシェでは玉ねぎなどの野菜や特産品が人気です。奥田政行シェフがプロデュースしたイタリアンレストランもあります。所要時間は1時間です。

  • のじまスコーラから車で1分

15:00 ミエレ

オーシャンビューのデッキテラスが自慢のハチミツカフェです。青い海が広がる抜群のロケーションです。リゾート感でいっぱいです。店内は、まるで船の上にいるような開放的な空間です。

人気のメニューは、ハチミツの焼きたてワッフルです。淡路産の牛乳を使用して、サクサク食感を出すために、一度焼いた生地にバターを塗ってもう1度焼き上げたこだわりのカフェメニューです。

おすすめ時間はカフェタイムの夕方です。日本の夕陽百選に選ばれた淡路島のサンセットを眺めながら、素敵なカフェタイムが過ごせます。所要時間は1時間です。

  • ミエレから車で5分

16:00 ハローキティスマイル・ハローキティショーボックス

もっとキャラクターを楽しみたい方に、ハローキティが楽しめる「ハローキティスマイル」と「ハローキティショーボックス」の2つのスポットがおすすめです。どちらかはお好み次第です。

ハローキティスマイルは、世界で唯一淡路島だけの「乙姫姿のハローキティ」に会えるメディアアート&レストランです。竜宮城をイメージした幻想的な海の世界で非日常体験を楽しめます。

ハローキティショーボックスは、ハローキティが歌って踊って演奏する驚きと感動のシアターレストランです。ランチタイムとカフェタイムにハローキティの素敵なショーが楽しめます。

海のハローキティ、丘のハローキティの2つから選べます。所要時間は1時間です。

  • ハローキティスマイル・ハローキティショーボックスから車で10分

18:00 アマンの食卓 桟敷

大自然にひっそりと佇む隠れ家のようなレストランです。淡路島が誇る淡路ビーフや由良産赤うにをはじめ、鮑や伊勢海老などの最高級食材を使用した鉄板焼きやすき焼きを提供しています。

日本で最初に誕生した島と記される淡路島では「海人(アマ)」と呼ばれる海の民が存在がしていました。古来の「海人」より受け継がれた淡路島の海の幸、山の幸を存分に堪能できます。

看板メニューは、淡路牛すき焼きコースです。調理はスタッフは行います。秘伝のタレと厳選した淡路牛が絡み合います。歴史ある深い味わいに思わず笑みがこぼれます。至極の空間を演出します。

メニューは、先付・淡路牛150g、旬野菜、白米(鮎原米)、香の物です。贅沢の極みです。他に、もう一つの看板メニューの鉄板焼きコースもおすすめです。所要時間は1時間30分です。

  • 21:00 帰宅

いかがでしたか。モデルコースを参考に「幸せのパンケーキ」をメインに淡路島の観光を楽しんでみてください。なお、淡路島西海岸には他にも様々な観光スポットがあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました