天宮遥ピアノシアター 淡路ワールドパークONOKORO

スポンサーリンク

天宮遥さんのピアノシアターが開催されます。淡路ワールドパークONOKOROにある海の見えるレストラン「イル・マーレ」で、ピアニストの天宮遥さんによるピアノ演奏会となります。

今回は「想い出は映画とともに」と題して、「エデンの東」や「ムーンリバー」など映画音楽の名曲が奏でられます。優雅なひとときを過ごせます。事前にコンサート弁当が予約できます。当日はドリンクが販売されます。

天宮遥さんのピアノシアターの開催日時は、6月15日(土)の開場18時、開演18時30分、終演20時となります。開催場所は、淡路ワールドパークONOKOROにある海の見えるレストランです。

なお、当日は淡路ワールドパークONOKOROの入園ゲートでなくロータリーを回ってすぐに進入となります。

スポンサーリンク

天宮遥ピアノシアターの基本情報

  • 開催期間:6月15日(土)開場18:00、開演18:30、終演20:00
  • 開催場所:淡路ワールドパークONOKORO(おのころ)
  • 開催住所:〒656-2142 兵庫県淡路市塩田新島8-5
  • 開園時間:平日10:00~17:30(3月~9月)、土日祝9:30~17:30(3月~9月)
  • 電話番号:0799-62-1192
  • 参加料金:1500円(税込)
  • 駐車料金:無料(約1000台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道津名ICから車で約15分
  • アトラクション料金:アトラクションにより異なります。HPでご確認ください。

天宮遥ピアノシアターのチケット

天宮遥さんのピアノシアターのチケットは、税込で1500円となります。当日の会場でチケットの引き換えとなります。小学生以上よりチケットのお申込みが可能です。

電話予約は、淡路ワールドパークONOKORO(0799-62-1192)となります。

天宮遥ピアノシアターの内容

6月15日(日)の開場18時から、開演18時30分から、終演20時まで、淡路ワールドパークONOKOROにある海の見えるレストラン「イル・マーレ」で、天宮遥さんのピアノシアターが開催されます。

サイレント映画のピアニストとしても活躍中の天宮遥さんによるピアノ演奏会となります。

今回は「想い出は映画とともに」と題して、「エデンの東」や「ムーンリバー」など映画音楽の名曲が奏でられます。ラジオ関西「天宮遥のわたしはピアノ」でお馴染みのオリジナルピアノ曲も演奏されます。

映画とピアノファンのための優雅なひとときを過ごせます。

なお、事前に「コンサート弁当(お茶付き)」が予約できます。当日は、ビール、ノンアルコールビール、ソフトドリンクなどが販売されます。ピアノ演奏を聴きながら楽しめます。

演奏作品

エデンの東

「エデンの東」は、1955年に公開されたアメリカの映画です。ジェームズ・ディーンが映画初出演で主演を務めた映画です。この作品により名実ともにスターの地位を不動のものとしました。

映画の主題曲は、映画音楽でも人気が高い楽曲となっています。

ムーンリバー

「ムーン・リバー」は、1961年に公開した映画「ティファニーで朝食を」で、主演を務めたオードリー・ヘプバーンが劇中で歌った楽曲です。映画とともに曲も大人気となりました。

シングルが発売されると、アカデミー賞の歌曲賞、グラミー賞の最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞、最優秀編曲賞の3部門を受賞しています。

ひまわり

マルチェロ・マストロヤンニとソフィア・ローレンが主演を務めた1970年に公開されたイタリア・フランス・ソ連の合作映画です。主題曲は世界中で大ヒットとなりました。

エンディングの地平線に及ぶ画面いっぱいのひまわり畑が印象深いです。日本では、ソフィア・ローレン主演の映画で最も愛されている作品の一つとなっています。

天宮遥さんのプロフィール

天宮遥さんは、シンガーソングライター、ピアニスト、作曲家です。演奏と歌は、クラシックから、オリジナル、歌謡曲、映画音楽、童謡、ポピュラーまで幅広く演奏します。

ラジオやテレビのCMソングなど音楽を多数作曲しています。サイレント映画伴奏ピアニストとして多方面で活躍しています。OSシネマズ神戸ハーバーランドと京都おもちゃ映画ミュージアムに毎月出演しています。

音楽療法の可能性を追ったドキュンタリー「音楽療法の現場を追う」企画制作を行った「アイラブ ピアノ」は、
2009年度の民間放送連盟賞優秀賞を受賞しています。

神戸市で生まれて、現在も神戸市で住んでいます。神戸大学発達科学部音楽表現論コースを卒業しました。兵庫教育大学大学院芸術系コースを卒業しました。

2015年に、神戸を舞台にした映画「Real Blue」の音楽を担当しました。2016年に、神戸三宮センター街2丁目アートミュージアムの音楽を制作しました。

2017年に、オリジナルピアノアルバム「Life Is Beautiful」をリリースしました。2018年に、サイレント映画伴奏ピアニストとして2018年に京都国際映画祭、京都ヒストリカ国際映画祭に出演しました。

コンサートとサイレント映画上映をミックスした「天宮遥ピアノシアター」シリーズを開始しました。2019年には、「活弁でGO! ポストよしもと」に出演しました。

CD製作やコンサート活動をはじめ、CMや映画、ラジオ番組への楽曲提供をしています。現在、ラジオ関西の番組パーソナリティを務めています。兵庫県交通安全協会広報大使を務めています。

天宮遥のわたしはピアノ

天宮遥のわたしはピアノは、ラジオ関西の音楽番組です。2008年11月から放送しています。ピアニストの天宮遥さんが、リスナーのメッセージやリクエストを紹介しながら、ジャンルにとらわれずあらゆる曲をピアノを演奏します。

遥の音楽講座では、曲の歴史や音楽講座、ピアノの演奏があります。遥の音楽クイズでは、様々なジャンルの似たフレーズを集めて演奏します。多数の応募が寄せられています。

2009年に、日本民間放送連盟賞ラジオエンターテインメント部門で優秀賞を受賞しています。現在、日曜日の6時50分から7時までの10分番組と木曜日の26時から27時まで1時間番組が放送されています。

サイレント映画のピアノ伴奏

天宮遥さんは、2016年からサイレント映画の伴奏を始めました。日本初の映画が登場した街「神戸」のピアニストとして、神戸映画資料館の田中支配人から支援を得ています。

サイレント映画は、映画誕生から1930年まで撮影されました。バスターキートンを代表としたダイナミックなアクション喜劇や日本の活劇などは、音が加わると活力が増して人々の感動が増幅します。

弁士の有無を問わず、喜劇、悲劇、洋画、邦画、すべてを伴奏しています。トイピアノから電子ピアノまで演奏しています。

天宮遥ピアノシアターの遊園地

天宮遥さんのピアノシアターが開催される淡路ワールドパークONOKOROは、淡路島淡路市にあるテーマパーク型の遊園地です。アトラクションにアクティビティ、ミニチュアの世界が楽しめます。

アトラクションでは、大観覧車、ゴーカート、メリーゴーランド、コーヒーカップなど子供向け遊具があります。アクティビティでは、芝すべり、ジップライン、シューティングなどで家族一緒に楽しめます。

ミニチュアの世界では、世界の有名な建築物が25分の1スケールで美しい庭園に飾られています。カップルのお散歩におすすめです。体験教室ではメニューが豊富で思い出の記念品を手作りできます。

この他、レストランにフードコート、お土産ショップ、直売所があります。なお、遊園地の詳細情報については、下記の記事にまとめて紹介しています。是非、ご覧ください。

関連記事>>>淡路ワールドパークONOKORO 淡路島の遊園地

天宮遥ピアノシアターのアクセス

天宮遥さんのピアノシアターが開催される淡路ワールドパークONOKOROへのアクセスは、自動車のみとなります。

自動車の場合

自動車の場合、神戸方面も徳島方面も、神戸淡路鳴門自動車道の津名一宮インターチェンジから下ります。約15分で淡路ワールドパークONOKOROに到着します。

なお、当日は淡路ワールドパークONOKOROの入園ゲートでなくロータリーを回ってすぐに進入となります。周辺に到着すると係員が案内してくれます。

  • 住所:〒656-2142 兵庫県淡路市塩田新島8-5
  • 電話番号:0799-62-1192
  • 駐車場:無料(普通車1000台)
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
淡路ワールドパークONOKORO
スポンサーリンク
あわじしま観光ナビ
error: Content is protected !!