あわじクラフト&マルシェ カリヨン広場 淡路島淡路市

スポンサーリンク

淡路島淡路市にあるカリヨン広場で「あわじクラフト&マルシェ」が開催されます。手作り作品とグルメ屋台が約130店が登場するクラフトとマルシェとなります。今回で19回目となる恒例イベントです。飲食ブースでは、たこ焼きにピンス焼き、ワッフルやクレープなどが味わえます。クラフトブースでは、アクセサリーや雑貨、ハーバリウムやボディアートなどが楽しめます。路上ライブも披露されます。入場と駐車場は無料です。

あわじクラフト&マルシェの開催日時は、3月17日(日)の10時から16時までです。開催場所は、淡路島淡路市志筑の埋立地の新島にあるカリヨン広場です。今回は、マルシェブースが20店以上、クラフトブースが90店以上で合計100店舗以上となり過去最高の出展数を記録しました。

スポンサーリンク

あわじクラフト&マルシェの基本情報

  • 開催日時:3月17日(日)10:00~16:00
  • 開催場所:カリヨン広場
  • 開催住所:〒656-2132 兵庫県淡路市志筑新島10-49
  • 電話番号:0799-62-1707(あわじクラフト&マルシェ実行委員会)
  • 駐車場:無料(専用駐車場)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮ICから車で約10分

あわじクラフト&マルシェの内容

3月17日(日)の10時から16時まで、淡路島淡路市志筑の埋立地新島にあるカリヨン広場で「あわじクラフト&マルシェ」が開催されます。手作り作品とグルメ屋台が約130店以上も出店するマルシェです。

あわじクラフト&マルシェは、出店が無料で開催毎に店舗数が増加しています。出店の増加で来場者も増加しています。今回はマルシェブースが20店以上、クラフトブースが90店以上で過去最高です。

飲食ブースでは、たこ焼きにピンス焼き、ワッフルやクレープなど美味しいグルメが楽しめます。クラフトブースでは、アクセサリーや雑貨、ハーバリウムやボディアートなど個性的なグッズやクラフトが登場します。

イベントは、陸上自衛隊のミサイル搭載車の展示、マスコット「ひょうちん」やマスコット「あわ神・あわ姫」が登場します。アコースティックギターの弾き語りやパフォーマーひろゆきさんのパフォーマンスが行われます。

カリヨン広場は、週末に家族連れで賑わう観光地ではない日常エリアです。個性的な店舗が並ぶカリヨン広場の空間を生かして、淡路市から淡路島の魅力を発信する「あわじクラフト&マルシェ」を開催しています。

マルシェブース

マルシェブースは淡路島直産ブースとして、淡路島で採れた新鮮で美味しい野菜や果物、海産物や玉子、淡路牛など地元の食材をしかった屋台や直販のブースとなります。ワークショップなども登場します。

当日のマルシェブースでは、ピンス焼き、たこ焼き、焼き鳥、もずくうどん、イカ焼き、焼きそば、たい焼き、ワッフル、シフォンケーキ、ピザ、クレープなどをはじめ、合計で20店以上が登場します。

クラフトブース

クラフトブースは手しごとブースとして、雑貨、アクセサリー、布小物、洋服、木工、ガラス、焼き菓子やジャムなど素材にこだわった手づくりの「手しごと」製作者が作品を展示販売するブースとなります。

当日のクラフトブースでは、アクセサリー、布小物、雑貨、多肉植物、あみぐるみ、木工、焼き菓子、サンキャッチャー、がま口、ボディアート、ハーバリウム、革小物、陶器、ちりめん細工、かばん、子ども服などをはじめ、ワークショップも含めて、合計で90店以上が登場します。

陸上自衛隊のミサイル搭載車の展示

陸上自衛隊のミサイル搭載車両が登場します。ミサイルを発射することはありませんが、普段は見ることができない特殊車両を間近で見学できます。当日は、子供用の自衛隊の制服も用意されて記念写真が撮影できます。

前回18回では、陸上自衛隊の地対空ミサイル「81式短距離地対空誘導弾(短SAM改)」が登場しましたが、今回19回では、陸上自衛隊の地対空ミサイル「93式近距離地対空誘導弾(近SAM)」が登場します。

 

マスコット「ひょうちん」の登場

自衛隊兵庫地方協力本部のマスコットキャラクター「ひょうちん」が登場します。兵庫の「兵」を貴重とした明るく、元気で可愛いキャラクターです。カラーの緑色と青色と水色は。「陸・海・空」を表現しています。

兵庫県の花「のじぎく」と兵庫県の豊かな自然をイメージして作製されました。兵庫県神戸市出身のマスコットキャラクターです。当日は、ひょうちんと一緒に記念撮影ができます。

マスコット「あわ神・あわ姫」の登場

淡路市のマスコットキャラクター「あわ神・あわ姫」が登場します。あわ神は、国生み神話の都市である淡路市で、淡路市の魅力を伝えてくれる観光の推進のマスコットキャラクターとして誕生しました。

淡路市には、伊弉諾神宮や五斗長垣内遺跡、郷土文化遺産であるお祭り、文化芸能や郷土有名人などの歴史文化が数多くあることから、淡路市の「あわ」と国生み神話の「神」をかけて名付けられました。

デザインは、国生み神話の伊弉諾尊(イザナギノミコト)をモチーフに、明石海峡大橋の形の帽子をかぶり、腰には刀の代わりに淡路市の名産となる線香を差しています。帽子の色は淡路島鳴門オレンジのイメージです。

あわ姫は、あわ神の奥さんで伊弉冉尊(イザナミノミコト)をモチーフに、耳に特産のびわをイメージしたオレンジ色の耳飾りをして、髪結びは名産のそばをイメージしています。

カリヨン広場の概要

カリヨン広場は、淡路島淡路市志筑の埋立地新島にあるショッピングモール風の商店街です。オレンジ色の屋根が施された地中海をイメージした南欧風の建物郡が並びます。四方八方に遊歩道でつながっています。

カフェ、レストラン、雑貨店、精肉店、ゲームセンター、スポーツ店など個性的な店舗が入っています。

周辺施設として、大型商業施設「イオン」が隣接しています。2014年9月に大型スーパーセンター「PLANT」が誕生しました。遊園地 淡路ワールドパークONOKOROも車で約5分で到着します。

あわじクラフト&マルシェのアクセス

あわじクラフト&マルシェが開催されるカリヨン広場へのアクセスは、交通手段として、自動車もしくは高速バスの2つの手段があります。

自動車の場合

自動車の場合、神戸方面からお越しの場合も、徳島方面からお越しの場合も、神戸淡路鳴門自動車道の津名一宮インターチェンジから車で約10分でカリヨン広場に到着します。

  • 住所:〒656-2132 兵庫県淡路市志筑新島5-4
  • 電話:0799-62-2001(しづかホール)

高速バスの場合

高速バスの場合、JR三宮駅もしくはJR舞子駅で最寄りとなる高速バス乗り場から淡路島行きの高速バスが運行しています。高速バスは、神戸三ノ宮駅もしくは高速舞子駅から乗車して志筑で降車します。

志筑の高速バス乗り場からカリヨン広場まで徒歩で約10分です。海沿いに歩いて埋立地方向に曲がります。埋立地の橋を越えて次の信号でオレンジの屋根の建物郡がカリヨン広場となります。

淡路交通バス(高速バス)

  • 神戸三ノ宮駅ー志筑(所要時間70分、乗車料金1550円)徒歩10分でカリヨン広場
  • 高速舞子駅ー志筑(所要時間40分、乗車料金1250円)徒歩10分でカリヨン広場

神姫バス(高速バス)

  • 神戸三ノ宮駅ー志筑(所要時間70分、乗車料金1550円)徒歩10分でカリヨン広場

あわじクラフト&マルシェ周辺の観光スポット

あわじクラフト&マルシェが開催されるカリヨン広場の周辺の観光スポットは、たこせんべいの里と伊弉諾神宮になります。

伊弉諾神宮は、日本最古の神社です。日本最古の書物となる古事記と日本書紀に創始の記載があります。日本神話の国生みに登場する伊弉諾尊(イザナギ)と伊弉冉尊(イザナミ)が祀られています。

地元で「いっくさん」と親しまれています。日之少宮、淡路島神、多賀明神、津名明神と崇められています。樹齢約900年の夫婦大楠、東西南北に縁深い神社が鎮座する陽の道しるべなどがあります。

伊弉諾神宮 淡路島に日本最古の神社 国生み神話パワースポット
伊弉諾神宮(いざなぎ神宮)は、淡路島にある日本最古の神社です。国生み神話ゆかりのパワースポットです。日本最古の書物「古事記」と「日本書紀」に創祀の記載があります。格式は「神宮」を名乗る全国24社の1社です。神位は一品という極位、社格は官幣大...

たこせんべいの里は、せんべいの製造直販施設です。販売コーナーでは、約40種類に及ぶ全種類が並べられています。試食可能で販売されています。休憩コーナーでは、お茶やコーヒーが無料で飲めます。

休憩コーナーの窓越しから工場の製造ラインを見学することができます。「たこせんべい」は淡路島の名物土産です。淡路島のお土産スポットとして、休憩スポットとして定番の観光スポットとなっています。

たこせんべいの里 淡路島の直販施設 試食と無料コーヒーと工場見学
たこせんべいの里は、淡路島にあるせんべいの製造直販施設です。たこせんべいの里では、約40種類のせんべいの無料試食のサービスや無料コーヒーのセルフサービス、工場見学などがあります。淡路島の観光施設として休憩スポットとして好評です。サービス満点...
淡路市のイベント
スポンサーリンク
記事をシェアする
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!