淡路島観光スポットおすすめ34選

淡路島ラーメンおすすめ8選

淡路島のラーメンでおすすめの8選をご紹介します。

淡路島のラーメンでおすすめ8選

淡路島でおすすめのラーメン店は、ラーメン尊(淡路市)、銀麺(洲本市)、淡路島ラーメン東大(南あわじ市)、うまいもん市場(淡路市)、らーめん天天(南あわじ市)、馬力軒 津名店(淡路市)、麺屋ZOE(淡路市)、淡路島ラーメン ポプラ(洲本市)となります。

人気のラーメン屋さんとして、アクセスに便利、駐車場が広い、座席数が多い、地元住民や観光客に人気などのお店を厳選しました。淡路島の食材を使用したご当地メニューもあります。

さらに、淡路島での立地とアクセス、人気メニューと料金、周辺の施設や観光スポットをまとめています。淡路島でグルメと観光に利用できるうどん店の一覧となります。

なお、淡路島のラーメンも含めておすすめグルメのまとめは、以下の記事をご参照ください。

ラーメン尊

淡路島のラーメンでおすすめは、ラーメン尊です。場所は、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道で淡路サービスエリア上りのフードコートにあります。尊で「みこと」と読みます。

営業時間は、平日が11時から21時まで、土日祝が10時から22時までとなります。

座席は、テーブルやカウンターで100席程度はあります。食券を購入して半券を持って座席で番号を呼ばれるのを待ちます。全面ガラス張りで、明石海峡大橋の絶景を眺められます。

おすすめメニューは「淡路玉葱ラーメン」です。淡路島産の玉ねぎは、特産品として甘くて柔らかくて瑞々しいことが特徴です。全国ブランドとなり「淡路島といえば玉ねぎ」の知名度を誇ります。

麺は、生麺で玉ねぎの粉末が練り込まれています。スープは、醤油ベースで隠し味に玉ねぎオイルが入れられています。トッピングは、玉ねぎを揚げたフライドオニオンがのせられています。

仕上げには、生の淡路島玉ねぎをスライスしたオニオンスライスとネギがのせられています。淡路島玉ねぎ尽くしの1杯となります。年間7万食を販売する大人気のご当地ラーメンとなっています。

この他、明石海峡で獲れる明石鯛を使用した鯛塩ラーメンもおすすめです。玉葱ラーメンと鯛塩ラーメンで、人気の観光施設「淡路サービスエリア」でも人気店の一つとなっています。

  • 淡路玉葱ラーメン:720円(税込)
  • 淡路玉葱ラーメン・ミニ淡路玉ねぎ炒飯セット:1000円(税込)
  • 鯛塩ラーメン:800円(税込)
  • 淡路玉葱ラーメン・ミニ淡路玉ねぎ炒飯セット:1080円(税込)

なお、淡路サービスエリアは上下線が連絡道路で結ばれて往来が自由です。中間にある淡路ハイウェイオアシスを合わせてると関西最大規模のSAとなります。本州からは観覧車が目印となります。

上り線は、恋人の聖地「ハートライトゲート」があります。隣接エリアで蓄光石のライトアップで光の演出を行われます。明石海峡大橋のイルミネーションと合わせて人気の夜景スポットです。

お土産では、玉ねぎスープ、玉ねぎドレッシング、玉ねぎチップスなどが人気で、グルメでは、玉ねラーメン、玉ねぎカレー、玉ねぎ御膳などが人気です。

なお、周辺の観光スポットとして、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」、淡路島国営明石海峡公園、あわじ花さじき、奇跡の星の植物館などがあります。

ラーメン尊の詳細・基本情報

住所〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋3118-1 淡路サービスエリア上り フードコート
電話0799-72-3991
公式サイトhttp://www.jb-highway.co.jp/sapa/awaji_up.php(淡路サービスエリア上り)
営業時間平日11:00~21:00、土日祝10:00~22:00
休業日無休
禁煙・喫煙完全禁煙
座席数100席以上(フードコート)
駐車場300台以上(普通車)淡路サービスエリア上り
駐車料金無料(淡路サービスエリア上り)
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 淡路SA下り線から車で約3分

銀麺

淡路島のラーメンでおすすめは、銀麺です。場所は、兵庫県洲本市安乎町の国道28号線沿いにあります。アクセスは、津名一宮インターチェンジから車で約15分です。駐車場は、約20台です。

1日数量限定でラーメンが提供されます。地元住民と観光客で平日から週末まで混雑する人気店です。ランチタイムは11時から15時までです。ラーメンの注文でご飯一杯が無料サービスとなります。

食券器で購入して、食券を渡すときに、麺の硬さ、背脂、ネギの量を注文します。座席は、カウンター約10席、テーブル約20席で、カウンター席は、間仕切りがされています。

昼間のランチ、夜間のディナーがありますが、スープが無くなりその日の営業が次第終了となりますので注意が必要です。1日200食程度が標準的な数量となっています。

ラーメンは、こってりとあっさりが選べます。鶏ガラ醤油の白濁スープと細麺に、チャーシューとメンマとネギが添えられています。こってりは背脂たっぷりです。

スープは、淡路島産の昆布、カツオ、煮干し、野菜などを使用した地産地消のこだわりスープです。ラーメンの他に、チャーシュー麺がおすすめです。こってりとあっさりが選べます。

チャーシューは器からはみ出すほど敷き詰められてボリューム満点です。チャーシューは、抜群に柔らかくホロリと崩れる食感で脂の甘みが味わえる絶品です。

  • こってりラーメン:800円
  • こってりチャーシュー:980円
  • あっさりラーメン:780円
  • あっさりチャーシュー:960円

2019年6月に洲本市本町の堀端筋商店街から洲本市安乎町の国道28号線沿いに移転しました。

なお、銀麺の周辺の観光スポットとして、「AWAJI」モニュメント、ドラゴンクエスト記念碑、淡路ワールドパークONOKOROなどがあります。

銀麺の詳細・基本情報

住所〒656-2121 兵庫県洲本市安乎町平安浦1979-1
電話0799-28-1507
公式サイトhttps://ja-jp.facebook.com/ginmen.takuhai/
営業時間平日11:00~14:30・18:00~21:00、土日祝11:00~15:00・18:00~21:00
休業日月曜日
座席数30席前後(カウンター10席前後、テーブル20席前後)
禁煙・喫煙完全禁煙
駐車場約20台(普通車)
駐車料金無料
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮ICから車で約15分

淡路島ラーメン東大

淡路島のラーメンでおすすめは、淡路島ラーメン東大は、淡路島のラーメン屋でおすすめ店です。場所は、国道28号線沿いで南あわじ市の三原平野入口の養宜上交差点にあります。アクセスは、洲本インターチェンジから車で約12分です。

駐車場は、奥のスペースも含めて約30台です。徳島県徳島市の「徳島ラーメン東大」が本店のお店です。徳島ラーメン東大が淡路島の野菜や魚介などの食材に惚れ込んでプロデュースしたお店です。

営業時間は、11時から24時までとなります。淡路島で24時まで開いている数少ないお店です。座席は、カウンター14席程度、テーブル2人掛け24席程度で合計36席となります。

テーブルに調味料やとともにピリ辛もやしが並べられています。食べ放題でやみつきになります。

淡路島ラーメンは、淡路島の野菜と魚介がコラボレーションしたご当地ラーメンとして人気です。スープは、豚骨しょうゆをベースに淡路島産の玉ねぎをすりおろしを使用しています。

天然の鳴門鯛の焦がし油をトッピングしています。麺は、スープに絡ませるために中太麺のストレートです。徳島ラーメンでお馴染みの生タマゴが無料でトッピングできます。全卵、黄身などお好みです。

もちろんメニューには、本場の濃厚豚骨スープの「徳島ラーメン」もあります。徳島名物の徳島ラーメンも注文できます。豚バラ肉を長時間煮込んで旨みと風味を引き出した濃厚豚骨スープです。

  • 淡路島ラーメン:680円(税抜)
  • 徳島ラーメン:680円(税抜)

ラーメン以外には、淡路島玉ねぎを使用した「チャーハン」が人気でニンニク入の注文ができます。ラーメンと半チャーハンのチャーハンセットがお得です。替玉、ギョーザ、唐揚げなども好評です。

なお、淡路島ラーメン東大の周辺の観光スポットとして、淡路ファームパーク イングランドの丘、淡路島牧場、おのころ島神社などがあります。

淡路島ラーメン東大の詳細・基本情報

住所〒656-0443 兵庫県南あわじ市八木養宜上1029-50
電話0799-42-4488
公式サイトhttp://awajishimaramen-todai.com/
営業時間11:00~24:00
休業日無休
座席数36席(カウンター12席前後、テーブル24席前後)
禁煙・喫煙喫煙可
駐車場約30台(普通車)
駐車料金無料
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で約12分

うまいもん市場

淡路島のラーメンでおすすめは、うまいもん市場です。場所は、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道で淡路ハイウェイオアシスにあるフードコートにあります。淡路島のローカルフードが揃っています。

営業時間は、平日が11時から19時30分まで、土日祝が11時から20時までとなります。ラストオーダーは営業時間が終了する30分前となります。

座席は、テーブルで100席以上はあります。食券を購入して半券を持って座席で番号を呼ばれるのを待ちます。開放的なフロアは吹き抜けで緑豊かな巨大アトリウム空間があります。

おすすめメニューは「センザン醤油玉ねぎラーメン」です。淡路島産の玉ねぎは、特産品として甘くて柔らかくて瑞々しいことが特徴です。全国ブランドとなり「淡路島といえば玉ねぎ」の知名度を誇ります。

センザン醤油玉ねぎラーメン(あっさり醤油)は、淡路島玉ねぎと煮込んだ鶏がらベースに、オニオンオイル入りの醤油スープです。センザン醤油は100年以上の老舗「秦組本店」のしょう油です。

国内産大豆、国内産小麦を原料に、あらびき天日塩で仕込んだ天然醸造醤油です。昔ながらの手造り醤油は唯一無二の味と香です。本格醤油を使用した香りとコクが自慢のスープとなります。

玉ねぎラーメンを名乗るだけに、生玉ねぎでシャキシャキのオニオンスライスと、玉ねぎを揚げて風味を引き立てるフライドオニオンがのせられています。麺は、スープによく絡む中細の生麺です。

センザン醤油玉ねぎラーメンには、あっさり醤油と背脂太麺があります。背脂太麺は、がっつり太麺で背脂がたっぷりのった濃厚醤油ラーメンです。

  • センザン醤油玉ねぎラーメン(あっさり醤油):790円(税込)
  • センザン醤油玉ねぎラーメン(背脂太麺):790円(税込)

この他、南あわじ市の福良漁港で水揚げされたシラスを使用した釜揚げしらす丼とセットもできます。淡路島の野菜と魚介のグルメのコラボレーションを楽しむことができます。

なお、淡路ハイウェイオアシスは、7つの飲食店と1つの土産店があります。土産店は淡路島で最大級の物産館となっています。淡路玉葱ラーメンを購入することができます。

なお、うまいもん市場の周辺の観光スポットとして、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」、淡路島国営明石海峡公園、あわじ花さじき、奇跡の星の植物館などがあります。

うまいもん市場の詳細・基本情報

住所〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋大林2674−3 淡路ハイウェイオアシス フードコート
電話0799-72-0220
公式サイトhttp://www.awajishimahighwayoasis.com/
営業時間平日11:00~18:15、土日祝11:00~19:30
休業日無休
座席数100席以上(フードコート)
禁煙・喫煙完全禁煙
駐車場約500台(普通車)
駐車料金初回3時間無料、1日500円
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 淡路SA上下線から車で約3分

らーめん天天

淡路島のラーメンでおすすめは、らーめん天天です。場所は、南あわじ市湊で鬼瓦を貼り付けた瓦の橋「御原橋」やショッピングセンター「SEAPA(シーパ)」の近くです。

アクセスは、西淡三原インターチェンジから車で約3分と便利です。駐車場は、20台以上は駐車できます。座席は、カウンター5席程度、テーブル4人掛け6つ、座敷6人掛け2つで全部で40席ほどです。

営業時間は、11時から14時までのランチタイムのみとなります。禁煙は、座敷のみです。

おすすめメニューは、白玉・赤玉・黒玉の3種類から選べる細麺グループです。白玉は、スープが豚骨しょうゆベースで和風の出汁により上品な風味とコクがあります。

黒玉は、熟成醤油ベースのスープに香ばしく揚げたネギがトッピングされています。玉ねぎが盛んな三原平野でお店の裏の畑で収穫した自家栽培の玉ねぎの味と香りが広がります。

赤玉は、熟成醤油ベースのスープに赤唐辛子がかけられています。見た目ほど辛さを感じない仕上がりです。麺は、細麺から札幌めん(イケ麺)にプラス30円で変更できます。

  • 細麺グループ 白玉:740円(税込)
  • 細麺グループ 黒玉:850円(税込)
  • 細麺グループ 赤玉:750円(税込)

ランチセットは、ご飯がお代わり自由です。ラーメンが、白玉、赤玉、黒玉、みそ、しおバター、キャサリン、元気玉から選べます。この他、餃子セット、とり唐揚セット、石焼君セットなどがあります。

座席には、調味料に加えてキムチが登場します。1回目は食べ放題でお代わりから有料です。半ラーメン単品、壁をめくる裏メニュー、小中高生限定セットなど女性や子供に優しいメニューも豊富です。

なお、らーめん天天の周辺の観光スポットとして、淡路ファームパーク イングランドの丘、淡路島牧場、おのころ島神社などがあります。

らーめん天天の詳細・基本情報

住所〒656-0331 兵庫県南あわじ市湊里163-2
電話0799-36-3644
営業時間11:00~14:00
休業日火曜日
座席数約40席
禁煙・喫煙部分禁煙(座敷のみ)
駐車場約20台(普通車)
駐車料金無料
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 西淡三原ICから車で約3分

馬力軒 津名店

淡路島のラーメンでおすすめは、馬力軒 津名店です。場所は、淡路市志筑の国道28号線沿いにあります。アクセスは、津名一宮インターチェンジから車で約10分です。駐車場は約20台です。

座席は、カウンター席が少々とテーブル席で全部で約60席となります。営業時間は、11時から23時までです。スープの残り具合で15時から17時まで一時閉店する場合があります。

ラーメンは、看板メニューの馬力ラーメンをはじめ、淡路ラーメン、赤馬ラーメン、塩ラーメン、味噌坦々、馬チャーシュー、ネギラーメンと豊富です。スープの濃さ、背脂の多さ、麺の硬さは調整できます。

麺は、ストレートの細麺です。スープは、鶏がらべースのスープに、相性ピッタリの熟樽醸造醤油タレが加えられています。醤油屋さんにプライベートブランドとして製造してもらうこだわりのタレです。

熟樽醸造醤油タレは、国内産の大豆と小麦で麹を作り、赤穂の天然塩を利用して醸造して搾ります。調味料を加えて火入れして半年間寝かせます。チャーシューを長時間煮込んで旨みを引き出しています。

セットメニューに、石焼チャーハン、石焼ご飯、豚マヨご飯などがあり組み合わせ豊富です。ご飯物は注文から到着までが早いことで人気です。なお、石焼風馬力軒の特製チャーハンは絶品です。

馬力ラーメンは豚骨醤油スープの名物ラーメンです。淡路ラーメンは魚介スープのさっぱりラーメンです。赤馬ラーメンは真っ赤なスープの旨辛ラーメンです。

  • 馬力ラーメン:620円(税込)
  • 淡路ラーメン:720円(税込)
  • 赤馬ラーメン:720円(税込)

トッピングも、替え玉、チャーシュー、玉ねぎなど豊富です。すりおろしニンニクは無料です。アクセスが良く、駐車場が広く、店内が広く、メニューが豊富なことから人気です。

なお、銀麺の周辺の観光スポットとして、淡路ワールドパークONOKORO、たこせんべいの里、伊弉諾神宮、ドラゴンクエスト記念碑などがあります。

馬力軒 津名店の詳細・基本情報

住所〒656-2131 兵庫県淡路市志筑3020
電話0799-60-1071
営業時間11:00~23:00(15:00~17:00一時閉店あり)
休業日木曜日
座席数約60席
禁煙・喫煙完全禁煙
駐車場約20台(普通車)
駐車料金無料
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮ICから車で約10分

麺屋ZOE

淡路島のラーメンでおすすめは、麺屋ZOE(ゾエ)です。場所は、兵庫県淡路市志筑の県道88号線沿いにあります。津名一宮インターチェンジから車で約10分です。

駐車場は左隣に2台、右側から建物裏手に回ったところに8台程度で合計10台程度です。営業時間は、ランチが11時30分から14時まで、ディナーが18時から22時までです。定休日は木曜日です。

座席は、カウンター8席、テーブル4人掛け2卓8席で合計で16席となります。約4カ月の間、休業が続いていましたが、2020年1月11日に再オープンとなりました。

ラーメンは、鶏ガラ醤油の白濁スープと細麺に、チャーシューとメンマとネギが添えられています。淡路島産の昆布、カツオ、煮干し、野菜などを使用した地産地消のこだわりスープです。

ラーメンは、鶏ガラスープと豚骨スープの二種類です。麺はオリジナル細麺のストレートです。全粒粉麺の細麺は、小麦本来の風味と歯応えが楽しめます。製麺屋で修行を積んだ店主のこだわりの一杯です。

鶏ガラスープは、若鶏のガラに旨みを出す野菜と香り引き立つ魚介類がブレンドされたあっさりスープです。豚骨スープは、ロース骨が白濁して豚骨の風味があるこってりスープです。

メニューは、「とんこつ」豚骨こってりスープ、「味噌」豚骨こってりスープ、「塩」鶏がらあっさり、「しょうゆ」鶏がらあっさりと4種類のラーメンがメインとなります。

1番人気は、野菜盛味噌です。玉ねぎ、もやし、キャベツ、ネギなど野菜が盛られています。煮卵も添えられています。玉ねぎがたくさん入った淡路島ラーメンといえるでしょう。

  • 味噌 豚骨こってりスープ 野菜盛味噌:780円
  • とんこつ 豚骨こってりスープ ネギ盛り:700円
  • 塩 鶏ガラあっさりスープ 塩チャーシュー:850円
  • 魚介豚骨つけ麺:800円

お得なランチメニューとして、お好きなラーメンとミニチャーシュー丼のZセット、お好きなラーメンとミニ豚の生姜焼き丼のOセット、お好きなラーメンとライス(大盛り可)のEセットがあります。

なお、麺屋ZOE(ゾエ)の周辺の観光スポットとして、淡路ワールドパークONOKORO、たこせんべいの里、伊弉諾神宮などがあります。

麺屋ZOEの詳細・基本情報

住所〒656-2131 兵庫県淡路市志筑2840-25
電話0799-62-0567
営業時間11:30~14:00(L.O)、18:00~22:00(L.O)
休業日木曜日
座席数16席(カウンター8席、テーブル4人掛け2卓)
禁煙・喫煙喫煙可
駐車場約10台(普通車)建物横2台、建物裏約8台
駐車料金無料
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮ICから車で約10分

淡路島ラーメン ポプラ

淡路島のラーメンでおすすめは、淡路島ラーメン ポプラです。場所は、洲本市本町の大通りとなる堀端筋商店街を抜けた先にあります。アクセスは、洲本インターチェンジから車で約15分です。

駐車場がありません。周辺駐車場の利用となります。座席は、カウンター席のみで全部17席です。営業時間は11時から23時まで、金曜日と土曜日は24時までです。定休日は火曜日です。

洲本で50年以上親しまれています。老若男女に愛されている店です。もともと「サッポロラーメン ポプラ」の店名で、数年前に「淡路島ラーメン ポプラ」に改名しました。

ラーメンは、淡路島ラーメンの味噌、醤油、塩、塩バターなどがあります。玉ねぎ、ミンチ、もやしの山盛りが特徴です。この他、玉子、ワカメ、オニオンフライなどの具材がのせられています。

麺は中太麺でちぢれています。スープが麺に良く絡みます。あっさり系よりこってり系です。昔ながらの塩と脂の効いた濃厚な味付けです。スープと野菜と麺が融合したコクと風味が自慢です。

地元では、淡路島ラーメンの塩バターにコーンをトッピングというのが定番として人気です。サッポロラーメンというネーミングの影響から、小さい頃から食べ慣れた忘れられない味となっています。

  • 淡路島ラーメン 味噌
  • 淡路島ラーメン 醤油
  • 淡路島ラーメン 塩
  • 淡路島ラーメン 塩バター

セットは、ラーメンと餃子、ラーメンとおにぎり、ラーメンと餃子とおにぎりの3つです。カウンター裏に、セルフ式おでんコーナーがあります。お好みの具を皿にのせます。大根やスジがおすすめです。

周辺の観光施設として、厳島神社(淡路島弁財天)、洲本レトロこみち、ドラクエ記念碑の銅像(洲本市民広場)、大浜海水浴場、洲本城などがあります。

淡路島ラーメン ポプラの基本情報

住所〒656-0025 兵庫県洲本市本町5-1-37
電話0799-22-0076
営業時間11:00~23:00、金土11:00~24:00
休業日火曜日
禁煙・喫煙喫煙可
座席数17席(カウンター)
周辺駐車場洲本バスセンター前駐車場、イオンスタイル洲本駐車場
駐車料金洲本バスセンター前駐車場(初回初1時間無料1時間毎100円)
イオンスタイル洲本駐車場(初回2時間無料30分毎100円)
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で約15分
淡路島グルメ
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました