2022年3月10日 望楼青海波が淡路島にオープン ホリスティックウェルネスホテル

開店・オープン

2022年3月10日に望楼青海波が淡路島にオープンします。島北端の海沿いにあるホリスティックウェルネスホテルです。明石海峡大橋の絶景が眺められる抜群のロケーションにある宿泊施設です。

全面ガラス張り吹き抜けロビーから燦々と煌めく日光が差し込みます。全ての部屋から絶景のオーシャンビューが楽しめます。美容と健康のリゾートステイと優雅なワーケーションを提供します。

部屋は、和室と洋室で全24室です。食事は、発酵醸造料理人の伏木暢顕シェフによる美臓を促す発酵料理が提供されます。温泉は、ラドンを含有した泉質の天然温泉で療養効果が期待されます。

リスティックウェルネスホテル「望楼青海波」淡路島にオープン

正式名称は「ホリスティックウェルネスホテル 望楼青海波」です。株式会社パソナふるさとインキュベーションが運営します。場所は、淡路島北端の海岸沿いで兵庫県淡路市岩屋に設置されます。

播磨灘を目の前に臨み、大自然に囲まれています。世界最長の吊り橋「明石海峡大橋」が眺められる抜群のロケーションです。「日本の夕陽百選」に選ばれた美しい夕陽などの景観を堪能できます。

「発酵料理による美臓促進」と「天然ラドン温泉のホルミシス効果湯治」により​免疫回復力向上を目指します。生活リズムの安定化・運動習慣の定着・食生活の改善を促すウェルネスステイとなります。

なお、ホリスティックとは、ライフスタイルを改善して自然治癒力を高めて「自ら癒す」ことをベースとした考え方です。人間が本来持つ免疫力を最大限に高めて健康的な身体の維持が目的の概念です。

建物は洋風の3階建てです。全面ガラス張り吹き抜けのロビーは燦々と煌めく日光が差し込みます。全部屋から絶景のオーシャンビューが楽しめます。リゾートステイとワーケーションを提供します。

部屋は、和室と洋室です。全ての部屋から播磨灘の海が眺められます。客室数は、東館が洋室3室と和室11室、西館が和室10室で合計24室となります。

東館は、1泊2日から体験できるウェルネスステイの発酵美臓プランとなります。西館は、企業・自治体などを対象にしたウェルネスセンターで過ごすワーケーションプランとなります。

食事は、発酵醸造料理人の伏木暢顕シェフにより「美臓」を促進する発酵料理が提供されます。善玉菌を含む発酵食品を摂取することで腸内環境が整います。免疫力の向上が期待できます。

メニューは、「醤(ひしお)漬けの明石天然鯛」や「淡路サクラマスの麹味噌漬け」などの発酵料理となります。古来より御食国と称された淡路島の食材の魅力を最大限に引き出した料理です。

スムーズな消化と栄養の吸収、排便リズムの安定なども期待できます。日常生活で太りにくい体質に改善できるようなサポートとなります。

温泉は、ラドンを含有した貴重な泉質の天然温泉です。療養効果は「ホルミシス効果」といわれています。なお、ホルミシスとは、低線量の放射線治療などで極僅かの量が体に良い働きをする現象です。

自然放射能を呼吸や入浴により体内に取り込むことで、血中や体内の老廃物を代謝する作用を起こすとされています。痛風や関節リウマチなどに適応があるとされています。

日本の夕陽百選に選ばれた美しい夕陽などを眺めながら優雅なひと時が過ごせます。利用時間は、朝は6時から10時まで、夜は16時から24時までです。温泉保護のため循環・ろ過を行っています。

一般向けの発酵美臓プランは、発酵料理による美臓促進や天然ラドン温泉による湯治、運動プログラムにより免疫力を高めることを目指したウェルネスステイとなります。内容は以下のとおりです。

  • 食事:淡路島産の食材を活かした発酵料理を1日2食(夕・朝)提供
  • 温泉:天然ラドン温泉
  • 運動:ビーチスペースでストレッチウォーキングなど(トレーニングジムもを完備)

他に、五臓(肺、心臓、脾臓、肝臓、腎臓)の活性化を促す様々なオプションが用意されています。

  • 東洋医学に基づいた、鍼灸師によるパーソナルカウンセリングと施術
  • 漢方アロマや淡路島産ハーブのアロマを用いたオイルマッサージ
  • 内臓の働きを促進する腸活マッサージ など

発酵美臓プランの宿泊料金は1泊2日22000円(税込)からです。

企業向けの望楼ウェルネスワーケーションプランは、発酵料理と天然ラドン温泉で生活リズムを整えることで「働きながらも健康」な身体つくりとリゾートワーケーションステイとなります。

  • 食事:淡路島産の食材を活かした発酵料理を1日2食(夕・朝)提供
  • 温泉:天然ラドン温泉
  • 環境:全館で無料Wi-Fiが接続可能
  • 設備:大会議室(最大30名)、プロジェクター、スクリーン、大型モニター、ホワイトボードなど、その他備品も貸出可能(一部有料)
  • 人数:最大40名(貸切可能)
  • 期間:1泊より利用可能(14日を超える長期滞在は要相談)

望楼ウェルネスワーケーションプランの宿泊料金は1泊2日18700円(税込)からです。

なお、パソナふるさとインキュベーションは「望楼青海波」の設置でウェルネスステイをはじめ、様々なヘルスケアプログラムを提供することで「ウェルネスアイランド淡路島」の実現を目指しています。

基本・詳細情報

  • 正式名称:ホリスティックウェルネスホテル「望楼青海波」
  • オープン日:2022年3月10日(木)
  • 予約開始日:2022年3月 9日(水)
  • 住所:〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋1833-4
  • 電話:050-3684-4838
  • 公式サイト:http://bourou-seikaiha.jp/
  • 客室:24室(東館/洋室3室・和室11室、西館/和室10室)
  • 受付:チェックイン 15:00~/チェックアウト 11:00
  • 駐車場:あり(無料)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約10分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました