恐竜まつり2020夏 淡路ワールドパークONOKORO

観光イベント

恐竜まつり2020夏が開催されます。淡路島の遊園地「淡路ワールドパークONOKORO」で、子供の夏休みイベントとして、ティラノサウルスやスピノサウルスなど超リアル恐竜が登場します。

全長6メートルのティラノサウルスがうなり声を上げたり、まばたきをしたりリアルに動きます。体長5メートルのスピノサウルスは、園内を歩き周ります。一緒に記念写真が撮影できます。

春に好評を博した「恐竜まつり」に、新たに4体の恐竜ロボットが加わりパワーアップします。

恐竜まつり2020夏の開催日時は、2020年7月1日(水)から8月31日(月)までとなります。子供の夏休みイベントとして屋外で家族一緒に楽しめます。参加無料で楽しめるイベントです。

恐竜まつり 淡路ワールドパークONOKORO

恐竜まつり2020夏

2020年3月28日(土)から4月5日(日)まで、兵庫県淡路市にある遊園地「淡路ワールドパークONOKORO」で、子供の春休みイベントとして「恐竜まつり2020春」が開催されます。

春に開催し好評でした【恐竜まつり】がパワーアップして開催中!
7/1(水)~8/31(月)まで

参加無料のイベントです。ティラノサウルスやスピノサウルスなど超リアル恐竜が登場します。春に好評を博した「恐竜まつり」に、新たに4体の恐竜ロボットが加わりパワーアップします。

ティラノサウルスは、全長6メートルで、うなり声を上げたり、まばたきをしたりリアルに動きます。スピノサウルスは、体長5メートルで高さ2メートルで、迫力満点の表情豊かです。

園内を1日に3回、恐竜が動きながら歩き回ります。恐竜を間近で見学できます。屋外で家族一緒に楽しめます。会場では一緒に記念撮影ができます。子供連れにおすすめです。

この他、園内の恐竜コーナーには、ティラノサウルスやトリケラトプスなど動いたり吠えたりする恐竜の模型があります。キッズランドには、新しいコイン式の乗り物「恐竜カート」があります。

なお、ティラノサウルスとスピノサウルスは、恐竜時代に生息した人気の高い肉食恐竜です。

ティラノサウルスは、中生代白亜紀末期となる約6800万年前から約6600万年前に、北アメリカ大陸で生息していた肉食恐竜です。二足歩行の恐竜です。

体長は約11メートルから約13メートル、頭部は約1.5メートル、体重は約6トンから9トンと現在史上最大級の肉食恐竜の一つに数えられています。地球上に存在した最大級の肉食獣となります。

恐竜時代の最末期となる約300万年間を繁栄しました。白亜紀末の大量絶滅しました。

スピノサウルスは、中生代白亜紀前期から後期となる約1億1200万年前から9350万年前に、現アフリカ大陸北部に生息していた肉食恐竜です。トゲトカゲ型の恐竜です。

全長15メートルから17メートルで、大きさがティラノサウルスに匹敵あるいはそれ以上とも言われる史上最大級の肉食恐竜といわれています。体重も4トンから6トンとされます。

背中に高さ約2メートルほどの帆のように大きく開いたトゲの突起があるヒレを持つのが特長です。温度調整のためのラジエーター機能を果たしていました。四足歩行で陸と川に生息していたとされます。

詳細・基本情報

  • 開催期間:2020年7月1日(水)~8月31日(月)
  • 開催場所:淡路ワールドパークONOKORO
  • 住所:〒656-2142 兵庫県淡路市塩田新島8-5
  • 電話:0799-62-1192
  • 公式HP:https://www.onokoro.jp/
  • 開園時間:平日10:00~17:30(3月~9月)、土日祝9:30~17:30(3月~9月)
  • 休園日:不定休
  • 入園料金:大人(中学生以上)1400円、子供(4歳~小学生)700円
  • 駐車場:約1000台(普通車)
  • 駐車料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮ICから車で約15分
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました