ジェラート「のら」

ジャンル

のらのジェラートのメニューは「トリプル」がおすすめです。6種類の中からお好みの3種類のジェラートを選びます。ジェラートと手作りコーンとチョコレートが可愛く盛り付けられています。

常時6種類のジェラートから選べます。定番3種類と2週間毎に変更される季節3種があります。

ジェラートの種類では、プレミアムミルクジェラート、マヤカカオのチョコレートのジェラート、コーヒーの抹茶ティラミス、チャイとホワイトチョコレートクッキージェラートなどが人気です。

プレミアムミルクジェラートは、新宅牧場から毎朝仕入れる搾りたて淡路島産の牛乳を使用しています。フレッシュな香りと甘みがあります。1番人気のジェラートです。

マヤカカオのチョコレートのジェラートは、メキシコ産で無肥料・無農薬のフレッシュなカカオ豆を手焙煎した「マヤカカオ」のチョコレートを使用しています。ビター感とナッツのコクがあります。

コーヒーの抹茶ティラミスは、京都の「中山珈琲焙煎所」から仕入れた珈琲豆を使用しています。焙煎機プロバットでローストしたコーヒーの香ばしさは、抹茶の深みやチーズのコクとの相性が抜群です。

チャイとホワイトチョコレートクッキージェラートは、スパイスの香りがあるジェラートです。カリカリ食感のホワイトチョコの甘さがアクセントになります。

他に、淡路島産淡雪イチゴのジェラート、鳴門金時と黒蜜ジェラート、三木ぶどう園のピオーネを使ったジェラート、沖縄県西表島産のパイナップルを使ったヨーグルトソルベなどがあります。

淡路島産坊ちゃんカボチャのラムココアクッキージェラート、淡路アイランドベリーの白苺の甘酒クッキージェラート、土佐しょうがのハニーバナナアーモンドジェラートなどがあります。

牛乳は、淡路島の酪農「新宅牧場」から毎日朝搾りたてのミルクを仕入れています。淡路島産のフルーツや野菜を使用して毎日作り立てのフレッシュなジェラートです。なめらかでコクがあります。

木のプレートに、アートなデザインが描かれたお洒落な皿、レトロなスプーンとホーク、美しい盛り付けでインスタ映えが抜群するジェラートとなります。コーンは、毎日焼き上げる手作りです。

見た目は美しい、体に優しいと評判です。イートインとテイクアウトがあります。テーブル席、ソファー席、テラス席などがあります。テイクアウトはお土産用ではありません。

ジェラートのメニュー

  • シングル:500円
  • ダブル:650円
  • トリプル:750円

淡路島でジェラートのおすすめ店は「淡路島ジェラートおすすめ5店」の記事をご参照ください。

なお、島の恵みジェラートのらは、淡路島中央東部の淡路市下司にあります。オーナーの奥田正さんと真衣さんは2015年に大阪から淡路島に移住して築100年の古民家をリノベーションしました。

物件探し4年、改装作業2年を経て2018年7月にオープンしました。梁が剥き出しの天井、ステンドグラスの優しい照明、ヴィンテージのテーブルやイスなどインテリアが配置されています。

アジアンテイストので異国情緒あふれます。ノスタルジックな雰囲気です。店内には、オーナー厳選のヴィンテージの雑貨や食器の販売コーナーもあります。マスコットキャラクターは「のらねこ」です。

アートなプレート、皿、スプーン、ホーク、盛り付けでインスタ映えが抜群のジェラートです。アクセスは、公式インスタグラムのストーリー「のらまでの道のり」の閲覧をおすすめします。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました