スポンサーリンク

開園20周年記念イベント 北淡震災記念公園

淡路島の北淡震災記念公園で「開園20周年記念イベント」が開催されます。1998年に「北淡町震災記念公園」としてオープンして20周年を記念するイベントです。記念イベントでは、無料ワークショップとして小さな化石レプリカ作りやアンモナイトの化石の展示、防災お菓子ポシェット作りや震災紙芝居などが行われます。開催日時は、5月5日(土)の10時から16時までとなります。

ショーイベントでは、吉本シンクこかじろうジャンケン大会やユージ南マジックショーなどが行われます。音楽イベントでは、北淡中学校ブラスバンドや淡路高校ブラスバンド、北淡町小唄などが行われます。この他、屋台がいろいろ登場したり、1日2回の各500食の玉ねぎスープのふるまいが行われます。

阪神淡路大震災の活断層の一つであり、震源に最も近い断層である野島断層を、140メートルにわたって保存して、地震に脅威を感じて防災の意識を高めるための施設が20周年を迎えました。2011年には入館者数が800万人を突破しており、淡路島でも有数の観光施設になっています。

20周年記念イベントの基本情報

北淡震災記念公園 淡路島で野島断層を保存展示
北淡震災記念公園は、阪神淡路大震災で隆起した淡路島の震源に最も近い活断層「野島断層」を保存展示する施設です。阪神淡路大震災を風化させず、地震の破壊力から自然の脅威を感じて、防災の意識を高めることを目的として、1998年に「北淡町震災記念公園...
  • 開催日時:5月5日(日)10:00~16:00
  • ※雨天の場合、5月6日(日)に延期(内容変更あり)
  • 開催場所:北淡震災記念公園 公園広場
  • 開催住所:〒656-1736 兵庫県淡路市小倉177
  • 電話番号:0799-82-3020
  • 入場料金:無料(公園広場)
  • 入館料金:大人700円、中高生300円、小学生250円
  • 営業時間:9:00~17:00
  • レストラン:10:00~15:30
  • 駐車場:無料(普通200台、大型50台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道淡路ICから車で約20分、北淡ICから車で約10分

20周年記念イベントの内容

小さな化石レプリカ作り体験

海に漂っているミクロな生物「放散虫」の化石を拡大してレプリカを作ります。

  • 開催場所:公園広場テント
  • 開催時間:10:00~16:00

アンモナイト化石展示

アンモナイトの化石を展示します。2010年に、兵庫県淡路市の北淡震災記念公園にある敷石から、1億年以上前のジュラ紀に生息していたアンモナイトやエビなどの化石約100点が発見されています。

  • 開催場所:公園広場テント
  • 開催時間:10:00~16:00

防災お菓子ポシェット作り

スナック菓子などを詰め合わせてバッグを作ります。災害があった場合に子供たちの非常食や気分転換になったり、災害がなかった場合に賞味期限までに食べて安全に過ごせたことを感謝できる優れものです。

  • 開催場所:公園広場テント
  • 開催時間:10:00~16:00

屋台いろいろ

  • 開催場所:公園広場テント
  • 開催時間:10:00~16:00

淡路島玉ねぎスープのふるまい

淡路島のお土産として人気の淡路島玉ねぎスープを、限定500食のふるまいが午前と午後の2回行われます。

  • 開催場所:公園広場テント
  • 開催時間:10:00~、14:00~
  • 限定数量:各回500食

ユージ南のマジックショー

ユージ南のステージマジックは、キレのあるスマートな演技が特徴です。テーブルマジックからステージマジックまでオールランドにこなせるマジックと、関西弁で親しみやすくスマートな笑顔とトークで観客の笑いを誘います。

  • 開催時間:12:30~、13:45~

吉本シンクこかじろうとじゃんけん大会

吉本興業の漫才コンビ「こかじろう」の近江のこかじろうが登場して、お笑いトークとジャンケン大会を開催します。

  • 開催時間:13:00~、14:20~

北淡中学校ブラスバンド

地元の北淡中学校から、ブラスバンド部による演奏があります。

  • 開催時間:10:00~

淡路高等学校ブラスバンド

地元の淡路高等学校から、ブラスバンド部による演奏があります。

  • 開催時間:11:00~

北淡町小唄

地元の北淡地区の市民団体による北淡町小唄が披露されます。

  • 開催時間:11:30~

震災紙芝居

震災についての紙芝居があります。

  • 開催場所:野島断層保存館ガイダンスシアター
  • 開催時間:13:00~、14:00~、15:00~

20周年記念イベントのアクセス

20周年記念イベントが開催される北淡震災記念公園のアクセスは自動車となります。

自動車の場合

自動車の場合、神戸方面からお越しの場合と徳島方面からお越しの場合で、高速道路から下りる最寄りのインターチェンジが異なります。

  • 住所:〒656-1736 兵庫県淡路市小倉177
  • 電話:0799-82-3020
  • 駐車場:無料(普通200台、大型50台)

神戸方面からお越しの場合

神戸方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の淡路インターチェンジから下ります。一般道を走行すること約20分で、北淡震災記念公園に到着します。

徳島方面からお越しの場合

徳島方面からお越しの場合、神戸淡路鳴門自動車道の北淡インターチェンジから下ります。一般道を走行すること約10分で、北淡震災記念公園に到着します。

北淡震災記念公園の概要

北淡震災記念公園は、阪神淡路大震災で隆起した淡路島の震源に最も近い活断層「野島断層」を保存する施設です。記憶を風化させず、地震の破壊力に脅威を感じて、防災の意識を高めること目的に開園しました。

野島断層保存館では、140メートルの剥き出した断層や崩れた道路を当時のまま展示しています。震災体験館では、阪神淡路大震災と東日本大震災の震度7の実際の地震の揺れの違いを実際に体験できます。

この他、地震に強い家や神戸の壁を展示公開しています。レストランでは淡路島の食材を使ったグルメを、物産館では淡路島の特産品を販売しています。美しい夕日を眺められるハートのモニュメントがあります。

北淡震災記念公園 淡路島で野島断層を保存展示
北淡震災記念公園は、阪神淡路大震災で隆起した淡路島の震源に最も近い活断層「野島断層」を保存展示する施設です。阪神淡路大震災を風化させず、地震の破壊力から自然の脅威を感じて、防災の意識を高めることを目的として、1998年に「北淡町震災記念公園...
北淡震災記念公園
スポンサーリンク
記事をシェアする
あわじしま観光ナビをフォローする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!