ふだんぎコンサート「音楽ぶらり旅」淡路島サンシャインホール

スポンサーリンク

ふだんぎコンサート「音楽ぶらり旅」が開催されます。淡路島の淡路市立サンシャインホールで、世界を巡る名曲の数々がヴァイオリン、オーボエ、チューバ、ピアノの演奏に歌手を迎えて披露されます。

日本、サウジアラビア、カリブ海、スペイン、アメリカにまつわる誰もが知る有名な曲が登場します。のどかな昼下がりに、お茶とお菓子を楽しみながら音楽鑑賞をリーズナブルに楽しめます。

ふだんぎコンサート「マーチに大行進」の開催日時は、7月21日(日)で開場13時30分、開演14時となります。開催場所は、淡路市立サンシャインホールとなります。入場料金は500円です。

お茶とお菓子が付いて全席自由の、子供から大人まで気軽に「ふだんぎ」で楽しめるシリーズです。

スポンサーリンク

ふだんぎコンサート「音楽ぶらり旅」の基本情報

  • 開催日時:7月21日(日)開場13:30、開演14:00
  • 開催場所:淡路市立サンシャインホール
  • 開催住所:〒656-2305 兵庫県淡路市浦148-1
  • 電話番号:0799-74-0250(予約・お問合せ)
  • 参加料金:500円(お茶とお菓子付き、全席自由)、未就学児無料(ベビーカー入場可)
  • 駐車場:無料(普通車60台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道東浦ICから車で約3分

ふだんぎコンサート「音楽ぶらり旅」の内容

7月21日(日)で開場13時30分、開演14時から、淡路島にある淡路市立サンシャインホールで「ふだんぎコンサート~せかいひとっとび!音楽ぶらり旅~」が開催されます。

世界を巡る名曲の数々がヴァイオリン、オーボエ、チューバ、ピアノの演奏に歌手を迎えて披露されます。日本、サウジアラビア、カリブ海、スペイン、アメリカにまつわる誰もが知る有名な曲が登場します。

のどかな昼下がりにお茶とお菓子を楽しみながら、気軽に「ふだんぎ」で全席自由の音楽鑑賞をリーズナブルに楽しめるシリーズです。入場料金は500円です。

第1部では「春らんまん!音楽の花束」をテーマとして、第2部では「明日へのマーチ(MARCH)」をテーマとして選曲されたステージとなります。

プログラム

ふだんぎコンサート「音楽ぶらり旅」では、日本から松田聖子さんの夏の扉、サウジアラビアからアラジンメドレー、カリブ海からパイレーツ・オブ・カリビアン、スペインからチックコリアさんのスペイン、アメリカから聖者の行進ほかが演奏されます。

夏の扉 松田聖子(日本)

夏の扉は、1981年4月にリリースされた松田聖子さんの5枚目のシングルです。財津和夫さんの作曲です。「フレッシュ!フレッシュ!フレッシュ!夏の扉を開けて!」というフレーズが印象的です。

アラジンメドレー(サウジアラビア)

アラジンメドレーは、1992年のディズニーの長編アニメ映画「アラジン」のサントラです。2019年に実写リメイクで劇場公開されました。ウィル・スミスさんのランプの魔人が話題となりました。

パイレーツ・オブ・カリビアン(カリブ海)

パイレーツ・オブ・カリビアンは、ディズニーの映画シリーズのサントラです。ジョニー・デップが海賊のジャック・スパロウを演じます。2003年から2017年まで5作品が劇場公開されています。

スペイン チックコリア(スペイン)

スペインは、1972年にチック・コリアが作曲しました。リターン・トゥ・フォーエヴァーのジャズ楽曲です。世界中の演奏家にカバーされています。2007年にキリン「生茶」のCMで登場しました。

聖者の行進(アメリカ)

聖者の行進は、黒人霊歌の一つで、クラシックジャズのナンバーです。日本では「聖者が街にやってくる」で認識されています。米国の黒人の葬儀に演奏される曲となります。

ふだんぎコンサート「音楽ぶらり旅」の出演者

特別出演者

畑田真莉子(ソプラノ)

プール学院高等学校を経て、相愛大学音楽学部管弦打楽器専攻に入学。20歳より声楽を始め、同大学音楽学部声楽専攻を卒業。在学中、学内オペラ公演「コジ・ファン・トゥッテ」デスピーナ役や堺筋街角コンサート、同大学卒業演奏会に出演。2014年、イタリアにて行われた「TSP in Italy」声楽講習会に参加。これまでに山田健司氏に師事。重松みか(ニューヨーク在住)、Ubaldo Fabbri各氏のレッスンを受講。

賛助出演者

中澤圭奈(ピアノ)

桐朋学園大学院大学出身。東京ピアノコンクール審査員特別賞、長江杯国際音楽コンクール優秀賞他多数コンクール受賞。長江杯国際コンクール入賞者記念演奏会出演、東京国際芸術協会新人演奏会、茨城県新人演奏会等に出演。これまで、田部京子、岡田博美、江澤聖子、長谷川正一の各氏に師事。

ミュージック社員

ふだんぎコンサート「音楽ぶらり旅」の出演者は、淡路市立サンシャインホールのミュージック社員の皆さんとなります。演奏スキルを活かして働きたい、音楽をしながら仕事をしたいなど、現在の若手音楽家の思いを少しでも実現したいという思いから設立されました。2016年4月からスタートして淡路島を中心に活動しています。

喜連麻衣(ヴァイオリン)

2019年相愛大学音楽学部管弦打楽器専攻科卒業。在学中、京都国際音楽学生フェスティバル、第7.10回関西の音楽大学オーケストラ・フェスティバル、同大学卒業演奏会に出演。第18回京都子どものためのヴァイオリンコンクールにて銅賞及び指導者グループ賞。第12回べーテン音楽コンクール全国大会入賞。これまでに、林靖子、五十嵐由紀子の各氏に師事。

松谷 咲(オーボエ)

2019年大阪音楽大学音楽学部管楽器専攻卒業。在学中、京都国際音楽学生フェスティバル、第7回関西の音楽大学オーケストラ・フェスティバルに出演。第37回草津夏期国際音楽アカデミーにてトーマス・インデアミューレ氏のマスタークラスを受講。これまでに、オーボエを岡亜紀、松本剛、佛田明希子氏に師事。室内楽を清水明、持丸秀一郎氏に師事。

嶋田一輝(チューバ)

14歳の頃、吹奏楽部でチューバに出会う。近畿大学理工学部情報学科を卒業。在学時に作編曲を独学で学ぶ。一度音楽活動から離れるも。演奏と作編曲の魅力を改めて実感し、再び音楽の道へ足を踏み入れる。在学時にチューバを川浪浩一氏に師事。演奏スタイルはソロ、アンサンブル、ジャズなど多岐にわたる。これまでに関西の大学の吹奏楽部や自身の参加するアンサンブルへの楽曲提供も行い、編曲家としても活動を広げている。

ふだんぎコンサート「音楽ぶらり旅」の会場

ふだんぎコンサート「音楽ぶらり旅」が開催される会場は淡路市立サンシャインホールです。

淡路島の淡路市東浦にあるホール、ギャラリー、図書館を併設した淡路市立の複合文化施設です。移動客席や昇降舞台により、コンサートや演劇、イベントはもちろん、講演会やセミナー、ダンスパーティーなど多彩な用途にご利用いただけます。250インチのハイビジョンシステムが設置されており、美しい映像をご覧いただけます。

固定客席220席と移動客席130席で最大客席350席を確保しています。広々としたギャラリーは移動式の展示パネルにより様々に区切ることが可能です。展示作品の点数や大きさに合わせた配置が可能です。ダウンライトとスポットライトによるライティングが、上質なギャラリーを演出します。

ギャラリー前にある展示ロビーは、自然の光に満ち溢れる開放的なスペースです。研修室や和室などもあります。図書館は、6万冊の開架冊数が可能です。豊富な蔵書に加えてビデオやCD、DVDなどもあり時代に即応した情報を収集します。AVブースやCDブースがあり音楽や映像をお楽しみいただけます。開館時間は10時から18時30分(ギャラリーは18時)まで、駐車場は140台収容可能です。

ふだんぎコンサート「音楽ぶらり旅」のアクセス

ふだんぎコンサート「音楽ぶらり旅」が開催される淡路市サンシャインホールへのアクセスは、自動車、高速バス、高速船の3つの方法があります。

自動車の場合

自動車の場合、神戸方面からお越しの場合も、徳島方面からお越しの場合も、神戸淡路鳴門自動車道の東浦インターチェンジから下ります。海側に進みます。国道28号線の交差点を右折します。

川を渡ってすぐ左に見える黄色と白色の建物が淡路市サンシャインホールとなります。

淡路市サンシャインホールの駐車場は、無料(普通車60台)となります。満車の場合は、近隣の駐車場があります。淡路市サンシャインホールにお問合せください。電話番号は(0799-74-0250)となります。

  • 開催住所:〒656-2305 兵庫県淡路市浦148-1
  • 電話番号:0799-74-0250

高速バスの場合

高速バスの場合、JR三宮駅もしきはJR舞子駅から最寄りとなる高速バスの乗り場から、淡路島行きの高速バスが運行しています。

JR三宮駅から

JR三宮駅から高速バスを利用する場合、徒歩1分でミント神戸1階の三宮バスターミナルに到着します。本四海峡バスの高速バス 大磯号(神戸ー淡路島)に乗車します。最寄り駅は東浦バスターミナル停留所となります。

東浦バスターミナル停留所の横に川があります。川の向かい側に見える黄色と白色の建物が淡路市サンシャインホールとなります。

  • 神戸三宮駅ー東浦バスターミナル(所要時間55分、乗車料金930円)

JR舞子駅から

JR舞子駅から高速バスを利用する場合、徒歩3分で神戸淡路鳴門自動車道の高速舞子駅に到着します。本四海峡バスの高速バス 大磯号(神戸ー淡路島)に乗車します。最寄り駅は東浦バスターミナル停留所となります。

東浦バスターミナル停留所の横に川があります。川の向かい側に見える黄色と白色の建物が淡路市サンシャインホールとなります。

  • 高速舞子駅ー東浦バスターミナル(所要時間30分、乗車料金620円)

高速船の場合

高速船は、本州の明石港と淡路島の岩屋港を結んでいます。明石港は、JR明石駅から徒歩10分で到着します。岩屋港から徒歩1分で路線バス岩屋に到着します。岩屋から淡路交通の路線バスを利用します。

最寄り駅は東浦バスターミナル停留所となります。東浦バスターミナル停留所の横に川があります。川の向かい側に見える黄色と白色の建物が淡路市サンシャインホールとなります。

淡路ジェノバライン

  • JR明石駅ー明石港(徒歩10分)
  • 明石港ー岩屋港(所要時間13分500円)
  • 岩屋ー東浦バスターミナル(所要時間20分400円)

ふだんぎコンサート「音楽ぶらり旅」周辺の観光スポット

ふだんぎコンサート「音楽ぶらり旅」が開催される淡路市立サンシャインホールの周辺の観光スポットは、ハローキティスマイル、ニジゲンノモリ、のじまスコーラ、クラフトサーカスとなります。

ハローキティスマイルは、淡路島北西海岸にあるキティちゃんのレストランです。巨大なキティちゃんの頭の形をした建物が目印です。レストランとショップ、ギャラリー&シアターの複合施設となります。

レストランではフュージョン料理、オリエンタル料理、シーフードバーベキュー、ハイティーが提供されます。シアターではキティちゃんの夢の世界が体験できます。ショップでは大人アイテムが販売されます。

ニジゲンノモリは、淡路島公園で自然と二次元を融合させたアニメパークです。アニメ「クレヨンしんちゃん」、アニメ「ナルト NARUTO」、漫画「火の鳥」、絵本「こびとづかん」のテーマパークがあります。

アトラクションをはじめ、コラボグッズやコラボグルメなどで世界観を体験できます。その他、淡路島の食材を使ったレストラン、グランピング体験ができる宿泊施設があります。入場料と駐車場が無料です。

のじまスコーラは、廃校の小学校をリノベーションした観光施設です。淡路島北西部の高台で、瀬戸内海の美しい景色を一望できます。小さな動物園は、キスするアルパカが人気となり注目されています。

カフェやレストランでは、世界的に有名な奥田政行シェフのサポートで淡路島の食材を使った美味しい料理が登場します。淡路島の米粉を使った自家製パン、淡路島の野菜や名産などのお土産で人気です。

クラフトサーカスは、インスタ映えスポットとして人気の観光施設です。オーシャンビューのウッドテラスで淡路島の美味しい料理が提供されます。ドッグテラスでワンちゃんと楽しくカフェを楽しめます。

南欧風の建物、噴水、パラソル、モニュメント、ベンチなどオシャレアイテムでリゾート感が満載です。世界各国の伝統工芸品や雑貨を販売する国際蚤の市や、日本の伝統工芸品やワークショップなどがあります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
サンシャインホール
スポンサーリンク
あわじしま観光ナビ
error: Content is protected !!